カナ さん プロフィール

  •  
カナさん: カナの綴り帳
ハンドル名カナ さん
ブログタイトルカナの綴り帳
ブログURLhttp://kanachannotamatebako.blog.jp/
サイト紹介文同居家族は夫と猫が一匹。日常の迷走風景や失速風景をあれこれ記録しています。
自由文夫や息子とのやりとりや、趣味、お片づけ、お料理など簡素な生活のあれこれ。
いろいろ問題はありますが、穏やかな気持で前向きに暮らすことを目標に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/02/11 14:27

カナ さんのブログ記事

  • 嫁ナシ結構!
  • 先週から二週間、イベントがお休みなので今日もゆっくり家で過ごすことが出来るそれだけで幸せ!人と会うと刺激を貰えるが、ストレスも感じる誰とも会わなければ傷つくこともないしかし感動を貰うこともない、励ましを受けることもなく、自己満足の世界で一日が終わる一人でゆっくり自由に過ごせるだけで幸せと感じることができるのも、そうでない日があればこそところで、お盆休暇とは無縁なのか、息子からは何の音沙汰もなしでは [続きを読む]
  • 醜態を晒した話
  • 昨日、朝玄関先の花の手入れに勤しんでいた昨日は湿度も高く、じめじめした天気お盆なので皆さん出払っているのか、いつにも増してご町内は静かなので私の気も緩んでいたのだろう昨日に限って薄手のタンクトップにハーフパンツ、髪はぐちゃぐちゃなのを一つに束ねて、顔はスッピンという最悪ないでたちで、道路に背を向け無心になって咲き終わった花芽を摘んでいた背後に人の気配を感じ振り返ると、そこに先日引っ越してきたご近所 [続きを読む]
  • お盆帰省中止と実家の騒動
  • 今日は早朝我が家を出発し、私の両親の墓参に向かう予定であったが、数日前から夫が歯痛で体調悪く、仕事もおぼつかない状態となった歯科にも通い様子をみていたが、痛みが引かないので中止を決断跡取りさまには事前に予定を知らせてあったので、先日その旨知らせるべく電話をした跡取りさまと電話で話すのは今年になって初めてかもしれない跡取りさまの息子の結婚式のやり取りもすべてメールだった今回の私の墓参に関しても、日帰 [続きを読む]
  • 突然の悲しい知らせ
  • 今日出先から戻ると玄関に包装された箱が置いてあった在宅だった夫から、すぐ近所に引っ越してきたご夫婦が挨拶に来たことを聞いたなんと、その家の持ち主である男性が昨年亡くなり、息子さん夫婦が住むことになったということであった驚いて声をあげた前に住んでいた男性は70歳くらいとても親しみやすい性格で、私はご近所で唯一、貰い物をおすそ分けしたり、庭の草花の話をしたりして親しくお付き合いしていた昨年夏、当時60代後 [続きを読む]
  • 脳内で花火を打ち上げる!
  • 昨夜は久しぶりに親友とオルガンコンサートへ演奏者はおらがマチのコンサートホールの専属オルガニスト一時間ぶっ通しで休憩なしほぼノーミスアンコールも含め最後の二曲は即興20代の若者らしいエネルギッシュな演奏プロの凄さに圧倒され、帰路につく来週は私もオルガンレッスンが控えている前回ブクステフーデの曲が合格し、新しい曲に取り組んでいたが、当初予定していた曲から弾きごたえのあるこの曲に変更最近投稿されたこの動 [続きを読む]
  • 苛立ち、その奥にあるもの
  • 昨夜は友人のお舅さまの葬儀に参列一度もお会いしたことがなかったが、遺影を拝見しながら八十数年の生涯を聞いた時間にして五分ほどにまとめられた生涯であったが、その背景にはたくさんの喜び悲しみがあったことだろう「人は必ず死ぬ」とお坊さまも言っておられたが、葬儀ほど死を実感する場はないのではないだろうか人間関係であれこれストレスを感じていた私であったけれど、いつかはそれぞれと別れの時が来る煩わしいと思った [続きを読む]
  • LINEの着信通知を切った話
  • 無料で通話も通信も出来るLINEガラケーからスマホに変えたのも、LINEが出来るからであったが、昨夜、そのLINEの着信通知機能をオフに設定変更したLINEグループの弊害この記事のグループグループ退会となると他の二名との間に気まずさが残ると思い、距離を持って続けていたしかし、昨夜は一瞬退会ボタンを押そうかと思うほど、ストレスに、、、このグループのメンバーは女性三人プライベートでも友人ではあるが、仕事上でも関係があ [続きを読む]
  • 「いいね」から学んだ、新たな教訓
  • フリマアプリを見ては、欲しいモノに「いいね」をして保存こうしておくと出品者が値下げした時連絡がくるこの「いいね」履歴のトップに挙げていたモノそれは友人宅にお呼ばれで行った時、友人が使っていた食器セットであったドイツの有名食器メーカーの製品で、現在廃盤になってしまった貴重なモノひと目で気に入ってしまった良心的な価格ではあったが、セットなので数万円「いいね」を付けている人も30名ほどいたけれど、未だに売 [続きを読む]
  • 二学期の準備開始!
