園芸療法士 剱持 さん プロフィール

  •  
園芸療法士 剱持さん: 総合心療センターひなが 園芸療法 ガーデン Blog
ハンドル名園芸療法士 剱持 さん
ブログタイトル総合心療センターひなが 園芸療法 ガーデン Blog
ブログURLhttps://hinaga-garden.amebaownd.com/
サイト紹介文ガーデンに咲く花々や園芸療法プログラムなどについてお伝えします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 251日(平均3.7回/週) - 参加 2017/02/12 11:24

園芸療法士 剱持 さんのブログ記事

  • 星が散っている
  • 今日も雨が降り続いています.屋外で実施したかったプログラムがあったのですが,天気のことばかりは仕方ありません.キンモクセイの花も,雨に降られて散っています.地面に落ちた鮮やかなオレンジ色の花はどこか星のようにも見え,いくつもの星がさざめいているように感じられます.雨の中,小さな花のそれぞれが音を発しているようで,こんなときはマウリツィオ・ポリーニのショパンが聴こえてきま [続きを読む]
  • 秋の長雨、秋霖
  • 先週末からぐずついた天気が続いています.気温も低く,今日はフリースの上着を羽織って仕事をしていますが,それでちょうど良いくらいです.未明から今日の午前中にかけては雨が良く降っていましたが,昼頃になって雨が上がりました.ガーデンではこの雨の名残であちらこちらに水玉が存在します.それを見て歩くと,あたかも何かしらのリズムがあるように感じ,頭の中で音楽が響いてきます.たとえば [続きを読む]
  • 二度目の開花
  • 9月の彼岸辺りに一度咲いたキンモクセイの花ですが,先週末に2度目の開花をしました.9月の時に比べると,花の数が多く,匂いも強く感じられました.空気も以前よりひんやりとしていて,秋の深まりをいっそう実感しています.今週は前線の影響で秋雨が続くようです.キンモクセイの花も足早に散ってしまうでしょうか. [続きを読む]
  • 姫林檎
  • ガーデンには姫リンゴの木が植えてあります.もともとはターシャ・テューダーの庭に咲くクラブアップルの大きな樹に憧れて植えたのが始まりで,いい具合に育っていたのですが1本は台風で倒れてしまい,小さな実のつくほうだけが残っています.今年はあまり実のつきはよくなかったのですが,いくつかは赤く色づいてきました.リンゴは象徴的な植物で,文化やアートのモチーフとして多く用いられていま [続きを読む]
  • 柿とれています
  • ガーデンの奥には栗の木だけでなく,柿の木もあります.以前お伝えした通り,例年は色づいてきた途端にカラスにつつかれてしまっていたのですが,今年はカラスのえさが豊富にあるのか,カラスが素通りしているようです.カラスたちに気づかれる前に,ということで,まだ少し青いものもありましたが,手の届く範囲で収穫をしました.早速,一番色づいていたものを食してみたのですが,とても甘く,おい [続きを読む]
  • 今年もガーデン奥の栗の木にたくさんの実がつきました.先週が収穫の盛りで,2本の木から何百個もの栗の実を収穫することができました.割と大きな実がつくので,食べがいがあります.茹でたものをプログラム内で食べましたが,とてもおいしくいただきました.写真は今日の午前中,ガーデンクラブというプログラム内で収穫したものです.艶のある栗はとてもきれいで,秋の恵みを実感することができま [続きを読む]
  • 赤黄色の金木犀と白黄色の銀木犀
  • 先週末,金木犀の花が咲きました.かすかに匂いがしたのでそろそろかと思っていましたが,一気に花が開いて,辺りいちめんに甘い匂いが漂っています.例年に比べると,やや開花が早いでしょうか.金木犀というと10月のイメージがあります.そして,ご存知の方がいらっしゃるかもしれませんが,「銀」木犀という花もあります.花の色が白っぽいのでこの名がつけられたと考えられます [続きを読む]
  • オンブバッタ
