読むだけ元気お届け人 さん プロフィール

  •  
読むだけ元気お届け人さん: 「言葉こそ人生」
ハンドル名読むだけ元気お届け人 さん
ブログタイトル「言葉こそ人生」"今ここを生きる心"の裏側
ブログURLhttp://imakokowoikiru.hatenablog.com/
サイト紹介文「心の豊かさ、今ここを生きる」の管理人がお伝えしたいマインドセットやアイテムを紹介するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/02/08 12:26

読むだけ元気お届け人 さんのブログ記事

  • 「明日への遺言」(2007年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)
  • 明日への遺言(予告編)名古屋大空襲の際に捕らわれたB29の搭乗員を、ハーグ条約違反の戦争犯罪人として略式命令により斬首処刑した岡田陸軍中将の軍事裁判(いわゆるB級戦犯裁判)の話です。 何の予備知識もないまま鑑賞したのですが、とても感銘を受けました。戦勝国が敗戦国を裁くことの妥当性、アメリカ軍の無差別爆撃の妥当性についても、我々日本人は忘れてはいけないことを訴えていると思います。 そういった歴史的な判断は [続きを読む]
  • ≪自分らしく生きる3つの言葉 ≫
  • 1)嫌いな人をきらうより大好きな人を愛したい       悪い噂話なんかするより嬉しい事楽しいことを話たい                     そういう時間を多くして生きたい      大切な時間を大切に大切な人を大切に       きっとそうする事で自然と自分の事も好きになれる               2)「嫌われてもいいや」        「軽蔑されてもいいや」      「笑われてもいい [続きを読む]
  • 「2013年大転換する世界逆襲する日本」三橋貴明:著
  • 今、振り返って、アベノミクス政策って、どういうことをもたらしたのか?というか、それまでの民主党政権時代が悪すぎたっていうことが、明白になりました。緊縮政策は、結局最悪だったってことですね。それで、でも、アベノミクスは当初想定していた結果は出せたのか?今一度冷静に反省しつつ、未来の日本を担う若者にどれだけ投資できたのか?について、考えてみる時期なのでしょう。アベノミクスについて今一度考察し [続きを読む]
  • 「ごくせん THE MOVIE」(2009年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)
  • 人気TVドラマ「ごくせん」シリーズの完結編的映画です。 過去に出演したメンバーが所々に出てきて懐かしい。(今はもう芸能界を去ってしまった人もたくさんいて・・・・) というか、仲間由紀恵さんは、ずっと変わらないですね。(お美しい!) 映画としては、まぁ、「やってしまった感」満載ですね。 この手の作品は、劇場版がいいのか?、TVスペシャルがいいのか?悩ましい所。 とりあえず「ごくせん」をずっと観ていて、集 [続きを読む]
  • 休み明けに休みボケしている脳みそに刺激を与える祝日論
  • 新年が明けまして1月1日が祝日で休みなのは、全く違和感なかったのですが、2日と3日は祝日でもないのに(日本の会社の多くは)なぜ休んでいるんだろう?とか、そんなことを考えてしまった訳です。「まぁ、正月の三が日くらい休んでもいいじゃない?」(実際には、年末の数日休んでいる場合もありますが・・・)(ついでに4日も休みで、7日から仕事の会社もありますが・・・・)はい、分かります。私も日本人ですので、 [続きを読む]
  • 「お金持ちに捨てられる日本」奥村眞吾:著
  • 簡単に言うと、高所得者への税制を優遇しないと、「(超)お金持ち」が日本から出て行くよ、という内容です。 それをアベノミクス政策の失策としているのですが、今の感覚とズレている部分がありました。 それは、日本の社会が、アメリカのように、1%の人が富の99%を持つような社会が良いのか?という点と、指摘されているのは税制の課題であって、アベノミクス(経済政策)の課題ではないと思う点です。 もちろん、世界中から [続きを読む]
  • 「モテキ」(2011年) 観ました。(オススメ度★★☆☆☆)
  • 一言で言えば、30代のモテない男が、長澤まさみさんのような女性に出会って恋するという話です。 とにかく、長澤まさみさんが良いよね。 あと、ふんだんに盛り込まれている挿入曲たちが、良いです。  はい、無理矢理に良い所を上げましたが、それ以外は、少し痛い恋の話です。長澤まさみさんに見つめて欲しい人は→モテキ DVD通常版posted with amazlet at 18.05.20東宝 (2012-03-23)売り上げランキング: 39,125Amazon.co.jp [続きを読む]
  • 平成はどんな時代だったか?と考える時に大切な事
  • この時期ですから、「平成を振り返って」とか「平成とはどんな時代だったのか?」とか、メディアで特集されているのではないでしょうか?というのも、私は普段は中国で住んでおりますので、日本の情報が偏って入ってきておりまして、いわゆるオールド・メディアであるテレビや新聞の情報はほとんど入って来ないので、その辺りのことは、正直よく分かりません。まぁ、おそらく、「平成は、バブルから失われた20年でした [続きを読む]
  • 「高台家の人々」(2016年) 観ました。(オススメ度★★★★☆)
