ビビッド能里子トーク・サロン さん プロフィール

  •  
ビビッド能里子トーク・サロンさん: ビビッド能里子トーク・サロン
ハンドル名ビビッド能里子トーク・サロン さん
ブログタイトルビビッド能里子トーク・サロン
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/vividnoriko
サイト紹介文心身両面の指導者として感じたこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供350回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2017/02/07 13:06

ビビッド能里子トーク・サロン さんのブログ記事

  • 平成最後の終戦記念日
  •  終戦を迎えたのは私が10歳だったが、石川県に疎開していたので、「もうすぐ家に帰れるのだ」と嬉しかった以外は、あまり強い印象はなかった。 その頃から73年以上経ったが、日本始まって以来の、長い戦争のない平和な時代に人生のほとんどを重ねられたのは、どんなにか幸運だったのだろう。 連日のアメリカ軍の来襲、いつもひもじい思いをしていた小学生時代、学校にいても、警戒警報が出ると、すぐに家に帰らせられたが、 [続きを読む]
  • 物忘れ外来を再び受診して
  •  夫に付き添って8年間通院している都立松沢病院で、その検査を受けたが、無論MRIも撮ったが、その時点では異常なしだった。最近忘れることが増えてきて、不安になったが毎日その日の予定を確認する。その日の午後は歯医者さんの予約があり、午前中は覚えていたのに、午後はすっかり忘れて、すっぽかしてしまい本当に申し訳なかった。 さらに恐ろしくなったのは、自分で振り付け、何年も指導していたダンス風の私作詞の「第二の [続きを読む]
  • 夕立の日の午後
  •  3時頃からゴロゴロと雷が鳴っていた。臆病な私は幼い頃から雷が大嫌いでよく怖がって泣いた記憶がある。今日はデイホームで夫がいない、稲光が恐ろしいので、カーテンを全部閉めた。先日イタリア料理店で食べたアボカドの料理が美味しかったので、何とかそれに似た味を作ろうと、アボカドを細かく切りそれをクリーム状にしようと。まな板でたたいていた。 すると友人から「雷鳴がとどろいていますが、今は一人ですか?!すぐに [続きを読む]
  • 鯵のフレンチフライ・ラビゴットソース
  •  今日スーパーへ行ったら、滅多に見たことがない小さな鯵が売っていて、値段も安いので、久しぶりに懐かしい料理を作ろうと思った。。★ 材料 小鯵(16匹入っていた)トマト、玉ねぎ、パセリ(私は大葉を使った)  オリーブオイル、、またはサラダオイル、酢(リンゴ酢) ★ 作り方 ラビゴットソーストマトは湯向き、玉ねぎ、パセリ(私は大葉を使った)すべて細かく切る。オリーブオイル、またはサラダオイル、リンゴ酢、 [続きを読む]
  • 認知症の夫を介護して8年
  • 親の介護のために仕事を止めて介護をする人も最近は多いようだが、先日NHKテレビで「介護の知恵大集合」と言う番組をやっていた。 それぞれが上手に親の介護をする人が紹介されたが、いろいろと工夫しているが、本当にご苦労なことだが、これからますますそんな人が増えざるを得ないだろう。 世田谷区でやっている「高齢者認知症家族の会」に、たまに出席するが、ご主人が奥さんを介護している場合は、なかなか大変だと思う。多 [続きを読む]
  • 「リコーバカ」ウインドウス10
  •  大変使い勝手が良かった7から、4月に10に変えてから、私はいつもイライラしている。なかなか立ち上がらなかったり、フリーズしたり、メール機能の同様でいつも遠隔操作ができる「サポートセンター」に、相談しながら毎日使っていた。 それでも昨夜文章を書いていたらフリーズしたので、一度シャットダウンして再起動するつもりで電源を落とした。つもりだったが、お風呂から出たらまだついている。そのまま30分ほどしても [続きを読む]
  • 腹いせに夫に拝ませちゃった!
  •  昨日はは我がクラスの女性が幹事の会だった。会食は我が家の地下の「ゆず花」に決めた。飲み放題付き3500円にしたので、いくら昼間でもこの価格ではと私は思ったので、少々何か補充しようと思った。 かと言ってお店の美味しいお料理に対抗できる訳はないし、そのためごく簡単にできるもの二点に絞った。それは発酵食品のぬか漬けキュウリと、ちくわの揚げ物で無論お店の許可は得ている。キュウリを半分に切りぬかみそに漬け [続きを読む]
  • 傘が可哀そう!
