曽田よう子 さん プロフィール

  •  
曽田よう子さん: 手染めと糸のワークショップ
ハンドル名曽田よう子 さん
ブログタイトル手染めと糸のワークショップ
ブログURLhttps://tezomeito.exblog.jp/
サイト紹介文草木染めと、手染め糸を使った手織りの楽しさをお伝えします。作品やレシピ、教室情報も掲載しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2017/02/08 12:09

曽田よう子 さんのブログ記事

  • 東京スピニングパーティー2018 充実の1日でした。
  • 東京1泊2日の旅。といっても半分は親戚の集まりで千葉県でしたが、東京スピニングパーティーと合わせてギュッと中身の詰まった連休を過ごしてきました。今回のスピニングパーティーの目的は山崎和樹先生のウールの藍染講習。原毛を傷めず安心してお家で染められる手法を教えて頂きました。使用したのはインド藍。こんなにしっかり良い縹色に染まりました。南は沖縄、北は北海道と遠方からの参加者も多く岩手のYさんとも久しぶり [続きを読む]
  • 草木の誘惑。庭仕事が仕事にならない恐れがあるので我慢我慢。
  • 今週は庭仕事週間!です。あまりの暑さゆえ外に出るのも恐ろしくすっかり放置しっぱなしだった庭の手入れを雨の前にと思って頑張ってます。暴れまくっていた薔薇の枝を整理したら箱一つにもなってこれ、染めたらいい色になるなぁと思いつつ今回は我慢我慢。夏椿の根元からニョキニョキと現れた謎の木もとんでもない勢いで成長してるのでカット。グミの葉っぱに似てるな。ちょっと染めたいけど今回は我慢我慢。砂利でマルチングして [続きを読む]
  • 新進気鋭 刺繍作家AYA NAKANISHIさんのイヤリング
  • この度の北海道地震 および 台風21号により被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 北海道出身の関西在住民としては心の落ち着く暇のない一週間です。しかし家族は無事で家にも被害はなくありがたい限りです。お教室では生徒さんに励まされ教えに行っているんだか何なんだか。ありがたい限りです。昨日は気分を取り直し本当は台風直撃の日に行く予定だったルクアイー [続きを読む]
  • NHK文化センター守口教室作品展始まりました。
  • 本日より9月4日まで京阪百貨店守口てん8階にてNHK文化センター守口教室作品展が開催されます。昨日生徒さんと搬入をしてきました。今回は織り地をバッグに仕立てて展示しています。作品のご紹介をしましょう。Kさんは2点、畝織りのショルダーバッグとあずま袋。どちらも裂き織りです。Yさんのハンドバッグは網代織り、あずま袋は裂き織りです。YKさんは時々裂き布を織り込んだトートバッグ。Tさんは段染め糸と裂き織りのチ [続きを読む]
  • 8月の産経学園大阪校のみんなの作品
  • 夏バテ、暑さボケと戦いながらあれよあれよと言う間に8月も末になりました。まだまだ残暑は続きますが各教室の皆さんは課題しっかり取り組んでいます。今月提出された産経学園大阪校の皆さんの認定カリキュラム作品をご紹介します。Mさんの浮き織りサンプラーはオリジナル模様がとっても可愛い。課題の矢羽模様で終わる人が多い中さすがのチャレンジです。竹を使ったスペース織りは先月から復帰のHさん。腕は衰えていませんね! [続きを読む]
  • みんなの夏糸ストールいろいろ@みんなの作品
  • お盆が過ぎて暑さが少し落ち着いたもののまだまだ残暑が厳しいですね。そんな中でさらっと涼しげな夏糸でストールを織ってきた生徒がたくさんいました。そんなみなさんの作品紹介です。上級クラスの多くの生徒さんが六角もじりを学んでいたわけですがそれぞれお好きな糸を使っていて楽しいです。Kさんは段染めのテープ状糸をとても効果的に織り上げました。両端に平織りを入れたのも良いですね。Mさんはたて糸に濃グリーンよこ糸 [続きを読む]
  • 六角もじりもバッグになりました! 暑い日にはお家でvol.6
