Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎 さん プロフィール

  •  
Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎さん: Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎
ハンドル名Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎 さん
ブログタイトルNasunoデザインワークス 那須野雄一郎
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nasudesigner
サイト紹介文販促物デザインセミナー、販促物コンサルティング、販促物デザインの、Nasunoデザインワークス
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/02/09 06:43

Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎 さんのブログ記事

  • 数字を使う看板
  • ただいま販促巨人はセミナーで鹿児島にきております鹿児島っぽいPOPって特に探せなかったけどこちら数字をうまくアピールにつかってるなーと1日6万杯、って、ホント?と思うくらいすごいし234号店っていうのもすごいし、と思うしまた、目を引く誘引色黄色に赤や白文字など効果的につかってますねNasunoデザインワークス公式ホームページhttp://www.nasuno-design.com [続きを読む]
  • 鹿児島空港のPOP
  • 今日はPOP作成法のセミナーで鹿児島に来てます。とりあえず空港でのお土産の販促物などなど。いろいろな工夫があったり原理原則どおりと感じたり土地ならではだと思ったりやはりなんらかの良いインスピレーションをいただいておりました。(続く、たぶん)Nasunoデザインワークス公式ホームページhttp://www.nasuno-design.com [続きを読む]
  • 名古屋の「のぼり」
  • 今日、愛知県にPOPセミナーに行きもっと販促物いろいろ探そうと思ったけどあいにく雨であまり…また次回、各地行くときにPOPを探してアップしますね☆Nasunoデザインワークス公式ホームページhttp://www.nasuno-design.com [続きを読む]
  • この書体が
  • これが角ゴシック体や、セリフ体(明朝体みたいな)だったり こちらが丸ゴシック体だったりしたらやっぱり店の雰囲気出ないんだろうなーとちょっと思ってみたNasunoデザインワークス公式サイトhttp://www.nasuno-design.com [続きを読む]
  • 階段POPって
  • 階段POPって、二階の店とかに集客しやすくするパワーあるんだよねーここはまだ外でいいけど暗い二階の店とかやった方がいい店結構見るんだよなぁNasunoデザインワークス公式サイトhttp://www.nasuno-design.com [続きを読む]
  • 3箇所の大きい写真
  • やはり、大きい写真3箇所って安定感があって見やすい。左上のロゴからZ型の視線の動きも作り出すように思える。大きい写真から小さいメニューへのメリハリも感じられます。あと下の少し濃い色の帯も安定感に繋がってるようです、Nasunoデザインワークス公式サイトhttp://www.nasuno-design.com [続きを読む]
  • 立体感の出し方
  • 「平日限定」の立体感の出し方よく見ると面白いと思って、今度使おうっと(という完全に個人的なメモ的なブログ活用法!)しかし、全体的にやはり細かいところまで世界観が行き届き丁寧に作られてたディズニーのポスターであったNasunoデザインワークス公式サイトhttp://www.nasuno-design.com [続きを読む]
  • 勝手にコメント
  • 気になったので、すみません勝手にコメント店頭のA2サイズぐらいの大きめのPOP無いよりは有るので25000倍くらいいいのですが…今週のおすすめ、と、値段は良いタイトルですね、なんとかしたいのはまず、文字が、読みづらいフォントの上に長体(文字が長細く)がかかりすぎてます。またセブンプレミアムはタイトルの左上に小さくでも意味は通じるかと。そうするとタイトルの文字数を減らせて大きく読みやすくできます。あと自分なら [続きを読む]
  • 現場見るの大事ですね
  • 現場だけが持つパワー今日別業界のコンサルの人とお話ししていてすごく共感したことがあって、何かというと、何か販促物でもコピーライティングでも依頼された時にできるだけ、その場所、お店やに行ったり、お客さ......>続きを読むNasunoデザインワークス公式ホームページhttp://www.nasuno-design.com [続きを読む]
  • 濃い背景に濃い文字を読みやすくする
  • 濃い背景に濃い文字を読みやすくするテクニック。「フェア」のところね。濃い目の色同士の場合は、間に明るい色(この場合は白)で縁取りして境界にすると読みやすくなります。この境界線を作る色をセパレーションカラーと言います。文字を読みやすくするテクニックの一つです。Nasunoデザインワークス公式ホームページhttp://www.nasuno-design.com [続きを読む]