nakada.garden さん プロフィール

  •  
nakada.gardenさん: なかだのほど暮らし
ハンドル名nakada.garden さん
ブログタイトルなかだのほど暮らし
ブログURLhttps://nakada.garden/
サイト紹介文日常生活日記
自由文移住後の生活を毎日更新
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供382回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2017/02/07 09:38

nakada.garden さんのブログ記事

  • 寒い日は
  • 昨日から急に寒くなりました(>_寒すぎて湯たんぽを背負ってます(笑)そんな寒い日は、やっぱり「おでん」ですよね!熱効率を考えて羽釜で作ります。具に味を染み込ませるため午前中に仕込んで晩御飯に食べる予定でしたが、火力が強すぎてあっという間に完成してしまいました(^^;大根が箸でつかめないほどトロトロになっちゃった。でも味は染みてて美味しかったです(^0^)温まる〜♪ [続きを読む]
  • 鉢底石は消し炭
  • 鉢底石には消し炭を使っています。火を使う生活だと消し炭が出来るのでちょうどいい。あと植替えの時も小石だと取り除いたほうがいいのかと思うけど炭だとそのまま植え替えても問題なさそうなので便利。それに根にも良さそうな気がする。 [続きを読む]
  • 落葉しない
  • ここ数日は異例の温かさで本当に過ごしやすかった(^▽^)ずっとこのぐらいの温かさだったらいいのにな〜(笑) でも植物たちのことを考えるとそうも言ってられない。もう12月だっていうのに、ぬくぬくした日が続いているからスモモがちっとも落葉しない。そんなに葉っぱ付けてて大丈夫なの?冬支度しないの?(・△・;)なんだか心配です。 [続きを読む]
  • ブルーベリーの発芽
  • 10月末に蒔いたブルーベリーの種。庭に生えているやつから収穫した種。よく見たら発芽していた!極小の種から小さな芽。ブルーベリーを食べても気づきにくい種。生命力を感じた。 これから寒くなるのに今、発芽して大丈夫なのだろうか? [続きを読む]
  • オルラヤ・ホワイトレース
  • 地域の方から花の苗を頂きました(^0^)オルラヤという名前の植物で、5〜6月に白い花が咲くそうです。なんか葉っぱがパセリっぽい。調べたらやはりパセリと同じセリ科の植物でした。やたら増えるらしいので鉢植えで育てようかな(^^;) [続きを読む]
  • 筒袖もありだな
  • 先日縫ったタータンの半着。こいつの袖の形がなかなか良かった。前々作の半着から試しに変えてみた袖。巻袖+筒袖。 1、普段は二つ折り。 2、寒いときはそのまま。手が全部隠れる長さがあるので、凍てつく寒さの時には重宝しそう。 3、作業等の時は四つ折り。ようするに袖をまくれるってこと。 まー洋服では当たり前の袖ですが。着物からの流れでたどり着くと新鮮。 [続きを読む]
  • しゃもじの使い心地
  • 先日買った漆塗りのしゃもじを使ってみた。 やっぱ羽釜に木のしゃもじは似合いますね♪今日は雑穀御飯を炊きました。使ってみての感想は、ちょっと大きかったかな?もうひと回り小さいのも売ってたけど…まぁ、でも羽釜大きいし、大きいしゃもじのほうがご飯をすくいやすいかな。やはりプラスチック製と比べると、しゃもじにご飯がくっつきやすいですが、使う前に水に浸けておけば多少軽減されるのでさほど気になりません(^^) [続きを読む]
  • 紅葉狩りにむけて
