suzuki.m さん プロフィール

  •  
suzuki.mさん: 山旅GOGO
ハンドル名suzuki.m さん
ブログタイトル山旅GOGO
ブログURLhttps://montrek55.com
サイト紹介文登山・山飯・テント泊〜アウトドアを楽しむブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 253日(平均1.8回/週) - 参加 2017/02/07 22:59

suzuki.m さんのブログ記事

  • 表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ⑤(大天荘〜ヒュッテ西岳)
  • 西岳山頂から見た槍ヶ岳[前回ブログの続き…]北アルプス・表銀座コースの2日目(前半)のレポです。 大天荘の朝2日目の朝(4:30頃)大天荘のテント場で朝を迎えます。うーっ、寒い!辺りはまだ薄暗いですが、 東の空が少し明るくなってきました。 朝焼けのオレンジと空のブルーのコントラストがきれいです。昨夜は、やや強風の中、 (テントが飛ばされそうなどではないですが…)風の音が気になって、ほとんど眠れず睡眠不足です。 [続きを読む]
  • 表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ④(燕山荘〜大天荘)
  • 大天井岳の頂上[前回ブログの続き…]北アルプス・表銀座コースの1日目(後半)のレポです。燕山荘〜大天荘までのコースも、 7月にパノラマ銀座を縦走した時と同じコースです。 前回、見落としてしまったポイントや、 よくわからなかった場所があったので、 よーく注意して歩きましたが… 今回もわからずじまいの場所もありましたー。パノラマ銀座の縦走レポ(燕山荘〜大天井岳)はこちらをご覧ください。 ?パノラマ銀座でまった [続きを読む]
  • 表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ③(中房温泉〜燕山荘)
  • 燕山荘のテラスから燕岳とテント場[前回ブログの続き]北アルプス・表銀座コースの1日目(前半)のレポです。中房温泉〜燕山荘までのコースは、 7月にパノラマ銀座を縦走した時と同じコースなので、 前回、確認できなかった場所を中心にお送りします。パノラマ銀座の縦走レポはこちらをご覧ください。 ?パノラマ銀座でまったりと…テント泊縦走レポ①中房温泉〜夜行バスでよく眠れないまま、5:30頃に中房温泉に到着。脱いでいた登 [続きを読む]
  • 表銀座の途中まで…テント泊縦走レポ②(夜行バス☆毎日あるぺん号)
  • 大天井岳から見た槍ヶ岳[前回ブログの続きです] 夜行バス☆毎日あるぺん号登山口の中房温泉までは、 今回も夜行バス(毎日あるぺん号)を利用しました。※夜行バスは予約必須です。 毎日あるぺん号の予約はこちらから↓ ?まいたび.jp>毎日あるぺん号前日の夜21:00過ぎに自宅を出発し、 毎日新聞東京本社のある竹橋駅(東西線)へ向かいます。平日のこの時間帯は、電車も割と空いているので、 大きなザックを背負っていても、それ [続きを読む]
  • 登山で気になる靴下(ソックス)の臭い〜ハッカ油スプレーで臭い解消!
  • 登山で気になる靴下(ソックス)の臭い泊り掛けの登山で気になるのが、 靴下(ソックス)の臭いです。登山中は足の裏にも大量の汗をかき、 登山靴の中で蒸れて臭くなるんですね。登山服(行動着)も汗臭くはなりますが、 同じソックスを何日も履いていると、 汗臭さとは違った…なんとも嫌な… 強烈な?臭いがしてきます。(履いている日数や、汗の量、体質にもよりますが…)小屋泊の場合2−3泊までの小屋泊なら、 泊数分の着替え [続きを読む]
  • パノラマ銀座でまったりと…テント泊縦走レポ④(蝶ヶ岳〜上高地)
  • 蝶ケ岳と蝶ケ岳ヒュッテ(朝)[前回ブログの続き] 蝶ケ岳ヒュッテの朝〜ご来光4日目の朝、時刻は4:30頃。あたりがまだ薄暗いうちに、 東の空の地平線付近が、オレンジ色に染まり始めました。 しばらくすると、 東の空がだいぶ明るくなってきました。若干、雲が多いようですが… オレンジ色に染まった雲と、周囲のブルー系の色彩がきれいです。 テント場もだいぶ明るくなってきました。テントから出てきて、早朝の景色に見入ってる [続きを読む]
  • 過去記事の更新情報
