マジなコンサル診断士 さん プロフィール

  •  
マジなコンサル診断士さん: マジなコンサルの中小企業診断士合格戦略ファーム
ハンドル名マジなコンサル診断士 さん
ブログタイトルマジなコンサルの中小企業診断士合格戦略ファーム
ブログURLhttp://maziconshindanshi.blog.fc2.com/
サイト紹介文複数社のコンサルファームを渡り歩いた現役コンサルタントが診断士受験生をサポートするブログ
自由文このブログでは、複数社のコンサルティングファームを渡り歩いた現役の”マジなコンサルタント”が、中小企業診断士試験合格に向けたベスト戦略を発信していく。コンサルティング経験に基づく本質的なコンサルスキルをベースに、独自の分析に基づく極めて有用な情報、世に出ていないテクニック論的な情報を公開していく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 246日(平均6.1回/週) - 参加 2017/02/18 22:04

マジなコンサル診断士 さんのブログ記事

  • 【2次試験】決戦に向かうあなたへ
  • 今日はいよいよ2次筆記試験当日。決戦に向かうあなたへ、筆者からの最後のアドバイスである。・会場に着いて自分の教室・席次を確認したら、お手洗いの場所を確認しておくこと。男子トイレは基本的に混むが、会場によっては穴場(空いている)のトイレがあったりする。なお、トイレは試験前にきちんとすませておくこと。便意をもよおしてしまうと、試験に集中できなくなってしまうので。・財務事例に限らず、すべての事例に関して [続きを読む]
  • 【2次試験】2次試験前のFinal message 〜決戦に向けて
  • 今あなたがこのブログを読んでいるということは、明日の決戦に挑む覚悟を決め、そのための心・技・体の準備を進めているということだろう。今の心境はいかがだろうか?思った以上に落ち着いている緊張感が高まってきている不安と期待が入り混じった複雑な心境である受験生により状況は様々だろう。これは1次本試験の前日にもお伝えしたことなのだが、マジコン流の試験準備としては重要なことなので、敢えて同じことをあなたにお願 [続きを読む]
  • 【2次試験】あなたを最高のコンディションに持っていくために
  • いよいよ決戦前日となった。あなたの現在の心境はいかがだろうか?1次試験と同様、決戦前日の今日をどのように過ごすかはあなた自身が決めるべきものである。筆者が現在のあなたにお伝えしたいことはただ1つ。明日の2次試験であなたが最高のコンディションで臨めるよう、「心・技・体」が最適にバランスするように過ごして欲しいということだけである。「あなたが今日をどう過ごすべきか?」という最適解は筆者にはわからない。あ [続きを読む]
  • 【2次試験】合格点に乗せるための本番対応
  • 2次本試験まであと2日。本ブログの読者であるあなたには是が非でも2次突破を達成していただきたいので、そのために必要なポイントを列挙しておく。<事例Ⅰ〜事例Ⅲ編>●絶対に題意を外すなこれはいつも言っていることであるが、本当に最重要。題意に忠実な答案を書くことができて初めて、あなたは2次試験で闘うリングに上がれるのである。ポイントは「オウム返し」で答案の型を決めること。「理由は?」と聞かれれば、「理由は〜 [続きを読む]
  • 【2次試験】揺さぶられても時間をマネジメントする方法
  • いよいよ2次本試験まであと3日。徐々に緊張感が高まってきていることだろう。今回は本試験であなたが勝つためのリスク対応計画に関して書こうと思う。過去記事(コチラ)で、あなたに以下の課題をご提示した。【課題】2次本試験当日の前日から2次本試験最後の事例である事例Ⅳの答案用紙を提出するまでを対象に、イメージトレーニングを通じてシミュレーションする。あなたになんとしてでも2次試験合格を勝ち取るという思いがある [続きを読む]
  • 【2次試験】マジコン流2次試験解答プロセス総点検編
  • 2次本試験まであと3日ほど。今年の2次試験突破を目指すあなたに対して、筆者がお伝えできることもだいぶ少なくなってきた。本ブログは比較的タフな内容をお伝えしてきているが、そのような内容にもかかわらずここまで筆者についてきてくれたあなたに対して、今回は「マジコン流の2次試験解答プロセス総点検編」をお伝えしたい。今から言っておくが、今年の2次試験も相当難儀な事例が出題されるはずである。どれくらい難儀かと言え [続きを読む]
  • 【1次試験】1次突破に必要な仕事はこれだけ
  • 今回は2018年度の1次試験突破を目指す受験生に向けた記事である。診断士1次試験は7科目。しかも7科目は経済、財務、経営、運営、法務、情報、中小とバラエティーに富み、それぞれの科目で特性が異なる。まあ、これだけ多くの分野において一定水準(いわゆる合格点)以上の知識を身につけなければいけないんだから、やっぱそれなりには大変。その大変さがあるからこそ、中小企業診断士資格には一定の評価があるということだろう。し [続きを読む]
