靴磨きおじさん さん プロフィール

  •  
靴磨きおじさんさん: ETFを使ったグローバルマクロ戦略
ハンドル名靴磨きおじさん さん
ブログタイトルETFを使ったグローバルマクロ戦略
ブログURLhttp://kutsumigaki.blog.fc2.com/
サイト紹介文survive first and make money afterwards
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2017/02/08 10:04

靴磨きおじさん さんのブログ記事

  • ながらく放置していたコメント返信を・・・
  • 長らく放置してましたがコメント返信しました遅くなってごめんな!もしコメント送った人でまだ見てる人いたら読んでくれ最近ブログやる気ぜんぜんないのですがてっきりブラック企業すぎて忙しいからと自己解釈してたんですがちょっと土日休みになったり帰りはやくなっててもやっぱりやる気おきないいやブログどころか、最近はじめた転職活動もさっぱりやる気おきないなにも能動的なことがしたくないメンタルの問題なのかも。転職に [続きを読む]
  • CAPEについて単純な話をさせてくれ
  • さて、先日自分が、投資をはじめて以来最も好きだと言ったCAPEのグラフについてとても単純に話したい。ピクテ萩野社長はこう語った。「わたしなら低PERの国をバスケット買いする。少なくとも8〜10か国以上だ。なぜなら現地通貨建てリターンがよくても為替で負ける危険があるからだ」この考え、欧米型の機関投資家の戦略の基本が表れているのではないか。国の為替の強さを短期債券金利で代用してリスクプレミアムを考える方法は先日 [続きを読む]
  • 債券利回りとPERから株式の適正リターンを想定する方法
  • さきほどの記事で、CAPEの絶対値がもっとも単純かつ絶対的な自分の投資法のルールであることを書いた。今年からもそのおおもとの方針はかわらない。ただ、前から手を出したかったこととして、今年からは各国の債券利回りも利用した相対的な株式の「割高」「割安」の判断も補助的に使っていきたい。なぜそんなことを思ったのか。債券利回りがとても高い国は、債券が株式の期待リターンと競合するほどの利回りをもつ。その中で、株式 [続きを読む]
  • 売却記録④2018/2/14IEMGとVTIP
  • さて、2017年10月から、自分の愚かさを自分に知らしめるために売却記録をつけることにしました。毎年12月のリバランスは金ドブ行為ではありません。しかしほかのすべての売却行為は購入時の方針ブレブレが原因のクソ行為なのでこれをメモしておき読むことで減らしていきたいと思っています。今回は2銘柄連続です。売却記録④-1 2018/2/13 IEMG売却 IEMG 1,000,000円(仮)譲渡損益+0円(仮)株価が調整して年始に買ったIEMGの利 [続きを読む]
  • 2018年2月 短期投資方針
  • レイダリオの今回のエクスポージャー発表を受けて新興国株式ポジションが減る方向にノーセルリバランスを開始する流れに・・・願わくばこの馬鹿な投資家に普遍的な投資戦略と心の平穏を・・・① 全体資産配分1.1 投資の資産配分は日本円現金・株式100%世界分散投資戦略・オールシーズンPF戦略・持株会で持つ。ただしリタイア後は別の資産分配となる。(② リタイア戦略参照)1.2 現金は日本円として銀行口座もしくは証券口座にい [続きを読む]
  • 2017年 年間成績公開
  • なんかめんどくさがってずっと載せてなかった年間成績の公開をしますほんとは先月ちゃんとまとめてたんだけどな ※年間投資利回り=(現在度損益総額-前年度損益総額)/(前年末リスク資産合計+今年度元本増加量x0.5)   A B C(=A+B) D E(=B) F(=D+E) G(=C-F) H(今年度F-前年度F) I(=(今年度G-前年度G)/(前年度A+今年度Hx0.5))   投資用資産評価額 生 [続きを読む]
  • CAPEとその後10年の各国リターン
