セグウェイツアーガイドつくば さん プロフィール

  •  
セグウェイツアーガイドつくばさん: セグウェイで街に出よう
ハンドル名セグウェイツアーガイドつくば さん
ブログタイトルセグウェイで街に出よう
ブログURLhttps://ameblo.jp/segwaytsukuba/
サイト紹介文「セグウェイガイドツアーinつくば」のブログ。
自由文日本で初めてとなる公道でのセグウェイツアーのガイドのブログです。世界の各都市で大人気のセグウェイツアーが日本でも楽しめます。テーマはみちのコミュニケーション。まちを「わたしたちごと」と思えるツアーを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2017/02/11 11:25

セグウェイツアーガイドつくば さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 柏の葉モビリティフォーラム2017に参加しました
  • つくば市に続き、昨年セグウェイの公道走行が実現した柏市にて、「柏の葉モビリティフォーラム2017」が2月18日(土)に開催されました。 セグウェイの公道走行をしているつくば市、柏の葉、二子玉川のそれぞれの地域から活動報告がありました。 これまで、つくば市でもこのような活動を発表するフォーラムは行っていましたが、今回初めて、つくば以外で公道を走った2つの地域と一緒にこのようなフォーラムが行われた [続きを読む]
  • つくばから、二子玉川、柏へ(規制緩和の道のり⑯)
  •  つくばでの特区が2015年に全国展開になるまで、凡そ15,000キロほどの走行実験を行いました。日本からアメリカ東海岸まで行ける距離です笑。 私はその実験のほとんどに自転車か徒歩で帯同していました。帯同していたせいで、ツアーやパトロールなどでセグウェイに乗っている人をたくさん観察しました。  その観察の結果、乗っている人の多くが周囲に興味をもって周囲の人に気を払って自然にコミュニケーションをとりながら [続きを読む]
  • 特区から全国展開へ(規制緩和の道のり⑮)
  •  前回、「身体の拡張」という分かりづらいことについて書きましたが(身体を拡張するロボット)、乗り物を自分の身体の一部のように感じ、さらに周囲の人や街までも自分の身体の延長であるかように感じられるというのが特徴のセグウェイでの移動は、自動車ができる前の時代に人類が馬で移動していたときに味わっていた感覚に近いのだろうと思います。  私も馬で移動するというのがどういうものなのかを自ら体感するためにホ [続きを読む]
  • 建国記念の日に思うこと
  • 2月11日は建国記念の日です(1日過ぎてしまいましたが)。もともとは、紀元節と言いました。2月11日の建国記念の日は、アメリカでいえば、7月4日の独立記念日、フランスでいえば、7月14日のパリ祭に当たるようなナショナルデイといえます。アメリカやフランスでは盛大に花火をあげたり、パレードをしたりと、国をあげて国民みんなでお祝いするようです。アメリカであれば、独立の歴史、共和制の確立などの歴史が共有されていて [続きを読む]
  • 身体感覚の共有(規制緩和の道のり⑭)
  • 前回、「身体の拡張」がセグウェイスマイルの秘密のひとつであることについて書きました。実は、この身体の拡張は、いっしょにツアーに参加するみんなのあいだでも起こります。身体感覚の共有といったほうがいいかもしれません。セグウェイツアーでは、インストラクターを先頭に複数人が一本の列になって動きます。何かの群れのようです。みんなが同じような身体の使い方をします。そうすると、身体の拡張は他者にも及び、みんなが [続きを読む]
  • 寒くてもやってますよ!
  • 全国の寒さに震える皆さん、こんにちは。つくばでセグウェイガイドをしています、森田です。いやー最近寒いですよね!地中の水分も凍る勢いですよ。1月某日つくば市大穂付近の畑にて。霜柱だっておりちゃうんだから。んっ?霜柱は立つのかな??  先日、お散歩していたらすっごく久々に霜柱を見つけ、自然の芸術だ!芸術は爆発だ!!と大興奮して写真をバシバシ撮っていたら、「え、結構普通に見るけど?」みたいに言われてちょっ [続きを読む]
  • 身体を拡張するロボット(規制緩和の道のり⑬)
  •  わたしたちはセグウェイをロボットと呼んでいます。違和感のある人もいるかもしれません。  有名なロボットスーツHALというサイボーグ型ロボットがあります。筑波大学発のサイバーダイン社が開発しました。  ロボットスーツHALは、装着することで、いつもより少ない力で歩いたり、動いたり、重いものを運べたりします。歩くのが困難な人が、HALを身につけることで歩けるようになったりします。HALは、歩こうと [続きを読む]
  • 増えていった賛同者(規制緩和の道のり⑫)
  •  公道実験を続けていくなか、つくば市が進めるセグウェイを活用したまちづくりに賛同してくれる方々や組織が増えていきました。これはとても嬉しいことでした。  例えば、筑波大学では、学内でセグウェイを活用した広報活動やオープンキャンパスでの試乗会などを行うようになりました。 http://www.tsukuba.ac.jp/news/n201306141725.html  筑波学院大学では、先日のブログにも載せましたが、セグウェイを使った道案内や [続きを読む]
  • 新年明けました
  • 今さら感の漂う中、あえて言います。あけましておめでとうございます!!!新年初ブログ、ガイドの森田です(右はじのシーサーみたいな人)昨年まで沖縄に住んでいたためか、こういう類のものはすべからくシーサーに見えてしまう私です。 最近はこういった季節に合わせた服装でツアーをしている率が高いせいでしょうか。「あのぅ、つくばのツアーって衣装、必須ですか・・・??」とか何とか聞かれることもありますが、安心してく [続きを読む]
  • 自分の街がちょっと好きになった(規制緩和の道のり⑩)
  • 2012年2月の記念すべき最初のセグウェイ公道ツアーは、3日間で募集人数48名のところに550名を超える応募がありました。大変好評でしたので、その後も月に数回、定期的にツアーを続けることにしました。毎月毎月、街を巡っていて、季節によって変化する街の雰囲気の違いがとても新鮮でした。春には桜並木が道を囲い、花びらが舞い散ります。夏には眩しい光と新緑の木々が作る木陰のコントラストが鮮やかな濃淡を作ります。秋にな [続きを読む]
  • 過去の記事 …