鈴木ライト さん プロフィール

  •  
鈴木ライトさん: 山旅GOGO
ハンドル名鈴木ライト さん
ブログタイトル山旅GOGO
ブログURLhttps://montrek55.com
サイト紹介文登山・山飯・テント泊〜山旅へ行きたくなるブログ...かも?
自由文山旅の楽しさと、面白さと、ちょっとしたアイデアやお役立ち情報をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2017/02/07 22:59

鈴木ライト さんのブログ記事

  • 登山靴選びば難しい③〜登山靴のサイズを勘違いしてました!とほほ…
  • カモシカスポーツで測定してもらった私の足型(2016年7月)2年ほど前に書いた記事の続編になります。 なんで、今更、2年前の記事の続編かというと…私にとって、ショッキングな事実が判明したからです!な、な、なんと…登山靴のサイズを勘違いしていたことに、最近気付いたんです!(^_^;な、な、なんたる不覚でしょうか!登山道具で一番重要な、登山靴のサイズを勘違いしていたなんて!とほほ…目次登山靴のサイズを勘違いしてま [続きを読む]
  • 発見?キツイ登りが楽になる〜両手腰当て歩きの秘訣!
  • 塔ノ岳・大倉尾根〜花立山荘の手前(大倉尾根で一番キツイ場所)登山で登りがキツイなー!と思った時にやってみると、とっても楽になるという、歩き方の秘訣を紹介します。乞うご期待!目次発見?キツイ登りが楽になる歩き方両手腰当て歩きの秘訣!歩き方のポイント歩き方の説明キツイ登りが楽になる理由あとがき発見?キツイ登りが楽になる歩き方最近、登山でキツイ登りが楽になる歩き方を発見しました!(パチパチパチー)これは [続きを読む]
  • 夜行バスは眠れない!不眠対策は…首枕と腰枕
  • 早朝の室堂・バスターミナル(2012年7月)登山には夜行バスが便利ですが…眠れるかどうかが大問題!今年の夏のテント泊登山に向けて、夜行バスで、少しでも快適に眠れるよう対策を考えてみました。目次夜行バスは眠れない!登山には夜行バスが便利ですが…眠れるかどうかが大問題!眠れない原因と対策眠れないという状況眠りを妨げる原因不眠対策対策【1】足が窮屈!対策【2・3】首が疲れる!腰が痛い!不眠対策グッズ〜登山に持っ [続きを読む]
  • ’18夏山テント泊登山計画8〜オリジナル登山計画書(登山届)
  • さーて、夏山テント泊の登山計画で、忘れてはならないのが登山計画書(登山届)の作成です。2016年7月、長野県で登山届の提出を義務化する登山安全条例が施行されて以来、今まで任意とされていた登山計画書(登山届)の提出が、義務化されるようになってきましたね。現在では、北アルプス、南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳、奥秩父の主な山域が対象となっています。もはや、登山計画書(登山届)の提出は必須といっていいでしょ [続きを読む]
  • 丹沢・大倉高原山の家Part3〜もっと近い水場があった…
  • 大倉高原山の家(おおくらこうげんやまのいえ)は、丹沢山中で唯一のテント場がある場所。 現在、山小屋は閉鎖されていますが、テント場とトイレは利用可能です。ただし、小屋前に設置されていた水場が、利用できないので(断水中)、近くの水場を探しに行ったという記事をPart2で書いたんですが…その後、Part2の記事のコメント欄にて、もっと近くに水場があるという情報を得たので、早速その水場の様子を見に行ってきましたー。P [続きを読む]
  • 奥秩父=東アルプス?瑞牆山と富士見平小屋のテント場
  • 瑞牆山2018年4月21日(土)。奥秩父の瑞牆山(みずがきやま)へ登ってきた時のレポです。 天気は良好。山頂直下には凍結した場所がありましたが、軽アイゼンを準備していたので問題なく通過できました!5月10日現在、瑞牆山はアイゼン不要との事。 ?ヤマケイオンライン/瑞牆山荘からの現地情報目次瑞牆山について奥秩父の日本百名山奥秩父=東アルプス?日程・登山コース・交通登山コース登山口と交通瑞牆山荘〜富士見平瑞牆山荘瑞 [続きを読む]
  • 【山飯】アルファ米のおいしい食べ方Part2〜炒める!