  •  台風のニュースに振り回されていた昨日、電車の中で30歳代位の女性が座っていた。失礼ながら何となくだらしがない感じの人で、その足元に折り畳み傘が置いてあり、両足で挟むように座っていた。濡れているようでもないのにどうして脇に置くかひざに乗せないのだろう?大きなお世話か知れないが、私は何だか気になり、傘が可哀そうになった。無意識なのか、電車が揺れるたびに両足で傘を挟んでいる。 単なる小物かもしれないけれ [続きを読む]
  • 涼しい朝だけれど・・・
  • 台風の影響か今朝も涼しい。これほど化学や科学や医学が発達していても自然に逆らうことができない。大自然の営みに比べたら、人間の力は本当に弱くやはり大自然は神様ではないかと私は思っている。でも生きている自分をコントロールするのは、何と言っても食生活だ。ご飯を炊かない、包丁もまな板もない、料理は全くしない、これは決して独身者ではなく、一般家庭でもあるようだ。私が食生活に大変関心を持ったのは、多分二人目の [続きを読む]
  • 朝からムシャムシャと
  •  今朝は台風の影響かとても涼しい。雨が少し降っていてしばらく立っていたら寒いほどだったが「こんな日があると楽だな」と感じたが、今年は大雨に寄る被害が壮絶で、台風の動きが気になる。私は毎朝プランターのスペアミントをつまんで食べている。幼い頃から薄荷が大好きなので、少しずつ摘むのがとても嬉しい。ネットで調べたらその効果はとても多く、友人が育てているのを挿し木したり、植えたりしたが、一つの植木鉢はダメに [続きを読む]
  • 殺し文句は常套句?
  •  午前中は夫は友人との付き合いで出かけるが、何度言ってすぐ忘れる。「11時にお迎えに来てくれるから、早くひげを剃って身支度してね」と言って私は自分の部屋で仕事をしていて、しばらくしてからも夫は未だパジャマ姿のままだった。時間は10時半「急いで支度してね」と言ったら、彼は「すみませんネ、いつも能里子さんに迷惑をかけて」と言った。その時「どんなに、迷惑かけられていいから、あなたに長生きして欲しいの」と [続きを読む]
  • 「世界心理治療学会」で発表した小池能里子からのアドバイス 
  •  実は最近私は「生きがいと言う明確な目標がなくても、平凡でも幸せを感じていればそれが、もしかしたらベストではないかと思うようになりました。 わたし自身はいつも命を燃焼して生きるタイプですので、少々おこがましいのですが、そんな意味では「自己実現している」と自負しています。 実は最近私は「生きがいと言う明確な目標がなくても、平凡でも幸せを感じていればそれが、もしかしたらベストではないかと思うようになり [続きを読む]
  • 能里子のワンポイントアドバイス・顔の若さを保つ効果的な方法
  •  それは頭部を刺激することです。「お顔は頭を含めた1つの球体」ですがそのため、お顔だけいくら高級なクリームつけたり、マッサージしたり、またパックなど毎日お手入れしても、表面の皮膚はきれいになるかも知れませんがそれだけでしわやたるみを防ぐのは、多分不可能に近いでしょう。 表情筋トレーナーとして、色々な方をご指導しましたが、それだけで若さをキープするのは、せいぜい50歳代位までだと私は気づきました。  [続きを読む]
  • 殺人的暑さを実感
  •  午後から出かけ5分ほど歩いてから、何だか頭がぼーっとして、早く歩けなくなり、気分が悪くなった。「もしかしたらこれって熱中症状態では?」と思った。今朝も「殺人的暑さ」と報道されていたが、自分では元気なつもりでも、何しろ高齢なのできっと体力もないのかも知れない。後5分ほどで旧友と会う目的地に着くが、私は「これはヤバイ、もしかしたら熱中症かもすぐに帰ろう」と、丁度着たタクシーに乗った。 15分ほどで家 [続きを読む]
  • 夫の健康管理は私の生きがいの一つ
  •  今日もすごーく暑い。夫は筋トレと脳トレだけの半日デイホームへ出かけた。今日のお昼はマグロのづけ丼にしたが、味噌汁はゴボウを薄く切り、ニンジンはやや大きめに切りゴマ油でいため、冷凍のサトイモを加えた。最近野菜をあまり食べなくなった夫だけど、みそ汁は大好きだから、いつも野菜をたっぷり入れる。 健康管理の一番は食生活だが、私はことに最近はタンパク質を重視して、できるだけ「よそでは絶対に食べられない、バ [続きを読む]
  • 忙しかった暑い日
  •  3か月に一度夫と一緒歯医者さんで、歯のチェックとクリーニングを受けているが、昨日は私のホワイトニング用のマースピースがなくなった。 粗忽な私はどうもて捨ててしまったようだが、その型どりもするが、予約が12時なので早めに食事を済ませて、我が家から100メートルほどの歯医者さんへ行ったが、気分的にすごく忙しかった。 一足早く終わった私はその足で、いつもと違う道を通ってスーパーへ買い物に行くつもりだっ [続きを読む]
  • ブログを書いて12・3年
