ぐるじあ さん プロフィール

  •  
ぐるじあさん: それは俺じゃない誰かがやればいい
ハンドル名ぐるじあ さん
ブログタイトルそれは俺じゃない誰かがやればいい
ブログURLhttp://blood-field.net/
サイト紹介文日本、海外を問わず自分が訪れたところや好きなことを写真と共にひっそりとご紹介してます。
自由文日本人。10年ぐらい日本国内や海外を時々旅して時々働いて過ごしてきて、最近になって恥を忍んでそれらをネットで公開しています。この広大で不気味なインターネットの深淵に飛び込むのが少し不安。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/02/18 14:56

ぐるじあ さんのブログ記事

  • キルギスで見つけたいい感じの壁
  • できるだけ陸路でバックパッカー旅を続ける旅人にとって、ずっとついてまわる問題の一つがビザである。ビザは査証とも言い、国によっては事前に取得しておかないと入国が認められない証明書のことだ。中央アジアのほとんどの国々はビザの取得が必要になる。その中で唯一ビザ無しで入国できるのがキルギスだ。(少なくとも私が旅してた時はキルギスだけだった。ビザポリシーはちょくちょく変わるので最新の情報をご確認ください。) [続きを読む]
  • 旅先で会った良い音楽 <Sia>
  • 旅先で出会った良い音楽、今回はSiaを。これまで国内外織り交ぜていくつかのアーティストをこの<旅先で会った良い音楽>というカテゴリーの中で記事にしてきたけど、それらのほとんどはあまり有名ではないアーティストが多かった。けれど、今回のアーティストはかなり有名。なのであんまり私が記事であれこれ書くのもどうかと思うのだけれど、好きなものは好きなのだ。語りたいものは語りたいのだ。そのアーティストとは、オース [続きを読む]
  • めったに見られない瞬間
  • 先日借りてたCDをツタニャさんとこに返却しに行った時のこと、なんとなく本のエリアをぶらついていた。膨大な量の本のタイトルに若干めまいを覚えるような気分になり(特にマンガ・ライトノベルのあたりがしんどい)、芸術関連の棚を流しながらそろそろ帰ろうかなと思ってた時、ふいに一冊の本が目に止まった。「ナショナルジオグラフィック著書 めったに見られない瞬間! RARELY SEEN 世界写真遺産」パラリ。お、すごい。パ [続きを読む]
  • 混沌の一切が流れていく街 バラナシその6<ガンジス河に昇る朝日>
  • ここまで5回に渡ってインドのバラナシという街についてご紹介してきました。今回はバラナシについて最終回。最後はガンジス河に昇る朝日の様子を。混沌の一切が流れていく街 バラナシその1<クミコゲストハウス>混沌の一切が流れていく街 バラナシその2<ガートの風景>混沌の一切が流れていく街 バラナシその3<ボートから眺めるガートの風景>混沌の一切が流れていく街 バラナシその4<マニカルニカ・ガートという名の [続きを読む]
  • 混沌の一切が流れていく街 バラナシその5<プージャ>
  • バラナシのダシャーシュワメード・ガートでは、毎晩日没後にプージャ/プージャーと呼ばれる礼拝の儀式が行われる。今回はその様子をご覧いただきたいと思います。混沌の一切が流れていく街 バラナシその1<クミコゲストハウス>混沌の一切が流れていく街 バラナシその2<ガートの風景>混沌の一切が流れていく街 バラナシその3<ボートから眺めるガートの風景>混沌の一切が流れていく街 バラナシその4<マニカルニカ・ガ [続きを読む]
  • 混沌の一切が流れていく街 バラナシその1<クミコゲストハウス>
  • ガンジス河沿いの街として、ヒンドゥー教の聖地の一つとして、バックパッカーが沈没する街としてなど、様々な理由でインドでもトップクラスに有名な街、バラナシ。遠藤周作が「深い河」を書いたり、長渕剛が歌にしたり、その他たくさんの方々が既にあちこちでバラナシを様々な形で表現しているので、今さら私なんかがバラナシを語るのもおこがましいのですが、まぁ一応。なお、昔のバラナシの様子に関しては、ねこぢるの「ぢるぢる [続きを読む]
  • 旅写真ギャラリー <インドネシアの夕焼け>
  • インドネシアの夕焼けカリマンタン島sunset" data-medium-file="https://i0.wp.com/blood-field.net/wp-conten
    t/uploads/IMGP6721-1.jpg?fit=300%2C199" data-large-file="https://i0.wp.com/blood-field.net/wp-content/uploads/IMGP6721-1
    .jpg?fit=750%2C499" src="https://i0.wp.com/blood-field.net/wp-content/uploads/IMGP6721-1.jpg?resize=750%2C499" alt=
    "" width="750" height="499" class="alignnone size-large wp-ima [続きを読む]
  • インドネシアで船旅 その2<船の中で会った人達>
