こどもの森先生 さん プロフィール

  •  
こどもの森先生さん: こどもの森小学校受験DIARY
ハンドル名こどもの森先生 さん
ブログタイトルこどもの森小学校受験DIARY
ブログURLhttp://kodomonomori-yk.com
サイト紹介文ご家庭の理想を大切にし、志望校合格に向けて全面的にサポートする「こどもの森」の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 283日(平均0.6回/週) - 参加 2017/02/08 10:23

こどもの森先生 さんのブログ記事

  • 合格おめでとうございます。
  • 年長ペーパーの夏期講習を受講して下さったYちゃんのお母様から「合格しました!」という嬉しい報告のお電話を頂きました。年長ペーパーの講習会はひと昔前の卒業生のママから「120枚100点取れないと『帰れまテン』」(TV番組のもじり)と呼ばれた講習会!補習に次ぐ補習の恐ろしい(笑)講習会です。Yちゃんはいつも楽しそうにしてる、瞳が印象的なお子さんでした。お母様の嬉しそうな声に、こちらも本当に嬉しくなります。 [続きを読む]
  • 「仲間集め」カードゲーム
  • 11月年長総合のカリキュラムのひとつ、「仲間集め」。「動物の名前を5つ言いましょう。花の名前を5つ言いましょう。」などといった口頭試問、「卵を産むものに丸をつけましょう。」などいったペーパーワークが楽しく進んでいる最中です。今日は指示行動観察の時間にカードを使った仲間集めゲームをして、更に理解を深めていきます。カルタ取りの要領で「動物カード」「鳥カード」「野菜カード」などをとっていきます。もちろん簡 [続きを読む]
  • ポッキーの日の思い出
  • 11月第3週に入りました。子どもの森の年長総合の授業は年間42回なので、もう40回を切るところになったわけです。11月のカリキュラムのひとつである「季節」の弁別。この授業をする時、必ず思い出すことがあります。何年か前のことです。あの時もハロウィンの話になりました。「元町商店街に仮装して行ったら、お菓子がもらえたよ」「私はお姉ちゃんのお友達のハロウィンパーティーでドレスを着たの」「ふーん。素敵ねえ。先生の子 [続きを読む]
  • 29年度生の合格実績について
  • 合格実績につきまして、たくさんのお問い合わせありがとうございます。(卒業生のお母様方、ご心配と激励ありがとうございます。)こどもの森幼児教室では、子どもたちが挑戦したすべての学校の合格発表が終了した後、このHP上で発表致しますのでよろしくお願いいたします。「鳥の冠」・・・ダチョウをモチーフにしたAくん。オンリーワンの誰にも真似できない工作の作り方のお話は次の機会に! [続きを読む]
  • 2018年度スタート
  • 11月1日 2018年度がスタートしました!こどもの森幼児教室新年長・30年度生の第1回目の授業が楽しく行われました。年中クラスの時は「ちょっぴり甘えん坊さんかな」と思っていたのですが、授業時間が90分から180分と倍になったのに、ずっと集中してお話を聴くことができました。講評終了後もお母様に駆け寄ることなく、さっさと帰り支度をして「年長クラス」の風格が漂っていました。毎年、いろいろな子どもたちがいて、そのその [続きを読む]
  • ハッピー?ハロウィン
  • ハロウィン・・・ひと昔前まで、その存在さえ知らなかったイベントですが、完全に「秋」の行事として定着しましたね。ハロウィンって何の日?と、数年前に子どもたちに尋ねたら「○○商店街でお菓子をもらえる日」と答えていました。今年は「仮装をする日」と答える子が多かったです。ともかく、季節の行事として定着したのですね。そりゃ「問題集」にも載るわけです。さて明日は11月1日、都内の私立小学校考査がスタートします。 [続きを読む]
  • 試験前日「おまじない講習会」
  • よく降りますね。秋の雨。それでなくても不安なのに暗い雨の空に心が押しつぶされそうになっている小学校受験@ママ、いませんか?大丈夫、大丈夫。不安なのはみんな一緒です。雨は平等にみんなに降り注ぎます。明日のための「雨作戦」を楽しく練りましょう! さて、本日、こどもの森幼児教室年長クラス全員、ひとりひとりと1対1の授業を行いました。名付けて「おまじない講習会」です。短い時間ですけれども志望校に合わせての [続きを読む]
  • 2017年度生 最後の授業
  • 10月12日。年長総合クラス最後の授業。緊張感溢れるお母様と対照的にリラックスしている年長諸君。「え?今日で最後?」「でもまだ、明日体操あるよね」「試験の前の日も『おまじない授業があるんでしょ』」などなど。元気な声が飛び交う「最後の授業」前のひと時です。 [続きを読む]
  • 1回リセット
  • 神奈川県の私立小学校考査初日目前、明日から3連休ですね。「まだ11日間ある?」と思えばまだまだ沢山のことができます。「いよいよですね?」と笑い合えばまだまだ子どもたちを伸ばすことができます。どのようにすれば最高のコンディションで10月17日を迎えることができるのか。できる限りお伝えしたいと思います。ポイントはご両親です。ここから11日間のご両親の心の持ち方次第で、今までの努力を2倍にも3倍にも膨 [続きを読む]
  • 紙コップタワー
