リュウズケ さん プロフィール

  •  
リュウズケさん: 遠い昔、遥か彼方の南フランスで…
ハンドル名リュウズケ さん
ブログタイトル遠い昔、遥か彼方の南フランスで…
ブログURLhttps://ameblo.jp/houryuji/
サイト紹介文日本から南仏(モンペリエ)にとんできたサラリーマン。 新天地で、第2のサラリーマン人生が始まった…
自由文フランス語は全く話せない、英語も片言なサラリーマンが南フランスのモンペリエで働くことになりました…。まわりはみんなフランス人。子供のお友達もみなフランス人。 果たして我が家のフランスでの生活はどうなってしまうのでしょう?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 291日(平均0.6回/週) - 参加 2017/02/12 04:26

リュウズケ さんのブログ記事

  • デンマーク旅行に行った話(レゴランドホテル)
  • デンマーク旅行の話のつづき。 次なる目的地は本家のレゴランド。日本ではあまり評判がよろしくないようだが、こちらは・・・? 前日の夜、レゴランドへの行き方をネットで調べてみると・・・ どうやら電車で、ヴァイレ(Vejle)という所まで行き、そこからバスに乗り換えて、レゴランド前まで行かなくてはないらしい・・・(我々はてっきり、「レゴランド前駅」みたいなものがあると思っていた・・・ だってデンマークのレゴ [続きを読む]
  • デンマーク旅行に行った話(オーデンセ)
  • 前回の続き。 コペンハーゲン観光の次は、デンマークで3番目に大きな都市、「オーデンセ」へ。 コペンハーゲンからオーデンセまでは電車で移動。 この電車、過去に会社の社員が何人も盗難に合っていると聞いていたので、十分注意しながら乗車。 けど途中でウトウト・・・ やっぱり日本人は電車に乗ると反射的に寝てしまうのか・・・?(乗車中は、このような自然あふれる風景が続く・・・ そりゃ睡魔もやってくるよ。) 一時間 [続きを読む]
  • デンマーク旅行に行った話(コペンハーゲン)
  • 2週間の夏季休暇が取れた!こんなに長い休みは、大学生以来? いや、会社に入って1年目に1ヶ月くらい入院したので、会社員1年目以来か・・・(そもそもあれは休みと言っていいのか?) いずれにせよ、せっかくの大型休みなので、どっか観光に行くかってことで、「フランス国内? イタリア? いやいやスペイン・・・」などと色々と考えた結果、休みの半分(1週間)を使って、家族で北欧はデンマークへ観光に行くことにしたので [続きを読む]
  • 予期しない訪問者あらわる
  • 日曜日の夕方、リビングでまったりしていると・・・ 「ん? 視界の端になにやら茶色い物体がよぎったような・・・」 ベランダに出て、庭を見てみると… 「・・・?」 「・・・!!」急いで娘を呼んで・・・  ご対面。目が合ったからって、歓迎しているわけではないのよ・・・こらこら、誰が家に入って良いと言った?うちのベランダを縦横無尽に・・・ そこへ・・・ 目を光らせた新たな訪問者が・・・「フェレット! うしろうしろー!」 [続きを読む]
  • ラベンダー見学へ
  • フェラシエールという村へ、ラベンダー見学に行った話。 家からその村へは、車で2時間ほどかかるので、余裕を見て出発したものの、私のトロトロ運転と、山道ドライブに手こずって、予定時刻からちょい押しで到着。 村が主催している「ラベンダー見学ツアー」なるものに参加する予定だったので、急いで受付に行ってみると、ものすごい数の人だかり・・・!  「こんなに人気あるの? もしかしたら人数オーバーかな・・・?」 なん [続きを読む]
  • オフィスが移転になった話(フランスの建築事情?)
