バブルぅ さん プロフィール

  •  
バブルぅさん: Funny stories
ハンドル名バブルぅ さん
ブログタイトルFunny stories
ブログURLhttp://auntbubble.blog.fc2.com/
サイト紹介文成均館のソンジュンとユニに夢中のバブル世代。現代のソウルを舞台に二次創作にチャレンジ中!ひょ〜!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 303日(平均2.7回/週) - 参加 2017/02/18 00:23

バブルぅ さんのブログ記事

  • 利川の山荘6 〜後編〜
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。ソンジュンは、ユニの苦痛に気付かないまま彼女を求めて止まず、ユニは痛みを堪え、ただひたすらに温もりを求めた。パチパチと薪の爆ぜる音が部屋を包み、暖炉の炎が揺らめく中で二人は長い間、身体を分け合った。※画像はあくまでもイメージですソンジュンがユニの温もり [続きを読む]
  • 利川の山荘5
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。夜8時を過ぎても、カンからの電話がない。雨足が再び激しくなり、一段と風が強くなってきたようだ。「夜には通れるって言ってたのに……まだかしら…?」不安そうな顔でユニがつぶやいた。このままだと、ここで一晩過ごした方が安全な気がする。ソンジュンはユニを安心さ [続きを読む]
  • 利川の山荘4
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。ソンジュンが狎鴎亭の店を出てから、2時間かけてようやく別荘地に着いた。 『突き出た屋根に、不似合いなゴールドの風見鶏が目印だ―――』ヨンハから聞いた山荘の風貌によく似た建物の前で、ソンジュンは車を停めて様子を窺う。―――ここかな?ソンジュンは道路の端に [続きを読む]
  • 利川の山荘3
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。明け方近くなって、ユンシクの顔色が良くなると、ソンジュンは看護師に声をかけて病院をあとにした。タクシーで自宅に帰り、シャワーを浴びると、一気に疲れがソンジュンを襲う。くたくたに疲れているはずなのに、ベッドに入って眠る気にはなれなかった。自室のソファに身 [続きを読む]
  • 利川の山荘2
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。夜9時を過ぎた頃、ユンシクとソヨンはアトリエを出ると、地下鉄に乗って江南駅に向かっていた。週末の江南区は、たくさんの若者や観光客で溢れかえっている。駅の改札を出たふたりは、手を強く握り合い、ソンジュンと待ち合わせをしたカフェへと急いだ。夜の繁華街で、キ [続きを読む]
  • 利川の山荘1
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。ユニが山荘に連れて行かれてから二日後の昼過ぎ、済州島を後にし、金浦空港に降り立ったソンジュンは、出発した時と異なり、冴えない表情を浮かべていた。チャン教授と別れて一人になったソンジュンは、スマホを取り出してユニに電話をかけた。電源が入っていないというア [続きを読む]
  • さらわれたユニ9
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。ソヨンが朝食を作っている間、ユンシクは工房の壁に飾られた絵画を見てまわる。部屋の隅に無造作に置かれた、大きなスーツケースと、ボストンバッグが目に入った。―――出てきたんだ…ソヨンの過去の職業や、官僚の愛人らしいということは、ヨンハの口から聞いていた。彼 [続きを読む]
  • さらわれたユニ8
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。ユニがソヨンのマンションから救い出された日の夜、ソヨンは、ヨンハの頼みで自宅マンションに戻った。ヨンハの言う通り、テーブルにノートパソコンが残されている以外、部屋は何事もなかったかのように片付けられ、普段と変わらなかった。数年前、ウギュの愛人となり与え [続きを読む]
  • さらわれたユニ7
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。意識を失ったままのユニが、ヨンハの車に乗せられてソウルを出た同じ頃、国際フォーラムの初日を終えたソンジュンは、会場を出てホテルに向かうタクシーの中で、ポケットからスマホを取り出した。いつもと変わらない画面の表示に、少しがっかりとした表情を浮かべた。―― [続きを読む]
  • さらわれたユニ6
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。ずいぶんと長い時間が経ったように思われたころ、ユニは車が停まる気配で目を覚まし、窓の外を見渡した。周囲は闇に包まれ、静かだ。車のライトだけを頼りに目を凝らすと、周りを木々に囲まれた山荘が見えた。「ユニ?起きたか?着いたぞ……降りるのを手伝うから、待って [続きを読む]
  • さらわれたユニ5
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。「もしもし、ソヨン姐さん?」ユニを連れ出した後、ヨンハは車の中からソヨンに電話を入れた。 『はい。ヨリムさん…お嬢さんは無事に?』「ああ、ソヨン姐さんのおかげだ…まだ後ろで意識を失ったままだが、無傷で連れ出せたのがせめてもの救いだ。ありがとう、この礼は [続きを読む]
  • さらわれたユニ4
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。ヨンハが部屋を見渡すと、三脚に取り付けられたビデオカメラと、ノートパソコンが目に入ってきた。この部屋で何が行われようとしたのか、おおよその想像がつく。もう少し遅かったらと脳裏をよぎると、激しい怒りがこみ上げ、ヨンハの顔に憎悪の表情が浮かんだ。腕の中でぐ [続きを読む]
  • さらわれたユニ3