  • 「みんなで協力して、紙コップを倒さないようにどんどん高く積み上げましょう。」行動観察では定番の出題です。紙コップを逆さにして土台をある程度広くしてバランスよく積んででいくのがコツです。年長のこの時期なら問題なく取り組めるでしょう。しかし今日の出題は、更に発問が続きます。「紙コップには生き物シールが貼ってあります。それがさかさまにならないように気を付けて積みましょう。」指示が聞き取れたかなカップを逆 [続きを読む]
  • 4週間の間にできること
  • 9月半ばになりました。夏期講習の前半は暑くて暑くて、後半は雨ばかりで、教室に通うだけでも大変だったと思います。それでもこどもの森の受験生たちは元気に夏を乗り切りました。「夏休みの講習会、どうだった?」と男の子たちに聞いたところ「楽しかったよ!特におやつのアイスキャンディーが良かった」との回答を頂戴致しました(笑)そんな夏期講習、やっと終了致しました。お休みの振り替え、消化不良のカリキュラムの補習な [続きを読む]
  • 今日の年少さん
  • 3月まで午前中に「こどもの森」にいらしてお勉強していた新年少クラスのみなさん。4月の幼稚園入園に伴い授業は15時からに変更になりました。幼稚園が終わってからのお教室。そりゃあ疲れるでしょう。例年、授業中にクレヨンを持ったまま眠ってしまう子もいます。しかしながら今年の新年少さんは体力があるらしく、元気いっぱいです。60分の授業終了後も「もう終わり?早い〜」と不満そうです。 「先生。○○ちゃんね、今日 [続きを読む]
  • これはアクティブラーニングではないか
  • 昨日の授業で使った上皿天秤。休憩時間の合間に「実験してみてごらん」と声をかけると、みんな喜んで「実験」を開始!はじめは昨日の授業で行ったように「青はやっぱり赤2枚と釣り合うねえ」「緑は赤3枚だったよね」などと言いながらおもりを乗せていたのだがだんだん様子が変わってきた。以下、子どもたちだけの会話。「じゃあさ青と緑はどっちが重いか確かめてみようよ。」「そりゃ、緑でしょ」「赤3個分だから?」「青は2個だ [続きを読む]
  • GW講習会
  • 年長クラスのGW講習会がスタートしました。小学校受験のペーパー考査に挑むための学習領域の中で、特に「難しい!」という声が上がることの多い回転図形の推理・観覧車の推理・重さの推理・線対称・つり合いを中心に取り組みます。これらの問題は子どもたちが「難しそう・・・」と思う以前に、お母様の方が「え!私にも分からないのですが・・・」と弱気になることが多く、当然その弱気が子どもに伝染し「苦手スパイラル」が発生し [続きを読む]
  • 春期講習会準備中
  • 3月27日から春期講習会がはじまります。年長クラスの勉強(ペーパー)は春期講習会は受験に向けての基礎作りがメインになります。講習会に申し込んで下さったご家庭の現時点での志望校、子供たちの得意分野・苦手分野などを考えながら内容をカスタマイズしていきます。数・言語・図形・常識の基本問題をしっかりと理解させ、基礎力を作り、その上で一歩進んだ応用問題に取り組みます。ここをしっかり押さえておけば、春以降に本格 [続きを読む]
  • 児童造形展
  • 横浜そごう美術館で開催されている「神奈川県私立小学校 児童造形展」。@卒業生ママから教えていただき、初日に伺いました。「こころがかたちになった」というタイトル通り、作品を作った子どもと指導された先生の息吹が感じられる生き生きとした作品ばかりが並び光を放っています。個人作品、集団制作と展示のバリエーションが豊かで、その作品はどれも魅力に溢れ鑑賞していくと時間がいくらあっても足りません。各学校が同じテー [続きを読む]
  • 日本大学藤沢小学校 入試報告会
  • 1月28日 日本大学藤沢小学校入試報告会に伺いました。昨年秋に行われた入学試験の内容、志願者の状況、分析など坂庭校長先生より詳しくお話を伺うことができました。客観的な数字とデータをもとにお話される内容は、「何のために入学試験を行うのか、どういう子に入学して欲しいのか、そしてどのように育てたいのか」という、明確な日大藤沢小学校からのメッセージに溢れていています。初めて日大藤沢小学校に伺った時には、まだ [続きを読む]
  • 積んだ積み木を真上から見ると
  • 2月になって新年長クラスは「推理分野」のカリキュラムに突入しています。積木の四方観察「真上からどう見えますか?」推理の問題は最初の授業が肝心!面白がってくれますように・・・と心の中で祈りながら楽しい授業を展開します。コニシ式・積木を真上から見たらどう見えますか?積んだ積み木の上に正方形のシートを載せていきます。積み木の高低にとらわれてしまう子どもの視点が、パッと変わります。「カンタンだね、先生!」 [続きを読む]
  • 湘南白百合学園小学校 学習発表会に伺いました。
  • 1月28日土曜日、湘南白百合学園小学校 学習発表会に伺いました。美しい音楽が流れ、どのお教室からもそれぞれ違う生花の香りが漂う中、生徒の皆さんの日頃の学習の成果が展示されています。全作品、力作。絵画・制作・教科学習のまとめ・・・どれ一つとっても見逃してはならない力作ばかりです。学年ごとに決められたテーマ、なのに少しも画一的ではなく個性と躍動感に満ちています。2年生の粘土制作の「ケーキ」の辺りからは甘い [続きを読む]