eikara さん プロフィール

  •  
eikaraさん: EIKARA
ハンドル名eikara さん
ブログタイトルEIKARA
ブログURLhttp://eikara.jp/
サイト紹介文英語学習に役立つ情報を毎日お届けし、英語を学び続ける人をサポートしていきます。
自由文英語の勉強法、TOEIC対策、使えるフレーズなどの英語学習に役立つコンテンツはもちろんのこと、海外旅行や海外生活で英語を活用する方法など、モチベーションアップに役立つコンテンツも配信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 276日(平均2.3回/週) - 参加 2017/02/15 11:12

eikara さんのブログ記事

  • 英語のリーディング力をアップさせるための正しい学習法&オススメ問題集まとめ
  • リーディング力を効率的にアップさせるためには、正しい方法で学習することが大切です。ただ大量の英文を読むだけでは、なかなか読解力は身に付きません。今回は、リーディング学習時に意識すべきポイントと、オススメの学習方法をまとめてご紹介します!リーディング力をアップさせるために意識すべき4つのポイント効率的に読解力を高めるために、以下4つのポイントをしっかり意識しましょう!(1)リーディングの頻度と量リーデ [続きを読む]
  • 契約・契約書で頻出する法律の専門用語の英単語・動詞38個
  • 外資系企業にお勤めでなくても、日々英語に接する機会が多くあるのが昨今の社会人事情。なかでも外国の企業と取引や提携で協業したり、外国人を採用する場面では、英語で契約書を取り交わすことも多いのではないでしょうか。日本語でも同様ですが、専門用語が多く、理解するのにハードルが高そうな契約書。今回は契約書によく出てくる単語をご紹介しましょう。契約書の種類に関わる単語契約、というのはContract、またはAgreement [続きを読む]
  • 使い分けできる?speak/talk/tell/sayの意味・ニュアンス・使い方の違い
  • 「話す」という時、日本語でもそこには様々なニュアンスが含まれます。一方的に片方だけが喋るのか、何かを解決するための対話なのか、雑談なのか、説明なのか・・・あげればきりがありませんが「話す」という単語に様々なニュアンスが含まれるのは確かです。一方、それは英語でも同様。「話す」を表す単語には代表的なもので4つありますが、それぞれの持つ意味合いやニュアンスは微妙に異なります。今回はそんなわずかな違いや感 [続きを読む]
  • ビジネスでよく使う英語の慣用句・イディオム15選(例文つき)
  • イディオムとは日本語で言うところの慣用句、成句のこと。いくつかの言葉の組合わせが、あるまとまった意味をあらわす言葉です。ことわざとの違いが分かりにくいですが、ことわざとは格言や教訓の意味を含み名詞として扱われ、慣用句は日常の行動などを面白おかしく表現する定型句といった分類のようです(Wikipediaより)。今回は特にビジネスの場面でよく使うイディオムをご紹介したいと思います。1. Diamond in the roughダイヤ [続きを読む]
  • ビジネスでよく使う英語の慣用句・イディオム15選(例文つき)
  • イディオムとは日本語で言うところの慣用句、成句のこと。いくつかの言葉の組合わせが、あるまとまった意味をあらわす言葉です。ことわざとの違いが分かりにくいですが、ことわざとは格言や教訓の意味を含み名詞として扱われ、慣用句は日常の行動などを面白おかしく表現する定型句といった分類のようです(Wikipediaより)。今回は特にビジネスの場面でよく使うイディオムをご紹介したいと思います。1. Diamond in the roughダイヤ [続きを読む]
  • 飲食店の店員が知っておきたい英語フレーズ20選
  • 東京オリンピックを見据えて、日本への観光客誘致キャンペーンはますます進んでいます。そしてその成果あって、日本を訪れる観光客の数も増え続けています。街で、勤務先で外国人に話しかけられるような「おもてなし」フレーズを覚えておけば、英語の苦手意識克服にもなるし、訪れた外国人の印象も良い!ということで何回かに分けて、シーン別のおもてなしフレーズをご紹介します。今回は飲食店でのおもてなし編です。「いらっしゃ [続きを読む]
