ぐるじあ さん プロフィール

  •  
ぐるじあさん: それは俺じゃない誰かがやればいい
ハンドル名ぐるじあ さん
ブログタイトルそれは俺じゃない誰かがやればいい
ブログURLhttp://blood-field.net/
サイト紹介文日本、海外を問わず自分が訪れたところや好きなことを写真と共にひっそりとご紹介してます。
自由文日本人。10年ぐらい日本国内や海外を時々旅して時々働いて過ごしてきて、最近になって恥を忍んでそれらをネットで公開しています。この広大で不気味なインターネットの深淵に飛び込むのが少し不安。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 240日(平均2.9回/週) - 参加 2017/02/18 14:56

ぐるじあ さんのブログ記事

  • 旅の一コマ <香港で野宿②>
  • 21歳の秋。人生で初めて迎える海外での夜は、デリーに向かう飛行機のトランジットで寄った香港でした。旅のノウハウもまるで無く、お金に余裕も無く、英語を話すスキルも度胸も無く、香港についての情報すら無く、ただ空港で両替した香港ドルと空港で見つけた日本語で書かれたガイドマップだけが頼りでした。空港からセントラルを目指しバスに乗り、栄えていそうなところで適当に降り、全く当ても無く歩き回りました。しかもバック [続きを読む]
  • 江戸時代から続く宿場町 福島県大内宿②
  • 以前このブログで福島県の南会津群にある大内宿というかつての宿場町をご紹介したんですが、先日また大内宿に行ってきたのでその様子を書き連ねたいと思います。→江戸時代から続く宿場町 福島県大内宿この時は、バイクで北海道と東北を一人旅してる時に立ち寄っただけでしっかり観光できなくて、またゆっくり行ってみたいと思ってたのです。大内宿は、福島県南会津郡下郷町にある古くからの宿場町で、国の需要伝統的建物保存地区 [続きを読む]
  • 旅の一コマ <香港で野宿①>
  • 21歳の秋。私は初めての海外にバックパッカー旅をするべく準備を進めていました。大学を一年休学して、半年バイトしてお金を貯めて。インドのエローラ石窟寺院第16窟カイラーサナータ寺院を見るために。当時はまだ簡単にオンラインで航空券をブッキングなんてできなかった時代。どのように航空券を予約したのかとかはもうほとんど記憶に残っておりません。ですが航空券なんてどう予約したらいいのか何も知らなかったため、最初は電 [続きを読む]
  • 旅の一コマ <バックパッカー旅のきっかけ>
  • 私は大学3年生から4年生にあがるタイミングで、大学を1年間休学しました。その理由は2つ。まず一つ目は、とある事がきっかけで「インドのエローラ石窟寺院ってところに行ってみたい!」と強く感じた事。それから二つ目は、とある事がきっかけで「なんかわかんないけどこのままじゃダメだ!」と強く感じた事。です。一つ目の「インドのエローラ石窟寺院に行ってみたい」と感じたのは、大学での美術の授業がきっかけでした。3年 [続きを読む]
  • 旅の一コマ <バックパッカー旅のきっかけ>
  • 私は大学3年生から4年生にあがるタイミングで、大学を1年間休学しました。その理由は2つ。まず一つ目は、とある事がきっかけで「インドのエローラ石窟寺院ってところに行ってみたい!」と強く感じた事。それから二つ目は、とある事がきっかけで「なんかわかんないけどこのままじゃダメだ!」と強く感じた事。です。一つ目の「インドのエローラ石窟寺院に行ってみたい」と感じたのは、大学での美術の授業がきっかけでした。3年 [続きを読む]
  • ちょっと変わったお祭り つがわ狐の嫁入り行列②
  • 新潟県は東蒲原郡の阿賀町津川地区で毎年5月3日に開催される「つがわ 狐の嫁入り行列」というお祭りについて、第二回目です。どのように変わっているかは前回の記事を参照してください。ちょっと変わったお祭り つがわ狐の嫁入り行列①祭り自体は朝からやっているのですが、朝から夕方までの楽しみ方は出店での食べ歩きやイベント会場での歌謡ショーになり、メインイベントは何と言っても花嫁と花婿の結婚の儀です。日が暮れた後 [続きを読む]
  • 久しぶりに少し海外へ。
