wood さん プロフィール

  •  
woodさん: 古都 京都・鎌倉 四季の風景
ハンドル名wood さん
ブログタイトル古都 京都・鎌倉 四季の風景
ブログURLhttp://kyoto-hiking.com/view/
サイト紹介文古都京都・鎌倉の桜、紅葉、雪景色など、四季の風景です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 40日(平均1.1回/週) - 参加 2017/02/11 19:22

wood さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 11月上旬・江ノ島から鎌倉へ
  • 江ノ島から湘南海岸に沿って鎌倉へ歩きます。江ノ島江ノ島の稚児ヶ淵は、神奈川の景勝50選に指定されていて、富士山や箱根、丹沢の山々が見えます。江ノ島から見た富士山龍口寺は江ノ電・江ノ島駅近くにある1337年建立の寺です。天知茂の江戸川乱歩の美女シリーズ「五重塔の美女」というドラマで使われています。龍口寺龍口寺から江ノ電に沿って歩いていきと、小動(こゆるぎ)神社と満福寺があります。小動神社では銀杏が黄色くな [続きを読む]
  • 秋の鎌倉・妙法寺を散策
  • 苔の石段で知られる妙法寺を散策します。裏山へ上がれば富士山や由比ヶ浜を見渡せます。妙法寺は1357年(延文2年)に護良(もりなが)親王の菩提を弔うために息子の日叡が建立。総門前にはキンモクセイが咲きます。妙法寺・総門妙法寺は安国論寺、長勝寺とともに、日蓮が最初に草案を結んだ地と伝えられています。本堂前に楓があります。妙法寺・本堂本堂裏の仁王門をくぐると法華堂へ苔の石段が上がっています。仁王門妙法寺は苔 [続きを読む]
  • 大船観音と常楽寺
  • 大船観音寺や常楽寺など、大船駅周辺を散策します。大船駅から見える大船観音は、昭和4年に着工、戦争で工事が中断した後、昭和35年に完成しました。大船駅西口山門をくぐり、石段を登っていくと大船観音の顔が見えます。大船観音世界平和の願いが込められた白衣観音は、高さ25m、幅19m、奥行13mあり、胎内に入ることもできます。大船観音大船駅から東へ。常楽寺は1237年に3代執権・北条泰時が建立。粟船御堂が起源で、粟船(あは [続きを読む]
  • 北鎌倉・長寿寺 秋の期間限定拝観
  • 長寿寺は以前は非公開でしたが、近年は10月〜11月の週末(金〜日)に期間限定で公開されています。北鎌倉駅から鎌倉街道を10分ほど歩き、踏切を渡ると長寿寺があり、その先に建長寺が建っています。長寿寺・山門長寿寺は1336年に足利尊氏が創建、父の菩提を弔うため基氏が七堂伽藍を備えた堂宇を建立しました。長寿寺・本堂順路にしたがって本堂、書院、小方丈を見学します。書院から見た風景書院からは、ゆっくりと庭園を眺めるこ [続きを読む]
  • 北鎌倉 東慶寺のコスモスなど 9月下旬の鎌倉
  • 東慶寺、円応寺など、初秋の北鎌倉を散策します。北鎌倉駅から鎌倉街道を5分ほど歩くと東慶寺です。入口にはキンモクセイが咲き、香りが漂います。東慶寺石段を上がって茅葺きの山門をくぐります。山門参道を歩いていくと金仏が鎮座しています。金仏東慶寺は1285年(弘安8年)に八代執権・北条時宗の妻である覚山尼が開山。東慶寺・本堂宝物館の付近には、コスモスが咲きます。コスモス初夏にはハナショウブで知られる畑に、ヒガン [続きを読む]
  • ハギ・ヒガンバナが咲く9月中旬の鎌倉
  • ハギが咲く宝戒寺や海蔵寺、ヒガンバナが咲く鶴岡八幡宮、英勝寺などを散策します。鎌倉駅から若宮大路を歩いて鶴岡八幡宮へ。舞殿(下拝殿)の上に本宮が見えます。鶴岡八幡宮鶴岡八幡宮の東側の土塁には真っ赤なヒガンバナが咲きます。鶴岡八幡宮のヒガンバナ鶴岡八幡宮から東へ数分歩くと宝戒寺です。参道を歩くと白ハギに囲まれた本堂が建っています。宝戒寺の参道宝戒寺は、1335年に後醍醐天皇が北条氏の霊を弔うために足利尊 [続きを読む]
  • 過去の記事 …