  • バッグ2個目。本当は別の木の持ち手で口がクシュと丸くなったものを作りたかったんですがそのために脇の上部を分けておかねばいけなかった!は〜縫っちゃったよ。時間がないので予定変更してレザー調の後付け持ち手をチクチクしてます。本当にバッグの縫製は難しいなぁ。でもあとは持ち手のステッチだけ。なんとか今日中にできそうです。実は今朝、続きをしようと近づいたら朝の光で織り地に間違いを発見!もう直すことはできない [続きを読む]
  • ラーヌ織りと六角もじり織り上がりました。暑い日にはお家で vol.4
  • 今年のお盆期間はお家で静かにご先祖様をお迎えしました。教室スケジュールと重なることもなく旅行やお出かけの予定もたてずのんびり。気が向けば機の前に座りちょっと織ってテレビを観ては手が止まりちょっと織っておさんどんちょっと織ってスマホチェック…そんなペースでしたが六角もじりに続けて織っていたラーヌ織りもやっと織り上がり両方、機から下ろしました。六角もじり裏もなかなか面白いです。段染め糸のラーヌ織りさっ [続きを読む]
  • ラーヌ織りはまたまた緑&黄。暑い日にはお家で vol.3
  • ラーヌ織りを織っております。六角もじり用に長めにかけたたて糸でそのまま突入。段染め糸を使ってラーヌ織りのカリキュラムを作りたいなと思っていたので、昔買った段染め糸を探し出しました。織り始めたら既視感ありあり…この間織ったばかりの二重織りとそっくり。またグリーンとイエロー!どんだけ好きなの?と自分に突っ込みました。しかし今回の段染め糸は10年位むかしに買ったもの。当時とても気に入って衝動買いした記憶 [続きを読む]
  • 本日はYさんs特集?!チュニックとボタンと針山。
  • 先月、ABCクラフトのお教室にYさんが素敵な手織りのチュニックを着ておいででした。藍染のようです。これはYさんの手作りではなく作家ものを購入されたそうですがVの胸当と背当はご自分で付けたそうです。直線断ちのお洋服参考になりますね!こちらはYTさんのお召し物。注目はボタン付けです!カッターシャツなどに使われるごくありふれたボタンに見えますが5つ穴なのかな?こんな風に刺繍っぽく縫い付けたらそれだけでおしゃ [続きを読む]
  • 暑い日にはお家で。vol.2 ニットのピンクッション
  • 刺繍針専用のピンクッションが欲しいな。ちょうど先日不用品整理していたらフェアアイルのベストを編んだ時のゲージが出てきたのでそれを半分にたたみ純毛毛糸の切り端を入れてチクチク縫ってみました。このフェアアイルは毛糸も原毛から手紡ぎしたので 小さくても私にとっては貴重。かなり不恰好ですが立派に役を果たしてくれるかわいいお道具が一つできました。これから援助よろしくね。8月5日 日曜日最高気温 37℃playlist [続きを読む]
  • 暑い日にはお家で。vol.1
  • 毎日暑くて、会う人とはエアコンの設定温度の話やら世界規模の異常気象の話やら同じ事を話している自分にもそろそろ疲れるほどですが一向に涼しくなる気配はありません。そんな中昨日、教室のKさんTさんと東北の裂き織りの話になり雪に閉ざされた農閑期の手仕事ですよね、こぎん刺しもですよね、と言いながらはたと気づきました。この猛暑を乗り切るには立ち向かうのではなくやり過ごせば良いのだ。今、家の外には目には見えない [続きを読む]
  • 爽やかな織物で暑い暑い夏を乗り切ろう!@みんなの作品
  • まだ夏の本番はこれからというのにすでにバテ気味です。日本全国そうだと思う。なのでここは暑い夏にサラッと気持ち良さそうな生徒さん作の織物を見て元気を頂くことといたしましょう。今さっき、ABCクラフト枚方教室で撮りたてほやほやのTさんのもじり織り。先週の教室では苦戦していたのに見事、翌日には織りあげ1週間後の今日は新たな課題に着手。素晴らしい〜。織り上がりも完璧です!頑張りましたね。こちらは天王寺教室M [続きを読む]
  • これはなんていう始末か分かりませんが、すんばらしいのでやってみました!
