園芸療法士 剱持 さん プロフィール

  •  
園芸療法士 剱持さん: 総合心療センターひなが 園芸療法 ガーデン Blog
ハンドル名園芸療法士 剱持 さん
ブログタイトル総合心療センターひなが 園芸療法 ガーデン Blog
ブログURLhttps://hinaga-garden.amebaownd.com/
サイト紹介文ガーデンに咲く花々や園芸療法プログラムなどについてお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/02/12 11:24

園芸療法士 剱持 さんのブログ記事

  • 大空と大地の中で
  • 東海地方は6月6日に梅雨入りの発表がありました.アジサイの花は,雨に当たってより色鮮やかに私たちの目を楽しませてくれるでしょう.今回の写真は少し前のものになりますが,なでしこの花です.鮮やかに咲いて花壇を彩っていました.ナデシコは花の色によって花言葉が異なるようですが,この赤色の花言葉は「純粋で燃えるような愛」だそうです.そのような燃えるほどの愛ではなかったかもしれません [続きを読む]
  • シャクヤク
  • シャクヤクの花が咲いています.ガーデンを造成する前から圃場に植えてあったものを,花壇に移植したものですが,毎年欠かすことなくきれいな花を咲かせてくれます.昨日,いちにち降り続いた雨のせいで首をもたげていますが,大振りな花はとても豪華で見ごたえがあります.淡いピンク色のほか,白色,濃いピンク色の花が咲いていて,見ていてうっとりとしています. [続きを読む]
  • ポピー
  • ポピーの花がたくさん咲きました.黄色とオレンジ,少しだけ白い花もあります.冬の終わりにガーデンクラブという活動内で種まきをして育苗したのですが,その際,種のあまりの小ささにみな驚いていたことを思い出します.ゴマ粒どころではなく,黒コショウの粉末くらいの細かな種でしたので,種をまくのに難儀しましたが,今回は多くの苗が育ち,これだけたくさんの花を咲かせてくれたことに喜びを感 [続きを読む]
  • 林檎の花
  • 今日は朝からどんよりとしていてすぐにでも雨が降ってきそうです.でも,こんな曇りの日は光が穏やかなので,晴天の日と比べて花の色がやさしく見えます.リンゴの花は開花すると真っ白なのですが,つぼみは赤く,とてもかわいらしいです.この木は姫リンゴなので,秋になると小さな赤い実が付きます.去年はあまり実が付かなかったので,今年はたくさん付くといいなと思っています. [続きを読む]
  • オオデマリ
  • ガーデンは花盛りの季節を迎えています.この花はオオデマリという花で,アジサイとよく間違われます.つぼみから開花するのにかけて,黄緑色から純白へと色が変化していきます.この写真はまだ黄緑色ですが,この色合いもとてもきれいで,園芸療法プログラムにはこの時期から持っていきます.密集した花がとてもきれいで,コサージュや髪飾りにするとゴージャス感があります.やはり,オオデマリも他 [続きを読む]
  • 楊貴妃
  • 八重桜が満開に近づいてきました.花びらが多いので,ゴージャスな雰囲気を漂わせています.実際,「楊貴妃」という品種名がついており,世界三大美女の名に違わず,とても美しいです.また,雅な感じもあり,和歌によく詠まれる理由がわかります. [続きを読む]
  • チューリップ
  • チューリップの花が見ごろを迎えています.12月ころ,花壇に100球ほどの球根を植えたのですが,ほぼ同時に咲きそろいました.いまは散ってしまいましたが,ちょうど花壇の後ろに桜の木があるため.一時は桜の花を背景にしていてとてもきれいでした.チューリップの花は,いかにもな「春」を感じさせてくれるので,とても人気があります.今夜と明日の夜と雨の予報なので,雨に降られて散ってしまわな [続きを読む]
  • 花盛り
  • 当院,リハビリテーションセンター前にあるレイズドベッド(持ち上げ式花壇)の花が見ごろです.パンジーやビオラ,アリッサムの花に加え,チューリップやムスカリなどの花が咲いて,とてもにぎやかです.そばに寄ると,甘い香りが漂って,いかにも春爛漫という様子です. [続きを読む]
  • 例年よりも,1週間ほど早く桜の花が満開です.今日は昨日よりも少し気温が下がったこともあり,空気が澄んで,なおさら花がとてもきれいでした.毎年,ご高齢で自分ではなかなか外に出られない方と花見の散歩をしているのですが,来週の予定を早めて今日の午後に散歩に行ってきました.風が吹くと桜吹雪になるほどで,木に [続きを読む]
  • 寒緋桜
  • 例年以上にソメイヨシノの花が咲くのが早く,すでに8分咲きくらいになっていますが,それに少しだけ先駆けてこの寒緋桜が咲きました.ソメイヨシノに比べると濃い色の花びらが,春の青空に映えています.今日の午前中はガーデンクラブというプログラムがあるのですが,ガーデニング作業の前に,桜の花やガーデン内の花を見て歩く予定です. [続きを読む]
  • トサミズキ
  • 今日はあいにくの雨ふりです.ここ数日はとても暖かかったのですが,今日は肌寒いです.明日も気温が低く,冬の寒さに逆戻りとのこと.こんな風に気温が乱高下すると,体調が整いません.皆様も風邪など召されないようお気をつけください.ガーデンは花盛りを迎えており,様々な花が咲いています.今回ご紹介するのはトサミズキという花木です.ミノムシのような花がユニークで,ガーデンでも独特の存 [続きを読む]