  • 前回の簡単なあらすじ。インドネシアのカリマンタン島の東に位置する、タラカンという小さな島からバリ島を目指し大きな旅客船で南下していた。一番安いチケットで、部屋は大きな相部屋で、室温はめちゃくちゃ蒸し暑く、これで2泊3日の行程だなんて耐えられそうにない。・・・と思ってたけど、インドネシア人達とすっかり打ち解けて、少し英語が話せる17歳の女の子にインドネシア語を教えてもらい、何だか楽しくなってきてしまっ [続きを読む]
  • 旅写真ギャラリー <クレイジー過ぎる棚田>
  • フィリピンバタド 棚田Batad ricefield" data-medium-file="https://i1.wp.com/blood-field.net/wp-content/uploa
    ds/バタド棚田.jpg?fit=300%2C199" data-large-file="https://i1.wp.com/blood-field.net/wp-content/uploads/バタド棚
    田.jpg?fit=750%2C499" class="size-large wp-image-2152 alignnone" src="https://i1.wp.com/blood-field.net/wp-co
    ntent/uploads/バタド棚田.jpg?resize=750%2C499" alt="" width="750" height [続きを読む]
  • 旅の一コマ <ベトナムで盗難被害>
  • 今までで合計4年半ぐらい海外をブラブラしているが、幸運なことに、ほっとんど危険な目にあっていない。危険そうな国・場所に全然行ってないってのもあるとは思うけど、人によっては治安の良いタイであっても悲惨な目にあう人だっているだろうから、非常にラッキーだなと常々感じている。けれど、たった一度だけ盗難の被害にあったことがある。今回はそんな話です。ベトナムにニャチャンという街がある。それなりなビーチが広がる [続きを読む]
  • 旅先で会った良い音楽 <Asher Roth>
  • 旅先で会った良い音楽、今回はアメリカ人白人ラッパーのAsher Rothです。Asher Rothの名前は最初日本にいる時に知った。有線のヒットチャートで「I Love College」がよく流れているのを耳にしていて、YouTubeで検索してPVを見たことがあったから。でもどちらかと言えばあまりヒップホップの曲を聴かない方だったので、そこまでAsher Rothの曲は追わないでいた。で、その後2011年頃にバンコクの安宿で毎日ゴロゴロしているだけの時 [続きを読む]
  • 今はもう見る事ができない余部鉄橋④
  • ちょっと前に日本国内を少し旅する機会がありまして、その時に「また行きたい場所」をいくつか訪れたのです。その中の一つに、兵庫県の余部橋梁があります。余部橋梁とは、兵庫県美方郡香美町香住区余部に位置し、山陰本線の鎧駅 ? 餘部駅間にある橋梁のこと・・・って、イチから説明するのはアレなので、過去記事をご覧ください。今はもう見る事ができない余部鉄橋①今はもう見る事ができない余部鉄橋②今はもう見る事ができない [続きを読む]
  • 旅先で会った良い音楽 <Conor Maynard>
  • 旅先で会った良い音楽、今回はConor Maynardにスポットを当ててみます。Conor Maynard(コナー・メイナード)も私が海外で旅してる最中に知ったアーティスト。ドミトリーなどに泊まった場合はテレビなんてだいたい部屋に無いけど、長期滞在のバックパッカーが少ない街では個室しか見つからない事が多い。そんな時は部屋にテレビが置いてある事が結構あって、やはりどうしてもついテレビをつけてしまうのだ。MTV的な音楽チャンネ [続きを読む]
  • 旅写真ギャラリー <波打ち際でのウンコ>
  • インドのプリーの波打ち際でウンコするチビッコ" data-medium-file="https://i0.wp.com/blood-field.net/
    wp-content/uploads/puriunko.jpg?fit=300%2C199" data-large-file="https://i0.wp.com/blood-field.net/wp-content/uploads/pur
    iunko.jpg?fit=750%2C498" src="https://i0.wp.com/blood-field.net/wp-content/uploads/puriunko.jpg?resize=640%2C425" a
    lt="" width="640" height="425" class="aligncenter size-large wp-ima [続きを読む]
  • 旅写真ギャラリー <奇跡のロンリープラネット>
  • 海外へ個人旅行する時に、目的地の情報を事前に収集するにあたり、やはり頼りになるのはガイドブック。いまではネットで簡単に情報を集められるけど、いつでも手元に地図や写真や説明文があるのは心強いもの。そのガイドブックの中で、個人旅行者に長い間根強い人気を持つのが地球の歩き方。地球の歩き方はもちろん日本人向け。では、外国人旅行者はどうだろう。最も有名なのがロンリープラネット。地球の歩き方は結構写真をふんだ [続きを読む]