  • さて、このグラフは自分が投資を始めて以来、最も大きな影響を受けたグラフであり自分の株式投資戦略は100%このグラフ一つで説明できる。このグラフは何か。ある年のCAPEと、その後10年間、もしくは15年間の株式年率リターンの相関グラフだ。はっきりわかりやすくグラフに書いてある。低CAPEを買え。高CAPEを買うな。つまり、各国の債券利回りとの比較モデルなど使わなくともとにかくCAPEが低ければリターンは良いし、CAPEが高け [続きを読む]
  • リタイア後の生活防衛資金や債券の必要量に対する考え方
  • リタイア後に必要な生活防衛資金、債券の量について、自分は人と違う考え方をする。よく「リタイア後はリスクを下げて債券量を40%に」とか、「年齢に合わせて債券を増やして」という説明があるが自分の発想とことなる。もしくは「期待リターンを高めるためリタイア後も株式100%で」というのもまた自分の考えと違う。ファイナンシャルポインターの少し前の記事にこのリタイア後の生活防衛資金、債券の保有量について自分と同じ考 [続きを読む]
  • 2倍のレバレッジをかけたオールシーズンPF
  • 2月から面白そうだということで2倍のレバレッジをかけたオールシーズンPFを運用し始めました前に一度やろうとしてやめたアイディアを、レバレッジETFがあまりにも面白そうなので再開10% 新興国株式ブル3倍10% 米国株式ブル3倍30% 米国超長期国債ブル3倍30% 米国インフレ連動債20% 金という、ほんのわずかだけレイダリオのオールシーズン戦略を自分好みにチューンしたものにレバレッジを疑似的に2倍かけた状態で運用しま [続きを読む]
  • あけましておめでとう
  • あめましておめでとうございますのっけからおかしいブログ更新にせめて書きたいことかくなら1時間くらいほしいけどそれすらまともに(つうか睡眠時間も)確保できないブラック企業特有の監禁生活を強いられてブログかけませんでした今年の目標は更新月2回(グレアム並に安全率みこむタイプのブロガー)2月中旬にまとまって休みとれるのでそのとき少し投資の本とかよみつつブログも考えまとめて書きたいさきに書きたいこと少し箇条 [続きを読む]
  • 2018年1月 短期投資方針
  • 願わくばこの馬鹿な投資家に普遍的な投資戦略と心の平穏を・・・① 全体資産配分1.1 投資の資産配分は日本円現金と株式で持つ。ただしリタイア後は別の資産分配となる。(② リタイア戦略参照)株式はETFと持株会に大別される。1.2 現金は日本円として銀行口座もしくは証券口座にいつでも引き出せる形で持つ。現金は失業や病気などに備えて生活費の2年分持つ。(月20万円として480万円)残りはすべて株式に投資する。(シーゲルや [続きを読む]
  • 頭の良い人達のゲームに乗るな
  • 頭の良い人達が難しい話をしているとする。その手法が画期的ですばらしい結果をもたらすという噂話があるとします。しかしあなたにはまったく言っていることがわからない。だとすれば・・・あなたはその話にのるべきではないと思う。たとえばすごく難しいことをする専門職の人がいて高給取りだとします。しかしあなたはそれと同じものを望んではいけませんよね。その人が高給取りなのは、すごく難しい専門職だからです。もしも給料 [続きを読む]
  • おれも億万長者になるために仮想通貨はじめます
  • 仮想通貨がこわいあそこには何もないと思うみんなはあそこになにかがあるといってるけどおれはやっぱり上から見ても下から見てもなにもないと思うだれかが仮想通貨を「想像妊娠みたいだ」といった何もないのにまるであるかのように70億人が錯覚しているみたいで気味が悪いまるで何もないもののまわりに人が群がって、みんなで競りをしてるみたいだ「こいつはなんてすばらしい最先端技術が使われた金貨なんだ!おれは10万円で買うぞ [続きを読む]
  • 2017年12月 短期投資方針
  • 主な変更:リタイア後の資産配分にオールシーズンポートフォリオの考え方を取り入れました。願わくばこの馬鹿な投資家に普遍的な投資戦略と心の平穏を・・・① 投資戦略1.1 投資の資産配分は現金と株式で持つ。株式はETFと持株会に大別される。2.1 現金はその一部を日本国債、金ETFといった株式と逆相関する資産を持っても良い。現金は失業などに備えて生活費の1〜2年分持つ。残りはすべて株式に投資する。(シーゲルやセイラー、 [続きを読む]