断酒おじさん さん プロフィール

  •  
断酒おじさんさん: 断酒の成功率をアップさせるブログ
ハンドル名断酒おじさん さん
ブログタイトル断酒の成功率をアップさせるブログ
ブログURLhttp://dansyus.com/
サイト紹介文断酒してます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 250日(平均1.0回/週) - 参加 2017/02/09 12:43

断酒おじさん さんのブログ記事

  • ブログは断酒を助けてくれる
  • こんばんは、断酒おじさんです。今日で断酒275日目なんだけど最近またお酒を飲みたくなってきました。昔飲んだ美味しいお酒をふっと思い出すことが多くなりました。こういうことブログに書くのは何度目だろう。今回の断酒で一番よかったと思うことはブログをはじめたことです。過去の自分の考えを記録に残すというのはすごくいい。例えばお酒を飲みたい気分になった時に「そうだ節酒しよう休肝日を作ろう」という発想が出てきた [続きを読む]
  • カフェインをひかえることにした
  • 「ひきこもらない」というエッセイを読んでいます。この本の中で作者のphaさんがちょっとしたきっかけからカフェインをとらなくなった話があります。コーヒーやお茶などを飲まなくなってチョコレートなどを食べなくなったらぐっすり眠れるようになって心が穏やかになったそうです。phaさんがカフェインをとらなくなる前の不調が今の自分の不調とよく似ていたのでぎょっとしました。軽くイライラしている、寝つきが悪い、眠りが浅い [続きを読む]
  • お酒なしで人生と向き合うしかない
  • ツイッターでこんな2コマ漫画を見つけました。男性が難しい顔をしています。周囲には「将来の不安」「ストレス社会」「閉塞感」などといった心が暗くなるような言葉がたくさん浮かんでいます。2コマ目で男性は笑顔でお酒を飲んでいます。周囲に浮かんでいた言葉にはモザイクがかかっています。これを見てああわかるわって思いました。私がお酒を飲んでたときもこんな感じでした。お酒ってストレスを解消したり不安を紛らわせたり [続きを読む]
  • 自分の「うつ」を治した精神科医の方法
  • 自分の「うつ」を治した精神科医の方法(宮島賢也・KAWADE夢新書)という本を紹介します。この本のことはちょっと前に話題になったうつヌケという漫画で知りました。うつヌケの作者の田中圭一氏はこの本を読んだことがきっかけになってうつ病を克服することができたそうです。宮島氏はうつ病は薬では治らない人が多いと言います。治っても再発する人が多いとも。それは薬で良くなるのはうつ病の症状だけで原因が解決するわけ [続きを読む]
  • WiFi(ワイファイ)を使ってみた
  • 私のスマホのデータ通信量の制限は5Gです。5Gを超えると通信速度が遅くなります。今までは制限を越えることはなかったんですが先月ついに通信量オーバーで課金するという事態が発生しました。新しいゲームをインストールしてプレイしてたらすごい勢いでデータ通信量が増えていって後で半泣きでアンインストールしたんですよ。データ通信量には気を使ってたけどダメでした。このとき二度と定額以上の料金を支払いたくないという [続きを読む]
  • もし再飲酒したら
  • もし再飲酒したら自分はどうなるのか、そんなことを考えました。体は回復してるはずだから少しの間は美味しいお酒が飲めるでしょう。でもすぐに元通りになると思う。美味しく楽しくお酒を飲める時間は減って悪酔いしたり体調を崩したりして嫌な思いをする時間が増えるんだ。そうなっても節酒とか一時的な禁酒はできません。できなかったから断酒したわけだし。結局また断酒する羽目になるんだろう。また苦しい思いをしないといけな [続きを読む]
  • 甲賀忍法帖が面白かった
  • こんばんは。断酒おじさんです。今日で断酒232日目です。さいきん読んだ本の中で甲賀忍法帖(山田風太郎・講談社文庫)という小説がものすごく面白かったので紹介します。ジャンルは能力者バトルものです。甲賀の忍者10人vs伊賀の忍者10人の戦いの物語なんですが、序盤から最後まで激しいバトルと緊張の連続でした。20人の忍者はそれぞれ独自の忍術(特殊能力)を使って不意討ちだまし討ちなんでもアリの戦いを繰り広げ [続きを読む]
  • 断酒のコツまとめ
  • ・飲酒欲求をそらす飲酒欲求をそらす一番簡単な方法は何かを食べたり飲んだりすることです。お菓子を食べる、ご飯を食べる、コーヒーやジュースを飲む、など、とにかく何かを食べたり飲んだりしていると気がまぎれます。趣味を持つのもいいです。趣味と言えるほどのものがなくても何かやることを作っておくといざという時に気分転換がしやすくなります。散歩する、運動する、ゲームをする、寝る、など、何でもいいです。自分に合っ [続きを読む]
