Haresa さん プロフィール

  •  
Haresaさん: ハレサレポート
ハンドル名Haresa さん
ブログタイトルハレサレポート
ブログURLhttp://www.haresa.news/
サイト紹介文ドラクエ10の情報や攻略を紹介します。旧タイトル「占い師で遊ぼう」。占い師の情報が充実しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供411回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2017/02/16 06:19

Haresa さんのブログ記事

  • レア錬金クルーガーを狙うレベル上げ
  • 紅殻魔スコルパイドでは、毒ガード錬金つきの装備が必須に近いです。職人ではパルプンテでしかつかないので、購入しようとしたら超高額になります。からだ下の毒ガードほどではないですが、足のパルプンテ錬金である移動速度も欲しい効果です。こういう装備は、ゼルメアや白箱で狙うのがいいですね。今回は、占い師や賢者で使えるクルーガースーツセットのレア錬金装備を白箱で狙いつつ、ついでにレベル上げなどもしてみようという [続きを読む]
  • 錬金釜で日課プチ金策
  • 錬金釜、使っていますか?必要な時以外は黄色のままという人もいそうですね。錬金釜は地味にお得なので、どんどん使っていくのがオススメです。ようせいの霊薬がお得いま錬金釜でつくるのは、妖精の霊薬がお得になっています。必要な材料は賢者の聖水x1、魔法の聖水x5、魔法の小瓶x99です。材料のコストはだいたい3000〜4000Gくらい。できる妖精の霊薬x2の価値は14000Gくらい。チャージ時間は20時間なので、だいたい毎日1万Gくらい [続きを読む]
  • 入賞確実?タクティカルピックをさらに遊んでみました
  • 開催中のバトエン大会・タクティカルピックバトル。見た目のイメージよりプレイヤーの判断が影響しますし、出目のランダムさが展開を盛り上げてくれます。ついついやり続けてしまう面白さがありますね。ミニゲームとしては良く出来てると思います。前回のバトエンをやった記事では、大会スコア4000Pを目標にやってみましたが、今回はさらに目標を6000Pまで高めてやってきました。攻略のコツ勝ったり負けたりでなかなかスコアは増え [続きを読む]
  • 【スコルパイド】占い師のおすすめデッキと装備
  • スコルパイドにもだいぶ慣れてきました。周りのレベルも上がってきたようで、即席パーティでも強さⅢにけっこう勝てるようになってきていますね。今回は、色々試した結果、今の時点で私がこれが良いと考えている占い師用のデッキと、それに合わせる装備を紹介します。前提として、まもの使いx2+賢者という構成に入るものとして考えています。スコルパイド用デッキデッキはこちらです。以前の二つの記事で考えたアイデアが元にな [続きを読む]
  • スコルパイドの技毎の隙の大きさ
  • スコルパイド戦では、相手の行動を見てからその隙に合わせて行動するというのが基本になっています。そこで今回は、スコルパイドの各技の隙の大きさを動画から時間で計ってみることにしました。それぞれの技の吹き出しが出てから、次の行動が可能になるまでの動けない時間です。隙の大きさによって自分のできる行動を考える参考になるかもしれませんね。ブラッドウェーブ5.5秒衝撃波のエフェクトが消えて、ワンテンポ置いてから [続きを読む]
  • バトエン大会前半戦は気軽にできる
  • バトエン大会が始まりました。前半後半に分かれていて、前半戦はタクティカルピックというルールで行われます。前半戦は経験不要バトエンをやるには、3本のエンピツが必要です。前半戦のルールは、バトルの開始時にランダムで選ばれる8本の候補から3本を選ぶことになります。エンピツを持っていなくても気軽にできるルールなので、いままでバトエンを全くやっていなかった人でも大丈夫です。私もバトエンはまったくやっていませ [続きを読む]
  • スコルパイドでの占い師の武器選択
  • 今回はいまスコルパイドに占い師で参加する場合に、武器には何を選ぶのが良いのかについて考えてみます。(強さⅢを想定します)HPリンクを受ける前提スコルパイドではHPリンクが非常に有利に働くので、まもの使い二人という構成がほぼ定着しました。なので、HPリンクは常に貰えると想定して良くなったと思います。HPリンクがあると、ほとんどの攻撃を何もせずに耐えることができるので、盾を装備しなくても大丈夫な環境になってき [続きを読む]
  • ドルボードレースGPで処罰者が出ていた
  • 広場に不正行為への対応のおしらせがでています。定例の報告があるだけかと思いきや、けっこう意外なことが書かれていました。ドルボードレースで処罰者※ 上記対処数には、第1回ドルボードレースグランプリで不正行為を行っていたアカウントが含まれています。先月行われた、ドルボードレースGPで不正行為があり、その処罰があったようです。あやしいものには慎重にどのような不正があったのかは書かれていませんが、なんにしても [続きを読む]
  • 実は使える?ライトフリングで火力アップ作戦
  • いま旬なバトルと言えばスコルパイドなので、最近はスコルパイド用のデッキや使い方をよく考えています。占い師は補助役でパーティに入りますが、さほど突出した補助能力があるわけではありません。補助役としての占い師の長所は自身の火力が(補助役にしては)高いという点だと私は思っています。そういうわけで、いかに占い師で火力を高めていくかということをテーマに考えています。地味な特技に注目占い師にはライトフリングと [続きを読む]
  • ザオトーン・アビスの安全地帯!
