Nori さん プロフィール

  •  
Noriさん: マイルでマイライフ
ハンドル名Nori さん
ブログタイトルマイルでマイライフ
ブログURLhttp://www.norijp.com/
サイト紹介文ポイント、マイルを中心とした旅に役立つ情報を配信するブログです。
自由文現在 ANAダイアモンド修行中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2017/02/17 19:51

Nori さんのブログ記事

  • 関空壊滅危機 直近予約がある場合にやるべき事とは
  • 関西空港が大型台風の影響で機能停止に陥り復旧のメドはたってません。利用予定がある場合は、いち早く最悪の状況を踏まえて直ちに行動を起こすことも必要です。スポンサーリンク 現況 数日以内の予約客がすべき行動 1週間から数週間先の予約者なら プレミアムメンバーの恩恵 まとめ現況9/4に関西を直撃した超大型台風により関西空港は完全に機能停止しました。高潮の影響で滑走路は海と化し、施設内も海 [続きを読む]
  • 飛行機あるある まとめ 続編
  • スポンサーリンク 飛行機の窓は丈夫なの? 航空機のタイヤは日本製? 機内で酔っぱらうのは危険? 時差ぼけはどう対処する? 飛行機は、何故着陸時に機首を上げるのか? 航空会社が求めるCAとは?飛行機の窓は丈夫なの?サウスウエスト航空の窓破損で乗客が機外へ吸い出された重大事故が発生しました。そこで今回、航空機の窓についてお話します。旅客機の窓は3重構造になってます。機内と機 [続きを読む]
  • 飛行機あるある まとめ
  • 航空機に関する知ってるような?知らないような?そんな疑問に答えたまとめです。普段気にせずに利用している飛行機ですが、意外と知らない事も多いですね。スポンサーリンク なぜ飛行機は新型なのに、トイレは凄い音がするの? 飛行機出発する時によく聞く「セット・スライド・バー」とは? ジェット機の燃料は灯油 富士山より高い所にある空港 飛行機の主翼先端が折れ曲がっている理由 空港表記のレター [続きを読む]
  • 社用族がダイヤモンド会員を維持できる理由
  • 最近、航空会社の上級会員には主に二つの属性に分かれています。私達のようなマイルを貯めて成りあがる陸マイラーと純粋に飛行機に乗るだけで上級会員になる人達です。その正当な上級会員の中で、「社用族(社畜)」と呼ばれるマイラーが如何に最上級会員を続けられるのかを知ったので情報共有します。スポンサーリンク はじめに 最上級会員とは プレミアムポイント 運賃倍率(積算率)と搭 [続きを読む]
  • 初夏の湯布院 猫宿と厳選料理を食す旅
  • 世間ではグローバルなホテルが人気ですが、皆が騒げば騒ぐほど変わった宿を求めてしまう、ちょいとひねくれたオヤジです。笑国内の旅館を探している中、湯布院なんですがユニークな宿を見つけたので実際に泊まりに行ってきました。日本の宿と食文化。まだまだ捨てたものではありません。大型ホテルチェーンにない魅力を厳選した食事処と共に紹介します。スポンサーリンク 猫宿(笑いねこの宿) 猫カフェ [続きを読む]
  • 噂のおんせん県にプロペラ機で行ってみた
  • 最近よく耳にする「おんせん県」大分へプロペラ機に乗って行ってみました。座席数たった74席しかないコンパクトな機体ですが、機敏性と結構パワフルな飛行は貴重な体験。往路の乗客は少なかったこともあり、まるでチャーターしたプライベートに乗った気分でした。スポンサーリンク ラウンジで小腹を満たす プロペラ機(DHC-Q400)に乗るのは10年ぶり 大分空港 足湯 展望デッキ ラ [続きを読む]
  • 注意喚起 PONEY ポイント交換再開されず
  • ポイントサイトPONEYの交換は6/4再開との掲示されていましたが、すべての交換先で未だに再開されていません。お気をつけください。スポンサーリンク 突然規約が変わった ポイント交換再開されず突然規約が変わった6月に入り所持していたはずのポイントがいきなりゼロになりました。余りに突然のことだったので問合せをしたところ、「規約変更に伴い広告利用が180日無いとポイント没収になる」との返事が返ってきま [続きを読む]
  • 最大10%還元されるクレジットカードが更にパワーアップ
  • お買物で最大10%も還元されるカードはご存知ですか?クレジットカード「エムアイカード」ポイントは買物にも使えますが、クレジットカードで大量にマイル獲得されたい方、旅行予約に使うには非常に有利なカードです。その「エムアイカード」を更にパワーアップした「エムアイカード プラス ゴールド」その魅力を紹介しますスポンサーリンク 三井伊勢丹グループ百貨店で最大10%ポイントが貯ります 毎年クーポンが届きます [続きを読む]