  • 壊れたエアコンと夏ばてと断酒の話
  • 夏ばてになって夜ちゃんと眠れなくなりました。眠れないから生活習慣がおかしくなって生活習慣がおかしいからよけいに眠れない悪循環です。生活習慣を元に戻す努力をしないといけない。今年の夏に限っていつもよりひどい夏ばてになってるのはエアコンが壊れてるからじゃないかということに昨日気づきました。温度調節機能が働いてないっぽい。28度の冷房に設定してて、明らかに27度以下の寒さになってるのにエアコンの強さが衰 [続きを読む]
  • 夏ばてがひどい
  • 今年はものすごく夏ばてが重いです。毎日ちゃんと眠れないし日中はボーっとしています。とにかく蒸し暑くてエアコンを点けていても汗をかきます。うちで飼ってる猫もダラーっとしています。猫は一年中ダラーっとしてるけど今年の夏は特別だらけてます。夏は毎年暑いはずなんだけど今年は特別暑いんじゃないかと感じます。去年の夏はもう少し元気だった気がするんですよね。そりゃ夏だから暑いですけど、休日に自転車でうろうろする [続きを読む]
  • アルコールを完全に抜くには何年もかかる
  • 長い間お酒を飲み続けた人がアルコールを完全に抜くには何年もかかるという話があります。アル中が完全にしらふに戻るには3年かかるとか、10年飲んだ酒を完全に抜くには10年かかるとか、そんな話です。最近になってこの手の話を気にするようになりました。半年間断酒してだいぶ健康になってると思うんだけど本当に健康だった時と比べるとちょっと違うという気もするんです。たんに歳をとっただけかもしれないけど、まだ本調子 [続きを読む]
  • 暇は断酒の敵
  • 遅めの梅雨が明けてカラッとした夏らしい天気になりました。暑いです。断酒の方は順調です。暑くなると生ビールが飲みたくなるんだろうなと思って心の準備をしてたけどそうでもなかったです。もう私の中では暑さと生ビールは結び付いてないみたいです。むしろお酒と結び付いてるのは暇だと感じる出来事がありました。私はお酒よりもマシなものに依存するのはアリだと思ってるのでコーヒーやお菓子やスマホゲームには積極的に依存し [続きを読む]
  • 断酒は一生続けなければならない
  • アルコールには依存性があります。長期間大量のお酒を飲み続けると少しずつ飲酒をコントロールできなくなっていきます。今日は休肝日にしようと思っていてもついつい飲んでしまったり、ついつい飲みすぎたり、といったことが普通になってきます。そして、人間は飲酒をコントロールできなくなったら元には戻らないと言われています。長期間断酒して体が健康になっても、休肝日を作れなかった人が休肝日を作れるようになったりはしな [続きを読む]
  • ブラックアウトは脳や人生にダメージを与える
  • ブラックアウトとは、お酒を飲みすぎて記憶がなくなってしまうことです。飲みすぎて昨日のことが思い出せないってやつです。断酒する羽目になった皆さんなら一度ぐらいは経験したことがあるんじゃないでしょうか。私は一度だけ経験したことがあります。その一度でたくさんの人に嫌われました。30人以上の大人数の飲み会でやらかしたんですよね。何をやらかしたかは覚えていません。よりによってたくさんの人と飲んでる時に醜態を [続きを読む]
  • 断酒中にお酒を飲む夢を見るのは普通
  • お酒を飲む夢を見ました。知らない場所で居酒屋を探して歩き続ける、そしてお酒を飲む、そんな夢です。今は断酒中だから飲んじゃダメだという気持ちにはならなかったです。まぁ夢だからいいか。夢の中で昔の記憶が再生されることはよくあるらしいです。タバコを吸ってた人はタバコの夢を見やすいし猫が好きな人は猫の夢を見やすいんだって。再飲酒したのが夢でよかったです。もうすぐ夏ですね。暑くなってきました。冷たいビールを [続きを読む]
  • 飲酒のデメリットと断酒のメリット
  • 飲酒のデメリット・肝臓病のリスクが高まるお酒を長期間飲み続けるとアルコール性肝炎になることがあります。肝炎とは肝臓が炎症を起こしている状態です。倦怠感、食欲不振、発熱、黄疸などの症状があり、肝臓の細胞は破壊されていきます。重い場合は命を落とすこともあります。この状態になってもさらにお酒を飲み続けると肝硬変になります。肝硬変とは肝臓の細胞が破壊され硬く小さく変化した状態です。非常に危険な状態です。肝 [続きを読む]
  • 断酒に失敗するたびに経験値がたまって危機感がアップした