  • 更新日 記事のタイトル(リンク)| 更新内容2017/09/06?マイテント紹介〜アライテント・トレックライズ1|出入口長辺側のメリット2017/08/27?北アルプス・パノラマ銀座〜テント泊縦走レポ③|常念岳の動画をアップ 2017/08/27?北アルプス・パノラマ銀座〜テント泊縦走レポ②|大天井岳の動画をアップ 2017/08/17?登山中のデジタルカメラ活用法②|見出しと内容を整理 2017/08/17?登山中のデジタルカメ [続きを読む]
  • 夏山テント泊登山計画9〜着替え(就寝着と下山服と下着)
  • 【2017/9/4更新】 そろそろ梅雨明け?2017年7月18日そろそろ、梅雨明けかなー?…と思いきや、今日、関東地方は、 午後から、いきなり、ゲリラ雷雨に見舞われています。 雷と豪雨で、もう、たいへんです。今晩、夜行バス(毎日あるぺん号)で、 燕岳〜大天井岳〜常念岳〜蝶ヶ岳(パノラマ銀座)へ出発予定なんですが…各交通機関のダイヤも乱れているようで、 集合場所(毎日新聞社前)まで行けるかどうかも怪しい状況。たいじょう [続きを読む]
  • 過去記事の更新情報
  • 更新日 記事のタイトル(リンク)| 更新内容2017/08/17?登山中のデジタルカメラ活用法②|見出しと内容を整理 2017/08/17?登山中のデジタルカメラ活用法①|見出しと内容を整理 2017/07/22?マイテント紹介〜アライテント・エアライズ1-2|フライシートの色について追記 2017/07/11?テント泊登山計画7〜調理器具と初期選び| プリムス・フェムトストーブ (P-115)に追記 2017/07/02?スノーピーク・ソ [続きを読む]
  • 夏山テント泊登山計画8〜テント泊装備の事前チェック
  • ♪もういくつ寝ると 梅雨明ける?  梅雨が明けたら 夏山へ  テントを背負って出かけましょう!♪ いよいよ、夏山シーズンが目前に迫ってきました! 準備も着々と進んでいます。あとは、梅雨明けを待つだけですが…梅雨明け直前は、大雨になりやすいので要注意!♪早くいけいけ 梅雨前線♪テント泊装備の事前チェックテント泊山行の前に、 必ず(早めに)やっておきたいのが、 テントや、寝具(シュラフ、シュラフ・マット、等 [続きを読む]
  • 夏山テント泊登山計画7〜調理器具と食器選び
  • 【2017/7/11更新】 ?前回ブログの続き調理器具と食器選びのポイント食料計画の次は、調理器具と食器選びです。 基本的には、軽量&コンパクトなものになるんですが、予定している食料を調理して、飲み食いできるものが、最低限必要ですね。あとは、 ・使いやすさ ・パッキングのしやすさ も重要なポイントになってきます。クッカー(コッヘル)選び私の考えるテント泊のクッカーの条件は以下の4つクッカー選びの条件1.軽量&コン [続きを読む]
  • 夏山テント泊登山計画6〜食料計画
  • 【2017/7/2更新】 食料計画は早めに…あっという間にもう6月末になってしまいました。 あと3週間ぐらいで梅雨も開けるでしょう。 夏山シーズンは、もうすぐそこに来ていますね。行く山と登山コース&日程は、だいたい決まりましたが、 まだまだやることは、いっぱい残っています。残りの準備作業で、一番時間がかかるというか 一番悩むのが食料計画です。いつも、食料計画は一番最後になってしまい、 あんまり時間がなくて、あた [続きを読む]
  • クマ対策2〜クマに遭遇した時の対処方法
  • ※写真はクマ撃退グッズ?(前回ブログの続き)クマ被害を避けるには?クマ被害を避けるためには、 クマと遭遇しないことが最も重要!ということで、 クマに遭遇しないための予防方法を、前回ブログにまとめました。しかし、 山に入ったら、 完全な予防方法はないというのが実情です。山に行かなければ…山に行かなければ、 クマに遭遇することもないのですが… でもやっぱり、山には行きたいですね。山に行かないとしたら、 こ [続きを読む]
  • クマ対策は大丈夫?〜クマに遭遇しないための予防方法
  • クマ対策は大丈夫?前回、前々回のブログで、 ブヨ対策について書いてきましたが、 書いている途中で、だんだん心配になってきた事がありました。そう、クマです。去年の4月〜5月頃から、クマに襲われたというニュースや、 目撃情報をよく見かけるようになってきましたね。クマ対策としては、 なんといっても、クマに遭遇しないことが一番です。クマは人間がいることが分かれば、 警戒して近くに寄って来ないということなので、 [続きを読む]
  • ブヨ対策(対処編)〜ポイズンリムーバーは効果なし?
