kakatsudouw さん プロフィール

  •  
kakatsudouwさん: 過活動膀胱女性.com
ハンドル名kakatsudouw さん
ブログタイトル過活動膀胱女性.com
ブログURLhttp://xn--hhrw7md6ft6o5hxrya617e.com/
サイト紹介文女性の過活動膀胱の情報をまとめたサイトです。トイレが近い、急にトイレに行きたくなるなど
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/02/08 15:37

kakatsudouw さんのブログ記事

  • 残尿感と残尿の違いは?女性の過活動膀胱にも関係があるの?
  • 残尿感とは、膀胱に尿が残っていないにもかかわらず尿が残っている感覚がある症状であり、残尿は膀胱に尿がたまっている状態を指します。残尿量は数ミリリットルから10ミリリットル程度が残るのが自然であり、50ミリリットルも残るような状態は治療の対象となります。一方、残尿量は女性の方が男性よりもかなり少ないことが指摘されており、残尿量の多さが過活動膀胱の治療と関係するようになります。残尿が多いままだとそのたびに [続きを読む]
  • 排尿日誌で女性の過活動膀胱改善をチェックしてみよう
  • 近年、過活動膀胱と言う名前をコマーシャルなどで良く耳にするようになりました。急に尿意をもよおして我慢出来なくなる尿意切迫感や、昼間何度もトイレに行ったり、夜間に排尿のため目が覚めると言った頻尿、急に排尿をしたくなり漏らしてしまう失禁などの様々な症状があります。40歳を超えたころから見られるようになり、男性女性どちらにも症状は現れます。これらの原因は、脳と膀胱を繋ぐ筋肉にある神経回路に障害が起きると [続きを読む]
  • 女性の過活動膀胱 年齢による原因や対策の違いはある?
  • 女性の過活動膀胱ですが、年齢によって原因がハッキリと違うという事はありませんが年齢によって起こる可能性の高い低いという事はあります。10代や20代といった若い時に起こりやすい過活動膀胱の原因になるのが心因的なものになります。本来の原因としましては知覚が過敏となってしまっていて少量の尿が溜まったり、ちょっとした刺激で反応してしまったりする状態で自分の意思とは関係なく膀胱が収縮してしまいます。若い世代だと [続きを読む]
  • 女性の過活動膀胱によい漢方薬とその効果
  • 過活動膀胱とはトイレが近かったり夜に何度もトイレに行ってしまったり、トイレまで我慢できずに漏らしてしまったりというような症状を引き起こす疾患です。男性よりも女性の方がおちいりやすい病気です。女性の過活動膀胱によい漢方薬とその効果ですが、一つ目は八味地黄丸です。八味地黄丸は身体を温めて身体全体の機能低下をもとに戻していく処方です。「気」「血」「水」を増やしてめぐらせる生薬と、身体を温める生薬の組み合 [続きを読む]
  • 骨盤底筋体操で女性の過活動膀胱を改善する
  • 女性の過活動膀胱は、病院や薬に頼らなくとも骨盤底筋訓練で改善される可能性があります。骨盤底筋とは尿道や膀胱を支える筋肉の名前で、もともと頻尿や過活動膀胱の原因はこの筋肉にもあります。ですから骨盤底筋訓練をすることは、過活動膀胱への直結的な対策と言ってもいいでしょう。具体的なやり方としては、膣を締めたり緩めたりの動作を何セットか繰り返すだけです。いつどのようなときでも手軽に行うことができ、外見からも [続きを読む]
  • 季節と過活動膀胱は関係がある?寒さや冷えに弱い女性は注意
  • トイレへ行く回数が増えた、急に我慢出来ないほどの尿意を感じるなどの症状は過活動膀胱の可能性が高いです。不要な老廃物と水分が尿となって膀胱にためられるのですが、膀胱は伸び縮みができる柔らかい筋肉で出来ています。健康な状態であれば、尿がたまると膀胱が大脳に合図を出すのですが、尿が少ししか溜まっていない状態で間違った合図が大脳に送られるようになると、それは過活動膀胱と診断されるのです。中高年に多く、日本 [続きを読む]
  • ノコギリヤシって女性の過活動膀胱にもいいの?男性向けじゃないの?
