どにゃるど.com さん プロフィール

  •  
どにゃるど.comさん: どにゃるど流米国株ポートフォリオでアーリーリタイア
ハンドル名どにゃるど.com さん
ブログタイトルどにゃるど流米国株ポートフォリオでアーリーリタイア
ブログURLhttp://donyarudo.com/
サイト紹介文その時々の最適なポートフォリオを求めて迷走しながらも早期リタイアを目指す投資状況を完全公開するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供372回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2017/02/11 16:39

どにゃるど.com さんのブログ記事

  • 現在のポートフォリオとその運用状況および含み益を確認
  • ワールドカップはいいね〜「スペイン×ポルトガル」に「メキシコ×ドイツ」と素晴らしい試合が見れました。メキシコの運動量とパス回し、そしてあのカウンターは凶悪!それに引き換え、米中政治家の貿易戦争という茶番劇は見るに耐えない。経済や企業業績への影響は軽微だと思いますが、投資家心理への影響はどうでしょうか?現在のポートフォリオ4月からポートフォリオの全面的な再編に着手し、6月4日の「マスターカード」への新 [続きを読む]
  • 今年の株式市場、実はクラウド銘柄「猿ダーツ」で楽勝なんです。
  • 今は、クラウド市場に投資しないと5月6日の記事:「今、最も旬な市場「Cloud」、ここに投資しないのは勿体ない」など、本ブログで何度も書いていますが、現在「クラウド市場」が絶好調で、大きなリターンを得る為にはぜひ投資すべき市場です。景気の最終盤、金融引き締め局面で、ほとんどの銘柄が昨年のようなリターンを望めない環境において、今から参入しても全然遅くない、まだまだこれからの希少な有望市場です。猿ダーツで十 [続きを読む]
  • そのリスクは、本当に「取るべきリスク」なの?
  • 株式投資には「リスク」は付き物多かれ少なかれリスクを取って、リターンを狙うモノ。それによって、大きく資産を増やしたり、失ったりします。お金を賭け、吉とでるか凶とでるかは誰にも分からない、という意味では、個人的にはギャンブルと本質的には大きく変わらないと思っています。ノーリスクでリターンを歌う話があれば、それは詐欺であるように、リターンを得ようとする以上、リスクを取らねばなりません。株式投資とは、リ [続きを読む]
  • 最後の投資枠:約560万円の行方は、ついにあの銘柄に投資しました
  • G7やFOMCを控えて小動きでした。ダウ30種は +0.30%、S&P500は +0.31%、ナスダックは +0.14%どにゃるどポートフォリオは -0.08%「アマゾン」が-0.31%とマイナス、「スクエア」が+1.83%でした。やっぱりあの銘柄に投資しました。ついに投資しました、というか実は投資していました。記事を時系列順にあげていたので本日の報告となりましたが、先週の土・日に検討して、明けての6/4(月)の寄り付きで、「マスターカード」(MA)に245株投 [続きを読む]
  • 最後の投資枠560万円をどこに投資すべきか
  • ダウ上昇の日でしたね。ダウ30種は +1.40%、S&P500は +0.86%、ナスダックは +0.67%どにゃるどポートフォリオは +0.27%「アマゾン」が節目の1700ドルの壁に阻まれ、-0.04%。残念ながら"最高値祭り"も終わってしまいましたが、すぐに1700ドルをクリアしてくれるでしょう。最後の投資枠をどこにすべきか先週末に記事にしたポートフォリオはこんな感じポートフォリオの9.8%(約560万円)を占めるドル資金の投資先をどこにしようか考えて [続きを読む]
  • 南欧政治不安? ナニが不安?? ホントに不安???
  • イタリア政情不安でリスクオフで大幅下落です。ダウ30種は -1.58%、S&P500は -1.16%、ナスダックは -0.50%しかし、どにゃるどポートフォリオは 0.00% の現状維持下がるかなと思っていましたが、好調ポートフォリオは踏ん張りました。南欧政治不安? ホントに不安?イタリアなどの南欧政治不安で、リスク回避の円買いです。つい最近まで3.1%をこえて急上昇していた米長期金利が2.7%台まで急落。ドル円は108円台に急伸。イタリアの3 [続きを読む]
  • 投資をはじめる企業が増えてます。今後の決算への影響は?
  • 投資する企業が増加中です投資する企業といえば、投資の神様:バフェット氏率いる投資会社「バークシャー・ハサウェイ」が有名ですが、最近益々投資をはじめる企業が増えています。日本でも、孫さん率いる「ソフトバンク」のソフトバンク・ビジョン・ファンドが注目を集めています。また、中国IT企業も投資に積極的で「アリババ」は、フード配達サービスの「Ele.me」や、東南アジアのEコマース大手「Lazada」、配車サービスの「Did [続きを読む]
  • ある意味「中国」には対処できない問題はないと思っちゃってます
  • 地政学的リスクで不穏なはじまりも、FOMC議事録に救われハイテクは大幅上昇。ダウ30種は +0.21%、S&P500は +0.32%、ナスダックは +0.64%それに対して、どにゃるどポートフォリオは +1.55%地政学的リスク、FRBの好材料、長期国債の利回り低下と材料が多すぎで、ポートフォリオを早目に動かすか迷ってます。良くも悪くも桁外れ、それが「中国」の強さ何もかもが桁外れで、破竹の勢いで唯一米国に対等に渡り合える大国が中国。その中 [続きを読む]