こどもの森先生 さん プロフィール

  •  
こどもの森先生さん: こどもの森小学校受験DIARY
ハンドル名こどもの森先生 さん
ブログタイトルこどもの森小学校受験DIARY
ブログURLhttp://kodomonomori-yk.com
サイト紹介文ご家庭の理想を大切にし、志望校合格に向けて全面的にサポートする「こどもの森」の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/02/08 10:23

こどもの森先生 さんのブログ記事

  • 新年中さん。初授業。
  • 年中クラス、本日スタートです。元気いっぱいスタート!と書きたいところですが不安そうな瞳・・・。ペーパーを始めてみると、どうやら数を数えることが好きな様子です。リズミカルに問題を解いていきます。すっかり笑顔。まだ3歳4歳の新年長さん。けれども問題に向き合い、解いて、正解するととっても嬉しい、気持ちいいと感じるのは大人と同じなのかもしれません。お勉強、楽しい!と思える瞬間がたくさん生まれる授業を心がけて [続きを読む]
  • 2019年度スタート!
  • 2019年度がスタートしました!今年は年長体操の授業からです。原先生から「最初の3つお約束」です。①よく聴く②よく見る③しっかりやるシンプルな言葉です。もしかしたらありきたりな言葉と取られてしまうかもしれません。けれどもこの3つの言葉こそ、これから1年間、子どもたちを大きく成長させるキーワードになります。挨拶や準備体操の取り組み方。基本のステップ、マット、縄跳び、指示行動などのカリキュラムを楽しく行い [続きを読む]
  • 2018年10月23日。朝。
  • おはようございます。素晴らしい朝がやってきました。さあ、みんな!頑張った子だけが持っている輝きを持って 元気に出発です!先生は、みんなが笑顔で戻ってくるのを お教室で待っています。お供しております。 [続きを読む]
  • 前日。教室長の独り言。
  • 毎年、神奈川県考査スタートの前日「おまじない講習」という名目で1対1の授業をします。数枚のペーパー。受験校に対応した個別対策。なにしろ親子面接の本番を経ているので1ヶ月前とは別人の眼の光を感じます。 説明会や公開行事に何度も足を運び、わが子の将来を託したいとご両親が志望校を決めた瞬間、その子は学校からも呼ばれているのだと私は考えています。呼ばれているんだから行かなくては、行かせなくては。と私は自分 [続きを読む]
  • 2018年度年長クラス 最後の授業
  • 年間42回の授業設定なのですが、本日は幻の「第43回」の授業を行いました。いつものように明るく、楽しく。感傷に浸る余地なし。子どもたちは元気。ママたちはなんだかんだ、落ち着いていらっしゃいます。もうそれだけで、ありがたい。最後の集団制作。紙を使った制作の様々な要素が復習することができるカリキュラムです。そして「節度を保ちながら楽しんで参加する」・・・満点です! [続きを読む]
  • 「8日前」の授業準備
  • 来週の月曜日は「前日」なのね。などと思いながら昨日、今日の2日間はずーっと教材研究、ペーパー作成をしていました。私は「花子」を使ってペーパーを作ります。独立して10年以上、もう目を瞑っていても花子を操作できます、と大口を叩きたいところですが今日はそうは行きません。何となく指がもつれるような感じがします。緊張しているのだと思います。今週は年長最後の授業、そして学校別直前講習が控えています。どの子がどの [続きを読む]
  • 「12日前」に受けた質問
  • 年長体操年長、42回目の授業です。本当なら最終日ですが、来週も行います。更に再来週もあります。(体操は、10月いっぱい通常授業です。)今日もみんな、よく動き、よく学んでいました。体操前のひと時。タロウ君(仮名)に聞かれました。「先生。試験が終わったらどうするの?」「え?」「僕たちの試験が終わったら、先生はどうするの?」「・・・」 試験が終わったら教室は卒業ということは分かっている。じゃあ先生はどうする [続きを読む]
  • 「13日前」の年長クラス
  • こどもの森幼児教室は年間授業数は42回です。今日は年長クラス第42回目の通常授業です。最後の授業、のはずなんですが今年は神奈川の考査が23日スタートなので16日も通常授業を行います!幻の第43回授業です。追加の授業料・・・?あくまでも通常行なので必要ございません。というわけでまだまだ頑張りますぞよ。こどもの森の受験生たち! [続きを読む]
  • 「14日前」のつぶやき
  • 直前講習会、スタートしています。上履きに履き替えて、準備をするタロウ君(仮名)の横で、ふとカレンダーに目をやると、タロウ君が元気に「先生。あと14日だよ。2週間。ドキドキしちゃうね」と言いました。そうね。あと14日。14日もあれば、何でもできそうな気がするね!年長クラスのみんながペースを崩さず、その明るい笑顔のまま試験が迎えられるように最後の最後までお支えします。 [続きを読む]
  • 実はSNS(地味にこっそり)やってます
  • 実はお教室でInstagramをやっています。www.instagram.com/kodomonomori_yk現在のお教室の様子や、卒塾生の作品など、時系列ばらばらの状態でアップしています。何となく敷居が高い小学校受験を、子どものより良い就学の選択の1つに考えていただけたらとフランクにアップしています。見て頂けたら幸せです。いいね!していただけたら嬉しいです!フォローしていただけたら最高です?実はお教室でFacebookもやっています。こちらは [続きを読む]
  • 『工作力』をつけよう!