  • スコルパイドの最大の特徴ともいえる技は、ザオトーン・アビス。フィールドのあちこちにダメージエリアが発生するので非常にダメージを受けやすいです。そんなザオトーン・アビスの挙動を観察したところ、「安全地帯」があることが分かりましたので紹介します。ダメージエリアの形ザオトーン・アビスのダメージエリアはよく見ると円の形に広がっています。ということは、その半径によっては届かない場所というものが出てくるのでは [続きを読む]
  • 状態変化アイコンのみかた
  • 戦闘中の画面右下の顔アイコンのところには、かかっている状態変化を表すアイコンが三つまで表示されますよね。この状態変化アイコンの並び方には規則があって、知っていると少し便利です。既に知っている人も多いと思いますが、改めて紹介しておこうと思います。並び方の規則残り時間が一番短い効果が左に、二番目に短い効果が中央に表示される。右の枠には、それ以外が切り替わりながら表示される。残り時間が14秒以下になるとア [続きを読む]
  • フワフワわたアメのドロップ率を高める方法!
  • スコルパイド登場で需要の高まっている消耗品が、フワフワわたアメ。フワフワわたアメは、フワフワメガネなどを装備して敵を倒すと手に入ることがあるんですが、ドロップ率は低いです。ドロップ率はVジャンプの仮面改が高く、フワフワメガネはそれよりは低いとされています。フワフワメガネと同等のドロップ率をもつVジャンプの仮面というのもありますが、これは現在では入手できなくなっているようです。効果が重複するらしい?さ [続きを読む]
  • 対紅殻魔アウトレンジ戦法
  • スコルパイド戦では、相手が動くのを待ってから自分も行動しないと危険です。占い師の場合は離れていることが多いので、魔蝕などの範囲攻撃は問題ないんですが、ブラッドウェーブの存在が特にネックです。できれば様子見したくないブラッドウェーブはスコルパイドの正面からずれていれば当たらないことが多いです。…が、近くにいる前衛の方へ振り向いてから撃ってくることもあります。例えば上の画像の場面。すぐに行動したいです [続きを読む]
  • 結束の儀式・もう一つの選択肢
  • 常闇の聖戦や聖守護者の闘戦記の募集パーティでは、出発前に温泉にいくという慣行があります。温泉の効果は、10秒毎にHP1回復というものです。ロザリオに極度に依存する戦法以外では、実質的な効果はほとんどないようなものですね。なのに未だに廃れない理由は、実質的な効果を求めているというよりも、全力を尽くして頑張りましょうという連帯感の醸成みたいな意味合いがあると私は思ってます。そんな感じで温泉はポピュラーなの [続きを読む]
  • 前衛と後衛の位置
  • 常闇の聖戦でもそうでしたが、聖守護者の闘戦記も私は主に募集パーティでやっています。壁を利用して攻撃を抑えるのが基本なんですが、前衛と後衛の基本的な位置取りが上手くいかないこともよくあります。といっても、ダークキングやメイヴの頃にもそうだったので、特別このやり方が廃れてきたということもないと思います。あらためておさらいしておきましょう。逃げきる場合メイヴの記事のときに作った画像でみていきます。とりあ [続きを読む]
  • スコルパイドでの目標HPを考える
  • 今回はスコルパイドⅢの分散する災禍と死毒の旋風に注目してみました。まずは、この二つの技の強さⅢでの威力をチェックしてみましょう。ダメージを確認まず分散する災禍。画像では4人で分散した状態で私は230、231のダメージを受けています。被ダメージ-17の状態になっていたので、分散前のダメージとしては、990x2くらいでしょうか。仮に990x2と考えることにします。次に死毒の旋風。画像では私が537、HPリンクしている相手に381 [続きを読む]
  • ファランクスで逆に強くなる攻撃
  • 盾で使える特技のひとつ、ファランクス。30秒間、被ダメージ25%減少の効果がある上に発動の隙も小さいので防御にはとても有効です。そのかわり、与ダメージも25%減少するので攻撃をしない職でしか使いにくい欠点もあるという特技です。逆に強くなるそんなファランクスのデメリットを受けず、それどころか逆に強くなる攻撃というのがあります。占い師の「戦車」です。まずはファランクスがない状態。同じ条件+ファランクス。ダメー [続きを読む]
  • 押し合い不具合は解消されたか