  • バラの植付に引き続き。 モミジを直植えにしました。移住前に住んでいたところで、どこからか飛んできた種が発芽したやつ。なんとなく育てていたやつが大きくなった。 鉢が小さくて窮屈そうだったので定植。獣害対策の竹柵が完成したので、今まで奴らのエリアだったところへ。 今年は遅いのか。ようやく紅葉してきた。 これで大きく育つだろう。数年後は庭で紅葉狩りだ。 [続きを読む]
  • バラ植え付け
  • 先日作った花壇につるバラのピエール・ドゥ・ロンサールを植え付けました。枝が華奢なので写真だとちょっと見えづらいですが。。。 ずーっと窮屈そうな植木鉢で育てていたので、これを期にぐんぐん育ってほしいですね♪柵につるを這わしてたくさん花をつけてくれたらいいな。ほんと可愛いんだよ〜ピエールさん(^^) [続きを読む]
  • 帯を縫う
  • メキシカンドビーの生地が余ったので帯を縫う。袴を多用しだしてから角帯をあまり使わなくなった。 宿の浴衣の帯ぐらいが丁度いい。しかし1本しか持っていなかったので余った生地で縫ってみた。 なかなか良い感じになった。 [続きを読む]
  • 芸術鑑賞
  • 先日のこと。めったに外出しない仲田夫妻が珍しく遠出してきましたよ(笑)芸術の秋だからってわけではないですが、オーケストラのコンサートと大阪日本民芸館へ行ってきました。 生演奏の音楽は心に響き、すごく感動しました(;▽;)最後には拍手喝采!スタンディングオベーション!そして、拍手しすぎて二の腕が筋肉痛になった自分に驚いた(笑) お次は、万博公園内にある大阪日本民芸館。特別展は「民藝のバスケタリー」。籠 [続きを読む]
  • 脚絆で歩く
  • 数日前。久しぶりにたくさん歩いた。 そして、脚絆がなかなか良いなと感じた。足が暖かかった。洗濯したら袴がどんどん短くなってスースーしてきたので。 それに、いつもよりは足が疲れなかったような。気のせいかもしれませんが・・・ またたくさん歩くときは使用してみようかと。 [続きを読む]
  • しゃもじ
  • 長い間プラスチック製のしゃもじを使っていましたが、羽釜でご飯を炊くようになってからずっと「木のしゃもじに替えたいな〜」と思っていました。 そしてこの度、ようやくしっくり来るしゃもじに出会えたので我が家にお迎えしました(^o^)『漆塗り飯杓子』ツヤツヤして美しいですな〜(´▽`*)使うのが楽しみ♪あと、カビが生えないようにちゃんとメンテしなくちゃね。 [続きを読む]
  • 復活の椎茸
  • 10月末に出ていた椎茸。 その後はあんまり出てこなかった。しかも出てきてもナメクジに食べられたり、虫くいがひどかった。 しかし、見てみたら綺麗な椎茸が!虫食いもなくナメクジにも食べられてない椎茸がチラホラ。第二次椎茸成長。 最近涼しいとうか寒い夜が続くからかなー。理由はわかりませんが、また椎茸が楽しめそうです。 [続きを読む]
  • 炬燵のやぐら
  • 炬燵のやぐらを入手!\(^0^)/しかも作りがしっかりしていて状態もかなり良い!大きさもそこそこあるので、前の冬に大活躍した行火がすっぽり入りそう。 ほら!ピッタリ♪これに布を被せたら炬燵のできあがりだ(^▽^)これからの季節に活躍してくれること間違いなし! [続きを読む]
  • タータン半着
  • 前回作ったメキシカンドビーの半着五号。 民族衣装っぽい半着シリーズを他にも作ってみたくなった。それに前回のメキシカンドビーはかなりの厚手だったので普通な感じのもあったらいいかも。 ということで民族衣装の本を眺めていたら。やっぱり出てきた定番のタータン。 これだ!でも全部タータンじゃなくて肩身変わりにしてみよう。 そしたらこんな感じに出来ました。袖は前回と同様の巻袖+筒袖。もはや民族衣装っぽく無くなって [続きを読む]
  • 地味に紅葉