  • 【2次試験】事例Ⅲに関するマジコンの独り言(Final)
  • 事例Ⅲに関する筆者の独り言も今日で最後。今回もリラックスして読んでほしい。<独り言>そういえば以前、読解に関して「鳥の目で読む読み方」と「アリの目で読む読み方」に関して発信したっけ(コチラの記事)。事例Ⅲにおいて、この読み方は非常に重要だよね。なぜならば、事例Ⅲの生産面の問題解決においては、結構な水準の読解力が要求されているから。この点を踏まえると、あなたが事例Ⅲで高得点を取るための仕事としては以 [続きを読む]
  • 【2次試験】事例Ⅲに関するマジコンの独り言(1)
  • 今回の記事では事例Ⅲに関する筆者の独り言である。今回もリラックスして読んでほしい。<独り言>事例Ⅲは比較的出題傾向が安定している印象だね〜。どちらかというとC社は生産工程に多くの問題・課題を抱えていることが多いので、それらに向き合ってしっかりと分析してあげることが重要だな。事例の特性上、大きく術を変えることはなかなか難しい。なので今年の本試験でも、与件文だけでなく、そこに図表を絡めて多面的な分析力 [続きを読む]
  • 【2次試験】本試験であなたが勝つために
  • 今回はマジコンの事例別の独り言シリーズはひと休み。いよいよ2次本試験まで1週間となったので、その点を踏まえた記事を。1週間後にあなたが受験する2次本試験では、あなたにとって「よいこと」と「悪いこと」の両方が必ず発生するはずである(よいことのみで乗り切れるほど、この試験は軟ではない)。現時点でそのことが明らかなわけなので、あなたは「よいこと」の発生確率を高めつつ、「悪いこと」の発生確率を減少させることが [続きを読む]
  • 【2次試験】事例Ⅱに関するマジコンの独り言(Final)
  • 事例Ⅱに関する筆者の独り言も今日で最後。今回もマイペースで進めるので、またまたリラックスして読んでほしい。<独り言>前回の記事(コチラ)では、主にターゲッティングのことをつぶやいたので、今回はマーケティング・ミックスとその他に関して独り言を。…とは言っても、実はマーケティング・ミックスに関してあれこれ語ることはそんなにない。1つ言えるとすれば、事例Ⅱではおおよそ設問毎にマーケティング・ミックスの各 [続きを読む]
  • 【2次試験】事例Ⅱに関するマジコンの独り言(2)
  • 今回の記事も事例Ⅱに関する筆者の独り言である。今回もリラックスして読んでほしい。<独り言>マーケティング事例を攻略する上では、やっぱマーケティング・ミックスがカギになるよな〜。マーケティング・ミックスは非常に基本的なことだけど、大事なので一応確認しとこう。マーケティング・ミックスってのは、マーケティング目標を達成するためのフレームワークのことで、簡単に言えばマーケティング要素の組み合わせの事。よく [続きを読む]
  • 【2次試験】事例Ⅱに関するマジコンの独り言(1)
  • 今回の記事では事例Ⅱに関する筆者の独り言である。今回もリラックスして読んでほしい。<独り言>事例Ⅱはマーケティング・流通の事例。そもそもマーケティングってのは何かということから考えんとな。企業経営理論のテキストにいろいろな定義が出てたと思うが、自分で理解する上ではもっとシンプルでいいと思うんだよな。「マーケティングとは何か?」と聞かれたら俺は頭を使って売れる仕組みを作ることと覚えている。人にわかり [続きを読む]
  • 【1次試験】なぜマジコンは高い勉強時間の目標を設定するのか?
  • 今回は2018年度の1次試験突破を目指す受験生に向けた記事である。※2018年度1次試験向け記事は毎週水曜日と土曜日に更新していたのだが、2次試験が近いので、更新頻度を週1回に変更した。2次試験終了後はもう少し更新頻度を増やそうとは思っているが、いかんせん1次向けは記事の最後にある中小企業診断士バナーのポチの数が少ないので、今後はその数で更新頻度を決めていこうと思っている。ポチの数は、筆者がブログを更新する上で [続きを読む]
  • 【2次試験】事例Ⅰに関するマジコンの独り言(Final)
  • 事例Ⅰに関する筆者の独り言も今日で最後。今回もリラックスして読んでほしい。<独り言>いよいよ組織・人事の本題に入っていくとするか。えっと、「組織・人事」というからには、事例Ⅰの機能戦略は大きく「組織」と「人事」に分かれるってことだな。前者は組織構造、後者は人的資源管理に相当するのか。ちょっと整理してみよう。<組織:組織構造>①組織設計<人事:人的資源管理>②採用・配置③評価・賃金④能力開発ざっとこ [続きを読む]
  • 【2次試験】事例Ⅰに関するマジコンの独り言(2)
  • 今回の記事も事例Ⅰに関する筆者の独り言である。今回もリラックスして読んでほしい。<独り言>さて、今回も事例Ⅰに関して独り言をつぶやいていくことにするか。えっと、確か前回(コチラ)はチャンドラーさんの名言「組織は戦略に従う」まで考えたんだっけな。今回はそこから考えるとするか。そうそう。事例Ⅰは外部環境の変化に対する戦略の適応が重要だった。ん?戦略の適応?組織は戦略に従う?…お、ひらめいた!事例Ⅰは外 [続きを読む]