  • 以前、アルファ米のおいしい食べ方として、アルファ米を炊く方法を紹介しましたが… もっと簡単な方法を発見しましたので紹介しておきます。(^_^;目次アルファ米のおいしい食べ方Part2アルファ米を作った後に軽く炒める方法準備するもの作り方あとがきアルファ米のおいしい食べ方Part2以前、アルファ米のおいしい食べ方として、アルファ米を炊く方法を紹介しました。 「アルファ米も炊くことによって、熱々でふっくらした、炊きた [続きを読む]
  • 丹沢クリステルと丹沢キャサリンPart3〜新しい名札
  • 先週、丹沢クリステルと丹沢キャサリンの、最近の様子をお知らせしたばかりですが… 週末に行ってみると…二人とも新しい名札を新調して、ご機嫌そうな様子でした。(^_^;今や、丹沢の人気者になった丹沢姉妹。 彼女達の動向が気になっている人も多いことでしょう。 ということで、一応、その時の模様を報告しておきます。●丹沢クリステルと丹沢キャサリン 丹沢姉妹をご存知ない方は、こちらの記事からご覧下さい↓ ?丹沢クリステ [続きを読む]
  • ’18夏山テント泊登山計画7〜塩見岳Part4☆蝙蝠岳への稜線を歩きたい!
  • 塩見岳Part3の最後のほう(Part1〜Part3のまとめ)に、ちょっとだけ触れていた蝙蝠岳(こうもりだけ)。蝙蝠(こうもり)という特徴のある名前がついた山なので、名前だけは知っていましたが…どんな山なのかは知りませんでした。今回、塩見岳へ登るルートや危険地帯等を調べている時に、塩見岳〜蝙蝠岳への稜線歩きが最高!という記事を目にしてから、気になっていた山なんですが… 調べているうちに…どんどん…行きたくなってき [続きを読む]
  • 丹沢クリステルと丹沢キャサリンPart2〜杖と失くした名札
  • 丹沢クリステルと丹沢キャサリン(2018年3月31日)今年(2018年)の最初の記事で、丹沢クリステルと丹沢キャサリンと、その後の…異変についてレポしましたが…気になっている人も多いことでしょう。(^o^)あれから、ちょっとした変化がありましたので、再びレポします。●丹沢クリステルと丹沢キャサリン 何にそれ?という方は、まずこちらの記事をご覧下さい↓ ?丹沢クリステルと丹沢キャサリンPart1 目次丹沢クリステル…杖(つ [続きを読む]
  • 丹沢・大倉高原山の家Part2〜近くの水場(沢)を探しに行く
  • 大倉高原山の家(2018年3月25日)丹沢山中で唯一のテント場がある、大倉高原山の家(おおくらこうげんやまのいえ)。 山小屋は閉鎖されてしまいましたが、テント場は当分の間は利用可能です。ただし、水場が利用できない(断水中)ので、ちょっと不便なんですが…近くに水場(沢)があるようなので…探しに行ってきましたー!Part1はこちら↓ ?丹沢・大倉高原山の家〜山小屋は閉鎖!テント場は利用可能!目次近くの水場(沢)の [続きを読む]
  • ’18夏山テント泊登山計画5〜脚力強化トレーニング
  • 塔ノ岳・大倉尾根〜花立山荘付近から(2017年7月)夏山シーズンまであと4ヶ月。 テント泊縦走のために、減量の次にやっておくべき事は…脚力強化です。 冬の間に落ちてしまった脚力を、夏山シーズンまでに回復、さらに脚力アッップを目指します!軽量化よりも脚力強化!テント泊登山を快適に楽しむためには、軽量化が必須です。装備や食料の軽量化もちろんですが、体重が増加していたら、減量という体の軽量化も重要ですね。?’18 [続きを読む]
  • ’18夏山テント泊登山計画4〜塩見岳Part3☆危険地帯は?