  • 8月になりもう一週間が過ぎようとしている今月になってから暑さも一段落快適な日々二学期の授業計画案を出す期限が迫ってきたので、今日は朝から書類作成に取り組んだ無事提出できたのでホッとした一学期の課題で半数に再提出を求めたので、二学期はその発表からスタート仕切り直しだ特に来月は次々と研修の予定が入っているので、予定表を見ては緊張今のうちにゆっくり骨休めをしよう今日の昼食アサリのトマトソースパスタ鶏ハム [続きを読む]
  • ニンゲン関係あれこれあり過ぎの一日
  • 昨日ブログに記した友人の他に、昨日は想定外の出来事があった就寝前のクレームこのクレームを出した知り合いと、これまた半年ぶりくらいにばったり会った後ろ向きに立っていた人が振り返り、そのお顔を見た時、「あっ」と驚いたそれまで、もし彼女とどこかで会ったら、私はどのような反応をするだろう心臓がバクバクするのではないかなどと心配していたが、実際は全く違った私は瞬間的に彼女の手を取り、「お久しぶり!あの時はご [続きを読む]
  • 困った友人の話
  • とある会議を終えてほっとしてから、たまたま友人の一人と二人っきりで話しをする機会に恵まれた一時間あまり話しをして互いに帰路についた夕食の支度を終えふとスマホを見ると、着信の知らせとメールどちらも先程会った友人からであったそこでメールを見ると「先ほどの話しは他言しないでください 云々」と書いてあった私と別れた後、急に不安になり、電話をしても出ないのですぐにメールを出した様子ああ、、、と思った彼女は前 [続きを読む]
  • 病を克服!一歩前進!
  • 無事、コンサートを終えて帰宅初めての経験会場も家から遠く土地勘のない所そこに2日に渡り通うだけでも大変だった四十代までの私は、パニック障害だったこともあって、一人で運転して見知らぬ土地へ行くなんて絶対できないことであったそれが五十代になって新たな仕事をすることになり、必要に迫られて一人でカーナビを頼りに移動せねばならなくなった何事も第一回目は大変で、初めて一人で運転して行く時には、ストレスでお腹の [続きを読む]
  • コンサートのリハーサル
  • 今日は明日のコンサートのリハーサルに行ってきた午後から五時過ぎまで懐かしい先輩に18年ぶりに会ったら、私をすぐにわからなかったあの時から8キロも太ったのだからしょうがない、、、会場は土地勘のない場所だったので、カーナビで案内してもらっても直前で迷ってしまった(T_T)後半二時間は立ちっぱなし私は一番最初にいきなり登場となったどうなることやら衣装はフリマアプリで購入済み(笑)明日は朝から友人を迎えに行き会場 [続きを読む]
  • 友からの贈り物&家計決算
  • 昨日から少し暑さが一段落している午前11時の二階リビングの室温東西南北の窓を開け放った状態この家を建てた二十年前は夏は常にこんな感じ30度を超えるなんて稀だった昨今の異常気象は不気味、、、地球が悲鳴を上げているようだ資源を大切にして地元の食材を使い、かつ自分で少しでも食料自給に取り組みたいと、私でできることに取り組んでいる私が今年意識しているのは、「四分の三で暮らす」こと2013年4月号「婦人の友」を参考 [続きを読む]
  • 存在を消された家族の話
  • 夫が中学の時まで、夫の家には重度の知的障害がある叔母が同居していたその叔母の存在を私が知ったのは、夫と結婚する前だったと思うが、最近その叔母の話しを夫から聞く機会があった叔母は生まれた時は健康体で生まれたが、1歳の時、高熱が原因で脳に重い障がいを負った叔母の母親である祖母が、赤児の熱が下がらないので病院で診てもらおうと舅姑に懇願したが二人は頑として許さず結果、その赤児は二歳児程度の知能で五十年余り [続きを読む]
  • DIY!クーラーなしで乗り切るぞ!
  • 当地に住んでいながら、連日暑い話題で申し訳ないが、今日も真夏の太陽が照りつけ暑い!いつか涼しくなったら、夫のワイシャツにアイロンをかけようと思っていたが、それでは溜まる一方なので意を決してアイロンがけ家のフローリングもベタついてきたので、這いつくばって雑巾がけああ、クーラーが欲しい、、、しかし、窓を開け放し扇風機を回すとなんとか乗り切れないこともない玄関のドアを開けっ放しにしたら良い風が入ってきそ [続きを読む]
  • 最近のマイブーム!
