元教員ゆり さん プロフィール

  •  
元教員ゆりさん: 元教員の学校裏ばなし
ハンドル名元教員ゆり さん
ブログタイトル元教員の学校裏ばなし
ブログURLhttp://motokyoin.net/
サイト紹介文元教員の「ゆり」と申します。小学校の現場を元に、皆さんのお役に立てる情報をお話ししたいと思います。
自由文はじめまして。元教員の「ゆり」と申します。複数の小学校での勤務経験があります。これまで勤務した小学校の現場を元に、皆さんのお役に立てる情報をお話ししたいと思います。小学生の子どもを育てており、現在は保護者としての立場で学校に関わっています。学校の内部事情を知るものとして、保護者が学校と付き合う上でのアドバイスについてもお話ししたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2017/02/18 15:12

元教員ゆり さんのブログ記事

  • 体罰の定義ってなに?
  • 近年、教員が子どもに体罰を与えるのは厳禁となっています。直接叩くのはもちろん、廊下に立たせたり、給食を無理に完食させたりすることも体罰になります。しかし、私たちが子どもの頃は教員からの体罰は普通に行われていました。私自身、直接叩かれたこともありますし、廊下に立たされたこともあります。給食で嫌いな食べ物が食べられずに、昼休みの間もずっと教室で一人残されている子もいました。今の保護者の方々の中には、体 [続きを読む]
  • 学校にとってのモンスターペアレントとは?
  • 子どもを学校に通わせている保護者の方は、担任の先生や学校に対してひとこと言いたいと思ったことはないですか?学校のやり方に不信感を持ち、文句とまではいかないけれど要望を伝えたいという保護者の方は多いと思います。だけど、不信感を持ちつつも学校に何か言うことをいつも諦めてしまうという保護者の方もきっと多いと思います。学校へ意見を言うことをためらう保護者の方は、おそらく、自分からお願いをしたら学校側にモン [続きを読む]
  • 学校の先生の結婚事情は?
  • 教員として働いたことのない一般の方からすると、学校の先生というのはちょっと特殊な存在に感じるのではないでしょうか。もしかすると、ご自身の学生時代のイメージから、学校の先生に対するイメージは「ちょっと融通の利かない怒りんぼでよくわからない大人」かもしれませんね。そんな未知の存在ともいえる学校の先生ですが、彼ら(彼女ら)は一体どうやって結婚するのでしょうか?今回は学校の先生の結婚事情についてお話ししま [続きを読む]
  • 子どもの左ききは直したほうがいいの?
  • 「子どもが左ききなのですが、直したほうがよいでしょうか?」こんな相談をよく見かけます。実際に私も相談されたことがあります。この質問する保護者の方は、きっと自分自身が右利きで、左利きである自分の子どもが大きくなったときに何か不利益を受けないかが心配なんでしょうね。確かに世の中には右利きの人が多いですから、我が子が左利きだと少し心配…という気持ちはわかります。今回は、左利きの子どもは学校の現場でどのよ [続きを読む]
  • 学校の先生は長期休暇に何をしているの?
  • 皆さんは、「学校の先生は長期休暇 (子どもの夏休み、冬休み、春休み) に何をしているの?」という疑問を持ったことがありますか?大抵の人はそういう疑問を一度は持ったことがあると思います。学校の先生というのは普通の仕事とは大きく異なるため、たとえ自分が大人になって社会の仕組みがある程度わかっも、先生がどのように仕事をしているか?どのように休暇をとっているか?まではわかりませんよね。今回は、そんな皆さんが [続きを読む]
  • 小学校に上がる前にできた方がいいこと
  • 幼稚園・保育園から小学校に上がる際には、ランドセルや文房具などの「物」の準備が忙しいですね。文房具についてのアドバイスについては、こちらの記事をご覧ください。小学校入学時に買う文房具の注意点とは?では、ランドセルや文房具などの「物」の準備はできたとして、それ以外の準備はどうでしょうか?小学校に上がると、幼稚園・保育園以上に集団生活に馴染むことが求められます。そんな中で、幼稚園・保育園にいた時には必 [続きを読む]
  • クラス替えに対する保護者の要望は通るの?
  • 3月下旬になると、小学校ではクラス替えが行われます。小学校にいる間にクラス替えが行われる回数は、毎年クラス替えが行われる場合は計5回、2年に1度クラス替えが行われる場合は計2回になります。クラス替えはどのようにして行われるかについては以前説明しましたので、合わせて見ていただければと思います。小学校のクラス替えはどうやって行われるの?さて、クラス替えは先生達の主導で行われます。基本的に保護者(子ども [続きを読む]