  • 小さな灯り
  • 黄色の水仙が花を咲かせています.おそらく,ティタティタ(テータテート)という品種だと思いますが,小さくてとてもかわいらしいです.朝,花の後ろから光を受けると,自らが光を放っているように見えて,まるで小さな灯りがあちらこちらにあるようです.水仙の花ことばは,ナルシストの語源となるナルキッソスを学名にもつことから,「うぬぼれ」とありますが,もうひとつ「希望」というものもあり [続きを読む]
  • 香りが開く
  • 沈丁花の花が,かたく閉じていたつぼみを開き,芳しい香りを辺りに振りまいています.ここ数日は暖かい日が続いており,春の風に乗って,清らかな芳香が鼻をくすぐると,とても良い気分になります.この匂いが好きで自宅の庭に植えている方も多く,路地を歩いていると,ふとこの香りに包まれて,うっとりとすることがあります.特に夕方は匂いが強まるのか,歩いていて,ふと匂いのかたまりにぶつかる [続きを読む]
  • 梅の花にメジロ
  • 梅の花が満開を迎え,少しずつ散り始めています.その梅の花の蜜を吸いに,メジロがやってきます.この日は5羽ほどのメジロが飛んできて,かわいいさえずりをしながら蜜を吸っていました.うぐいす色の羽根がとても綺麗で,白梅とメジロの組み合わせはいかにも春らしいものです.ガーデンの東屋のすぐそばにある梅の木によく飛んでくるので, [続きを読む]
  • クロッカス
  • クロッカスの花が咲いています.曇りの日は花びらを閉じているので,今日のような晴天でないと,このような姿を見ることができません.淡い紫色と山吹色の雄しべが綺麗なコントラストを織りなしています. [続きを読む]
  • 鉢植え大根
  • 先日,大きなプランターで栽培していた大根を収穫しました.間引きをして2本を残したのですが,両方ともそれなりに立派な大根に育ちました.花はなくらぶという,少し高齢の方の多いプログラムで栽培したのですが,参加されている皆さんのリクエストで,今回はみそおでんにして食べることにしました.だしでじっくりと柔らかく炊いた大根に,みそだれをかけていただきます.この辺りでは赤みそ文化で [続きを読む]
  • 梅の花、満開
  • 今日はあいにくの雨降りです.昨日ほど冷え込んではいませんが,数日前の暖かさはどこへやら,という感じです.今日の午前中は,ガーデンクラブというプログラムがあり,ガラス温室内で,草取りをしたり,ブドウの選定,夏野菜やマリーゴールドなど夏の花の種まきをしました.集合場所である東屋の脇には立派な白梅の木があり,ちょうど見ごろを迎えているのですが,皆が揃ったところに,2羽のメジロ [続きを読む]
  • つくし
  • 今週は水曜,木曜と暖かな日が続きました.そのおかげか,つくしがにょきにょきと生えてきました.当院デイケアの建物近く,斜面になっているところが毎年つくしが出るスポットなのですが,数名の方が,さっそくつくしを収穫しておられました.卵とじにして食されるそうです.つくしの登場に春を感じられるころ,目に見えませんがスギの花粉もあちらこちらに飛び回って,鼻や目をくすぐり,春の憂鬱を [続きを読む]
  • 美しい構造物
  • 冬に植えたチューリップの芽が出てきました.ここ数日の暖かさでぐんぐんと大きくなっています.手で触れてみるとしっかりとしているので,園芸療法プログラムの中で参加者の方に触ってみるよう促すと,その硬さに皆さん驚かれます.一つ一つ形が様々ですが,近くで見ると,まるで先進的な構造物のように見えてきます. [続きを読む]
  • 春らしい
  • ガーデンに向かう途中,当院の開院50年を記念して土手に植樹された梅や桜の木が並んでいるのを見ることができます.そのうちの1本である,濃いピンク色の梅の花が咲いてきました.この色の梅の花が咲くと,毎年たくさんの写真を撮ってしまいます.このように,青空に咲く梅もそのコントラストが鮮やかでとてもきれいですが,春の曇天に咲くこの梅の花もまたきれいなので,天気を見て何度も写真を撮 [続きを読む]
  • マンサク
  • マンサクの花が満開です.マンサクの木はガーデンの西側を登った高台にあります.今日,ふと見上げたら鮮やかな黄色の花が枝いっぱいに咲いているのを見つけ,とてもうれしい気持ちになりました.一説では,春になって「まず咲く」ことから,それが変化して「マンサク」という名がつけられたといわれています.香りもとてもよく,写真を撮っている間,甘い香りが漂ってきて,いよいよ春がきそうだなと [続きを読む]
  • ミツマタ
  • ミツマタの木がつぼみをたくさんつけています.ハチの巣みたいな独特の形ですが,暖かくなると,そこから黄色の花を咲かせます.どの枝を見ても3つに分かれているのでこの名がつけられているのですが,本当にどれを見てもそうなっているので驚きます.近くで見るとビロード生地のような質感で,それもまたかわいらしいです. [続きを読む]
  • 切り株
  • パンパスグラスを株元から切り落としました.そのままにしておいても良いのかもしれませんが,春先に切っておいた方が,きれいな形になるような気がするので,毎年切っています.葉が固く,鎌で刈るのは相当大変なので,ディスク式の草刈り機で伐採します.切った後は,まるでネギみたいに下から伸びてきて,いつの間にやらいつもと同じ形になっています.写真に撮ってみると,切り口が白く光っていて [続きを読む]