  • リハビリテーションセンター前で育てているプランターの大根に,オンブバッタが乗っていました.久しぶりに目にしましたが,昔は草むらでよく見かけられたのではないでしょうか.下の大きいほうがメスで,おんぶされている小さなほうがオスです.一見すると親子のように見えますが,そうではないようです.写真を何枚か撮っていたら,迷惑そうに飛んで行ってしまいました. [続きを読む]
  • Equinox
  • 秋のお彼岸です.明日が秋分の日なので,彼岸の中日になります.毎年,ほとんど時期を間違うことなくヒガンバナが花を咲かせます.当院前の桜並木の下にはヒガンバナが群生しており,鮮やかな赤色が秋の風景を彩っています.リハビリテーションセンターそばの芝生からも,ヒガンバナが出てきました.光と影が,まるで彼岸と此岸のようです. [続きを読む]
  • pom poko
  • 昨日,農耕場という主に野菜作りに使っている場所の草刈りをしました.8月の高温と雨のおかげで,きわめて健やかに成長した草がうっそうとしていたのですが,ずいぶんとすっきりしました.農耕場にはビニルハウスがあるのですが,この夏はビニルをかけずに使っています.おかげで草がかなり伸びていたので内部を草刈りしていたのですが,ふと,前方の草がガサガサと動いているのが目に入り,機械を止 [続きを読む]
  • ガーデンの奥には柿の木が3本ほど植えられています.毎年なるにはなるのですが,少し色づいたなあと思うと次の日にはカラスにつつかれています.甘柿なので,熟すとおいしいのですが,食べるところにまで至らないことがほとんどです.なので,今回もあきらめ気味でガーデンの様子を見回っていると,なんと,一つだけいい色をした柿がなっているではありませんか.うれしくなって写真を撮った次第です [続きを読む]
  • サルスベリ
  • 昨日はぐずついた天気でしたが,今日は朝から晴天で,とても気持ちが良いです.吹いてくる風も心地よく,気持ちも凪いでいきます.見上げると,空を背景に,サルスベリの白い花が浮かんでいます.夏のぼんやりとした空とは違う深い青色が秋の訪れを感じさせます. [続きを読む]
  • ブドウ狩り
  • 今日の午後は長期に入院されている女性患者さん向けの園芸療法プログラムにて,ブドウ狩りをしました.ガーデンの温室内に巨峰とネオマスカット,デラウェアのブドウが植えてあり,今年はたくさんの実がついています.昨年はブドウを無断で召し上がっていかれる方が多く,ブドウ狩りのプログラムを実施する際にほとんどなくなっているという事態に至ってしまったため,今年は対策を講じました.結果, [続きを読む]
  • パンパスグラスの群像
  • 9月に入ったこの日,空は抜けるように青く,風はとてもすがすがしいものでした.池のほとりにそびえるパンパスグラスの穂も,吹いてくる風になびいては季節の移ろいを実感させてくれます.風の動きを目で見ることができるので,パンパスグラスはガーデンに7株植えてあります.3メートル以上の高さになるため,穂が出るととても目立ち,ガーデンをすっかりと秋の雰囲気に変えてしまいます.そして,穂 [続きを読む]
  • ホウセンカ
  • ホウセンカの花はとても鮮やかです.苗を植えてはないのですが,毎年,こぼれた種からあちらこちらで大きく育ち,きれいな花を咲かせてくれます.花瓶に生けて園芸療法プログラムに持っていくと,その鮮やかさが目を引くので,みなさんとても喜ばれます.そして,「ホウセンカの歌があったなあ」という話になり,いつの間にか島倉千代子さんの「鳳仙花」の合唱が始まります.鮮やかな花はかつてマニキ [続きを読む]
  • ツユクサ
  • ツユクサの花が咲いています.勝手に生えてくる雑草なので,引き抜いてしまいたいのですが,美しい青色の花に情をほだされてそのままにしてしまいます.黒い鉢を背景に写真を撮ると,ふとかつて見た名画を思い出しました.フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」です.ラピスラズリで描かれた鮮やかな青いターバンが目を引くように,ツユクサの青もまた,非常に魅惑的です. 白露(しらつゆ)に 風の [続きを読む]
  • 野菜スタンプ
