gogo255525 さん プロフィール

  •  
gogo255525さん: 司法書士、いきなり開業の軌跡
ハンドル名gogo255525 さん
ブログタイトル司法書士、いきなり開業の軌跡
ブログURLhttps://ameblo.jp/gogo255525/
サイト紹介文28年度司法書士試験に合格後、実務経験を積まずに29年夏に開業を目指す開業前から開業後の軌跡
自由文子供の頃から波乱万丈で様々な苦労をしてきましたが、それも今となっては良い経験です。この経験を活かし、人の気持ちの分かる司法書士、として余生は社会に貢献していきたいと思います。おかげさまで人生経験は半端なく豊富です(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/02/09 06:50

gogo255525 さんのブログ記事

  • 取り下げしまくり・・w
  • 司法書士として登記申請の取り下げというのは本来あってはならないことなのですが・・。2件発生してしまいましたw <1件目> 建物、土地A、土地B、土地C(4筆)に対する抵当権設定登記。相談者から登記情報を頂いていましたが、その情報では特に名変事由はありませんでした。その登記名義人はいわゆる多重債務系の方なので、差押とかが新たに入っていると行けないという思いが強くオンラインで登記簿を取ったところ、やはり市 [続きを読む]
  • 成年後見の本人申請って・・・w
  • お疲れ様です。一番最近、成年後見人になった方は要介護4で認知症の方なのですが、元々保佐人がついていて、成年後見の申立をしたって流れです。 保佐人弁護士が判断して診断書取って申立てたわけですが、申立人は本人(被後見人)になっていました。 まぁ後見の申立って、申し立てた人が費用を支払うのが通例なので、もし鑑定が入ったりすると5〜10万取られるので弁護士が本人申請という形にしたのだと思いますが・・。 でも [続きを読む]
  • 本日はいくつかネタがありまして・・・
  • こんばんは。久々ってのもあるのですが、ネタがあります。 【ネタ1】 認定考査の点数 70点満点中40点で合格ですが、47点でした。落ちたと思っていたので思ったより良くて驚きました。そこでわたしなりの分析ですが、 認定考査は、 ①訴訟物を間違えないこと②請求原因→抗弁→再抗弁 の順序や、請求原因がいくつもある場合はそれに対応する抗弁と再抗弁の組み合わせを間違えないこと③倫理の正誤を間違えないこと で受か [続きを読む]
  • 簡裁訴訟代理等能力認定考査
  • おはようございます。昨日、簡裁訴訟代理等能力認定考査の合格発表がありました。 結果は・・・、なんとか合格できました!試験のときは、過去問と比べてかなり難しく感じていて、合格する自信はほとんどありませんでした。試験が終わって仲の良い人達に聞く(答え合わせ等)と、特に難しくなかったっぽい返事だったので、更に自信が無くなっていたわけですが、結果合格できて本当に良かったです。ホッとしました。 そこで問題な [続きを読む]
  • 久々に感動しました♪
  • 久々の投稿です。 今日感動しました。 抵当権の抹消登記で、金融屋さんから登記識別情報を2通預かってきたのは良いのですが・・。 平成21年の時代の登記識別情報なので、12桁の暗証番号部分がシールになっているタイプのものです。 本日申請しようとシールを剥がそうとしたら、 ・・・・・・ あれ?剥がれない・・w コリコリ(爪でひっかく音)・・、よっと・・・、ベリッ(紙が破れたw) 「マジか・・」 って感じで頑張 [続きを読む]
  • せっかくの決済のご依頼でしたが・・・w
  • おつかれさまです。先週、不動産屋さんから連絡があって、 「先生って30日決済行ける?」 私「もちろんです♪ありがとうございます!」 ってな感じで喜んでいました。 少しややこしい案件で、 AからBへの所有権移転AからCへの所有権移転CからBへの所有権移転Bの土地の一部に抵当権設定 という4連件。登録免許税は別として、報酬だけでも25万円ぐらいのありがたい案件♪ ただ、Cさんが決済当日に来れないから事前に本人確認を [続きを読む]
  • 司法書士試験まであと一週間ですね
  • 受験生のみなさん、おはようございます。あと一週間ですね。 この一週間で、まだまだ実力が伸びますから気張って頑張って下さい。むしろ、この一週間が勝負です。 合格ラインにいる方々はこの時期本当に苦しいと思います。合格ラインに届いていない方も諦めずに頑張って下さい。記述式はある程度訓練が必要ですが、択一は思ったより点が取れることが多々あります。実力以上の点数になることもよくありますから最後まで諦めないこ [続きを読む]
  • 近況