  • 飲食店の店員が知っておきたい英語フレーズ20選
  • 東京オリンピックを見据えて、日本への観光客誘致キャンペーンはますます進んでいます。そしてその成果あって、日本を訪れる観光客の数も増え続けています。街で、勤務先で外国人に話しかけられるような「おもてなし」フレーズを覚えておけば、英語の苦手意識克服にもなるし、訪れた外国人の印象も良い!ということで何回かに分けて、シーン別のおもてなしフレーズをご紹介します。今回は飲食店でのおもてなし編です。「いらっしゃ [続きを読む]
  • 幼児向けの英語教材の選び方のポイント5つ
  • 幼児向けの英語教材の選び方は非常に大事です。選び方を失敗すると、買ってもほとんど使わないということになってしまいがちです。今回は選び方のポイントを5つ紹介したいと思います。1.子供が楽しめる内容か?一番大切なのは、もちろん、我が子が楽しんで続けていけそうか?という点です。年齢だけでなく、一人ひとりの性格、それまでの習慣(集中力の持続時間や、どのような学び方が向いているかどうかなど)、好奇心の強さなどが [続きを読む]
  • 幼児向けの英語教材の選び方のポイント5つ
  • 幼児向けの英語教材の選び方は非常に大事です。選び方を失敗すると、買ってもほとんど使わないということになってしまいがちです。今回は選び方のポイントを5つ紹介したいと思います。1.子供が楽しめる内容か?一番大切なのは、もちろん、我が子が楽しんで続けていけそうか?という点です。年齢だけでなく、一人ひとりの性格、それまでの習慣(集中力の持続時間や、どのような学び方が向いているかどうかなど)、好奇心の強さなどが [続きを読む]
  • レベル別!英語のリーディング学習に役立つ無料アプリ&Webサイト5選
  • 英語の長文をスラスラ読めるようになりたいなら、頻繁に英文に触れることが重要。スマホアプリやWebサイトを活用すれば、スキマ時間に英語学習ができるため、毎日続けやすくてオススメです!今回は、リーディング力アップに役立つアプリ&Webサイトを5つご紹介させていただきます。リーディングスキルを向上させるために重要なこと読解力アップのために最も大事なのは、毎日継続することです。時間で言えば、週に1回4時間勉強する [続きを読む]
  • レベル別!英語のリーディング学習に役立つ無料アプリ&Webサイト5選
  • 英語の長文をスラスラ読めるようになりたいなら、頻繁に英文に触れることが重要。スマホアプリやWebサイトを活用すれば、スキマ時間に英語学習ができるため、毎日続けやすくてオススメです!今回は、リーディング力アップに役立つアプリ&Webサイトを5つご紹介させていただきます。リーディングスキルを向上させるために重要なこと読解力アップのために最も大事なのは、毎日継続することです。時間で言えば、週に1回4時間勉強する [続きを読む]
  • 食事にまつわる英語のスラングをストーリー形式で紹介
  • 今回は食にまつわるスラングのご紹介です。といっても、今回は趣向を変えて、使い方を交えながら、「ある週末の1シーン」というストーリー仕立てでご紹介していこうと思います。ご紹介するフレーズは大文字表記にしてあります。何か食べに行こう!部屋の掃除をしたり、買い物をしたりしながらダラダラ過ごした土曜日。日が沈む頃になると、「そろそろどこかに遊びに行きたいな」と思い始める時間ですよね。電話をとり、仲良しの友 [続きを読む]
  • 食事にまつわる英語のスラングをストーリー形式で紹介
  • 今回は食にまつわるスラングのご紹介です。といっても、今回は趣向を変えて、使い方を交えながら、「ある週末の1シーン」というストーリー仕立てでご紹介していこうと思います。ご紹介するフレーズは大文字表記にしてあります。何か食べに行こう!部屋の掃除をしたり、買い物をしたりしながらダラダラ過ごした土曜日。日が沈む頃になると、「そろそろどこかに遊びに行きたいな」と思い始める時間ですよね。電話をとり、仲良しの友 [続きを読む]
