弁護士法人名古屋総合法律事務所のブログ さん プロフィール

  •  
弁護士法人名古屋総合法律事務所のブログさん: 名古屋市の労務問題に強い弁護士のブログ|愛知県
ハンドル名弁護士法人名古屋総合法律事務所のブログ さん
ブログタイトル名古屋市の労務問題に強い弁護士のブログ|愛知県
ブログURLhttps://ameblo.jp/nagoyasogo-roumu/
サイト紹介文労務問題・労働事件は弁護士法人名古屋総合法律事務所にお任せください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2017/02/16 11:28

弁護士法人名古屋総合法律事務所のブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 労働契約に関する最高裁判例②
  • にほんブログ村励みになりますので、応援 お願いいたします労働契約に関する最高裁判例② 平成30年6月1日、最高裁判所で2件の判決が言い渡されました。このうち1件は、退職後の再雇用の場合に、労働条件が下がっていることが争われています。(判決は、最高裁判所のホームページに載っています) 定年後の再雇用では、いわゆる「嘱託社員」といった用語が使われることが多いのではないかと思われます。労働法上「嘱 [続きを読む]
  • 労働契約に関する最高裁判例①
  • にほんブログ村励みになりますので、応援 お願いいたします労働契約に関する最高裁判例①平成30年6月1日、最高裁判所で2件の判決が言い渡されました。このうち1件は、正社員と非正規社員で支給される手当に差があることが争われています。(判決は、最高裁判所のホームページに載っています)最高裁判所は、①職務内容、②転勤、昇進など配置転換の範囲、③その他の事情、を踏まえて、賃金項目の趣旨を個別に考慮し [続きを読む]
  • 有給休暇に関する動向 2017
  • にほんブログ村励みになりますので、応援 お願いいたします___________________________________________◆有給休暇取得の現状現状として、わが国の有給休暇の取得の状況は低水準にあります。厚生労働省の「就労条件総合調査」によると、有給休暇の取得率はこの15年間、ずっと50%弱で停滞し続けています。一方で政府は、2020年までに有給取得率を70%以上まで引き上げること [続きを読む]
  • 退職者に対する訴訟のリスク
  • 退職者に対する訴訟のリスク 最近の報道で、横浜地方裁判所において、IT関連の会社が、うつ病で退職した元従業員に対して、詐病で退職したことにより会社に損害を与えたことを理由に損害賠償請求を行い、元従業員が、その裁判の中で逆に会社に対して、不当訴訟により精神的苦痛を被ったとして損害賠償の請求をした裁判で、裁判所が、会社に対して、110万円の損害賠償の支払いを命じた、とい [続きを読む]
  • 労働者か,事業者か。
  • 労働者か,事業者か。 例えば,ある建設会社で現場仕事を任せていたAさんがいたとします。Aさんはあまりにも仕事をしないため,会社側は 「明日から来なくていいよ」と告げました。するとAさんは,労働基準法に違反する解雇権濫用を主張し,解雇の無効,及び,解決までの賃金を請求してきました。この場合,どのように考えるべきでしょうか。そもそも労働基準法が適用されるためには,働いていた人物が労働基準法上 [続きを読む]
  • 試用期間経過後、本採用しないことはできる?
  • 1 試用期間とは4月は新入社員が入社する季節です。試用期間制度は、採用した社員が適格性を有しているか否かを判定するためのいわば見習期間として、多くの企業が取り入れている制度であるかと思います。この制度は法律上定められているわけではありませんが、会社が就業規則に定めることにより運用されます。規則上には、「会社は都合により解雇をなしうる」「社員として不適格と認めたときは解雇できる」などと解雇権につい [続きを読む]
  • 過去の記事 …