ワイハ さん プロフィール

  •  
ワイハさん: ワイハ’sノート
ハンドル名ワイハ さん
ブログタイトルワイハ’sノート
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/waiiha8423/
サイト紹介文卓球ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/02/07 15:44

ワイハ さんのブログ記事

  • 裏裏カット開始&考察
  • 今回は完全に、私の趣味中心の話です!直接役に立つような情報はきっと無いですが、読み物として、あるいは脱線記事として楽しむか、断片的に活用していただければ…さて、試合始まると、サーブとドライブしかしない単細胞の私ですが、(もちろん、対策に対する対策としてス... [続きを読む]
  • Q3とQ4の比較
  • 実はちょっと真面目に、フォアドライブのフォーム改善に取り組んでいます。威力アップに加えて、連打力向上・スピード化への対応のために、少し回転半径小さしながら、腰の回転を増やして…という取り組みの最中にQ3→Q4に変更してしまい、いろいろ細かいところでの感覚合わ... [続きを読む]
  • カットマン向け粒高考察
  • 【導入】切れだけの話めっちゃカットが切れる粒高ってどんな粒高でしょうか①粒が高い粒が高い方が、基本的に粒が倒れやすくなりますし、復元時の可動域も大きいため、より切れやすくなると予想されます。その代わり、コントロールは難しくなるでしょう。ファントム0011∞②... [続きを読む]
  • Q4(ミズノ)レビュー(本レビュー)
  • 前回記事の詳細版みたいなもの2018年6月、ミズノから発売された日本製新作裏ソフトです。Q3に続いて、Qシリーズの第二弾となります。Q4スポンジ硬度はQ3同様47度で、基本的に似た特性のラバーですがシートの粒形状を太くするなど、より回転重視の設計に変更。あまり外観は変... [続きを読む]
  • ラクザPO(ヤサカ)レビュー
  • ヤサカから発売されているテンション系表ソフト詰まった目、太い台形粒、横目…と典型的な回転系。ラクザPOスポンジは45度と、表ソフトとしては結構硬いです。元になるラクザがスピン系テンションなので、スピンテンション系回転系表ソフトって呼べばいいでしょうか。ややこ... [続きを読む]
  • カウンター向きラバー
  • プラボールの特性により、カウンター全盛のこの御時世…現状のところカウンターに向いていると感じるラバーをピックアップただ、カウンターと言ってもドライブだけでも当て系・擦り系…さらにはミートカウンターもあるので、そこら辺に留意して考えます。今オススメするもの... [続きを読む]
  • ブルーストームZ1(ドニック)レビュー
  • 2017年夏ドニックから発売された最新スピンテンションラバー。ラザンターに続き、薄シート(厚スポンジ)が特徴のモデルです。【卓球ラバー】DONIC (ドニック) ブルーストーム Z1 裏ソフトラバーシリーズは新小気泡スポンジの47.5度のZ1、大気泡47.5度のZ2、大気泡で42.5度... [続きを読む]
  • !年末年始関東旅行記!
  • はいはいはい!(テンション高め)まずあけましておめでとうございます!ことよろ(簡易)12月30日〜1月2日まで、関東(ってか主に横浜方面)旅行に行っていました!ってのは何回も書いたか…ってことで振りかえり!卓球関係もありますよ!初日:12月30日昼に東京着。ちょっ... [続きを読む]
  • 2017年度末新入りとか
  • 東京に向けて出発する前に、年末の新入り君や、新組み合わせ等を御紹介①裏裏前陣ドライブ速攻ラケット:カンピオーネフォア:ヴェンタススピードバック:アルヘルグもうラケット買わないって言ってただろ!⇒だって廃盤決定で3800円になってたんだもん…TSPの、「通称:一番... [続きを読む]
  • Q3、ゴータン、ターボオレンジの弱点
  • もうちょっとで仕事収め!もうちょっとで東京・神奈川旅行じゃ!(30日から4日間ほど)さてさて、本題です。ターボオレンジ、ゴータン、Q3と、優秀なフォア向け(そして粘着系or粘着的ラバ−)が発売され、ここ最近、その優秀な性能を取り上げていますが…それだけでは誤解や... [続きを読む]
  • ゴールデンタンゴ(ヨーラ)レビュー
  • 【後で消す業務連絡】12月30日〜1月2日くらいまで、東京〜神奈川でずっと遊んでいます。卓球関係の名所とか、練習場所とか巡ってみる予定ですーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー2017年秋、突然ヨーラからリリースされた純独製粘着テ... [続きを読む]
  • Q3(ミズノ)レビュー
  • 2017年秋、ミズノから発売された日本製新作裏ソフトです。完全新作、新シリーズ(Qシリーズ)の第一弾となるもののようで、かなり気合いの入ったプロモーション、そしてもちろん性能になっています。分類としてはスピン系テンションラバーで、非常に強い引っかかりのシート。... [続きを読む]
  • 到達点紹介第一弾:シェーク裏裏
  • 到達点紹介・解説シリーズ第一弾は、もちろん…シェーク裏裏からです。一番需要ありますからね。その分、中国ラバーやぶっ飛びラバー使ってみたり、王道ティモスピ、ぶっ飛びシュラガー、クラシックコルベル…など、様々迷走したカテゴリでもあります。元々シェークなんで、... [続きを読む]
  • 新章:各到達点紹介&解説
  • 1日のうち、ほとんどの割合を仕事に割く状態になっており…なかなかブログを書けない状況になっていることに合わせ、一旦ラバーラッシュ休止状態!?Q3、ターボオレンジ、ゴールデンタンゴこの三つはコレまでのラバーよりワンランク上にある、(あくまで中級者以上の理解ある... [続きを読む]