  • 私は以前、お金が尽きる直前まで旅を続けるつもりでバックパッカー旅をしていて、3年以上ぶらぶらしてたのですが、色んな物事のタイミングが重なった時にふと「あ、これは一度日本に帰国する時なのかもしれない」と思い、帰国しました。その時は用事を済ませたらすぐまた出国して旅を続けるつもりでいたけど、人様との縁の流れに身を任せていたらあっと言う間に3年の月日が流れてしまった。人との出会い次第で自分の人生の方向性 [続きを読む]
  • 富士登山で見た奇跡(例えばブロッケン現象とか)②
  • 前回、私が富士山を登った時の御来光の様子をお届けしました。今回は、御来光を見た後にお鉢巡りをした時の様子をお届けいたします。前回の記事のおさらいはこちらで↓。sunrise富士山からの御来光" data-medium-file="https://i0.wp.com/blood-field.net/wp-content/uploads/IMGP4770.jpg?fit=300%2C200" data-large-file="https://i0.wp.com/blood-field.net/wp-content/uploads/IMGP4770.jpg?fit=640%2C427" class="alignnone s [続きを読む]
  • 富士登山で見た奇跡(例えばブロッケン現象とか)①
  • いまさら言及するまでもなく、日本で一番高い山、富士山。今回は私が富士山に登った時に見たいくつかの景色についての記事です。タイトルにあるように、奇跡と言うのは若干誇大広告に過ぎるような気もしますが、誰でもいつでも見れるものでは無い現象に日本一高い場所でたまたま運よく遭遇したからには、私としてはここはやはり奇跡と表現したいわけです。まずは富士登山をする上での情報を少し。富士登山はどう登山するかで全然予 [続きを読む]
  • 旅先で会った良い音楽 <Beirut>
  • 旅先で会った良い音楽、今回は Beirut というアーティストをご紹介。海外の宿に泊まっている時、流れてるテレビ番組は結構ケーブルテレビ系だったりします。日本ほど「民放の番組」って感じの番組が多くない。で、流れてる番組がMTV的な音楽番組だった場合、かなりの確率で同じ曲を繰り返し耳にすることになるんです。そんなパターンで耳にこびりついてしまった曲の一つに、Vance Joy というアーティストの「Riptide」という曲 [続きを読む]
  • 結構ヘコみ中・・・。
  • 先日、ボトルアクアリウムを始めましたぁなんて記事をこちらのブログにのっけたのです。ボトルアクアリウムを始めてみた。小さなボトルに低床用の土を入れ、水草を植え、グッピーのような小さい熱帯魚を2匹泳がせた私の初めて挑戦したボトルアクアリウム。結構大事に育ててました。できるだけ毎日水を入れ替え、ダメになった水草をトリミングし、熱帯魚にエサをやり・・・。北海道を車で3週間旅した時も部屋に置いておくわけには [続きを読む]
  • 北海道を半月間ぐらい旅してきた。
  • いま私は北海道の小樽におりまして。ここ半月間ほどの間、車で北海道を旅してたのです。もう間もなく北海道を出て現実へと戻るわけですが。それなりの長期間になるので、もし毎晩ホテルに泊まってたら旅費がかさんでしまう。そのため宿泊は基本的に車中泊かキャンプでした。車中泊にしても、キャンプ場でテント泊にしても、ある程度は自炊してカレーとか作って済ませてました。毎日自炊じゃあ味気ないので時々は地元の食べ物を食べ [続きを読む]
  • 名古屋の東山動物園で動物観察②
  • 愛知県は名古屋市にある、東山動物園へ行って動物観察をしてきました。名古屋の東山動物園で動物観察①東山動物園へのアクセスは、地下鉄が便利でしょうか。私も地下鉄で行きました。東山線で東山公園駅で下車し、3番出口から出ればすぐ先に東山動物園のゲートが見えます。歩いて数分です。途中にスーパーがあるので、園内を見て回る際に飲み食いする用に少し買い物しておくと良いかと思います。ちなみに名古屋市には、東京の山手 [続きを読む]
  • 名古屋の東山動物園で動物観察①