  • おはようございます(^ー^)なかなか更新がままならずバタバタ(仕事が忙しいというよりはプライベートでも色々あり・・)しております。 4月22日に身内の不幸があり、そこから49日が過ぎるまでちょっとしたスランプに陥っておりました。今回のこと(身内の不幸)は、身内全体に大きな影響を与える出来事であり、私自身も選択の余地のない大きな影響を受けています。 まず、1年以内に引っ越しをしなければならなくなりま [続きを読む]
  • 裁判所関係書類作成業務
  • こんにちは。業務が一段落したので投稿しております。 最近、新規で工事代金請求事件の書類作成を受託致しました。被告側です。 とりあえず裁判所の様式で手書きで「追って認否する」と書いて出してあるそうで、ご相談にお越しになられました。 元々請負契約で、被告が代金を支払わないものだから途中で被告の代表者を連帯債務者に入れてその金額の債務弁済契約書を作っておられるようです。 相談者の方に聞き取りをして、相談者 [続きを読む]
  • 建設業の許可
  • 久々の更新です。最近公私共々悪い意味でバタバタしておりました。 さて、 やってみました建設業許可(新規取得。知事許可)。知人の依頼ってこともあり、10万円(安い)で受けましたが、初めてなのもあっても〜〜〜〜〜〜うメチャメチャ大変で、ほんっとに苦労しましたw 次回は10万円では受けられませんって感じです・・。 専任技術者や経営業務の管理責任者の性質によって苦労の度合いは全く変わるわけですが、これまでや [続きを読む]
  • 補助者を雇いました
  • こんにちは(^^) 先週水曜から補助者を雇いました。って言っても妻ですが・・w 本当にありがたいことにお仕事が少しだけ忙しくなってきて手が回らないお仕事がチラホラ出てきたので、妻にパートを辞めてもらい、私の事務所で青色専従者として働いてもらっております。 いや・・・、厳密に言うと少し違っていて、3月の中旬くらいに「手が回らなくなってきたから4月ぐらいから手伝いに来てもらおうかなぁ。でもまだ早いかなぁ [続きを読む]
  • 待ち時間
  • お疲れさまです。待ち時間、を意識したのは二年ぶりかな…。昨日は在留資格の変更許可申請で、入国管理局に手続きに行ってきました。100人待っていて、その場で二時間半待ち。月曜や金曜だと180分待ちとかあるので、本やパソコンを持っていかないと時間を持て余します。今は岐阜家庭裁判所にいます。お客さんの離婚調停の付き添いです。代理人ではないから現場には入れませんので(正式な手続きをして家庭裁判所がOKすれば同席もで [続きを読む]
  • お客様に施術していただきました
  • おはようございます。最近まで開業融資の支援をさせて頂いていたお客様も、無事に満額の融資が下り、3月26日に接骨院をプレオープンされたので、昨晩お祝いがてら顔を出してきました。内装も看板も綺麗になっていて、雰囲気の良いお店になっていました。あの手この手で何とか融資をこぎつけましたが、途中は紆余曲折あって、私もお客様も、頭を悩ませたり、融資は諦めるしかないのか、と思うような場面もありました。ご本人にどう [続きを読む]
  • 時分なりに忙しく過ごしております
  • おつかれさまです。明日の決済2件の準備も完了し、小休止しております。 昨日HPから韓国の方が在留資格変更申請と、離婚公正証書の問い合わせを頂き、本日来所されました。在留資格の期限が迫っている中で離婚公正証書を組んで離婚して、その報告書を入管に出し、申請手続きをしなければならないので超特急案件です・・。 相続2件抱えていますが、手が回っていません・・・w処理能力が低いのか・・。 あ、相続もう一件あるけ [続きを読む]
  • 行政書士の職務上請求書
  • を、やっと今日、行政書士会で買ってきました。 司法書士の職務上請求書は持っていますし、相続案件では頻繁に使っていますが、行政書士のは持っていませんでした。 今回は古物商の許可において、住民票を取得する必要があるのが目先の需要です。 行政書士の業務も割とあるものですから、やはり取っておくと良いですね(^ー^) 話は変わりますが、簡裁の代理権の話。 今日も訴額が70万円程度の案件の相談がありました。本人訴 [続きを読む]
  • 司法書士っぽいおしごと 2
  • こんばんは。本日は地裁に訴状を提出してきました。 さて、前回の解答例を書きます(他にもあるかもしれませんが・・)。 ① 当事者全員の必要書類が15日に全部そろうと仮定した場合 パターン1: 1.甲土地(か乙土地)の極度額を1億にする。2.1.の登記が終わったら乙土地(か甲土地)の極度額を1億にする(13条2項)3.丙土地に追加設定をする(13条2項)4.甲土地(か乙土地)の根抵当権を抹消5.乙土地( [続きを読む]
  • 司法書士っぽいおしごと
