ゆぽてな さん プロフィール

  •  
ゆぽてなさん: モノクロ人生日記
ハンドル名ゆぽてな さん
ブログタイトルモノクロ人生日記
ブログURLhttp://kichizyouka.blog.fc2.com/
サイト紹介文猛烈に心身惰弱で猛烈に犬を愛する母子家庭の母 双極、パニック障害、発達障害… 関西のノリです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 267日(平均1.5回/週) - 参加 2017/02/12 22:15

ゆぽてな さんのブログ記事

  • 薬を飲んでる間はなんとか元気
  • ラミクタールも加わって動けるようになりましたが、眠い薬のせいじゃないです。体力子ども以下なのに気力は一人前に戻って仕事仕事と張り切ってるから家に帰ると食べずに寝ることさえあります。そして朝寝坊までする。どんだけ寝とんじゃ。会社のライター稼業犬担当中で、愛犬たちを使っていることもあって、持ち帰りの仕事も時々あるので、そういう時には寝てられませんが、うちの社長その分もちゃんと時給つけてくれるし、ホワイ [続きを読む]
  • 鬱の波が少しずつ過ぎつつあり
  • 低調だったことは事後報告で。思えば好調で仕事をしていたわけでも生きていたわけでもなく、躁状態にあったわけですが、そのさなかにあるときは気づかず、仕事が忙しくて心療内科に行けないまま薬が長く切れていました。10月に入った頃から異常なほど疲れやすくなり、仕事から帰るとすぐに転がって寝る、何とか朝シャワーだけ浴びて仕事に行く、その繰り返しでした。先々週の末にはもうほとんど体が動かず、それでも友だちとの約束 [続きを読む]
  • 最後には和食になる
  • 会社は休みだったので、母に貸した漫画取りに喫茶店で待ち合せたりしてた以外は、だーらだら。家の仕事が一区切りついたので、恐るべし勢いで昼寝。夕方も寝てたので、シジミが、「そういやまだなんも食べてへんやん。作ってないし、今日はなんか買ってくるわ」と出て行って買って来たのが、自分の分はパスタで、わたしにはチキンドリアでした。うーん、胃に重いけど、買ってきてくれてありがとう、とチビチビ食べます。「ゆぽちゃ [続きを読む]
  • それはよそんちの事情であり
  • 母が読む本がなく、わたしの出した本ばかりグルグル読んでるらしく、他には漫画なら読めるので(視力の関係)、時々漫画化します。数日前にも全巻揃った漫画を持っていきましたが、母が出て来られるには少しだけ早かったので、母の家の近所のスーパーに入り、休憩所に行きました。すると、毒父と大喧嘩した両親の隣人がいます。この人はいつもこの休憩所で何時間も座り込んでるのです。滅多に顔も合わせないし、でも顔を合わせると [続きを読む]
  • ばあちゃんならやってそう
  • 元夫がよく今と昔を比較してブツブツ言う人で、もう話を聞き流してます。昔は子どもを殴り飛ばして育てた、子どもは牛や豚と一緒やから殴らんと分からん、今はなんでも暴力暴力でどうこう、なのではいはい、と聞き流し聞き流し。そういうのは全部聞き流しです。元夫が正しいとか間違っているとかではなく、論争は避けたいだけです。元夫は「木があったら登るし川ではダム作るやろ?」と目を丸くして息子たちを笑わせたごく最近。「 [続きを読む]
  • 何気に体力と睡眠不足
  • 先週やっと心療内科に行きました。転職する前に行ったので一ヶ月以上は経過、薬など飲んだり飲まなかったりです。「それで過ごせてるんならいいんですけど」と先生も何というか反応がこう。過ごせてるというより、ちゃんと薬くれてるわけでないし。薬はシンプルに、を徹底してるからエビリファイしかない、それが効いてるかどうか分からない。あとは漢方でああいうもんは即効性はありません。「なんの仕事に変わったんですか」「あ [続きを読む]
  • 「家屋」からの地味な嫌がらせ?