  • 昨夜の寝苦しさと言ったらなかったクーラーがない家なので、家中の窓を開け、もちろん室内のドアも開け放ち、扇風機を入り口に置いて回転させながら床に入ったが、蒸し暑くて寝られない隣の夫は綿の半袖下着一枚にタオルケットでスースー寝ている私はガーゼのパジャマで寝ていたが、もう我慢がならなくて、夜中に夫が着ているのと同じシャツを一枚借りて着替え、扇風機の音もうるさいので止め、保冷剤を首に巻いたらやっと眠ること [続きを読む]
  • 夫婦の悩み相談
  • 今日も朝からジリジリ暑い皆口々に暑い暑いと嘆いている今日は知人が熱中症で救急車で運ばれた話しを聞いた友人は熱中症とみられる症状で途中で帰って行った私も先日、セミロングになった髪を下げて外出したら、暑くて気が狂いそうになったので、今日はいつものようにゴムでがっちり縛って出かけた暑い!暑すぎる!暑いので家では前髪も上げて、こんな髪型で過ごしている(LINECameraで遊んでみました)お化粧もどうせ汗で流れるの [続きを読む]
  • 美味しいものが食べたくて、、、
  • 木曜日に軽い熱中症になってから、どうも体調が安定しない昨日買ったすももを張り切って一日三個食べたら、夜ひどい下痢をしてしまったお腹の中がすっからかんになったので、腹がへこんだかと鏡で見たが、ぱっと見あまり変化なしこれはやはり皮下脂肪か、、、、(´・ω・`)ここはひと踏ん張りして、何か美味しいパンでも食べて精をつけましょう!かといって、マチナカの美味しいパン屋さんに出かける気力ナシそこで、自分で美味し [続きを読む]
  • 熱中症がコワイ!
  • 今日も朝からジリジリと暑い昨日軽い熱中症の症状を経験したので、今日は用心して朝から保冷剤を、ガーゼのスカーフで首の後ろに巻きつけて行動先ずは汗を拭き拭き月一回ペースでしている換気扇の掃除一ヶ月に一回でも結構汚れている洗濯物を干した後は、掃除機かけ最後に保冷剤を冷たいのに取り替えて、激安スーパーにお買い物お腹を減らしてスーパーに行ってはならないという掟を破り、丁度昼めがけて行くカタチとなってしまった [続きを読む]
  • 根性で行ったはいいが、、
  • 今日は月一回のお稽古の日当地もいよいよ夏本番の暑さとなってきた自室の温度計を見ると30度を越していたが、午後からのお稽古に備え最後の追い込みをしなければ、、、と、首に保冷剤を巻き、扇風機をがんがん回してオルガンの練習に励んだひとしきり練習して、ふと鏡を見るとこのところの気鬱が影響してか、白髪がざっくりと目立っているこれじゃ老婆じゃないか、、、稽古まで時間があったので、一ヶ月ぶりにヘナで染めにかかった [続きを読む]
  • 欲しかった、この言葉!
  • 朝起きると跡取りさまからLINEがきていた前回は父の家を全面改装した様子を移した写真そして今回は、孫の動画の二連発である跡取りさまは息子が跡を継ぎ、家の改装が終わり次第都会から嫁が来て同居予定息子は全員結婚経済的にも非常に恵まれ、全員高級車に乗っているかろき妬みに襲われた神様はいじわるだないものねだりはすまい、と決めた翌朝まるで私の心を試すかのようなLINEがくるとは、、、淀んだ気持ちでミーティングに出か [続きを読む]
  • ないものねだり
  • 息子が学生の時から私のブログを読んでくださっているブロガーさんから、昨日のブログに貴重なコメントを頂いた息子が結婚を決め、その両親と初めて顔合わせをした時だっただろうか、非常識な母親の態度にショックを受けたその後も嫁となる女性の考え方、態度に戸惑い、投げやりな気持ちになったことをブログに書いた時、このブロガーさんから初めてのコメントを頂いたと思うそこには自身の経験から真摯で率直なアドバイスが記され [続きを読む]
  • 音沙汰なしの息子にカード出す
  • カレンダーに目をやり「あ!」と声をあげたもうすぐ息子の誕生日この日に合わせて何かを贈ろうと思っていたが、郵便受けに入るものでなければ受け取るのに手間取る結局、バースディカードを出すことにした手持ちのカードから大きいのを選び、ペンを取った祝の言葉挨拶こちらの近況そして最後に「生まれてくれて ありがとう!」と大きな文字で記した反応はあるだろうか、、、前回、ゴールデンウィークに来た時下着を忘れて行ったの [続きを読む]
  • 妻として覚悟を決める
  • 夫の欠点それは親しい家族に対して、「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えないところ余程ごきげんが良いと、「ありがとう」は言うけれど、「ごめんなさい」は滅多に言わない昨日も夫のミスを私がフォローしたのに、顔を合わせた時は私と目を合わせることもなく、気まずそうに別の用件を話した帰宅してからすぐに「ごめんなさい」と言ったので、それで良しとしたけれど、、、、義母の介護の時、義理の兄夫婦から学生時代経済的に [続きを読む]