  • 断酒するために一番大切なものは危機感だと思う。自分は飲酒をコントロールできない、一生断酒するしかない、という気持ちを強く持ってないと断酒は続きません。でも危機感を持つというのは当たり前のようでけっこう難しかったです。自分の飲酒に問題があると思った時点で情報収集はしてたんでアルコールの依存性に関する知識はありました。何とかしようとしてたけど序盤は危機感のレベルが低かった。ある程度禁酒したらまた飲もう [続きを読む]
  • 今夜すべてのバーで
  • 今夜すべてのバーで(中島らも・講談社)を読みました。アル中の主人公が入院する話です。酒害について詳しく書いててアル中におすすめの小説です。この小説はもともと家にあったもので若い頃に読んだことがあります。内容や感想は記憶に残ってないけど読んだということは覚えていました。なんで内容を忘れてたんだろう。アル中になる前に酒害に関する知識を得てたんじゃないかもったいない。とにかく家に今夜すべてのバーでがある [続きを読む]
  • 不安定な心を安定させたい
  • こんばんは、断酒おじさんです。今日で断酒91日目です。ここのところ天気がいいから気分もいい感じです。ちょっと前まで曇り時々雨みたいな天気が続いてて気分も曇り時々雨でした。気分って天気に左右されますよね。お酒を飲んでた時よりもマシだけど今も心は不安定です。天気が悪いと不安定さがアップします。どうすれば心を安定させることができるのか知りたくてググってみたらセロトニンというワードがいっぱい出てきました。 [続きを読む]
  • ノンアルコールビールと炭酸水に頼る
  • ちょっと前の話。お酒を飲みたい気分になったんでノンアルコールビールとお菓子を買ってきました。ノンアルコールビールを飲むのは久しぶりです。一時期ノンアルコールビールを飲みながら断酒してたんだけどついつい大量に飲んじゃうから飲むのをやめてました。今回は一本だけ買ってきました。お酒を飲みたい気持ちはすぐに治まりました。友達とラーメン屋に行った時の話。この時もお酒を飲みたくなってノンアルコールビールを注文 [続きを読む]
  • お酒を飲みたくなる時のパターン
  • 最近ふとお酒を飲みたくなることが何度かありました。お酒を飲みたい気分になる時にはパターンがあっておもに疲れてる時や暇な時に飲みたくなります。昔はそういう時にこそお酒に頼るのが習慣になってたから。気分転換にコンビまで歩きました。店内をうろうろしてる時にふとお酒の棚の前で立ち止まりました。いつもなら何も考えずにスルーしてるのにこの時に限って妙に意識してしまった。そんなことが最近多いんです。もちろんお酒 [続きを読む]
  • 断酒70日目。最近の出来事など
  • 体調の話。ちょっと体調を崩してたけどだいぶ良くなりました。動いたり座ったりするたびに胸を締め付けるような圧迫感を感じてた時期があってものすごくビビッてたんだけどこれはすぐに治りました。原因は不明だけどたぶん不健康な生活を送ってたのが悪かったんじゃないかなと思ってる。甘いお菓子めっちゃ食べてたし運動不足だったし。だから生活習慣を改善しました。お菓子を食べるのを控えて毎日体を動かすようにしたら治ったか [続きを読む]
  • 断酒して変わったこと、良くなったこと
  • 断酒を始めてから朝起きた時にさわやかな気持ちよさを感じるようになりました。断酒してよかったと一番最初に感じたのはこれです。お酒を飲んでた時期はいつも気分が悪いと感じながら起きてました。朝起きたらまず水やお茶を飲んで二日酔いを治そうとしてました。そういうのが必要なくなって気持ちよく起きられるようになったのは本当にすばらしい。それにぐっすり眠れるようになりました。お酒を飲んでた時期はついつい飲みすぎて [続きを読む]
  • 体にガタがきてるっぽい
  • ここ最近ちょっと動いたり座ったりしたら胸が締め付けられるような圧迫感を感じるようになりました。圧迫感はしょっちゅう感じますが数秒間で治ります。痛みはありません。今までこんなことはなかったからかなり怖いです。それとご飯を食べる時、ものを噛むと左の耳の下あたりが痛むようになりました。断酒が順調だから油断してました。アルコールと関係なさそうな所でも体にガタがきてるっぽいです。まぁ断酒以外では不健康な生活 [続きを読む]
  • この調子でがんばるぞ
  • 寒さが和らいできましたね。春っぽい空気が流れてきました。そういえば梅の花が咲いてました。今日で断酒57日目、順調です。この状態を一生維持することがこれからの課題です。順調に断酒できていると言える状態になったのはこれで二度目です。前回は結局飲んじゃいました。順調だと思ってたら急にものすごくお酒を飲みたい気分になって我慢できずに飲んでしまった。今回は絶対に飲みません。急にものすごく飲みたくなることもあ [続きを読む]