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。部屋の中から、ウギュの話し声が聞こえてくる。「―――4時から開かれる委員会に出る。いいか?委員会が始まってから、打合せどおりに女を犯(ヤ)れ…服を脱がせて、この女の顔が映るように撮影しろ。くれぐれもお前たちの顔が映りこむことがないように、充分気を付ける [続きを読む]
  • さらわれたユニ2
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。「ほら、あそこにいるわ。帽子をかぶってる人…」友人が示した道路向こうに、黒いブルゾンとキャップを目深に被った男が、車の後部がスモークで覆われた白いセダンの横に立っていた。「ごめんなさい、ここでいいわ」「大丈夫、ユニ?…気を落とさないでね」「ええ、ありが [続きを読む]
  • さらわれたユニ1
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。企画財政部長官のハ・ウギュを自宅の応接室に招いたイ・ジョンムは、妻のセリョンとソンジュンを同席させ、正式に両家の破談を申し入れた。誠意をもって謝罪したいと頭を下げる親子に、ウギュは、謝罪よりも大切な一人娘を傷ものにされた責任を問うと、ソンジュンは交際し [続きを読む]
  • 母の計らい8<追い詰められたインス・後編> 〜番外編〜
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。久々に経済界のパーティに顔を出したジョンムは、ヨンハの父であるク・グループのCEO、ク・ヨンイルの姿を探していた。他の参加者と親しげに会話をするヨンイルの姿を捉えると、ジョンムは自ら彼に近づき声をかけた。「やあ、久しぶりです、お元気ですかな?」「これはこ [続きを読む]
  • 母の計らい7<追い詰められたインス・中編> 〜番外編〜
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。店内を静寂な空気が包む。インスは、いつの間にか椅子に腰を下ろした紳士と、目の前の店主の顔を鋭い目つきで交互に見た。「ハ・インスさん?お騒がせして申し訳ありません。初めまして…私、ステファン・チェンと申します…」さっきまで英語で会話をしていた紳士が、流暢 [続きを読む]
  • パスワード(メール)が届かないゲスト様へ
  • こんにちは。バブルぅです。パスワード記事の反響に大変驚き、あわてふためいております。ご連絡が遅くなってしまい、大変申し訳ございません。順次、ご案内しておりますので、今しばらくお待ちください。【!】コメント欄からご申請いただいている、ゲスト様にお願いがございます。コメントにてご申請いただく場合、ゲスト様のメールアドレスは私に通知されません。ですので、パスワードをご案内したくても、返信先が不明のため、 [続きを読む]
  • 母の計らい6<追い詰められたインス・前編> 〜番外編〜
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。ぐっと冷え込んだ、11月のある日の早朝。白い息を吐きながら、公園内をジョギングする、ハ・インスの姿があった。腕時計型の携帯電話に着信の表示がされた。SIMフリーの番号を知っているのは、インスに近しい人物しかいない。インスは足を止めて呼吸を整えると、イヤホン [続きを読む]
  • パスワード・ブロとも申請についてのご案内
  • こんにちは。バブルぅです。お越しくださり心より感謝申し上げます。 さて…ようやく2人の想いが通じ、晴れて恋人同士になれたソンジュンとユニですが…すんなりと、やれやれ、めでたし、めでたし…ではございません(;^_^A(死ぬまで、あまのじゃくな性格は直りそうにありません…) 愛しいユニを目の前にして、今すぐにでも押し倒したい野獣ソンジュン。我らがイ・ソンジュンの情欲は止まるはずもなく…―――純愛を貫き通すには [続きを読む]
  • 母の計らい5
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。ユニとダウンが、大鍋の底に残ったトッポギを小さな鍋に移している最中、ダウンのスマホに着信を告げる音が鳴った。「電話だわ…」「早く、出てあげて」「うん……あ…ジェシンさん…」電話の相手がジェシンだとわかると、ダウンの頬に薄っすらと赤みが差す。「もしもし? [続きを読む]
  • 母の計らい4
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。「オッパ!いつまで寝てるの!?ほら、起きて!!電話はどこ?いくらかけても通じないんだもの!!」「うぅぅ……ん?」夢うつつに、ジェシンが目を開けると、ユニの怒った顔が目に飛び込んできた。ユニの怒りをよそに、ジェシンは目を細めて微笑みを浮かべた。まだ未練の [続きを読む]
  • 母の計らい3
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。「ソンジュン……?」―――母さん…「お茶を一緒にいかが?」部屋の扉をノックする音と母の声に、ソンジュンはパソコンのキーボードを打つ手を止めた。ソンジュンは静かに立ち上がり、部屋のドアを開けた。扉の向こうで、母セリョンが、ティーポットをのせたトレイを手に [続きを読む]
  • 母の計らい2 <記事の真相> 〜番外編〜
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。一昨年の2月、ユン老人と妻がたまたま街へ出掛けた際に、妻のソン・ヨリが急に胸を押さえて苦しみ出し、その場で倒れ込んでしまった。道行く人々が横目で見ながら通り過ぎていく。極寒の空の下、ソウルの街で、薄汚れた老夫妻に手を差し伸べる人はいなかった。妻の顔はみ [続きを読む]
  • 母の計らい1
  • 【成均館儒生たちの日々】に登場するキャラクターを、勝手に現代に置き換えた二次創作です。原作やドラマ版から引用した部分もありますこと、ご容赦ください。「お疲れさまでした、奥様」運転手のパクが、後部座席のドアを開けて待っていた。国務総理夫人カク・セリョンは、やや疲れた顔に、優しい微笑みを浮かべながら『ご苦労さま』と運転手をねぎらい、後部座席に腰を下ろした。セリョンは、政府高官の夫人らで構成された婦人会 [続きを読む]