  • どの分野も すぐに上手くなる、すぐに出来るようになる・・・というのは難しいと思うのですが、特に積み重ねがモノをいうのは工作だと思います。と、いうとハサミが上手く扱えない、セロテープが上手に切れない、といった「対・文房具(お道具)」の話になってしまいますが、まずは指先のスキルをあげましょう。いわゆる巧緻性です。「ちぎる」「もむ」「折る」など、道具を使わない指先勝負で、紙でたくさん遊んで欲しいのです。 [続きを読む]
  • 運動会日和
  • この3連休、運動会が開催される幼稚園・保育園が多いことと思います。今日は秋晴れ、絶好の運動会日和です。園生活最後の運動会、力いっぱい頑張って下さいね。 幼児教室講師としては「絶対怪我をしないでね。張り切り過ぎて熱中症にならないでね。興奮して熱を出さないでね。」と、多分、どのパパママよりも過保護な気持ちでいます。(ご本人の士気に障るの面と向かっては言えないのでここに書きます。)来週、またひとつ成長した [続きを読む]
  • 宇宙をぐるぐる
  • 集団制作、みんなで絵を描く時気をつけなければいけないことの1つに「天地を決める」ということが挙げられます。ところがこの課題「宇宙」には天地を決める必要がありません。発問、指示を聞いている間、子どもたちの表情が変わります。「え?と いうことはどっちを下にしたらいいの相談はナシだね」「ん?ということは、机の周りを動きながら描くのね」自分で考えて動かなければならない指示を出したので、子どもたちの頭の中は [続きを読む]
  • いくぞ直前講習会!
  • 直前講習会 2時間×3日間。もちろん志望校別ですが「既製品」ではなく「完全オーダーメイド」の個人授業の内容で行います。例えば、絵画は失敗することなく模試でも必ず高得点なのでライトに。例えば、お話の記憶を聞く時、後半の集中力を欠き凡ミスをするようになっていたら簡単な内容の長文にしてリズムを取り戻す。などなどです。たくさんの子どもに入会していただき、たくさんのご家庭の受験のお手伝いをしたいですが、この [続きを読む]
  • 最後の模試が戻ってきたら
  • こどもの森では教育図書21の統一模試と提携しています。第5回、最後の模試が返却されましたね。他にも学校別模試としてJ〇Cや理〇会(伏字にする意味ないですね。ホントに狭いこの業界。)の模試が返却されています。試験本番直前の最後の模試。ママ殿、模試の結果に一喜一憂してはならぬと!と普段は口うるさく言っておりますが、今回はちょっと違います。もうね、結果が良かったら素直に一喜してもいいじゃないですか。わが子よ [続きを読む]
  • 幼稚園を休むか、休まないか
  • 今日も素晴らしい秋晴れでしたね。さわやか、さわやか。考査まで3週間となりましたが、幼稚園・保育園でも運動会までカウントダウンの方も多いと思います。もう終わった方もいるかしら。何しろ年長さんは運動会の華ですからね。リレーにダンスに組体操、大きな種目にたくさん出場されます。練習にも熱が入ります。当然です。で、「幼稚園、お休みした方がよいでしょうか。」と心配される小学校受験@ママもいらっしゃることと思い [続きを読む]
  • 台風一過。10月1日。
  • 台風24号チャーミー、深夜の暴風、凄かったですね。私は東海道を使って通勤しているのですが、午前中はマヒ状態でした。江ノ電を使って鎌倉まで出てそこから横須賀線か?海沿いだから、江ノ電もダメかしら・・・と駅員さんに尋ねると「横須賀線が止まってます」とのお返事。小田急線で大和まで出て相鉄線というルートを教えていただき、初めての通勤路に挑戦することになりました。横浜まで行こうと思っていたのですが教室から近い [続きを読む]
  • 誰が面接のジャッジをするのか
  • 神奈川県私立小学校、事前親子面接、真っ最中です。受験に向けての子どもへの思い・願い、小学校への思いをまとめ、幼児教室で練習してみると圧倒的にわが子の方が上手!という事態に直面・・・!わが子を頼もしく思うと同時に「こりゃ、親が足を引っ張ってしまうかも・・・」と慌てて練習を再開するお父様とお母様。(子どもは教室で何度も何度も練習していますからね。パパやママより上手なのはむしろ当然です。)私は親子面接の [続きを読む]
