よもぎ さん プロフィール

  •  
よもぎさん: あたたかく宿り、きらきらと輝く。
ハンドル名よもぎ さん
ブログタイトルあたたかく宿り、きらきらと輝く。
ブログURLhttp://konedama.blogspot.jp/
サイト紹介文シングルマザーの実家暮らし育児メモ。と、絵画制作とアートについて。
自由文よもぎといいます。一歳の息子を連れて、夫と別居中。離婚までの道のりと、育児をメインに、たまに保育士試験対策やアートについて記します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 304日(平均1.4回/週) - 参加 2017/02/12 21:06

よもぎ さんのブログ記事

  • うわのそらのわたしと、新語「あじゃぼ」
  • あーじゃーぼ!あーじゃーぼ!と呼ぶので、ずっと何いってるのかなと思ってたけど、どうやら「遊ぼう」と誘っているらしい。きいろ、りえばあ、を恥ずかしそうにいってる。わたしのことを、マンマ。と呼ぶ。12月4日で2歳になりました。たくさん車を描いてあげた。最近のわたしはうわのそら。仕事に慣れたからか、先週あった出来事からか、ぼけっと考え事ばかり。はやくピアノの練習をはじめなくちゃ。 [続きを読む]
  • 仲良しの女のこ と、来年度からのお仕事
  • 最近は仲良しの女の子がいるみたい。家では、ニヤニヤしながら名前を教えてくれる。まい  まお  な  を連呼。とくにすきなのはまいちゃんみたい。登園すると、先生に、まいは?まいは?と聞いて時計を指さす。何時に来る?と聞いてるようだ。助動詞の、は?を使うようになった。ジーブブは?といつも聞く。ちょっと、とか、せんせ、とかかわいく呟いてる。朝市でお気に入りのピザパンを。カワイ絵画造形講師に受かりました。 [続きを読む]
  • 目やにと鼻水
  • 鼻水がひどくて、ずっと咳をしてる。今日はこども園から帰ると目やに。アデノウイルスかなあ。深夜に咳で泣いて起きたし、明日はお休みか?今日は、マンマ、たっちと言ってわたしを立たせ抱っこのかまえをしていた。昨日から変な顔をしはじめた。わたしもやってやると、スゴくよろこぶ。最近は片付けもたまにする。食べたあとのスプーンは、流しにポイ。積み木は片付けては全部出してを繰り返している。 [続きを読む]
  • 何年振りかの発熱、たくさんの言葉
  • 昨日から39℃の熱を出しています。下痢も続いていて、飲めばすぐ出るかんじ。わたしの話です。息子は鼻水を吸うようにしてから風邪があまり悪化しません。わたしは給食の調理員なので、下痢では出勤できません…基礎体力がなく、お腹の弱いわたしには向かない職場かもしれない。月一でお腹を壊しています。息子はたくさん喋るようになりました。ジジ、ババないーあーむっ(おへそを食べる仕草をしながら)何か聞くと、うん。ん。( [続きを読む]
  • 息子の癇癪と耐えても結局きれるわたし
  • 息子は癇癪持ちらしい。咳と鼻水がひどく、具合が悪いみたいで、ずっと機嫌が悪い。1日の疲れやがまんがたまって、家では何をしてもイヤイヤイヤ。一昨日は、気に入らないお菓子を渡したことがきっかけで大暴れして泣いていた。風呂に入っても出ても、ご飯を食べさせようとしてもずっと怒っていた。なんとかなだめようとしても逆効果。祖母は泣かせたくないからわたしに色々言ってくる。泣かせんな、怒んな、抱っこしてやれ、あれ [続きを読む]
  • 電動鼻水吸引器を買いました
  • 息子、生まれつき鼻がわるい。鼻を垂らし、咳をして熱を出す。先日わたしが漢方医にニ陳湯をもらいに行ったところ(お腹が弱くてよく下痢をするので飲んでみてる)、連れの息子をみた医師が「見るからに鼻がわるい」と言った。鼻が詰まっているから口呼吸になって、喉を痛めて咳をして熱を出すパターンが繰り返されるのだそう。薬を出してもいいが、とにかく母が嫌がられても鼻水を吸いなさいと言われた。さっそく楽天で電動の鼻吸 [続きを読む]
