さるるきりり さん プロフィール

  •  
さるるきりりさん: 理系ママの家庭学習☆家庭保育園からピグマリオンへ☆
ハンドル名さるるきりり さん
ブログタイトル理系ママの家庭学習☆家庭保育園からピグマリオンへ☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/saruru-kiriri/
サイト紹介文「家庭保育園」から小学校受験難関校合格まで、「ピグマリオン」から中学受験までの記録を綴ります。
自由文♪「家庭保育園」から小学校受験難関校合格までの記録
♪教えずに「発見」「分析」に導く「算数・理科・社会の種まき」
♪「ピグマリオン」から中学受験までの家庭学習の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2017/02/07 21:15

さるるきりり さんのブログ記事

  • カブトムシのおうちづくり
  • わが家の裏には、神社の山があります。都会に住みながらも、木を眺め、鳥のさえずりで目を覚まし、自然を感じながら過ごせるなかなかの好環境です。(狭いですが) この夏、神社の山から、わが家のベランダにカブトムシがやってきました。ある時はオスが1匹。またある時は、オスが1匹とメスが1匹。 息子(小2)が、「ぼくがお世話するから飼わせて!」と、言いましたので、この3匹を飼うことになりました。 息子が本や図鑑 [続きを読む]
  • 「線分図」で感動する息子
  • 小学2年生の息子は、中学受験を予定しています。塾に通わず、家庭学習をしています。 算数は、スーパーエリート問題集を進めています。 小1算数(スーパーエリート・えかき算)https://ameblo.jp/saruru-kiriri/theme-10101105168.html小2算数(スーパーエリート・えかき算)https://ameblo.jp/saruru-kiriri/theme-10105259431.html 下記ブログで綴った通り、私は低学年の学習でテクニックはいらない!と思っています。 今 [続きを読む]
  • 【体験学習】軍艦島!見学ツアー
  • わが家では、体験学習に最も力を入れています。まだまだ綴りきれていないネタがあるので、ボチボチと綴っていきたいと思います。 今年のゴールデンウィークに、軍艦島の見学ツアーに参加してきました。こちらのツアーは、小学生からの参加となります。息子を妊娠中(2009年)に、観光客が上陸・見学できるようになったと知り、ずっと行ってみたいと思っていました。ようやく!小2になった息子と一緒に参加することとなりました [続きを読む]
  • スキマ時間に作る、息子の「レゴ作品」
  • 息子(小2)はレゴが大好きです。 少し前までは、「見て〜!宇宙シティ作ったよ!」「見て〜!ロボット工場作った!」 ・・・と、なんかスッゴイ作品を作っては見せてくれるのですが、正直、息子の頭でどんなイメージを描いているのか、よくわからず、 「わぁ〜。すごいね。(棒読み)」 「ここがこんな役割でね、ここはこんな仕組みになっててね・・・」と一生懸命説明してくれるのですが、 「そういうことかぁ!いいアイデ [続きを読む]
  • 災害続き・・・
  • 想像以上の大雨が続きましたが、皆さま、ご無事でしょうか。 地震の次は大雨・・・と災害が続き、常日頃から身を引き締めて生活しなければいけないと改めて感じました。 被害にあわれた方が早く元の生活に戻れるよう願います。 [続きを読む]
  • 【体験学習】夏休みは、大学のイベントに参加しよう!
