daijiro さん プロフィール

  •  
daijiroさん: daijiro
ハンドル名daijiro さん
ブログタイトルdaijiro
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/sl_hakase/
サイト紹介文郵便局巡り・旅行記・乗り物・食事などを沢山の写真でご紹介しています。
自由文郵便局巡り・旅行記・乗り物・食事などを沢山の写真でご紹介しています。

郵便局巡り・鉄道&バスを紹介する本家サイト「http://hobbyhunter.web.fc2.com/index.html」←どうぞ宜しく!

旅先で集めたきっぷ収集館
http://blog.livedoor.jp/sl_hakase-ticket/

もあわせてお楽しみ下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供237回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2017/02/11 12:40

daijiro さんのブログ記事

  • 駅スタンプその29 新千歳空港駅
  • 新千歳空港駅のスタンプにはB747と思しき飛行機と、その下を走るJR線が描かれています。新千歳空港は館内に広大なお土産売り場やチョコレート工場・温泉施設など、空港内だけで半日は遊べそうな様々な施設が設けられています。本家のHP「http://hobbyhunter.main.jp/」もぜひご覧下さい。郵便局巡り・鉄道・バス・船・旅行記…etc 乗り物好きには堪らない情報更新中です! [続きを読む]
  • 国鉄を代表する気動車 キハ40系 五能線仕様
  • 国鉄時代に大量製造されて、現在でも非電化区間で多数活躍しているキハ40系の五能線色の車両です。実際に乗車したのは津軽線内ですが、共通運用と言う事なのでしょう。海沿いを走る五能線と言う事なのか青系統の塗装になっています。ちなみに同じ塗分けパターンで緑色をした男鹿線仕様も存在します。車内はデッキ付近を除いてクロスシートになっています。冷房改造が施されていて、天井の左右をダクトが通っています。なお扇風機は [続きを読む]
  • アルピコ交通上高地線の硬券乗車券
  • 波田駅では硬券乗車券も発売しています。シンプルで良い様式の乗車券ですね。ダッチングマシンでは無く日付印での打刻なのは残念です。アルピコ交通では西暦表記で打刻しているのですね。本家のHP「http://hobbyhunter.main.jp/」もご覧下さい。郵便局巡り・鉄道・バス・船・旅行記…etc 隔日で更新中です! [続きを読む]
  • 異色グルメに森林鉄道・のんびり中部周遊紀行 その3
  • こちらは赤沢森林鉄道の目玉である蒸気機関車「ボールドウィン」です。さすがに現在は静態保存ですが、車体は綺麗に磨き上げられています。特徴的な形をした煙突ですが、これは燃料に小枝を使用していた為に火の粉が舞うのを防ぐ目的があるそうです。後ろから見ると足回りに対して車体が左右に張り出しているのがよく分かります。資料館の脇には貨車たちが放置されていました。こちらは銀色のタンクが特徴的なタンク車です。燃料な [続きを読む]
  • 入手機会は希少 アルピコ交通の車内補充券
  • アルピコ交通上高地線は基本ワンマン運転で車掌は乗務していませんが、火・水・金曜日の一部列車に限り車掌が乗務して車内補充券を発券してくれます。乗務列車は公式サイトで公開されているので、時間が合えば乗車してみては如何でしょうか。本家のHP「http://hobbyhunter.main.jp/」もご覧下さい。郵便局巡り・鉄道・バス・船・旅行記…etc 隔日で更新中です! [続きを読む]
  • 郵便局で電車の消印集めませんか?その115 名寄東三条郵便局
  • 名寄東三条局の風景印は「名寄公園のSLと比翼の滝を描き、ピヤシリ山を配す」です。風景印には詳しくは描かれていませんが、名寄公園には通称キマロキ編成が展示されています。これは[蒸気機関車][マックレー除雪車][ロータリー除雪車][蒸気機関車]を連結した除雪列車の事で、過酷な除雪作業を今に伝えています。本家のHP「http://hobbyhunter.main.jp/」もぜひご覧下さい。郵便局巡り・鉄道・バス・船・旅行記…etc 乗り物好き [続きを読む]
  • 東北新幹線の混雑緩和方法について
  • 北海道新幹線開通で東北新幹線の混雑が悪化して指定席の確保が難しくなってきました。今回は東北新幹線の混雑を緩和する方法について考えてみました。1.郡山止まりのなすの号を福島まで延伸する現在なすの号は郡山で約50分のインターバルで東京に折り返しています。これを福島まで延伸する事で、直前を走る仙台行きやまびこ号の混雑を緩和して混雑を分散させるものです。仙台まで延伸させるにはダイヤを大きく変更させる必要があ [続きを読む]
  • 異色グルメに森林鉄道・のんびり中部周遊紀行 その2