  • 人の心読める大富豪の御曹司と、言葉でのコミュニケーションが苦手な妄想好きのOLのラブストーリーです。 原作が漫画などの予備知識なしで鑑賞しましたが、意外に良かったです。 妄想好きのOL役に綾瀬はるかさんなのですが、彼女は適役ですね。 ストーリー自体は、いわゆるシンデレラ・ストーリーなのですが、飽きさせない要素がたくさん盛り込まれていて、最後まで楽しめました。綾瀬はるかさんの王子様気分になってみる [続きを読む]
  • a-ha(ア・ハ)- “Take On Me”(テイク・オン・ミー)
  • a-ha - Take On Me (Official Music Video)ノルウェーのバンド「a-ha」が1985年に発表し、世界的に大ヒットしたシングル曲。 この曲のイントロ、シンセサイザーの部分が特に印象的で、友達がよく真似していました。 ミュージック・ビデオも、アニメと融合していて、斬新な演出で、めちゃくちゃ流行りましたね。 「a-ha」は、解散や再結成などをしながらも、継続的に活動されているようです。 やっぱり世界的なヒット曲が1つで [続きを読む]
  • ≪リトルミイの名言 まとめ≫
  •   1)何とかなる。それは、やることをちゃんとやってる人のセリフ。 2)時々、誰かに言われた言葉がチクッて刺さってイラッてするときあるじゃない。それね、本当のこと言われてるからよ。 3)忙しい忙しいって言う人いるじゃない。きっと頑張っているわねって褒めてほしいのよ。だからこう言ってあげたほうがいいわ。時間の使い方が下手ねって。 4)あなたね、決断力がないんじゃなくて、決断する方法をしらないだけよ。あの [続きを読む]
  • 後悔しない反省する究極の方法とは?
  • 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 昨年末の話です。年末だから、少し反省でもしてみようと、しおらしく思ったのですが、反省となるとどうして「出来なかったこと」ばかり目に行ってしまって、そのことに反省してしまいました。ちなみに、こんな傲慢な私でもたまには反省もするんですよ!!!普段は全く反省しない自分に反省・・・・(笑)例え、 [続きを読む]
  • 「下妻物語」(2004年) 観ました。(オススメ度★☆☆☆☆)
  • ヤンキーとロリータの女子高校生の友情物語。 ちょっと極端な二人が、友情を育んでいく内容が受けたのでしょう。 けど、私には振れる部分がほとんどなし。 強いて言うなら、深田恭子さんのロリータ姿に★一つです。 ちなみに、アマ(尼崎)の人は、バッタものばかり売っている訳ではありませんので、念のため。ヤンキーとロリータに反応してしまう人は→下妻物語 スタンダード・エディション [DVD]posted with amazlet at 18 [続きを読む]
  • やる気をすぐ引き出す秘密の呪文
  • 「あぁ、この仕事、明日締め切りなのに、どうもやる気が出ない。」と、本来すべきことでないことをしてしまったり、テレビを見てしまったり、現実逃避をしてしまったりしたことはありませんか? そう、ここのブログでも、何回かお伝えしている「やる気」「モチベーション」の問題。 様々なお伝え方をしているのですが、なかなか伝わっていないというか、私自身もダメダメな時があって「なかなか集中出来ていない」ということが [続きを読む]
  • コンビニ店員が外国人だった時にすべきこと?
  • 先日日本に帰った時に、夜のコンビニに行ったのですが、店員さんのほとんどが外国人の方でした。大阪の住んでいる時も、外国人の店員さんはいましたが、その時はアジア系の人が多かったように思います。今回東京のコンビニに行った時は、アジア系だけでなく、本当に多国籍の方が店員として働いていました。実際にある店員さんに「どこの出身ですか?」と聞いてみたら、その方はネパールの方でした。さて、 [続きを読む]
  • 「岳 -ガク-」(2011年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)
  • 山岳救助隊をテーマにした漫画「岳 みんなの山」を実写化した作品。 山岳救助隊の方々の心の葛藤や、山を愛する人々の機微が表現されていて良かったです。 漫画を実写化しているので、ストーリー的には、まぁ無理やり感を感じました。 小栗旬さん、長澤まさみさんが主演なので、実写化としては鉄板の仕上がりです。 長澤まさみさんに救助されたいなら→岳 -ガク- DVD通常版posted with amazlet at 18.05.13東宝 (2011-11-25) [続きを読む]
  • 「本能寺ホテル」(2017年) 観ました。(オススメ度★★★☆☆)
  • 本能寺の変の前日までタイムスリップして、織田信長に歴史の真実を伝えてしまうという話です。 結婚を申し込まれて悩んでいる綾瀬はるかさん演じる主人公が、日本平定という大きな夢を持っている信長と接することにより、「自分のしたいこと」に目覚めていくという内容になっています。 「本能寺の変」という扱いやすいテーマとタイムスリップという分かりやすい手法なので、安心して楽しめます。 綾瀬はるかさんの着物姿に、★ [続きを読む]
  • 自分が好きになれる小さな成功
  • 昔、昔、私がまだ若かりし日に、会社勤めをしていて、初めて部下を持ったときに、その時の上司に言われたことです。「部下を成長させるには、どうしたら良いと思う?」と聞かれ、答えられずにいると、私の上司はこう教えてくれました。「部下を成長させるには、小さな成功をさせてあげることだ」その部下の実力の少し上を見極め、その部下が頑張れば出来るレベルの仕事を与え、クリアーするとその成功を喜ぶ。 [続きを読む]