  • 昨日、オフィスが移転となった。当初は8月末の移転の予定が、いつの間にやら2ヶ月前倒しになり、準備期間もそこそこに引っ越し。 新オフィスは、古い事務所を改装して使うことになると聞いていたので、2ヶ月の前倒しでも、まあ何とかなるのだろうと、楽観的に考えていたが・・・ 引っ越しの1ヶ月前に事務所を見に行ったら・・・( ゚д゚)(廃墟ではありません。1ヶ月後に人が働く事務所です。) 担当の人に「今月末から働けるので [続きを読む]
  • ピクニック行ったら、クシャミが止まらない話
  • 5月も中旬を過ぎ、今やすっかり初夏の気候。 天気が良いのに家で、ゴロゴロしているのは、もったいないっちゅうことで、家から車で10分ほどの公園にピクニックへ。 いつものごとく、ナビの設定と、駐車スペースの確保に手こずってしまったが、無事に公園に到着。(予定より3倍くらいかかってしまった・・・) 入口に入ると、一面、広大なお花畑?(今の季節は、残念ながら一面の雑草風景でしたが…) & [続きを読む]
  • ディズニーランドパリへ②
  • 前回のつづき。ディズニーランドへ. いつもはやる気がないわが夫婦だが、はるばるパリのディズニーランドまでやってきたので、久々に気合を入れて、開園の30分くらい前に行ってみることにした。 ホテルからのシャトルバスに乗って、ディズニーランド前へ。そしてバス停から、ふらふらと入口方面へ向かうと… 「あれ?開演前なのに、普通にゲートが空いていて、客がどんどん吸い込まれていく…」  我々もその人波 [続きを読む]
  • ディズニーランドパリへ①
  • 今月から子供らがバカンス(14日間!!)に入ったので、私も3日間の有給をとって家族サービス、パリのディズニーランドへ行くことにした。 ちょうど我々が住むモンペリエの駅からディズニーランドパリへ直通の格安特急電車「OUIGO(ウィーゴ)」が出るので、それに乗って、家族水入らずの電車の旅。 今回使った「OUIGO」、これはいわゆる新幹線版LCCのようなもので、値段がとても安い。特に子供料金の安さは半端なく、 [続きを読む]
  • クラムス鍾乳洞
  • モンペリエに住む友人から勧められた「クラムス鍾乳洞」へ行ってみることに。 車で走ること40分。迷うこともなく目的地に到着。 ところが… この鍾乳洞は、各自が思い思いに散策することは出来ず、必ずガイドがついて鍾乳洞を案内してくれる。ただガイドツアーは日に3回のみ。当然出発時間に間に合わないと、次の回まで3時間ほど待つ必要がある… この日は出発に手間取り(いつものごとく、フランスの [続きを読む]
  • フランスで初ゴルフ②
  • フランスで初ゴルフ①の続き ゴルフカートをゴロゴロと引きながら、ゴルフ場へ。 強風だし、2年振りだし、どうなるかと思ったが、意外と順調な滑り出し。 (風は強いが、球は真っすぐに飛んでいた。) 他にプレーする組もおらず貸し切り状態。後ろの組のプレッシャーもなく、伸び伸びプレーが功を奏しているのか…  (貸し切り状態)このペースだと、ベストスコア更新かな…なんて思っていた矢先…4番 [続きを読む]
  • フランスで初ゴルフ①
  • フランスの社長に誘われてゴルフに行くことになった話。 前日にプレー場所と開始時間は教えてもらったが、フランスのゴルフ場がどんなもんか全くわからず。 「まあゴルフは世界共通のスポーツだし、ゴルフバックと格好だけしっかりしておけば何とかなるだろう」 と事前調査もそこそこに前の夜は、10時ごろに寝てしまった。 翌日、道に迷う恐れがあるのと(フランスのカーナビは時折、とんでもな [続きを読む]
  • フランスでラグビー観戦 その②
  • 前回の続き・・・ 英語の先生とラグビー観戦に来ることになったのだが・・・ (ラグビースタジアム) (本当にVIP入口だ!) (VIPルームと言っても、スポンサー企業ごとにテーブルと椅子があるフロア・・・ てっきりソファに、トラの絨毯が敷いてあるような部屋を想像していたよ・・・ でもワイン、ビールは飲み放題。) (VIPルームからの眺め。 もちろん普通の席でも観戦できる。) [続きを読む]
  • フランスでラグビー観戦 その①
  • 今、フランスの地でビジネス英語を習っている・・・。赴任後すぐに、仕事で使う自分の英語力に限界を感じ、フランス語を学ぶ前に英語を習うことにしたのである。一体、いつになったら英語を卒業して、フランス語に移行出来るやら… さすがに英語の先生はフランス人ではなく、フランス在住のアイルランド人(男)。個人的には綺麗なフランスのお姉さんに習うことを期待していたので、ちょっとがっかり…? 「いやいや、ここ [続きを読む]
  • ポンデュガールへ
  • HARIBOミュージアムの帰り道、ポンデュガールへ寄ってみた。受付を通り、しばらく歩くと水道橋が見え始める。 橋の3段目。 近くにくると、意外と橋が大きいのに驚く… 橋の下に下りてみて・・・。(下の子はすでに興味を失っている・・・) 橋の1番下をくぐって・・・ 反対側へ。 反対からの景色はまた違った雰囲気。 近くの階段(山道?)を上り、橋の一番上に行くこともできる。(もう水は [続きを読む]