  • 前置きとして、汚部屋暮らしのシジミは電気のリモコンを長らくなくしております。なので豆球のまま日夜過ごしていて、暗いです。長期計画二年の引っ越しの頃に見つかるか…それより前に豆球も切れるからどうせなんとかしなきゃいけないんですが、シジミは家の私的公的なことをほぼしません。ウォーターサーバーの水交換は、自分がよく水も湯も使うからもっぱら自分がしてくれますが、交換したボトルや箱は階段の上にまんま放置して [続きを読む]
  • 暑いから会社で暮らしたい
  • 11時頃に寝て午前1時には目が覚めました。単純に暑いからです。窓用エアコンは20世紀の品なので、電気代だけ食ってあまり効果はありません。全然効果がないのではなく、室温を少しは下げるので、犬と共にヒイヒイ言ってる身としてはつけっぱなしです。これがいかに効いてないか、転職してわかりました。今の職場はまだ社長(若い)と二人で稼働中ですが、業務用エアコンガンガンです。それはわたしの背後から強冷風を吹き付けてく [続きを読む]
  • 数年ぶりの胃カメラ、静脈鎮静のはずが
  • 胃カメラ飲んできました。今日じゃないですが。そして、飲んだというのは正確かどうか、経鼻内視鏡、つまり鼻から入れるやつなので。あれは嘔吐反射が起きないといわれる楽なやつですが、過去に受けたときにも静脈鎮静でやってもらった大変にビビりです。今回も検査前診察で、「セデーションかけてください、申し訳ないんですけど」と低姿勢で頭を下げて先生にお願いしました。部屋出るとき、「看護婦さん?」と訊かれ、「いえ?」 [続きを読む]
  • シジミは躁の波わたしは体力枯渇
  • 長期計画二年で引っ越す!とシジミと決めて、いつも何室も空室がある集合住宅をいくつか候補に入れて試算シミュレーションをしました。そうなると、シジミはがぜんやる気が出たのか、それともこの間から躁状態に入ってやたらアクティブだったからなのか、元気がいいです。ひとりで元気ならそれは放っておけばいいから別に迷惑でないからいいんです。でも、仕事に行くだけで、全体力を使い果たして回転性の目眩を起こし、脂汗まみれ [続きを読む]
  • なんの盛り塩
  • わたしもシジミも、明日から6日間の夏季休暇となります。わたしは今日、午後から家の電気メーター交換とかで早退してきたので、一足早くの夏季休暇になりました。そのうち書くかどうかですが、よりよい転職ができて、わたしは機嫌よく仕事してます。超がつく虚弱体質なので、家に帰ると半死半生ですが。シジミも短時間勤務ながら、週の半分はフルタイムにまで延ばしてもらい、「これ、平気やから慣れたらよそに移ってもいけるかも [続きを読む]
  • お昼に恵まれてるシジミの恵まれない体型
  • わたしもシジミも始業が10時なので朝はそう早く出ません。わたしはシジミより30分ほど早く出ますが、それでも家出るのは8時半頃で済みます。のんびりメイクしたりしてると、その数日前に通販で届いた通勤用Tシャツとズボンに着替えたシジミが下手なセリフみたいに上滑りした口調で、こっちの部屋にきました。「あのね、これ折ってるのはズボンが長いせいで、シジミちゃんの足が短いせいじゃないのよ」ズボンのすそ、むっちゃ折っ [続きを読む]
  • 弔電ひとつに一時間半!親と話が通じない
  • 昨日、母から暗号みたいなひらがなメールで、毒父の田舎に住む叔母、毒父を長男とした三人兄妹の末妹である叔母ですが、その次男、つまりわたしの従兄が亡くなったと知らせてきました。まだ若いよなー…わたしは付き合いないので香典送る立場にないですが、香典送りたくないと母メールでブツブツ。そのあと、ふと気づいて住所知らんけど弔電はいいの?と母からのメールの5分後に返信しました。返事ありません。気づいてないな。ネ [続きを読む]
  • こういう体質です
  • 年期ものの窓用エアコンを最低温度(20度)にしていても、日中は非情にも上がり続ける室温です。これでもまだ今日は低いほうでした。35度を軽く上回るので、わたしも犬たちも動きたくもありません。職場のほうがいくらかはマシですが、会計税務という仕事柄電気代節約か、先生が還暦を過ぎていて冷房をあまり必要としないのか、設定温度が高く、狭い事務所でのびそうです。服とかべっちょり体に貼りついてるし、脱水起きてきてお腹 [続きを読む]
  • 文学の話から、怒りとか共感とか
  • 文学の話からシジミに、「え?『こゝろ』とか学校でやんなかった?」と、内容を簡単に話すことになりました。シジミ、「そりゃ早いもん勝ちやろ」と苦笑。「いや、今と違って純愛の時代やし、そんなパン食い競争ちゃうから。あんた、この先ちゃんとした就活するのに面接で、趣味は読書っていうの、それは嘘じゃないからいいけど、そういう感想言うのやめてよ」「コマネチくんやったらカッコつけやから、もっともらしい感想言うんや [続きを読む]
  • 際立(ちすぎる)個性
  • 仕事(外バイトのほう)から帰って、すぐまた家から逃げたくなるのは、確実に先住犬が犯人ですが、ゴミ袋が荒らされてるからです。木曜日に帰ったときには、ななの頭、ゴワゴワテカテカ。匂いからどうも、カップアイスのしずくでもなめながらそれを頭につけたようで。休憩もできず、どうせメイク落とすためにシャワー浴びるし、ななもお風呂に入れようと抱えて階段降りてると、背後でモネがキュンキュンキュンキュンエンドレス。散 [続きを読む]