  •  多分3年前ぐらいから「にほんブログ村」「専門職日記」に投稿しているが、それは「医療、心理、治療、寺社関係」などのようだ。投稿して1年半ぐらいはいつも私の投稿記事が一位だったが、最近は1位から3位位の間を行ったり来たりしている。 今朝の時点では2位だったが、「注目記事」3位までのうち私の記事はほとんど毎日トップが多い。原稿料がない代わりに、何でも自由に書けるのが魅力だがエッセー風の他に、心理、人間関 [続きを読む]
  • ジャズに酔いしれた幸せな夜
  •  会場は隣のビルにあり、いつもははカラオケだが、時々ジャズライブを開く。マスターはジャズマンで、ホントカッコいい人で、歌も凄く上手で私達は大ファンだ。 席は一杯だったが、次々に演奏される曲はスタンダードナンバーの懐かしい曲で夫は楽しそうに体をゆすって聞いている。私達の青春時代はジャズが全盛時代だったがソシアルダンスも大変流行っていた。 知り合った頃の夫は、ジャズが大好きでアメリカ軍基地の将校クラブ [続きを読む]
  • 一日中台風情報が流れていた日
  • 題名のない音楽会、「高島ちさ子とイケメンチェリスト7人」の演奏は、本当に楽しかった。日本ではトップレベルのチェリストたちの、高度なテクニックには「すごい」と驚いたり、感動したりした。私が好きな「カノン」「チゴイネルワイゼン」など、いろいろな曲が演奏されたが、あれだけの人数のチェロだけの演奏は初めて聞いたが、高島さんのバイオリンとの演奏も、本当に素敵で、あっという間に時間が流れ、私にとっては思いがけ [続きを読む]
  • 涼しかった日のショッピング
  •  毎日あまりに暑く新宿で買いたい物があったが、熱中症があまりに取沙汰され出好きな私もしばらく我慢していた。久しぶりに涼しかったので、午後から出かけた。買い物は、「オカダヤ」と、京王デパート、ペットのすべり止めの靴下、電池を入れ替えたばかりの腕時計の修理?に時計売り場へ行く予定だった。「オカダヤ」ではイメージ通りの布地を買え、ちょっと嬉しかった。ホントはモッキレイな色 東口から西口へ抜ける地下道を通 [続きを読む]
  • キャー朝からウンがついた!
  •  昨夜は夫の86歳の誕生日を13人で祝って、盛大に飲んでご機嫌だった。記憶はないがそんな遅い時間ではなかったが、顔も洗わず着の身着のままでベッドに入った。さすがに今朝は寝坊したが、いつもの注意をすっかり忘れていた。コーヒーカップを手に持ち、お湯を入れようとしたら、素足にグチャとした感覚。思わず悲鳴を上げたが、それはペットのウンチだった 9月に17歳になるペットは完全な認知症だ。最近どこでも構わず粗相をす [続きを読む]
  • 「北里大学病院精神科」部長 女医高橋先生の講演を聞いて
  •  認知症についてのお話だったが、大変理解しやすく、具体的で、介護歴8年目になる私にとっては、大変参考になり、また「笑顔が大切」であることもお話なさった。 介護する人の対応で変わるのはよく理解していたが、「私なりの知識を全開にしている介護は、やはり夫にとっては効を奏している」ことを実感できて嬉しかった。 今日も夫は穏やかな顔をしてデイホームへ行ったが「治療薬の効果ははっきり言ってあまり明確でなく、期 [続きを読む]
  • 「ミラクル深呼吸法」は私の若さと健康の元
  •  ビビッドエイジング研究家などと名乗っているからには、人より若さと健康が必要だ。ちょっと見は「20歳は若く見えなければ説得力がない」と思って毎日いろいろと工夫し、努力を続けているお蔭か、それなりの効果はあると実感している。ホントはルックスが良ければ得だが、並みの下と認識しているので、そんな意味では私の人生は裏街道だった。 でも、ある大先生は「大勢の中でもひときわ輝いていた」「30歳は若く見えたし年齢を [続きを読む]
  • 猛暑続き「やっぱりビール飲みたい!」
  •  連日の暑さ、昨日熊谷は40度を超えたそうだ。我が家を30年以上手伝ってくれた超元気高齢者の佐藤さんから、「初めて熱中症で二度倒れたから、奥さんも気を付けて下さいね」と電話があった。夫の「暑い、暑い」と言う声で目が覚め冷房を強くし、ベランダへ出てみたら、真夜中の二時なのにムッとしている。 何となく長年の習慣で毎晩飲んでいた、ビールやワインの晩酌を止めてから2か月体重は高値安定で増えなくなった。でも、昨夜 [続きを読む]
  • 間違えちゃった暑中見舞
  •  今日私が検体登録をしている「慶応義塾大学医学部、解剖学教室」から暑中見舞いをいただいて、私はハット気づいた。実は昨日「残暑お見舞い申し上げます」と、何人かの方にメールした。これからますます暑くなるのに、お盆が過ぎたら残暑なんて、ほんとに変で可笑しいなと思いながら書いた。 それは私が立秋と完全に勘違いしていたことで、ほんと、これって教養のなさの表れだと恥ずかしくなった。私は兎に角せっかちで、大変お [続きを読む]