万の種 あひる さん プロフィール

  •  
万の種 あひるさん: ☆万の種☆〜あひる情報局〜
ハンドル名万の種 あひる さん
ブログタイトル☆万の種☆〜あひる情報局〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/yorozunotaneahiru/
サイト紹介文「遊びは学び♪学びは遊び♪」がコンセプトの知的好奇心種まき講座を小学生向けに北本市で開いています。
自由文オリジナル講座『万の種』で国語、算数、英語、理科、社会、右脳、色、その他いろいろなことを遊びを通して楽しみながら知的好奇心や感性を育てる講座をやっています。ブログでは家庭でもできる様々な「遊びながら学んじゃおう♪」の技を紹介しますっ!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 362日(平均5.7回/週) - 参加 2017/02/15 10:52

万の種 あひる さんのブログ記事

  • ネガティブな思いを書いちゃったら
  • 誰かに愚痴や不満や理不尽な出来事を聞いて欲しい時、話す相手がいればいいけど、誰にも言えないからどこかで吐き出したい時、ブログやSNSで発散する・・・ というのをちらほら見かける。 それ自体は個々の自由だし、良いも悪いもないのだけど、可能性の話として、「こういうことが起きるかもしれないよ」という話を書いてみる。 ☆☆☆ 何か発言する時、思いを持っている時、それはエネルギーを纏っている。 いわゆる、感情が [続きを読む]
  • 雪かき跡に思いやりを見つけてほっこり。
  • 昨日、一昨日と、家族で雪かき。 身体のあちこちが痛いけど、いい運動になった。 こういう時に思うのは 「雪かきが家族で出来るなんて幸せだな。みんなが元気に揃ってるってことだもんなー。」 ってこと。 ありがたいです。 そして、そして。 「徳積むチャンスだなあ。」 ってことも思う。 あとで聞いたら、娘も同じこと思ってたみたいです。 恵まれてるなあと常々思っているので、何かチャンスがあれば、恩返し的に役に立 [続きを読む]
  • ヒーローにとって悪役の登場は必須なのだよ。
  • 漫画やドラマでよく盛り上がる構図と言えば、正義VS悪。ヒーローVS悪役。 悪を倒すべく奮闘する正義の味方に肩入れして応援するのがよく見る光景だ。 そう。 正義のヒーローを登場させるには、悪は絶対必要なの。 つまり、悪役ってヒーローを影で支える立役者でもある。 ウルトラマンには怪獣が必要だし、仮面ライダーにはショッカーが必要だし(・・・ちと古いかw)戦隊モノには悪の軍団がいないと盛り上がらない。 「助けて [続きを読む]
  • 好きが歪むとずれていく
  • 好きなことで収入を得るのが一種の憧れというか、ステイタスというか、それが良いことのように言われることがよくある。 好きなことで収入を得られたら素敵だし、それ自体はいいことだと思う。 でもね、好きなことを必ずしも仕事にする必要はない。 好きじゃなくても、誇りもって仕事してれば胸張れるしね。 (好きに越したことはないとは思うけど) なんつうか。 「好きなことをお金に替えなくちゃ」 みたいな焦りが生まれち [続きを読む]
  • 『魔が差す』ってこんな感じ。
  • 『魔が差す』 ネットの辞書だとこう。ふと、邪念が起こる。出来心を起こす。大辞林 第三版魔が差す悪魔が心に入りこんだように、一瞬判断や行動を誤る。出来心を起こす。「―・して人の財布に手をのばしてしまう」デジタル大辞泉 私から見たら、 「魔が差す」は「悪魔が助け舟を差し出す」という感じ。 「あなたの役に立ちますよ。」「あなたのためになりますよ。」 って言いながら、人のネガティブな側面を利用する。 人間 [続きを読む]
  • 意図的に接続を切ることもたまには必要。
  • 「たまにはリセットが必要だあねえ」 と思うときがある。 例えばネット上で人と繋がると、潜在意識がそれだけ繋がっていくからものすごい数の潜在意識とつながって無意識に活発にやり取りしていたりする。 その結果、異様に疲れたりするんだよね。 意図的にオン・オフを使い分けられれば良いし、無意識下でも上手くやっている人はいるんだと思う。 でも、自分はまだまだそこまではできないので。 リセットが必要だと思ったら、 [続きを読む]
  • ピン!と来た結末。
  • 年が明けて家族が揃った一日。 いつもは出掛けない場所に行こうということでみんなで出掛けた。 さて、出発!という段になって、ガソリンが心もとない。 「まだあと100キロは走るよ」 と旦那さんは言うので、そのまま行くのかと思いきや、急遽ガソリンを入れていくことに。 その「ガソリンを入れる」という選択をしたがために、行き先は同じでもルートは想定外の道になった。 普段通らない道をひたすら走っていると道 [続きを読む]
  • 人生を変えるのは行動だ
  • 『人生を変えるのは行動だ』 こんな趣旨の言葉を何度も何度も目にします。 考えているだけで、悩んで悩んで動かない・・・の繰り返しだと、同じ毎日が続くだけ。 同じ日々の繰り返しのままに過ぎていったら、何もなさないまま、何も進歩しないまま、 「何も進化しなかったけど、もう2018年も終わりだね!」 そんなことになりかねないと。 そんな話が今日も入ってきました。 同じ毎日って楽だしね。 今までもそうやって生 [続きを読む]
  • 2018年は毎日なにか新しいことを体験する
  • 年末に振り返るために、2018年の目標を書いておきます。 誰のためでもなく、自分のために。 2018年の目標は、 「毎日、何か新しいことをする」 です。 些細な事でもOK  とにかく、何かをやってみるということをし続けることが自分の世界を広げることだと思うので。 人は毎日90%以上やることが同じなんだそうです。 そのくらい変わらない毎日を過ごしてる。 しかも、ホメオスタシスがドンドン強化していると言われ [続きを読む]