  • 森林鉄道を満喫したあとは、駅に隣接している資料館を見学します。資料館の正面にはかつて使われていた車両が展示されていました。こちらは説明などはありませんでしたが、保線作業などで人員を輸送するモーターカーと思われます。線路を走る軽自動車みたいで、ヘッドライトが可愛らしいですね。その隣にあるのは理髪車と呼ばれる客車で、文字通り走る床屋さんですね。山奥で活動している職員のために定期的に巡回していたそうです [続きを読む]
  • 好きな絵柄の購入はお早めに 上高地線一日フリー乗車券
  • アルピコ交通上高地線では一日乗車券を発売しています。描かれているのはイメージキャラクターの淵東なぎさです。正式な鉄道むすめではありませんが、スタンプラリーに登場したりしています。ちなみに担当声優はラブライブでお馴染みの長野県出身である新田恵海さんです。この一日乗車券の図案は時期によって変わるので、気に入った図案があれば早めの購入がおすすめです。本家のHP「http://hobbyhunter.main.jp/」もご覧下さい。 [続きを読む]
  • これが本物の客車列車だ 大井川鉄道 SLかわね路号
  • 大井川鉄道の名を全国に知らしめているのは、このSL列車のおかげと言っても過言ではありません。大井川鐵道は一部期間を除いてほぼ一年中SL列車を運転している鉄道会社で、その運転日数は平日も含めて300日以上で日本一です。2018年現在は3車種4両の蒸気機関車が現役で活躍しています。今回乗車した際の牽引機はC56形44号機です。1941年まで北海道で活躍した後に戦時供出でタイへ渡り活躍。1979年に日本へ戻り大井川鉄道に入線した [続きを読む]
  • 郵便局で電車の消印集めませんか?その114 丸瀬布郵便局
  • 丸瀬布にある森林公園いこいの森には、森林鉄道で活躍していた蒸気機関車が動態保存されています。風景印にはその蒸気機関車「雨宮21号」が描かれていますが、印面が痛んで分かり難いですね。是非乗りに行きたかったのですが、札幌からかなり離れているために断念、郵頼にて取り寄せました。本家のHP「http://hobbyhunter.main.jp/」もご覧下さい。郵便局巡り・鉄道・バス・船・旅行記…etc 隔日で更新中です! [続きを読む]
  • 異色グルメに森林鉄道・のんびり中部周遊紀行 その1
  • 名古屋や木曽・信州エリアを回る旅行の予定でしたが、直前になって訪問予定の施設が休館日であることが発覚して旅行出発前日に急遽予定を変更した慌ただしい旅行となりました。旅の始まりは田浦駅から。秋の乗り放題パスを利用するので、普通列車で大船経由で静岡を目指します。静岡駅で昼食休憩を取ります。静岡駅のホーム上には立ち食いそば屋があるのですが、全国的にも珍しいメニューが提供されています。それが今回食べたチー [続きを読む]
  • 江ノ電の一日乗車券 のりおりくん
  • 江ノ電の一日乗車券として長年発売されている一日乗車券「のりおりくん」です。かつては紙の常備券でしたが、鎌倉駅や藤沢駅の自動改札機設置に伴い磁気端末券になりました。ちなみに委託販売先では磁気カードタイプが発売されているそうです。お得そうに見えますが、あと100円足せばJR線と湘南モノレールも乗り放題になる「鎌倉・江ノ島パス」が選択肢に入ってきます。のりおりくんは値段設定を見直した方が良い気もします。本家 [続きを読む]
  • 愛嬌のある形状の豪華な普通列車 大井川鉄道21000系
  • 南海で活躍していた21000系を大井川鐵道が譲り受けて普通列車として運用しています。大井川鐵道側の要請で南海の旧塗装を再現して譲渡が行われたそうです。ブタ鼻のヘッドライトに丸みを帯びた前面形状は愛嬌があって個人的に好きです。車内は転換クロスシートが並んでいます。南海時代は特急列車の予備としても活躍していたそうです。照明は通路中央に1列と、網棚の下に1列ずつの3列設けられています。網棚の下に照明というのは面 [続きを読む]
  • 郵便局で電車の消印集めませんか?その113 登川郵便局
  • 電車が描かれた風景印を集めていますが、車の免許を持っていない自分は郵便局への訪問を公共交通機関に頼っています。そんな中でこの郵便局は難攻不落の土地でした。この郵便局の周辺にバス停も無ければ鉄道駅もありません。そこでやむを得ず郵頼で取り寄せました。図案は「メロンのネットを外枠とし、夕張岳を背景にメロンとスーパーおおぞら号を描く」です。印面が痛んでいていますが、トンネルを出てくるスーパーおおぞら号が描 [続きを読む]
  • 青春18きっぷで行く信州収集旅行
  • 毎年夏に開催される諏訪湖の花火大会では、駅で常備往復券が発売されます。今回は青春18きっぷを使って切符や郵便局の風景印、駅スタンプの収集を目的に信州エリアを旅行しました。当日は地元の横須賀から横須賀線→根岸線→横浜線経由で八王子に向かいます。敢えて根岸線を経由したのは磯子始発の横浜線直通列車に乗車するためです。八王子からは中央線でひたすら北上します。八王子から高尾までは中央線東京エリアを担当するE233 [続きを読む]