  • お菓子の「HARIBO」のミュージアムへ②
  • (お菓子の「HARIBO」ミュージアムへ①)の続き。 受付でもらったコインで、好きなお菓子の機械(と言っても3種類のみ)を動かせる。(袋詰めされたお菓子が4つ出てくる。) すでに受付で4袋のお菓子をもらっていたが、さらにこれらの機械から出てきたお菓子も加わり、持ちきれない量のお菓子をゲット!! 見学後は魔のお土産コーナー。 買ってもらう気満々の娘。。。 結局、業務用のよう [続きを読む]
  • お菓子の「HARIBO」のミュージアムへ①
  • うちから車で1時間くらいのところに、お菓子の「HARIBO」のミュージアムがあると聞き、早速行ってみることにした。  入場口には「ハリボくん?」がお出迎え。 (ちょっと)不気味な人形たちがHARIBOの昔の様子を再現してくれている。 (スケキヨではありません。) たくさんの「HARIBO」シリーズも展示。 このお母さんもHARIBOを食べて大きく育ったのかも知れません。 「HARIBO」で作ったファッション [続きを読む]
  • ランチに大苦戦の話
  • 自分の唯一と言っていい取り柄は「早食い」で、日本にいたときは、食堂のご飯は10分以内に食べ終えてたし、ざるそばだったら、3分で完食していた。ところが、フランスに来て、この「早食い」が出来ず、苦戦をしている。 ここ2週間くらい、来期の予算に向けた会議が連日続いている(そんな会議の末席にワケも分からず参加させられて…もとい参加させてもらっているのだが…)。  いろんな地域の営業担当が毎日やってき [続きを読む]
  • フランスの水族館へ行く
  • 近所の水族館へ。規模は小さいながら、内容は意外と充実? イルカショーがない(そもそもイルカ自体もいない)、規模はでかいがペンギンの数がやたら少なかったのには、がっかりさせられたが・・・ 入口は天井水槽(フランス人も興奮?)。 刺身が恋しくなるタイの群れ。 リアルな「バーチャル遠洋漁業船」 葛飾北斎with サーフィン映像 顔をみせてくれないウーパールーパー。 [続きを読む]
  • 狼牙風風拳「ROGA FUFU KEN」
  • 「Cool Japan」 の効果?やたらと充実している近所の本屋の「MANGA」コーナー。 そして動かなくなった娘。。。 懐かしさのあまり(30年ぶり?)、大人買いする私。。。 中身はやっぱり、フランス語。でも狼牙風風拳(ろうがふうふうけん)は、「ROGA FUFU KEN」のままだ!! [続きを読む]
  • フランスの病院での話②
  • またまた病院での出来事。 今回はいつもとは違う病院に行くことになったのだが…  この病院、フランスの保険証を持っていない人は、診察前に100ユーロの小切手を前払いとして受付に預け、診察終了後に正規の支払いを行い、それと引き換えで預けておいた100ユーロの小切手を返してもらうというシステムになっている。 仕方ないので、書き慣れない小切手を一生懸命書いて、受付のおばさんに渡し、待合室へ。 そし [続きを読む]
  • フランスのスケート場の話
  • 家の近くのスケート場に行ったときの話。今回行ったスケートリンクは、私が知っている日本のとは全く違う、まさに異次元空間… 色とりどりのカラーライトに照らされたリンク、電飾の彩られた謎のトンネル、ミラーボールにDJブース、ダンスフロア…と何だか“突き抜け感”が半端ない! そこをフランスの老若男女がぎゅうぎゅうになって滑るのだが、ルールなんてお構いなし。 逆走、スピード違反、体当たり、リンク [続きを読む]
  • フランスの病院での話
  • 病院に来ている。予約時間から、1時間以上経っているのだが、全くお声がかからない。これは・・・①フランス時間なのか?②声がかかったのに気付かなかったのか?③予約したのに新規患者として扱われ、後回しにされているのか、、、?受付で渡された問診票もわからないところばかりで空欄だらけだし、あれやこれやと考えているうちに、なんだか調子が悪くなってくる。。。 [続きを読む]
  • サーカスに行く
  • サーカスの招待券をもらったので、家族で行ってみることにした。 開演が19:30と少し遅めなのが気になったが、子供らはすでに冬休みに入っており、多少の夜更かしはいいだろうと思っていたのだが… 会場に15分前に着いたところ、まだ誰も会場に入っておらず、テント前に大きな人だかり。とても定刻には開演されるようには見えない…  予定時刻から30分過ぎても、一向に列が進む気配はなく、さすがのフランス人も痺 [続きを読む]
  • お湯が出なくなった
  • 風呂場から「水が全然あたたかくならないよー!」と子供の叫ぶ声。 風呂場に赴き、確認すると、たしかにいつまでたってもお湯が出ない。ガスシステムをチェックすると、赤いライトと警告メッセージがチカチカと点滅… 何度もガスシステムの電源をオンオフするも、全く改善されない。仕方ないので、今日のあたたかいシャワーは諦めて、代わりに台所でお湯を沸かし、風呂場に置いたバケツにどんどん熱湯を入れ、それを水 [続きを読む]