  • Ver4.3から、押し合い状態中に異常があることは以前の記事でも紹介していましたね。www.haresa.news最近のアップデートでこれが修正されたという発表がありました。◆バトル中に「移動干渉」が発生した際の処理を調整しました。テクニカルディレクターコメント何が起こっていたのか、テクニカルディレクターの説明が書いてありました。4.3より前のバージョンでは移動干渉時に想定以上の位置データ通信が行われていたことが発覚し、 [続きを読む]
  • レベル上げしながらわたアメ集め
  • 新しく登場したスコルパイドは、絶の震撃という足元攻撃を使ってきます。強さⅠならともかく、それ以上に挑戦するなら、当たってしまった時点でほぼ絶望的な感じです。なので、「フワフワわたアメ」を使っておいて確実に無効化するのが非常に有効になっています。スコルパイドを何度もやっていると、わたアメが凄い勢いで減っていきますね。私も100個以上持っていたのがもう枯渇してしまいました。レベル上げしながらわたアメ集め [続きを読む]
  • スコルパイド用デッキを考える
  • 昨日は最初のスコルパイド強さⅢの日。私も募集パーティなどで何度かやってきました。スコルパイドの強さⅢは基本的には強さⅡの延長線上ですが、序盤からザオトーンがアビスになるなどでより崩れやすくなっています。しかもスコルパイドはザオトーンで蘇生封印&大回復をもっているので、ちょっとしたことで崩されると大ブレーキです。自分含めて四人パーティ全員が失敗できない綱渡りと言った感じで、討伐どころか黄色までいける [続きを読む]
  • ツールふくびきとゲーム内ふくびき
  • 便利ツールのふくびきが更新されました。便利ツールのふくびきは利用するのにリアルマネーがかかる分、基本的にゲーム内のふくびきよりもお得になっています。どのくらいツールふくびきはお得なものなのか?今日の更新の例でチェックしてみましょう。新しい景品更新後の景品はこうです。それぞれ、今日の時点での値段を調べてみました。一等チャコルのポーチの箱が、約130万G。二等メレアーデウィッグが約40万G。三等各種ねこの像 [続きを読む]
  • スコルパイドでの占い師
  • 強さⅡになり耐性低下が効きにくくなったスコルパイド。デッキを無属性攻撃と補助を中心に組みなおしてやってきました。物理構成では補助役とりあえず組みやすいパーティ構成は、前衛二人+回復役+補助役という形。この構成では占い師は補助役です。今回は時間ぎりぎりでなんとか勝利。スコルパイドはザオトーンがあるので、誰かひとりのちょっとした失敗が展開に大きく響いてきますね。スコルパイドでは見てから動く強さⅠでもそ [続きを読む]
  • スコルパイド強さ2は属性耐性が大幅強化
  • 今日はスコルパイドの強さがレベルⅡですね。何か変わっているかなと、とりあえずサポート仲間を入れてやってました。属性に強くなっている強さⅠの段階では、スコルパイドは闇属性と光属性には耐性をもっていませんでした。雷属性には強い耐性がありましたが、占い師の主力属性は闇なので普段用のデッキでかなり良い感じに攻撃出来ましたね。ですが強さⅡでは、闇と光属性にもそこそこの耐性がつきました。耐性無しなら1000弱は与 [続きを読む]
  • スコルパイドに真やいばくだき耐性
  • 私は調査のため、スコルパイド登場に備えてあらかじめ戦士/僧侶/賢者のサポート仲間を雇っていました。これならまあまあ戦えるかなと考えていたんですが、一つ予想外なことがありました。どうもスコルパイドには真・やいばくだきが効かないようなんです。先日のバトルチャレンジであった、武神の護法が連続で入らないというのはたまたまではなかったようです。真・やいば無効化サポート仲間の戦士が、まったく真・やいばくだきを使 [続きを読む]
  • スコルパイドの攻撃まとめ
  • 今日から登場の紅殻魔スコルパイド。さっそくどんな敵なのか、やってきました。いままでの常闇や聖守護者で各ボスが使ってきた技にそっくりな技が多い感じです。とりあえず倒して一通りの技を確認できたと思うので、どんな攻撃があるのか紹介します。デス・スコルピオターゲットとその周囲に2回ダメージ+即死の追加効果。威力は400~500程度です。クロス・スコルピオターゲットと周囲(扇状?)に2回ダメージ。威力は350程度。普 [続きを読む]