  • 海外生活をするときに幼児に外国語を習得させる方法
  • 現在海外で生活する我が家には、幼稚園に通う子供がいます。大人と比べて子供は語学の習得が早いと言われますが、それでも全く未知の環境で奮闘するのは一緒です。大人のように予備知識や蓄積された経験が少ない分、予期しない出来事に直面する可能性は高いのです。今回は小さい子供を持つ親として、海外で生活中の子供の語学習得にあたって留意すべきポイントを、個人的な視点からご紹介したいと思います。 語学は「学ばせる」べ [続きを読む]
  • 海外生活をするときに幼児に外国語を習得させる方法
  • 現在海外で生活する我が家には、幼稚園に通う子供がいます。大人と比べて子供は語学の習得が早いと言われますが、それでも全く未知の環境で奮闘するのは一緒です。大人のように予備知識や蓄積された経験が少ない分、予期しない出来事に直面する可能性は高いのです。今回は小さい子供を持つ親として、海外で生活中の子供の語学習得にあたって留意すべきポイントを、個人的な視点からご紹介したいと思います。 語学は「学ばせる」べ [続きを読む]
  • 人気のある幼児向け英語教材7つを専門家が厳選して紹介
  • 『子どもに英語教育を始めるのは、早ければ早い方がいい!』・『毎日少しずつ続けることが大切だ!』そう思って、さっそく、家で取り組めそうな教材を探そうとインターネットで検索をかけてみても、数え切れないほどの種類の教材が並んでいます。幼児向けの英語教材に関する情報量のあまりの多さに圧倒されてしまう方は、決して少なくありません。今回は、英語教育の専門家として、有名な幼児英語教材の特徴を簡単にご紹介したいと [続きを読む]
  • 人気のある幼児向け英語教材7つを専門家が厳選して紹介
  • 『子どもに英語教育を始めるのは、早ければ早い方がいい!』・『毎日少しずつ続けることが大切だ!』そう思って、さっそく、家で取り組めそうな教材を探そうとインターネットで検索をかけてみても、数え切れないほどの種類の教材が並んでいます。幼児向けの英語教材に関する情報量のあまりの多さに圧倒されてしまう方は、決して少なくありません。今回は、英語教育の専門家として、有名な幼児英語教材の特徴を簡単にご紹介したいと [続きを読む]
  • 驚きを英語と表現しよう!ネイティブがよく使う「感嘆フレーズ」20選
  • 感情が爆発すること、ありますよね。嬉しい時、驚いた時、不可解なものに遭遇した時、失敗した時・・・などなど。言葉よりも先に、何らかの声が口をついて出て来てしまう、そんな状態です。日本人と話してるなら日本的な驚き方でもいいですが、せっかく外国人と英語で話しているなら、驚きも英語で表現してみましょう。今回はネイティブがよく使う感嘆フレーズを20個紹介します!1. Wow!これは言わずと知れた「ワォ!」です。発音 [続きを読む]
  • You’re welcomeだけじゃない!どういたしましての英語表現10個
  • 日本語でも「どういたしまして」はバリエーションの多い表現ですよね。「お気遣いなく」「お役に立てて何よりです」「いえいえ」など、お礼に対する返答の表現はいろいろあります。しかし、英語になるとなぜか「You’re welcome」を多用してしまうのが日本人。「You’re welcome」以外の英語表現も覚えて、お礼に対する返答のバリエーションを増やしましょう!ていねいな「どういたしまして」まずは誰に対しても、どんな場面でも使 [続きを読む]
  • You’re welcomeだけじゃない!どういたしましての英語表現10個
  • 日本語でも「どういたしまして」はバリエーションの多い表現ですよね。「お気遣いなく」「お役に立てて何よりです」「いえいえ」など、お礼に対する返答の表現はいろいろあります。しかし、英語になるとなぜか「You’re welcome」を多用してしまうのが日本人。「You’re welcome」以外の英語表現も覚えて、お礼に対する返答のバリエーションを増やしましょう!ていねいな「どういたしまして」まずは誰に対しても、どんな場面でも使 [続きを読む]