  • ?ブヨ対策(予防編)の続きブヨ対策には予防が大切です。 しっかりと予防しておけば、咬まれることもないでしょう。しかし、ブヨには油断禁物です!ちょっとした隙きに、咬まれてしまうこともあるかもしれません。 そこで、ブヨに万が一咬まれた時の、実践的な対処方法をまとめてみました。正しい対処方法は?情報が錯綜!ブヨに咬まれた後の対処方法は? と調べてみると…うーん、これが難しい…何が難しいかって?ブヨに咬まれ [続きを読む]
  • ブヨ対策(予防編)〜ハッカ油と虫除けネット
  • 烏帽子小屋でブヨが大量発生!6月3日のブログでも書きましたが、北アルプス・裏銀座コースのテント場を調べている時に、 烏帽子小屋のホームページに、こんな情報が載っていました。最近、温暖化の影響か、テント場や登山道に大量のブヨが発生しております。普通の虫よけでは効果がありませんので、虫よけネット、ハッカ油、ブヨ専用の蚊取り線香などご用意されればよいかと思います。小屋での販売は行っておりません。出典:?烏 [続きを読む]
  • テント泊の小技8〜テント場の虫対策
  • 【2017/6/5更新】 テント泊に虫はつきものです。 慣れてしまえば、それほど、気にならなくなるんですが… やはり、虫はいないほうが快適です。 テントの中に虫が侵入すると、安心して眠れませんね。先日、 北アルプス・裏銀座コースのテント場を調べている時に、 烏帽子小屋のホームページで、 ブヨが大量派生しているという情報を目にしました。ブヨに刺されると厄介なので、 ブヨ対策について調べていたんですが…あれ? 虫に刺 [続きを読む]
  • 夏山テント泊登山計画5〜裏銀座〜表銀座
  • ※水晶小屋付近から見た裏銀座縦走路。中央上が野口五郎岳。(2014年7月に撮影)?夏山テント泊登山計画(前回)の続きさて、次は裏銀座コースです。表銀座コースを登ったら、次は裏銀座コースだ!誰しも、そう思うのではないでしょうか。 : まだ、登ってないんですけどね…(^_^;裏銀座縦走コースとは、 北アルプスの高瀬ダム横の、ブナ立尾根登り口を基点とし、 烏帽子岳・野口五郎岳・鷲羽岳・双六岳から、西鎌尾根を経て槍ヶ [続きを読む]
  • 過去記事の更新情報
  • 更新日 記事のタイトル(リンク)| 更新内容2017/05/30?夏山テント泊登山計画4〜北アルプス・表銀座 | 登山口、テント場情報を整理 2017/05/30?夏山テント泊登山計画3〜北アルプス・常念山脈(パノラマ銀座)| 登山口、テント場情報を整理 2017/05/21?マイテント紹介〜アライテント・トレックライズ1 | 前室が狭い?、シームコート 2017/05/21?マイテント紹介〜アライテント・エアライズ1-2| [続きを読む]
  • 夏山テント泊登山計画4〜表銀座
  • 【2017/5/30更新】 ※「弓折岳」付近から見た「槍ヶ岳」(2011年8月に撮影)?夏山テント泊登山計画(前回)の続きさて、いよいよ今年のメインイベント「北アルプス・表銀座コース」です。単独&テント泊で、 「燕岳」から「喜作新道〜東釜尾根」を通って「槍ヶ岳」を目指します。前半(燕岳〜西岳)は、お花畑と展望を楽しみながらのゆったりした稜線歩き。後半(西岳〜槍ヶ岳)は、「東鎌尾根」のスリルある岩稜歩きが待ってい [続きを読む]
  • 夏山テント泊登山計画3〜北アルプス・常念山脈(パノラマ銀座)
  • 【2017/5/30更新】 ※涸沢カール(手前)と常念岳(左上)(2011年に奥穂高、北穂高に登った時に撮影)?夏山テント泊登山計画(前回)の続きお次は、「北アルプス・常念山脈」。 「槍ヶ岳・穂高連峰」の展望とお花畑にも恵まれ、アルプス登山の入門コースとされています。いつの頃からか「パノラマ銀座」とも呼ばれているようですね。(^_^;この縦走コースを、単独&テント泊で縦走する計画です。今年の夏のメインとして計画して [続きを読む]