  • 確定申告でバタバタしていましたw さて、最近銀行さんのご相談で、司法書士っぽいお仕事をさせて頂く形になりました。先週、既に方向性は決まって、私のほうでは解決済みの案件です。 良い事案なので受験生の方のアタマならしに以下提供します(秘密保持の関係上、アレンジしておりますが本質は同じにしています)。 良かったら考えてみて下さい。答えは次回に記載します♪ちょっと実務色が強いですが・・・。------------------ [続きを読む]
  • カフェ
  • おはようございます。昨日は特別研修が終わってから、本山に移動し、23時くらいまでカフェの準備をしていました。今週火曜日にゴミの回収業者が来るので、余計なものを全部捨てるべく、昨日は整理しておりました。掃除機も買ったので床がさっぱりしました(^-^)後はレジの設定、トイレのデコレーションを行いました。火曜日に業務用のドリンク類や調味料、チョコシロップとかいろいろ来ます。今度の日曜には私のママ友4名に手伝っ [続きを読む]
  • お勧めの本(実務)
  • こんばんは。今日は本の紹介です。 まずこれ。800ページ以上ある本で6000円しますけど結構便利です。実は合格して直ぐ買ったんですが、特別研修を受けてなかったので本棚に眠っていました。特別研修も間もなく終わりますしようやく最近読み始めました。 もうひとつはこれ、 これは裁判所がどういう流れで事実認定をするかというような本ですが、かなり参考になります。 何が参考になるかと言いますと、実際の裁判では売買 [続きを読む]
  • 私の資料がコンサルセミナーの資料集に採用されることに・・・
  • こんばんは。前回書いた記事のことなんですが、私が書いた抵当権と根抵当権とそれに絡むコンサルのスキームについての資料集が、なんと今後開催される全国のコンサルセミナーで受講生に配布される資料集の中に常備されることになりました。 講師の先生いわく、 「いつもこの抵当権と根抵当権の話は質問が多いし、説明するのに苦労してたんですよ。あなたの資料はよく書けているから、これから資料集に組み入れたいのだけど使わせ [続きを読む]
  • 「人のために」も良いけれど
  • おつかれさまです。今仕事の帰りです。今日は朝10時から19時までコンサルタントの養成研修がありました。周りは税理士が中小企業診断士の先生ばかりです。私は受講生側だったのですが、根抵当権の話の時に講師にふいに呼ばれ、みんなの前で説明する事になりました。なるべくわかりやすく説明したつもりですが、コンサルタントで使う根抵当権は、我々司法書士が学ぶ根抵当権の特質の端々を掻い摘まんで利用するだけなので、ただで [続きを読む]
  • 今日はお客様にお寿司をご馳走になりました
  • おつかれさまです。今日は特別研修の後に、岐阜県まで車で離婚相談に行き、先ほど終わって、今岐阜から帰る途中です。12月頃からずっとご相談頂いてて、この度調停申し立てを行うことになりました。離婚案件は時間がかかるのが特徴です。ご実家に伺い旦那さんとそのお母さんとお話ししました。二時間ぐらいお話して一通り話が終わったので帰ろうとしていたら、なんとおいしいお寿司とおいしいお味噌汁を頂いてしまいました。お寿 [続きを読む]
  • カラスさん
  • 今朝研修に行く途中、ちょっとした森林道みたいなしつらえの道路横の歩道の上でカラスさんが亡くなってました。時間があれば動物霊園に連れて行ってあげるんですが、今日は研修だしその後も税理士さんと会食のみ予定をしていてどうにもならなかった。だからせめて役所に、と思って電話した先は、いわゆる鳥インフルエンザ対策の部署で(^^;)こっちは埋葬してあげてほしいという気持ちだから目的が違うわけで。でもこの道路の管理者 [続きを読む]
  • 中途半端な配慮はマイナスになる?
  • 前回の記事にもつながりますが、今回嫌な思いというかまぁ反省ですね、反省を致しました。 先日生前贈与のお話があって、登記をお手伝いしました。10月頃のお話です。 「相続時精算課税制度の申告を忘れないようにしてくださいね」 と贈与を受けた娘さんにその時お伝えしましたが、「親切のつもりで」2月1日になったら連絡して差し上げようとカレンダーの2月1日のところに「〇〇さんに連絡」と書いておいたんです。 2月1日 [続きを読む]
  • ぐうの音も出ないとはこのこと…。
  • おはようございます♪昨日は友人からかけがえのない気づきを頂きました。関西の友人で、歳は私より四つぐらい上の方。半年に一度ぐらいのペースで一緒に会食しながら、お互いの近況報告をしたりする仲のよいお兄ちゃんのような存在です。いつもは、どちらかというと私の方が、ああした方がよいとか、何やってんのダメじゃん、とか、色々相談を受けたり。もちろんこちらの相談事を聞いていただいたりもしますが、どちらかというと [続きを読む]