  • 女性の過活動膀胱にノコギリヤシは効果ある?ノコギリヤシは男性向けと思っていた人には疑問に思うと思います。過活動膀胱は頻尿の原因のひとつで、膀胱の筋肉が過剰に収縮や硬直することで頻尿となることがあります。過活動膀胱の原因には2つあり、神経因性と非神経因性があります。神経が原因となる神経因性の過活動膀胱は脳卒中などの脳血管障害、脳障害、脊髄障害の後遺症など脳と尿道の筋肉を結んでいる神経経路に障害が起こ [続きを読む]
  • エコーや残尿測定で過活動膀胱か診断(女性の場合)
  • 一般的に、頻尿の原因は、過活動膀胱という認識が広がっていますが、頻尿が必ずしも過活動膀胱というわけではなく、さまざまな要因が知られています。過活動膀胱は、日中8回以上尿意を覚えてトイレへいく昼間頻尿、就寝中に1回以上尿意を覚えて目がさめる夜間頻尿、急に尿意を我慢出来なくなって失禁してしまう切迫尿失禁などがあります。こういった症状で悩んでいる人は、国内で810万人とも推定されていますが、親しい人にも相談 [続きを読む]
  • 若い女性の過活動膀胱と不妊には関係があるの?
  • 過活動膀胱には夜間頻尿と呼ばれるものがあります。夜間頻尿とは夜中に何回も尿意を催す状態であり、そのたびにトイレのために起きることになります。男性女性問わず、夜間頻尿になり、満足な睡眠がとれないのも特徴です。一見すると不妊と過活動膀胱は関係なさそうですが、満足な睡眠が卵子を育てることにつながり、過活動膀胱によって睡眠不足の状態になり、十分に卵子を育てることができなくなるため、関係あるということになり [続きを読む]
  • 過活動膀胱の女性がもらった治療薬に利尿剤が。これっていいの?
  • 「過活動膀胱」とは、とても我慢ができそうもない激しい尿意が襲ってくる病気です。トイレが近くなり、我慢ができずに仕事や日常生活に支障をきたすなどの問題があげられています。自身でコントロールできない尿意に漏らしてしまう例もあります。夜中に何度も尿意を感じて起きてしまい、睡眠不足からくる別の症状も併発してしまうこともあります。この症状は男女問わず、近年の調査では多くの方が「過活動膀胱」に悩んでいる事実が [続きを読む]
  • 過活動膀胱?夜眠れずに寝不足・・・という女性のための対策
  • 過活動膀胱で夜に眠れなくて悩んでいる女性もいるでしょう。若い時には症状がなかったのに、40代になる頃から、夜中にトイレに起きたり、トイレが近くなったりする女性も多いです。急にトイレに行きたくなったり、我慢できなくなることもあります。女性は、更年期を迎える40代から50代にかけて、膀胱や子宮を支える骨盤内の筋肉も弱まり、老化が始まります。その為に、過活動膀胱が起こることもあります。尿意が近くなると眠 [続きを読む]
  • 尿漏れ頻尿などの過活動膀胱は加齢が関係?対処法と注意点
  • 頻尿や尿漏れなどのトイレのトラブルは年を重ねると増えていく傾向があります。女性の場合も骨盤の中の筋肉が弱っていくことや女性ホルモンの減少などで加齢とともに過活動膀胱になる方も多いです。今回は、そんな加齢による過活動膀胱の対処法と注意点をまとめました。夜中に何度もトイレに起きるという人は決して少なくありません。実際、頻尿や尿漏れといった過活動膀胱に悩む方がたいへん多くなっています。特に、こうした過活 [続きを読む]
  • 過活動膀胱は高齢者の女性にも多い病気です。対策や予防