  • 暑くなりましたね・・・。皆さま、体調崩されませんように。 早くも、夏休みが近付いてまいりました。小学生向けの夏休みイベントをしている大学が、探せば結構あるんです。科学の実験や工作など、無料で一気に体験できちゃうので、かなりお得です! 息子は小学2年生です。小学生になった昨年からこのイベント巡りを始めました。幼稚園の子は参加できない場合が多く、ずっと指をくわえてこの日を待っておりました。昨年、初めて [続きを読む]
  • 共働きでも!赤ちゃんへの働きかけタイムを確保【家庭保育園】
  • 息子は小学2年生です。 「理系ママの家庭学習」のブログは小学校受験が終わった年長10月頃に開設しました。赤ちゃんの頃、幼児の頃、小学校受験の頃・・・と、息子に働きかけをしてきた内容を綴っていきました。 平日は働いていますので、毎日少しずつの働きかけでした。当時は、子どもとの時間が足りないと感じ、「もっと関わりたいのに!」と葛藤することもありました。それでもこうしてブログに綴ってみると、1日少しずつ [続きを読む]
  • 小学校受験で一番大変だったこと(小学校受験記録)
  • 2年生の息子は、中学受験をする子が集まる私立小学校に通っています。 下記のブログにも綴りましたが、小学校受験は一長一短です。 小学校受験の正直な感想https://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12365979735.html?frm=theme それでも、息子も私も、今の学校に通えて幸せだなと感じているので、受験してよかったと思っています。 さて、小学校受験って、やってみるといろいろな大変さがあるのですが、私が一番大変だったと思 [続きを読む]
  • 隣の芝生は・・・
  • 息子は小学2年生です。 先日、同じ小学校のお母様とお話をしていて、 「○○くん(息子)は、運動が得意でいいですね。うちは運動苦手で。」「いえいえ。運動ばかりで・・・。△△くん(相手のお子様)は頭がいいですから。」「いえいえ全然ですよ。」 な〜んて言いあっていたら、息子が、 「隣の芝生は青く見えるからね。」 と(笑) 謙遜も、ほどほどに!反省しました〜! ↓いいねポチお願いします!にほんブログ村 こ [続きを読む]
  • ガミガミ解消!朝の「添い寝」で自尊心も育む
  • わが家では、息子(小2)が起きる前の10分間、添い寝タイムを設けています。 詳しくはこちら↓子どもの「目覚め」を良くする起こし方https://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12371314094.html この10分間の添い寝タイムはオススメ!忙しい朝に時間を作るのは大変ではありますが、朝からガミガミ怒ることもほとんどなくなり、効率よく準備が進みます。 子どもも「かわいいかわいい。」となでなでされることで、楽しい1日が [続きを読む]
  • 空間認識力UP!ピタゴラスプレート作品集
  • 今日は、息子が赤ちゃん・幼児の頃に作ったピタゴラスプレートの作品をご紹介します。 赤ちゃん・幼児期の図形・空間認識の取り組みについては、こちらで綴っています。https://ameblo.jp/saruru-kiriri/theme-10099724789.html ピタゴラスプレートはこちらです。ピタゴラス ひらめきのプレート12,960円Amazon ちょっと高価ですが、他のオモチャを我慢してでもこちらのオモチャを買う価値がある!と思うほどわが家では重宝しま [続きを読む]
  • まだまだ地震にお気を付けください。
  • 関西での地震、皆さまご無事でしょうか。 大阪に住む両親も友人も無事でしたが、水道やガスが止まっていたり、スーパーが品薄だったりと、しばらく落ち着かないとのことです。 熊本地震の前例があるように、昨日の地震が本震とは限らないので、お気を付けください。 [続きを読む]
  • 通学時間のロス解消!語彙量を増やす取り組み【教材のレシピ】
  • こちらの続きになります↓ 私立小学校の通学時間ロスhttps://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12379426112.html 小2の息子は、電車通学をしています。通学時間のタイムロスを補うべく、電車通学で(混んでいても)使える教材のレシピを綴って行くことにしました。 さて、今回は、 通学時間のロス解消!語彙量を増やす取り組み を綴りたいと思います。 使用するのは、息子が愛読している、こちら。 マンガでわかる! 10才までに [続きを読む]
  • 【ピグマリオン家庭学習】第3講座「縦横計算」
  • わが家のピグマリオン家庭学習は、①思考力講座(現在第4講座)②数と計算③かけ算の学習④わり算の学習⑤小数の学習⑥分数の学習の6本立てで進めております。 第3講座のブログをあまり綴れませんでしたので、これからいくつかご紹介していきたいと思います。 今回は、縦横計算をご紹介します。 縦、横のそれぞれの合計が、書いてある数字になるように、四角の中に数字を入れていきます。このとき、同じ列・同じ行に同じ数字 [続きを読む]
  • 【知識本】月刊誌「NEWSがわかる」