  • 2018年にブラッシュアップし続ける行動術
  • あけおめことよろ〜(≧▽≦) 待ってた、2018〜〜!!!! 時間が年々加速していると言うのは色んなところで言われてます。 私も体感がそうで。 もはや3ヶ月が1年位の感覚です。 2017年は1年後に2018年になったけど、体感的にはその間に4年くらいたっているような・・・そんな感覚。 なんともすごい時代ですね☆ なので、年初の目標って1年単位も必要かもしれないけど、もはや3ヶ月ごとに設定するほうが現 [続きを読む]
  • 激動の2017年でした。
  • 2017年終了まで12時間を切りました。 今年も終わるんだな・・・ この数年、年初に思ったよう過ぎた年はなく、 いつも、思ってもみなかった出来事が起きたり、思いがけない出会いがあったりして思い返せば激動でした。 3月いっぱいで大好きだった仕事と仕事場を手放し、長く続けたアメブロもSNSも全部辞めてガラッと生活が変わりました。 いわゆる『引きこもり』を堪能する日々。 それでも、世界の料理を食べに連れ出してく [続きを読む]
  • たったこれだけ!効果抜群の語彙力UP法(未就学児・小学生・中学生)
  • ↑『万の種』?知育教材HACKSに飛びます。↓たったこれだけ!効果抜群の語彙力UP法(未就学児・小学生・中学生) サイト更新のお知らせです☆ 子どもは環境に大きな影響を受けるものです。 語彙力ももちろん、大いに影響を受けます。 子どもの語彙力アップに良い環境とは? 周りの大人はどう関われば良いのか? そんなことが書いてあります。 良かったら読んでみてくださいね。 たったこれだけ!効果抜群の語彙力UP法(未就学児・ [続きを読む]
  • 埼玉県の高校入試に向けて。確約は必ずしもあてにならない。
  • 埼玉県の高校入試に向けて。そろそろいろんなことが決まってくる時期かと思いますが、去年の例(というか、今までの例も含めて)で言うと、仮に確約が出ても最後まで結果は分かりません。 確約を出しても一定の割合で不合格を出す学校もありますし、確約時点で基準に達していても当日振るわなければ合格は出来ません。 逆に「当日の点数次第ね」と補欠にカウントされていても、合格することはあります。 確約が欲しくて親子で私 [続きを読む]
  • 子どもの能力の潰し方
  • 子供の能力を潰すのは簡単だ。 子どもに対して 「絶対できないから」「やっても無駄」「あなたには無理」 なんて言葉をかけ続ければ良い。 特に影響力のある大人からの言葉は刺さるから、先生や親に否定され続けたら、「自分は出来ない」という意識がガンガン潜在意識に刻み込まれる。 「自分はできない」というセルフイメージが出来たらしめたもんで、ますます「できない」を体現してくれる人間が出来上がる。 じゃあ、 [続きを読む]
  • 自分の中に毒があるのを知っている、そして、毒吐きには美学がある
  • 今日はホントに独り言なり。 昔々、私はいい子でした。 うちでも学校でも、正義感で一杯で、自分が正義だというのを疑ったことも無かった。 周りが折れてくれるのが当たり前だったしね。 「だって、私は正しいんだもん。」 弱い者いじめには体を張って対抗したし、バカ正直だし、人には親切にした。 だから、自分の中に毒があるなんて、露ほども知らなかった。 でも、実際はそうじゃなかった。 毒あるじゃん。いやー色々出て [続きを読む]
  • それ、本当に欲しかったの?
  • 最初にお金で考えると大抵物事は失敗か遠回りだ。 要するに、 「無料だから参加します」とか 「安いからやってみる」とか、 そういう発想だとブレる。 それ、本当に欲しかったの? お金を外したところで、 「本当にやりたいのは何?」 「本当に欲しいものは何?」 って考える。 この習慣がある人は、たとえ手元にお金がなくても、本当に欲しいものは手に入ってきたりする。 最初の判断基準が、お金とか、損得なら、それは「 [続きを読む]
  • 知的好奇心種まき講座『万の種』の出張講座について
  • どーもー! 埼玉県北本市で『万の種』という知的好奇心種まき講座を開いている 万の種 あひる です。 本日は、『万の種』出張講座についてのお知らせです^^ そもそも『万の種』ってなあに? まずは簡単に『万の種』の説明をしますね。 万の種とは「遊びながら学ぼう!」がコンセプトの知的好奇心種まき講座です。1時間のうちに、国語・算数・理科・社会・英語・右脳・色彩・その他の4〜6種類をかるたやトランプその [続きを読む]
  • 何もする気が起きない時に自分の中で起こっていること
  • この数日、「何も出来ない」が続いていて「このまま行ったら廃人になるんじゃないか?」という危機感がほんのちょっとありました。 かと言って強烈に感情が湧いてくるわけでもなく、「なんか、何も出来ないな・・・」という止まってるモードというか。 どうしても動かざるを得ないときにはスイッチを入れれば動くんだけど、あとはスイッチが切れている状態に任せてました。 身体だけではなくて感情も動かない状態で。 幸い、何 [続きを読む]
  • 石と人の共通点
  • なんとなくだけど。 石を集めて扱う人は、その人を中心に人が集まるような人気者だとうまくいくのかもしれないねえ。 別の言い方をすると、「この人なら信頼できる!」って沢山の人から思われる人は石からも信頼される可能性が高いのかもしれない。 (あくまでも可能性の話。全てじゃない) 人も石も同じ。全く同じものは一つとしてない。個性的だし、オリジナリティに溢れてる。 その個性豊かな面々を取りまとめていくのは、人 [続きを読む]