Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎 さん プロフィール

  •  
Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎さん: Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎
ハンドル名Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎 さん
ブログタイトルNasunoデザインワークス 那須野雄一郎
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nasudesigner
サイト紹介文販促物デザインセミナー、販促物コンサルティング、販促物デザインの、Nasunoデザインワークス
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2017/02/09 06:43

Nasunoデザインワークス 那須野雄一郎 さんのブログ記事

  • 勝手にコメント
  • 気になったので、すみません勝手にコメント店頭のA2サイズぐらいの大きめのPOP無いよりは有るので25000倍くらいいいのですが…今週のおすすめ、と、値段は良いタイトルですね、なんとかしたいのはまず、文字が、読みづらいフォントの上に長体(文字が長細く)がかかりすぎてます。またセブンプレミアムはタイトルの左上に小さくでも意味は通じるかと。そうするとタイトルの文字数を減らせて大きく読みやすくできます。あと自分なら [続きを読む]
  • 現場見るの大事ですね
  • 現場だけが持つパワー今日別業界のコンサルの人とお話ししていてすごく共感したことがあって、何かというと、何か販促物でもコピーライティングでも依頼された時にできるだけ、その場所、お店やに行ったり、お客さ......>続きを読む [続きを読む]
  • 黄色の中の白
  • 明るさの違いが少ない黄色から白でも結構白のところが目立ってます。真ん中白い楕円の方はフチのオレンジも白が目立つのに効いているように感じます。明度の差が少ない時に反対の明るさの色で分けるセパレーションカラーの効果ですね。 [続きを読む]
  • ここも数字だけど
  • 数字は目立ちますし「何」と思わせる効果は発揮しそう。お金のリスク回避の形でしょうがそれが得なのかどうなのか瞬時に判断できるものかどうかですが思い切り表示してるんだから、と見た人も感じるかもしれません。 [続きを読む]
  • 数字はインパクトありますよね
  • のぼり(新会員・新入生募集)前も他のポスターとかで注目していたけど、なんかうまいなーと思うのと、これの意味がすぐわかり連想もできる。ゼロが赤地に黄色で目立つ形ながらほぼそこだけ凝った作りになっていてそれも目......>続きを読む [続きを読む]
  • 今年も発見
  • 昨年のとデザイナーも企画者もすべて同じチームですね。やはり同じ時期にやってましたね。今年は大きく傾けなかったんですね。目立つ良い形ができて、また同じ風にやってくれということかもしれません。(デザイナーとしてはなんとか新しさを出したく苦労するところかもしれませんが)昨年との比較するのも面白い。こちらが昨年の [続きを読む]
  • 真ん中から四方に誘導するレイアウト
  • ちょっと前のですけれど(冬のですので)真ん中の黒い四角、白い文字にまず目が行ってから、四つのメニューに誘導色も考えられていて赤みのあるのが左上左上と左下に卵があるのも流れを作るのに役立っている。そして下にさバリエーションでさらに細かく具体的に見せています。 [続きを読む]
  • 浅草で見た看板
  • 浅草で今日見かけた看板。雷門のあるあの浅草ですよ。朝なのでお店はこれからなのかもですが忘れられないインパクトがありますね。道を聞かれた時にも使われそう。浅草にマッチした素材とも感じますね。販促巨人、こういう発想好きですねぇー。 [続きを読む]
  • わあスゴイよ…
  • 見えますかね、写真ではちょっとわかりにくいですね春のパンまつりのために、店内の大きい文字のPOPもそうだけど、店内の壁一面に、多分ピンク色の用紙のパウチが貼ってある、キャンペーンのためにやったんですね結構大変だけど、店内のイメージを一変させてインパクトがありますね [続きを読む]
  • 季節感出してますか?
  • 今はイチゴ、季節感が出るタイミングですね扱うお店ならまだまだ間に合いますよ季節感が出るとフレッシュな印象も与え集客の効果も絶大ですね。大事なのは大きいタペストリー、のぼりから店内でのポスター、イーゼル黒板POPへの連動ですね。とても良いんですが、そして別にアドバイスする立場じゃないですが黒板POPは、せっかくの写真パウチの中でこれは、というのを一つチョイスして、左上に大きく配置すると、見てもらいやすくな [続きを読む]
  • 蛍光色って
  • かつて蛍光POPの魔術師と呼ばれた販促巨人の那須野です。蛍光色って目立つのだけれど一方使い方、使える業界のチョイスが難しいな、と感じてましたが、ダイビングって合ってる気がします。文字数多い割に読みやすいのは大きさのメリハリが効いてるからですね。上手いなと思います。 [続きを読む]