  • 昨日、寺本先生からすんばらしい綴れ織をお借りしてきました。もちろん綴れ織として見事ですんばらしいのですがお借りした理由は綴れの研究ではなく房の始末。すんばらしい始末です。これって、どうなってるんですか?とお尋ねしたら「貸してあげるから解いて解析してごらんなさい」とおっしゃる。え〜?!解くんですか?私、解くんですか??!「ほら、あれでやったじゃないあれに載ってたわよ」寺本先生がおっしゃる?あれ?とは [続きを読む]
  • 二重織りテーブルランナーが織り上がりました。
  • 寺本先生の工房の8枚綜絖で織った二重織りテーブルランナーが織り上がりました。表面。裏面。「あまり違わないわね」と先生に言われ、そうか、せっかくの二重織りなんだから裏表まったく違う配色にすれば良かったなと今更思いました。グリーンの分量にもっと差をつければ良かったかな。まぁ、これはこれで気に入りました。ランチョンマットにする予定でしたが長いままで使うことにします。裏の糸を引っ掛けないように気をつけて気 [続きを読む]
  • レースの花模様のような六角もじり
  • 六角もじりの新作を織り始めています。そんなに好きだったのか?六角もじり?いや、どちらかというといちいちもじって織るのは面倒くさいと思ってました。でも生徒さん達のサンプルに触発されて細いたて糸をよこ糸と別色で織って花模様のように仕上げてみたくなりました。裏布を貼ってバッグにしたらレースっぽくて可愛いかな?と思っています。糸の緩みと打ち込みでかなり雰囲気が変わります。ようやく、こんな感じかな、というバ [続きを読む]
  • 各々のサンプルがとても面白い六角もじり
  • 今、ABCクラフトの上級クラスで多くの生徒さんが六角もじり織りをしています。上級クラスでは、まず試しに色々な糸を使ってサンプルを作るのですがそれが本当に面白い。多人数ですると様々なパターンが見られますが曜日が違って見られない人もいるのでブログ上でシェアします。裏面の組織が意外に面白いことも発見です。時々間違っちゃったのが新柄になったりもしますよね。糸の違いだけじゃなく打ち込みの違いも人それぞれでそれ [続きを読む]
  • 色々な古布から織り上がったバッグやポーチ@みんなの作品
  • 今日は生徒の皆さんの裂き織りバッグ&ポーチをご紹介します。まずはKさんの斜め掛けバッグ。織地をお義姉さんに差し上げたらこんな素敵なバッグに仕立ててくれたそうです。肩紐もKさんの作。房も有効なデザインです。なんて素敵なお義姉さん!お二人の息の合った合作ですね〜。こちらのポーチはGさん作。お裁縫がお得意なGさんは今リメイクが楽しくて仕方がない様子。織地を次々と形にされています。とても丁寧なお仕立て。そ [続きを読む]
  • 紬を裂き織りでベストにリメイク@みんなの作品
  • 毎日が灼熱サバイバル。最高気温37度が続いております。教室があっても体調に自信がない場合は生徒さんにお休み推奨しています。私も出かける場合は極力地下や建物の中を歩き体力温存に努めています。それでも月に一度の教室を楽しみに通ってくれる元気な生徒さんもたくさんいらして心強いです。近鉄文化サロン阿倍野の手織りでリメイクに通うMさんもそのお一人。とってもステキなベストが出来上がりました!使った布は紬の着物 [続きを読む]