  • 前回のブログの続きです。 今回は、もう一つの懸案事項、塩見小屋〜塩見岳の危険地帯について。 あとは、危険地帯を通らない縦走コースも検討してみました。塩見小屋〜塩見岳の危険地帯?について危険地帯の場所昭文社「山と高原地図」で、塩見小屋〜塩見岳の間に2箇所の「危」マーク(通行に注意をようするところ)が付いていますね。 地図上には、「岩場の急坂注意」とだけ記載されています。ガイドブック等を調べてみると、 塩 [続きを読む]
  • ’18夏山テント泊登山計画3〜塩見岳Part2☆逆コースの検討
  • 前回のブログの続きです。 南アルプス・塩見岳への登山計画を立てていますが、2点ほど懸案事項がありました。 今回は塩見岳から北岳や、仙丈岳まで縦走する場合の逆コースについて、調査・検討してみました。(その前に塩見岳の西峰と東峰について少しだけ。)塩見岳についてPart2(西峰と東峰)塩見岳には、西峰(3047m)と、東峰(3052m)の2つのピークがあります。 三角点は西峰におかれていますが、東峰のほうが5m高いんですね。一 [続きを読む]
  • ’18夏山テント泊登山計画2〜今年登りたい山☆塩見岳Part1
  • 塩見岳(2013年10月撮影)今年登りたい山。まずは、南アルプスの塩見岳(しおみだけ、3047m)です。 去年(2017年)の登りたい山にもあげていたんですが、交通が不便でなかなか行けなかったので、今年こそ登ってみたい山ですね。塩見岳について塩見岳は、日本百名山のひとつで、南アルプスの中央に君臨する堂々とした山です。 近くに高い山がないので、独立峰のような存在感がありますね。君臨するという表現がぴったりです。深田 [続きを読む]
  • 百名山・天城山(万二郎岳〜万三郎岳)〜雪山トレッキング
  • 万三郎岳山頂2018年の初登りは、日本百名山のひとつ、伊豆の天城山に登ってきました。 伊豆は暖かいと思っていたし、1400mほどの山なので、雪が積もっているかどうか微妙な感じでしたが、行ってみると完全な雪山でした。(^_^;)天城山と天城越え天城山(あまぎさん)は、伊豆半島の中央を東西に横切る天城山脈の山々の総称です。 伊豆半島最高峰の万三郎岳(ばんざぶろうだけ、1406m)、万二郎岳(ばんじろうだけ、1299m)、東端に [続きを読む]
  • ’18夏山テント泊登山計画1〜PDCA☆まずは減量!1日1食ダイエット
  • 2018年の夏山テント泊登山に向けて準備を始めました。 ちょっと早い気もしますが…今のうちから始めないと…間に合わない!それは…減量です!PDCA〜去年のテント泊登山を振り返るまずは、去年の登山計画〜山行を振り返って見ることにします。 いわゆるPDCAサイクルのPlan(計画) → Do(実行)→ Check(評価)にあたる部分です。●PDCAサイクルとは 事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。Plan( [続きを読む]
  • テント泊の小技10〜サンダルは持って行かない!Part2
  • キーン (KEEN)・シャンティサンダルを持って行かない時の、テント場の登山靴の履き方を紹介します。 今回はPart2ということで新方式です!乞うご期待! ハードル上げ過ぎ…(^_^;)テント場の登山靴の履き方とはテント泊にはサンダルがあると便利ですね。 でも…サンダルは嵩張るので持って行きたくない。 しかし…サンダルが無いと、テントの中に出入りする時の、登山靴の脱ぎ履きが面倒くさい!ヒモを結んだり、解いたりすることな [続きを読む]
  • テント泊の小技9〜ジップロックでゴミ箱作ろう!mark2
  • 新作完成!ジップロックゴミ箱mark2以前のブログで、テント泊生活でも、ゴミ箱があったら便利なのに… ということで、ジップロックで作るゴミ箱を紹介しました。以前、作ったゴミ箱は↓こんなのです。以前のブログは↓こちら。 テント泊の小技〜ジップロックでゴミ箱作ろう! ※ゴミ箱の作り方の他、ゴミの持ち運び方法等、詳しく紹介しています。 その後、研究に研究を重ねて…(嘘です)この度、新作のゴミ箱が完成しました!パ [続きを読む]