  • 1ヶ月の間にできること
  • 神奈川県の考査スタートまでちょうど1ヶ月となりました。願書提出も終わり、親子面接もスタートしています。完全に「受験モード」です。どうしたって不安になるし冷静ではいられなくなります。でもね、不安なのはみんな同じです。本当にみんな同じ。できていないことよりも「できるようになったこと」に目を向け、お子様の成長を認めて下さい。家族一丸となって朗らかに過ごせば、お子様はまだまだ伸びます。 [続きを読む]
  • 『おなかをくるくる』
  • 急に秋がやってきましたね。朝夕の気温の差が激しくなってきました。幼稚園のお迎えに行くと、子どもの顔が朝と明らかに違う。咳・鼻水・熱。その時の母の気持ちは、軽い発狂 (@卒業生ママ調べ。)いえいえ、よくあることです。速やかにかかりつけの小児科に駆け込みましょう。間違っても、大袈裟に症状を訴えて「なんとかしてくれ」と大騒ぎをしてはいけませんよ。あくまでも冷静に。お医者様を信頼して。さて、もうひとつの症 [続きを読む]
  • 幼稚園・保育園の先生を味方に
  • お子様の幼稚園・保育園の担任の先生と小学校受験をするということについてコミュニケーションをとっていらっしゃいますか?クラス全員が小学校受験をするわけではありません。むしろ少数派でしょう。「受験する子、園で1人だけなんです。」というお母様のお話もよく伺います。「受験すること、お友達にも先生にも絶対にヒミツよ」なんて子どもに口止めなさっていませんか。確かに「お受験」なんて言葉で揶揄されることが多い小学 [続きを読む]
  • いよいよ9月
  • 夏期講習、無事に終了致しました。模試や幼稚園の行事と重なって欠席した方の振替完了。補習希望(と、いうか指名補習)の方もほぼフィ二ッシュです。それぞれが逞しく成長した夏期講習。志望校に向けて大きくスッテプできたと感じています。更に嬉しいことに今年のこどもの森@ママたちは表情が柔らかいまま9月を迎えることができています。もちろん、心の中は焦ったり泣いたり怒ったりだと思います。けれどもママたちが「口角を [続きを読む]
  • 夏期講習、前半終了
  • こどもの森幼児教室の夏期講習、前半は年長クラスの勉強の基礎の確認と確立です。小学校受験のペーパー試験のために必要なカリキュラムを120枚のペーパーで取り組んでいきます。難しい応用問題は敢えて外し、どこが理解できていないのか、どこで躓いているのかを丁寧に見極めて復習していきます。小学校受験のペーパー試験は問題数が、そう多くはありません。理解ができていない問題が出題されると合否が大きく左右されます。120枚 [続きを読む]
  • 秋の1ヶ月まるごと体験授業
  • 11月の新学期に向けて31年度生を募集いたします。対象は、現在年中・年少のお子様です。1回の体験では教室の善し悪し、ましてや小学校受験で大切な先生と子どもとの相性は分からないと考える保護者の皆様にぴったりの体験キャンペーンです。9月の通常授業全部で4回、まるごと体験していただくことができます。 9月7日(金)・9月14日(金)・9月21日(金)・9月28日(金)何れも 現年少児 15:00〜16:00 現年中 [続きを読む]
  • 関東学院六浦小学校の夏の夕べ
  • 7月14日。関東学院六浦小学校に伺いました。朝からとんでもなく暑い日でしたが、日が傾いた頃、海に近い金沢八景駅は心地よい海風が吹いていました。「学校は街ごと愛せ」と思っていますが、海に近い学校はそれだけでワクワクします。震災以降、海に近い学校を躊躇される方は多いと思います。神奈川県は海に近い学校が多く当然のご心配です。けれども、海に近い学校の防災に対する万全の備えと覚悟がとても強いのも事実です。 さて [続きを読む]