  • 過去に、こども新聞のブログを綴っております。幼児にも!こども新聞https://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12222193559.htmlこども新聞「好奇心をスクラップ」https://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12222196505.html さて、こども新聞は本当にオススメです。息子と幼稚園の頃に読んでいたのは、読売KODOMO新聞でしたが、一緒に読み始めてから知識がどんどん拡大し、環境問題や政治的な話までできるようになりました。 [続きを読む]
  • 【ピグマリオン家庭学習】第3講座「積木/推理」
  • わが家のピグマリオン家庭学習は、①思考力講座(現在第4講座)②数と計算③かけ算の学習④わり算の学習⑤小数の学習⑥分数の学習の6本立てで進めております。 第3講座のブログをあまり綴れませんでしたので、これからいくつかご紹介していきたいと思います。 今回は、積木/推理の問題をご紹介します。 上、前、左から見た図が書いてあります。立体を想像し、いくつ積木が積まれているか最小の数で求めます。 こちらの問題 [続きを読む]
  • 【教育本】脳に効く「睡眠学」
  • 近頃、脳に関しての本を読み漁っています。悩のしくみの知識は、子育てや教育にも結構役に立つんです! 最近読んだ、こちらの本。面白かったのでご紹介します。脳に効く「睡眠学」 角川SSC新書3,931円Amazon その中に、ネコでレム睡眠とノンレム睡眠を研究した内容が載っていまして・・・。イラストがこちら。 なんか・・・。 見た事あるぞ。この姿勢。 ネコのまんま! まだまだ動物っぽい息子(小2)は、かわい [続きを読む]
  • 簡単すぎ!ドライアイス遊び【理科の種まき】
  • スーパーでもらうドライアイスで簡単にできます。 ①ドライアイスで風船を膨らまそう!風船に、小さじ1杯くらいのドライアイスを入れて結ぶだけ。あっという間に膨らみます。  母「えっと、ドライアイスが気体になると、固体の時の何倍になるんだっけ。調べてみようか。」子「750倍でしょ。」母「え!どうして知ってるの?」子「この前、一緒に読んだ本に書いてあったじゃん。」 見ると・・・ホントだ。書いてありました。 [続きを読む]
  • 手抜き料理がムスコにバレた理由
  • 手抜き料理を阻止するムスコhttps://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12370021843.html こちらの続きになります♪ 上記ブログで綴った通り、私は、料理があまり好きではありません。そんな私の尻を叩くかのように、料理を手抜きしようとすると息子(小2)が現れて阻止します。 さて、なぜ私の手抜き料理がバレたか。理由はこちら。 ・・・ん?その本は・・・ 私が若い頃に購入した料理本! 簡単な料理だけ作って、お蔵入り [続きを読む]
  • 久々に見た、息子のヤル気
  • 小学2年生の息子と、家庭学習を進めています。通塾は、まだしていません。 わが家の家庭学習はこちら↓新1年生からの家庭学習https://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12235483911.html新2年生からの家庭学習(問題集考察)https://ameblo.jp/saruru-kiriri/entry-12337075335.html 息子は、中学受験をする子が集まる私立小学校に通っています。小1から塾に通っている子がほとんどで、塾で○番だったという話になったりする [続きを読む]
  • 【教育本】やさしい経済学
  • 池上彰さんの本です。池上彰のやさしい経済学 (1) しくみがわかる (日経ビジネス人文庫)648円Amazon こちらの本、おそらく大学生など学生さん向けだと思うのですが、読んでみて・・・ 自分の無知さが恥ずかしくなりました(笑) 大人も読んで楽しい本です。 なぜ読んだかと言うと、近頃、息子(小2)と経済や経営の話になる事が多く、いい加減な事を教えてはいけないなと思い、子どもにわかりやすく教えられるように読んでお [続きを読む]
  • マウスとムスコ
  • 家で使っているパソコンのマウスがいう事を聞きません! コードレスのマウスを購入したのですが、 思うように動かない! イライラしながら動かしていると・・・。 マウスが、息子に見えてきた(笑) 思うように動かないというのは、こんな感じ↓ 早く着替えなさい!!!※過去のイラストを使用しました。 思うように動かないからといってイライラしてはイケナイな〜と、子育てと重ねるのでした。 こちらのブログもヨロ [続きを読む]
  • お母さんだって、褒められたい!
  • 息子は4月で2年生になりました。 思えばこれまで、「スゴイ!」「そんなこともできるの?」と褒めまくってきたかと思います。(それ以上に叱ることも多かったですが・・・) お母さんになって、8年。本の読み聞かせもたくさんしてきたし、一緒にたくさん遊んできたし、お勉強も好きになるように工夫してきたし、(料理はヘタだけど) 私も、褒められたいなぁ・・・。 息子に。 母「お母さんって、お勉強教えるの上手?」 [続きを読む]
  • 【ピグマリオン家庭学習】第4講座(三段・四段・五段・六段)
  • ピグマリオン第4講座(三段・四段・五段・六段) 新1年生(年長2月)からスタートしたピグマリオン家庭学習。現在息子は2年生。もうすぐ1年と3ヶ月になりますが、今も楽しく取り組んでいます。 第4講座のボリュームはこちらです。 ピグマリオンを始めたばかりの頃は、第4講座の問題を見て、「こんな難しい問題ができるようになるのだろうか・・・」と思っていたのですが、問題がじわじわと気付かない間にレベルアップ [続きを読む]