  • 先日、東山動物園に行ってみたんだけど、色々驚いたのであれこれご紹介。動物園なんて入ったの、10年ぐらい前に北海道をバイクで旅してる時に訪れた旭山動物園以来だ。まずはチケットが安くて驚いた。入園料大人500円て!(スカイタワー共通券分は除く)そして園内の面積が広くて驚いた。59ヘクタールて!(ヘクタールの単位で言われてもいまいちピンと来ないけど)あと入場者数が多かったし、動物の種類もたくさんいて驚いた。年 [続きを読む]
  • ボトルアクアリウムを始めてみた。
  • 最近、ボトルアクアリウムを始めてみました。なんか、日々の生活の中でお金をそこまでかけずにできる趣味ってないかな〜とぼんやり考えていて、ふいに図書館でボトルアクアリウムの本を見つけたので借りて一読し、早速始めてみました。まず実際にやってみた感想は、「すごい楽しい」。今まで金魚も飼ったことなかったし植物も育てたことなかったけど、それでも全然始めやすいし、すごい良い。疲れて帰ってきた時とかついついボーっ [続きを読む]
  • すごーいよ!イーゴス108!③
  • 2001年8月31日をもって閉鎖してしまった、滋賀県は大津市にあった遊園地、びわ湖タワー。今回もそのびわ湖タワーを象徴する大観覧車イーゴス108についての記事で、その③です。クドイようですが、これらの写真は私が2007年に撮った写真で、現在イーゴス108は解体されてしまっているので存在しません。それらを踏まえて今回の記事をご覧ください。すごーいよ!イーゴス108!②すごーいよ!イーゴス108!①前回は主にイーゴス108の [続きを読む]
  • すごーいよ!イーゴス108!②
  • 2001年8月31日をもって閉鎖してしまった、滋賀県は大津市にあった遊園地、びわ湖タワー。今回はそのびわ湖タワーを象徴する大観覧車イーゴス108についての記事です。前回も述べましたが、これらの写真は私が2007年に撮った写真で、現在イーゴス108は解体されてしまっているので存在しません。Wikiによると、2013年に解体されてベトナムのダナンという街のテーマパークへ移動・設置されているとのことです。すごーいよ!イーゴ [続きを読む]
  • すごーいよ!イーゴス108!①
  • 先日、車で半月間ほど日本を回ってきました。その時に滋賀県を通る機会があったので、久しぶりに「びわ湖タワー」に寄って行こうと思ったのです。それで向かう前に一応ネットで調べて驚きました。まさかあの「イーゴス108」が解体されてベトナムへ引き取られていたとは!!!滋賀県民でもないのに「びわ湖タワー」に思い入れがある私としては衝撃的なニュースでした。まぁニュースとは言っても2013年に解体されているのでもう今と [続きを読む]
  • 旅先で会った良い音楽 <Damien Rice>
  • 今回はダミアン・ライス(Damien Rice)というアイルランドのアーティストを。彼の歌は、小細工とかギターの速弾きとかでなく、純粋に「歌声とメロディーで勝負!」といった感じ。ダミアン・ライスは最初はバンドで活動していたようですが、脱退した後、ギター1本持ってヨーロッパ中をストリートパフォーマンスしながら歌ってまわりました。そのような経験を経て、2002年に「O」というアルバムをリリースします。このアルバムはアイ [続きを読む]
  • 旅先で会った良い音楽 <Stromae>
  • 悔しいけど、耳に残ってしまう音楽ってありません?なんとなく気に入るのが悔しい。でも気になる。もっとよく聴きたい。けどそれは負けた気がして悔しい。・・・で結局きちんと聴くことになって最終的にはお気に入りになってしまうという。海外を旅していてテレビのある個室の部屋に泊まることになると、ついテレビをとりあえずつけてしまう。でもチャンネルをあれこれまわしてみても当然現地の番組ばかりで何言ってるのかわからな [続きを読む]
  • 旅先で会った良い音楽 <Imany>
  • それは私がタイはバンコクにいた時のことです。私は、安宿が集まるカオサンの中でもさらに最下層の安い宿に泊まっていました。どれくらい最下層かというと、当時確か1泊80バーツで(約240円)で、ドミトリーには昼は寝てて夜は酔っぱらって帰ってくるだけの毎日を過ごす日本では全く使い物にならないようなクズのおっさんが2人長期滞在していて、ベッドには南京虫がいるようなところ。さらに驚いたのには、一度チェックアウトし [続きを読む]