  • 結婚が幸福なゴールという親の幻想
  • わたしの出してもらった電子書籍は、ネット持たない母は読めないので、スクショをプリントアウトしまくって数日前に渡してきました。すごいインクと紙使った。そのときに、「たあくん(仮名、わたしの従弟)結婚やて」「はあ、できたん、あの子」という会話をしました。わたしの覚えている範囲でのその従弟は、彼女もいなくて勉強一筋の秀才でしたから。「じゃ、もうこっちには帰ってこないんや。〇子叔母さん溺愛しとったのに」と [続きを読む]
  • 火を噴くか水被るか、借家恐るべし
  • この間、トイレの水漏れを修理してもらいました。この一年、普段は2〜3千円(地元は二ヶ月に一度の請求、でこれ)の水道代が、いちまんえんとかに上がっていて、トイレの水道がチョロチョロしてるのに気づいたんですが、うちの家主さんは「借主が直すもの」と前にアンテナのときに言ったし、怒鳴るので、もう言う勇気がなかったんでした。今回、業者さんが、家が古すぎて経年劣化だと電話で説明してくれて、修理代出してくれるこ [続きを読む]
  • シジミと居酒屋行ってきました 外食練習
  • ホラー納品してた報酬が入ってたので、昨日居酒屋行ってきました。んなことに使うな、ですが、来週他人様と別室とはいえ一泊しなきゃいけないので、その事前練習。家を離れて食べることがすごく怖いから、先に試しておく。いわば会食恐怖です。ビジネスホテルでもルームサービスあるから、それ使うかコンビニの持ち込みするけど、ただとにかく外で何か食べるのが怖い。ジュースぐらいは飲めますが、ケーキとかつけると駄目です。シ [続きを読む]
  • 犬とか食事とか最近のこと
  • ななはだいぶ耳が遠くなったようで、わたしが帰ってきても気づかずに寝てることが増えました。「帰ったよ」と大きな声かけると、驚いて飛び起きたりです。モネは粗相しまくりですが、それをななが何かかぶせて隠ぺいするし。拒食症は治ったと思いますが、胃はそのときの状態を几帳面に維持していて、食べると、うぷ ときます。普通の人ならあまりの気持ち悪さにリバースしてる程度には吐き気がします。↑ おととい8コマ漫画「夜 [続きを読む]
  • 老老介護先取りの歌か
  • 「仕事場のラジオで、なんか聞いたことある曲かかってて、古いねんけど知ってるなーと思って歌詞から検索したら、ハナミズキってやつやった」とシジミ。「ああ、タガメが音楽むっちゃ好きでさ、Mステーションとか歌番組見てたやん。あの子、ジャンル全然関係なしに、昔の曲とか好きやし、ハナミズキも好きでよく聴いてたよ」「そんで知ってたんか」「これやろ」とYoutubeで探して流すと、「ああ、そうそう」と。「でもこれ、余計 [続きを読む]
  • 続いた携帯貧乏の末、スマホの魔の手に堕ちた
  • ガラケーがある限りガラケー使うつもりでしたが、シジミとふたり、まずわたしが、翌日シジミが、同じ機種のスマホに機種変更しました。理由はいろいろです。・充電コードを断線してしまうトラブル頻発で買い替え続き・タブレットの充電コードも同じくで買い替えに行くことになった・その日に里子犬が机からガラケー落としてうれションかけた・遅かれ早かれスマホになってしまうならキャンペーン中がいいどうせしなきゃならないなら [続きを読む]
  • 年齢のせいにすんなー!と時々叫びたい
  • あるブログ仲間さんのお母さまが、うちの母より10近くも上でいらっしゃるのに、すごいことにチャレンジし始められた!尊敬!としている最中に、わたしはこの間入稿した短文書籍が、来月には出ると出版社のサイトで予告されてました。それが、電子書籍なんですね。母が、出たら本屋に買いに行くと言ってたんですが、冬に出た小説もamazonとか全然知らないし、わたしが買って渡したんでした。ネットをしないから知らないのは仕方ない [続きを読む]
  • フラッシュバックに漢方が処方されました
  • 予定より数日遅れて、昨日心療内科へ。夜やけに早く眠くなって寝落ちしては夜中か早朝に目が覚めて仕事するというサイクル、そして眠い日中で、夕方に病院に行く気がしないので、朝から病院に行くことに。それを言うと「ちゃんと外出てます?」出とるわーい吸血鬼と思ってるのか太陽信仰か。とにかく日の光を浴びろ浴びろとオウムみたいに繰り返してそれ以外の改善案を出してくれないやんかー。夢が濃くて起承転結があってリアルで [続きを読む]
  • シジミの診断書
  • シジミの、自立支援などの診断書が出来ているはずで、薬も切れるからと病院に行くのに、意味がわかんないからと、わたしを引きずっていくシジミ。わたしはもう夏バテに突入していて、外に出ると仕事にすっごく支障が出る、帰った後でしばらく動けなくなるのを知ってるはず。おのれ、あとで殺る。寝すぎないのに完徹してしまう日があったり、普通の睡眠を続けているのにいきなり寝坊する日があったり、睡眠サイクルは相変わらず滅茶 [続きを読む]