  • 今年は庭のモミジが紅葉しないな〜って思っていたら…木の節に植えた小さなモミジはちゃっかり紅葉していました(^‐^)ちょっとドス黒いけど葉が赤くなってます。このモミジは今年の3月に植えたけど、意外と成長が早くて驚いています。窮屈そうだけど、もう引っ張り出すのは無理だな(‐_‐;)そのまま木を突き破ってたくましく育ってください(笑) [続きを読む]
  • 半着は半纏にもなる
  • 先日縫ったメキシカンドビーの半着。 半着として作りましたが、半纏の代わりに丁度いいことに気づく。糸が太いので暖かい。それに袖が長くなるので腕も暖か。 違った用途にも重ね着にも対応できる着物類。つくづく素晴らしい形状の衣服だなー。 [続きを読む]
  • 花壇のつづき
  • 花壇予定地の雑草を一掃したので次は縁石を組みます。縁石は庭のコンクリートを剥がした時に出た破片を再利用。あんまり綺麗にできなかったけど、まぁ…とりあえずこんなもんで良いか(^^)鉢植えのつるバラが窮屈そうにしているので、ここに直植えしてあげようかな? [続きを読む]
  • ヒイラギの香り
  • 家の前の道を歩くと最近いい香りがする。 なんの香りだろうか? と思っていたら正体が判明!トゲトゲの葉っぱのヒイラギでした。 図書館で借りた植物の本を見ていたらヒイラギがキンモクセイの仲間だということを知った。そして、ちょうど香りのする近くにトゲトゲの葉っぱのヒイラギが生えていたなと。 ヒイラギの花っていい香りがするのだな。 まだまだ新しい発見がある家の周辺。 [続きを読む]
  • 腕時計のベルト
  • 以前、お気に入りの腕時計のベルトがカビてしまい、パーツをバラしました。 ようやく手芸店で丁度良さそうな革ベルトを買ってきました♪が… 絶妙に時計本体とベルトがハマらなかった…(;0;)ベルトが1〜2mmほど幅が大きかった…。 さて、どうしたものか(笑) [続きを読む]
  • 竹柵完成
  • 9月末から開始した竹柵づくり。 完成!約48mの竹柵。出入口は竹扉4か所。 思っていたよりも早くできた。これで当分、鹿さんは侵入できないでしょう。さらば獣害。 来春から何を植えようか。考えるだけでワクワクします。 今後は、弱そうなところや倒れないようにちょくちょく補強せねば。 今回の柵づくり代。番線200本入り4箱で約12,000円。思っていたより低予算でできたので良かった。 竹は何本切ったのやら。いちよう間引くよ [続きを読む]
  • ドングリクッキー
  • シリブカガシのドングリで「ドングリクッキー」を作りました(^^)まさかドングリを食べる日が来ようとは(笑)材料は普通のクッキーを作る要領で、小麦粉をドングリに変えただけです。ドングリをすり鉢で粉状にしてから使いました。 外はサクサク、中はしっとりと仕上がりました。味はほんのり栗っぽい風味で美味しかったです♪(^0^) [続きを読む]
  • ドングリの正体はシリブカガシ
  • 昨日、皮をむいたドングリ。 どこから拾ってきたかというと近所から。回覧板を届けるついでに寄り道して拾ってきました。隣の家が若干遠い我が家。寄り道したら大きな木にドングリが実っていた。 カシっぽい。実を一つとってみたら尻がへこんでいる。もしやこいつは・・・食べられるやつか。 尻がへこんでいるやつは、たしかマテバシイ。でもなんか雰囲気が違うドングリ。 帰って調べてみたら。おそらくシリブカガシ。こいつもアク [続きを読む]
  • ドングリむいちゃいました
  • 夫がどこからかドングリを大量に採取してきました。食べれる種類らしく、さっそく皮むき。小さいし、皮硬いし、むきづらい…縄文人の人はどうやってドングリをむいていたんだろうか?アーモンドチョコレートみたい(^q^) 2人で一時間かけてこれだけむきました。もう無理、限界…(‐△‐;60グラムできました。さて、これをどうするんだろうか?乞うご期待(笑) [続きを読む]