  • 昨日,ネイチャーフィーリングPlusというプログラムで,野菜のスタンプ絵画づくりをしました.ジャガイモやピーマン,ししとうを輪切りにし,絵の具をつけてスタンプしていきます.均等にスタンプしていく方,全面にいくつも重ねてスタンプしていく方,それぞれ個性的な作品が仕上がりました.皆さん,黙々と作品を仕上げ,作品を披露する際は作品のポイントやタイトルなどを披露してくださいました. [続きを読む]
  • ししとう
  • ガーデンの花壇には花だけでなく,ときどき野菜も植えています.今年はスイカや枝豆,ピーマン,マイクロトマト(ミニトマトよりももっと小さなトマト)などを植えました.枝豆は小ぶりでしたがぷっくりと実が膨らんでいて,ちょうど今日の午前中,ガーデンクラブというデイケアに通所されている方が主に参加するプログラムにて収穫,試食しました.今回は茶豆を植えたので,豆はうっすらと茶色になっ [続きを読む]
  • 芝刈り
  • 一昨日,ガーデンの芝刈りをしました.一部,毛足の長いところは機械が止まってしまったりと大変でしたが,なんとかやり終えることができました.芝生がきちんと刈りこまれているだけで,庭の印象が変わります.また,実際ガーデンをめぐってみると,歩きやすくもあり,とても気持ちが良いです.気温が高く蒸し暑い日が続きますが,ぜひ散歩にいらしていただきた [続きを読む]
  • 百日紅(サルスベリ)
  • ガーデンでは鮮やかなサルスベリの花が咲いています.緑の葉が繁ったところにこのような鮮やかな花が咲くととても目立ちます.木の幹がとてもすべすべとしているのでこのような名前がついているのですが,Wikipediaの情報によると,猿は滑ることなく簡単に上ってしまうとのことです.この花が咲いてくると,いよいよ真夏のピークを過ぎていくのだなあとしみじみとした気持ちになります. [続きを読む]
  • 蟻花雫
  • そろそろお盆が明ける頃ですが,このところ天気がぱっとしません.梅雨が戻ったかのように,じめじめとして湿度の高い日が続いています.今日も朝から霧雨が降ったり止んだりで,外を歩くと湿気のかたまりにぶつかるような感じです.しかし,この雨と時々晴れて気温が高くなる状況においては,植物たちは非常にいきいきとして,葉を繁らせています.もちろん,雑草や芝生も例外なく育つので,ガーデン [続きを読む]
  • 昔ながらの
  • 毎年,敷地内で収穫する梅の実で梅シロップを作り,梅ジュースを楽しんでいたのですが,今年は満を持して梅干しづくりにチャレンジしました.ガーデンクラブという,デイケアから参加される方が主体のプログラムで,熟した梅の収穫から塩漬け,そして自家栽培の赤ジソを塩もみして漬け込み,梅雨明けの天日干しまで行いました.程よく赤く色づいて仕上がった梅干しは食べてみるととても酸っぱく塩辛い [続きを読む]
  • 青空
  • 午前中はまだ少し雨が残っていましたが,昼前頃から雲が切れ,青空が広がりました.雨が空気を洗ったので,澄んだ青空が広がり,とても気持ちが良いです.ただ,明日はこの辺りでも気温が36℃近くまで上がり,猛暑になるとのこと.気を付けて過ごす必要がありそうです. [続きを読む]
  • 台風が過ぎて
  • 台風5号が各地で猛威をふるっています.東海地方には昨夜最接近しました.四日市の近辺でも川の水位が上がったり,一時は危ない箇所もあったようです.昨夜は風もそれなりに強く吹いており,一部の植物が倒れたりしていて,この鉢に植えてあったコキア(ホウキギ)や千日紅もしっかりと風を受けて寝込んでしまいました.コキアは秋に見事に紅葉するので,支柱を立てて,何とか仕立てなおしてあげたい [続きを読む]
  • 芝刈り
  • 先週,ガーデンの芝生を刈りました.時間がなかったので,奥側はまだできていませんが.短く刈り込んだ芝生はとてもきれいで惚れ惚れとしてしまいます.芝が短いと歩きやすくもあり,それもまた気持ちが良いものです.少し涼しくなってきた時間帯,草いきれを感じながらガーデンをひと巡りすると,なんだかすっきりして,気持ちをリセットできるような気がします. [続きを読む]