  • ノロ その後
  • 絵をすすめてます。息子ノロのおかげで、思いがけず毎日1時間ほど制作の時間が取れています。息子のノロ。一昨日の下痢以降は下痢も嘔吐もなし。家族間感染も防げているもよう。塩素消毒に手袋マスクでの汚物処理を続けていこう。 [続きを読む]
  • 夏休み
  • 絵をすすめてます。夏休みは大学時代の友達と都内で会ったり、千葉で会ったり、高校時代の友達とBBQをしたりと楽しみました。ひとりで一杯やった。息子と友達の子とわたし。 [続きを読む]
  • ヘルパンギーナと手足口病とノロウイルス
  • このところ2週間ごとに流行病にやられている、息子。39度を超えて夜間救急へ駆け付けたヘルパンギーナ。喉の痛みと大きな口内炎が特徴だった。終わりがけに手足に発疹。つぎはわたしの下痢から始まり、息子の咳込みが徐々に酷くなって40度を超えた。母が救急車を呼び、点滴をしてもらったが診断つかず。口を痛がり手足の大きな発疹と背中とお腹の細かい発疹から、おそらく手足口病か突発だったのだろう。そして昨日の朝方。急に咳 [続きを読む]
  • 椿貞雄展
  • 絵をすすめました。三連休中、2日間は元夫が息子を連れていったので、1日目はあみアウトレットへ行った。2日目の今日は千葉市美術館へ椿貞雄展を観に行った。岸田劉生に影響を受けた油絵画家。初期の作品がとても良かった。ヤニ臭くて、人物の顔もすごくいい。額もすてきだった。自画像が多いのだけど、静物は特に冬瓜の美しさが際立ってた。がっつりな油絵、重いから気分的に迷ったけど、行って良かった。そのあとワインでも飲も [続きを読む]
  • 保育士試験 実技試験を受けて
  • 造形…給食の時間、5歳児クラス、配膳の準備を手伝う子供3人以上と、保育士1人以上を描く。音楽…こいのぼり、一年生になったらの弾き歌いでした。造形は本気で描いた。丁寧さに欠けるのと、子供の表情の豊かさが足りなかったような気がしているが、自己採点80点くらいの出来。保育士2人と子供5人描いた。普段給食をつくっているから、いろいろ思い出しつつ描いた。45分で一枚。練習しました。ピアノは、アップライトピアノで弾く [続きを読む]
  • 公正証書と、父親の存在
  • 今日も描けました。こども園で保育参加という行事があって、元旦那が参加したから、時間があったのだ。ひとりでハリにも行った。息子は楽しく父親と遊んでいる。仕事が落ち着いているらしく、千葉に滞在しているのだ。水曜は公正証書をつくりに、ついに連れ立って公正役場へも行った。わたしは仕事を早退。息子も早退。電車で千葉駅に。電車楽しい。公正証書の原本にサインして押印して終了。13000円払っておしまい。これですべて [続きを読む]
  • 1歳半、かーちゃん
  • お母さんは?と聞くと、ちゃー、ちゃ。ちゃー、ちゃ。と可愛く言う。わたしが喜ぶからか、息子もすっごくうれしそう。夜、ふとんに行ってコロコロしながら遊ぶ時、あーー の口をして、わたしの手を近づけてる。あーわーわをやりたいのだ。あーわーわの声がすっごく可愛くて幸せ。 アイスなめる。今週もすこし描けた。 [続きを読む]
  • 保育士試験とハリと油絵
  • 油絵を描き始めました土日の早朝と、息子が昼寝してる間だけ、描けそう。保育士試験。筆記試験に合格した。昨日実技試験受験票が届いた。つぎはピアノとお絵描きの試験。職場では給食の先生だけど、これから少しずつ保育室に入れてもらえるみたい。うれしい。昨日は息子を連れて鍼灸にいった。背中を5分ほど、くるくる押されて最初は泣いた息子、そのうちに気持ちよさに気がついたらしく、静かになった。終わって先生の顔を見ると [続きを読む]
  • 時計好きとドローイング