  • 過活動膀胱は年齢とともに患者さんが増える傾向になります。高齢者の方の女性にも多く見られます。原因にはいくつかありますが、薬を飲んだり、骨盤底筋体操や膀胱訓練で改善していくことが可能です。今回は、高齢者の女性の過活動膀胱についてまとめましたので参考にしてください。寒くなってくると誰でもオシッコをしたくなるものですが、自然の尿意とは違って、頻繁に症状が発生する人も存在します。このタイプの人の中には過活 [続きを読む]
  • 精神的、心因的な問題で過活動膀胱気味になった女性の体験談
  • 過活動膀胱の原因にはいろいろとありますが、精神的な不安や心配から何度もトイレに行ってしまうこともあります。今回は、心因的な問題でトイレが近くなり精神的なものからくる過活動膀胱では?と言われた女性の体験談です。テレビのコマーシャルや雑誌の記事などで「女性の過活動膀胱」について、目にされたことがある方も多いと思います。トイレが近くなったり、外出が不安になるほどトイレのことが心配で仕方がないというような [続きを読む]
  • 水の音を聞くとトイレが我慢できない、女性の過活動膀胱と尿漏れ
  • 女性の過活動膀胱の症状で、水の音を聞いたり水に触ったり、トイレを想像するだけでトイレに行きたくなってしまうものがあります。ひどいときには間に合わず失禁してしまうこともあります。こんなつらい症状はなぜ起こるのか、どうやって改善していくのかまとめましたので参考にしてください。昼間に何度もトイレに行く、夜中に何度も尿意で起きてしまう、外出先ですぐにトイレの場所ばかり探してしまう、水の流れる音を聞いただけ [続きを読む]
  • 自律神経失調症から起こる過活動膀胱になったら
  • 自律神経失調症になったことで過活動膀胱にもなってしまったら…?自律神経失調症の症状もつらいものですが、頻尿や尿意切迫感、尿失禁など過活動膀胱になるとさらに追い打ちをかけられたような状態です。今回は自律神経失調症が原因の過活動膀胱についてまとめました。日常生活のなかでおしっこが近くなったり、尿漏れに悩まされたことはありませんか?膀胱の機能が何らかの原因で正常な状態ではなくなり、尿のトラブルを起こすこ [続きを読む]
  • 生理前に過活動膀胱がひどくなる?なぜ?どうしたらいい?
  • 生理前になると体にいろいろな変化が現れます。女性なら生理の前に気分が沈んだりイライラしたり、体が重くなったりしますよね。これはホルモンが関係しているのですが、過活動膀胱にも影響を与えることがあります。今回は、過活動膀胱と生理前の女性についてまとめましたので参考にしてください。生理は女性の体に様々な変化をもたらします。生理前に起こるイライラや吹き出物などはよく知られていますが、過活動膀胱の症状にも変 [続きを読む]
  • 女性の過活動膀胱と更年期障害の関係
  • 女性は加齢とともに女性ホルモンが減少し、更年期を迎えます。女性ホルモンには自律神経を整えることで体温調節をしたり感情をコントロールしています。また、身体の様々な機能を正常にする作用があるため、減少することで様々な更年期障害が現れやすくなります。人によって症状や程度は異なりますが、代表的なのがのぼせや情緒不安定、倦怠感です。これは自律神経を整えていた女性ホルモンであるエストロゲンが急激に減少すること [続きを読む]
  • 女性の過活動膀胱は完治する?治す方法がありますのであきらめないで
  • 近頃、以前よりもトイレに行く回数が増えてしまったという方や、我慢することができない事があるという女性は過活動膀胱の可能性が高いです。過活動膀胱と言えば、加齢によって多くの方が見舞われるというイメージが持たれてしまっている上に、完治できないと考えて治療しない方が多いのが実情です。しかし、そういった認識は過去のことで、今日では副作用のリスクが小さな薬が生み出されました。それでも薬剤を使う事が怖いという [続きを読む]