  • 時計を指さす息子。大人が なんじ なんぷん だよ と応えると、すごく嬉しいみたい。機嫌が悪くても、一瞬ニコッとわらう。このところ朝晩機嫌が悪く、ずーっと抱っこかおんぶ。朝は4時代に起きるので、朝ごはん作ったり登園準備してるあいだ、ずーっとおんぶ。朝ごはん食べるときは抱っこ。わたしが風邪引いてるのもあって、おとといあたりから腰がひどく痛い。 [続きを読む]
  • 泣かなくなった息子とドローイング
  • 息子、こども園にいくのが楽しくなったみたい。日曜日はかばんを持ってきて、その辺にあったタオルを自分で入れ出した。玄関に行って、外に出ようとしてた。月曜日の朝、エントランスまで抱っこで連れていく。その時点で普段ならギャン泣きなのに、床におろすと自分で立って歩いて先生のもとへ。わたしにバイバイした。火曜日のお迎えの時には、頭をペコリと下げて おかえり してくれた。毎日楽しく過ごしてるようで良かった [続きを読む]
  • だいじょぶ えあこん
  • たまにしゃべる。歯磨きのあと、ガーゼで口を拭ってたら息子に指を噛まれた。いてー!と騒いだら息子が、 だいじょぶ と言った。今朝は えあこん と言いながらエアコンを指差した。夕方、こども園からの帰り道。抱っこしてあるいてたら、月を指してじっと見てた。おつきさま と教えたら嬉しそうだった。 [続きを読む]
  • 断乳とドローイングと川村記念美術館ヴォルス展
  • 今年は絵を描けると思う。色鉛筆で数枚ドローイング。いまはとにかく田んぼがきれい。だから、インスピレーションがくる。この時期は、日本の田園風景を守ってくれて、農家のみなさんありがとうございます。と思う。4月26日から完全に断乳している。寝付くときは私にぴたりとくっついている。いつの間にかスヤスヤ眠る息子。昨日は川村記念美術館に行って、ヴォルス展をみてきた。息子抱っこしながら、ささっと。繊細な小さな世界 [続きを読む]
  • 保育士試験と過呼吸とりんご病
  • 今日、平成29年前期保育士試験を受験してきた。前回落としたニコイチ、社会的養護と教育原理の二科目。それぞれ、10問中6問正解すれば合格。どちらか落とせば二科目とも不合格。いま電車の中で解答速報を見て、自己採点したらわりと合ってた。今回はおそらく合格だ。たぶんこれで9科目全部受かった。よく頑張った!あとは7月の実技試験。ピアノと造形。しばらくは休養。さて、先週末からずっと息子の体調が悪く、とにかく機嫌が悪 [続きを読む]
  • 39.2℃
  • 38.8℃まで熱が上がり、息子がこども園から早退したのが木曜。緊急連絡先にわたしの番号を書いてしまっていたため出られず、母に連絡が行ったもよう。職場にかかるのはその次だったらしい。母が、板前さんとともに医者に連れて行ってくれた。わたしも15分だけ早退させてもらい、合流。息子はギャン泣きしながらぐったりしていた。インフルの検査には、発熱の時間からすると早すぎると言われ、とりあえず薬を処方されて帰宅。おじい [続きを読む]
  • 早く絵を描きたい
  • 仕事があっても絵は描けるし構想をねることはできる。こどもが小さくても寝かせたあとに作業をすることはできる。1人の時間はつくれる。でもいまは試験に受からなきゃならないから。ちょっとでも勉強したいから、なんだか気持ちが切羽詰まってるんです。朝は6時には息子を起こし着替えと簡単な朝食をとらせ、7時前に歩いて抱っこでこども園に送る。徒歩で自宅に戻って仕事にでかけ、帰りは一旦車を自宅に置いてから、歩いてこども [続きを読む]
  • こども園とお仕事と
  • 仕事が始まって、息子もこども園に通い始めた。今日は2日め。駐車場で勘づき、泣き出したけど、できるだけ早く離れた方が良いらしく、そのまま預けてわたし出勤。仕事はまだまだ慣れない。給食室は、細かなルールがいーっぱい。切り方、温度、保存、洗いかた、皿の数、しまいかた、乾かしかたその他いろいろ。ちょっと凹んだこのボウルがこっち、とか、少し大きいこれがここ、とか。午前中、給食を提供するまでは戦争のような忙し [続きを読む]