  • 【2次試験】事例Ⅰに関するマジコンの独り言(1)
  • 今回の記事では事例Ⅰに関する筆者の独り言である。2次試験まで日数が少なく焦りもあるかと思うが、今回はリラックスして読んでほしい。<独り言>そもそも「企業」ってのは、外部環境の変化に対して戦略的に適応していかないと継続的な成長をすることはできないよな。外部環境に戦略的に適応するって言っても、思い付きのテキトーな戦略ではあかんだろうな。中小企業は経営資源にハンディを負っているから、思い付きで何でもかん [続きを読む]
  • 【2次試験】その時、知らぬ間にあなたは合格から遠ざかる
  • 2次試験の記事を投稿すると、一定数のポチを安定して戴き、本ブログを応援していただいている。2次本試験が刻一刻と迫る中で、あなたは合格を勝ち取るために1つでも多くのヒントを得たいと強く思っているのだろう。そんなあなたのお役に立ちたいと思い、今回は引き続き2次受験生向けの記事を書こうと思う。2次試験は、試験後の感触と実際の得点とがは必ずしも一致しない場合がある。そのような不一致には、「できたと思ったのに実 [続きを読む]
  • 【2次試験】答案作成のステップ総点検 〜答案作成
  • 前回の記事(コチラ)では、答案作成のステップと3つの力の内、「答案骨子構築」に関して5回に渡ってお示しした。今回はいよいよ最後のステップである「答案作成」にフォーカスして、あなたのステップを点検していきたい。結論から言えば、答案を作成するという行為において、特別な作業は不要であるというのが筆者の見解である。というのも、答案骨子を構築した時点で、答案に盛り込むべき要素はほぼ確定してしまっているためであ [続きを読む]
  • 【2次試験】答案作成のステップ総点検 〜答案骨子構築(Final)
  • 今回も前回の記事(コチラ)の続編として、答案作成のステップと3つの力の内、「答案骨子構築」にフォーカスして、あなたの答案作成のステップを点検していきたい。前回の記事(コチラ)では、以下の平成26年度事例Ⅰの第4問を題材に答案骨子を構築している途中であった。第4問 A 社の主力製品である試験管の良品率は、製造設備を内製化した後、60 %まで改善したが、その後しばらく大幅な改善は見られず横ばいで推移した。とこ [続きを読む]
  • 【1次試験】学習リズムを軌道に乗せるためのポイント
  • 今回は2018年度の1次試験突破を目指す受験生に向けた記事である。前回の記事(コチラ)では、1次試験の学習計画についてお伝えした。今回は、あなたの学習リズムを軌道に乗せていくためのポイントをお伝えしたい。恐らく読者の多くは何かしらの仕事に従事しているかと思う。働きながら月100時間の勉強時間を確保することは大変なことだが、一度学習リズムを作ることができると案外慣れてくるものである。※Twitterで筆者がフォロー [続きを読む]
  • 【2次試験】答案作成のステップ総点検 〜答案骨子構築(4)
  • 今回も前回の記事(コチラ)の続編として、答案作成のステップと3つの力の内、「答案骨子構築」にフォーカスして、あなたの答案作成のステップを点検していきたい。前回の記事(コチラ)では、以下の平成26年度事例Ⅰの第4問を題材に答案骨子を構築している途中であった。第4問 A 社の主力製品である試験管の良品率は、製造設備を内製化した後、60 %まで改善したが、その後しばらく大幅な改善は見られず横ばいで推移した。とこ [続きを読む]
  • 【2次試験】答案作成のステップ総点検 〜答案骨子構築(3)
  • 今回も前回の記事(コチラ)の続編として、答案作成のステップと3つの力の内、「答案骨子構築」にフォーカスして、あなたの答案作成のステップを点検していきたい。今回の例題は、平成26年度事例Ⅰの第4問の設問文である。第4問 A 社の主力製品である試験管の良品率は、製造設備を内製化した後、60 %まで改善したが、その後しばらく大幅な改善は見られず横ばいで推移した。ところが近年、良品率が 60 %から 90 %へと大幅に改善 [続きを読む]
  • 【2次試験】答案作成のステップ総点検 〜答案骨子構築(2)
  • 今回は前回の記事(コチラ)の続編として、答案作成のステップと3つの力の内、「答案骨子構築」にフォーカスして、あなたの答案作成のステップを点検していきたい。例題を元にして説明しよう。以下は、平成24年度事例Ⅱの第1問の設問文である。第1問 B 社が経営再建のためにターゲット・セグメントごとに展開した製品戦略の概要を100 字以内で説明せよ。いつも通り設問文を解釈していく。①題意を定めて、答案の型を決定する題意は [続きを読む]
  • 【1次試験】1次試験の学習計画
  • 今回は2018年度の1次試験突破を目指す受験生に向けた記事である。前回の記事(コチラ)では、1次試験突破に向けて3つの目標を提示した。今回は、1次試験突破に向けた学習計画に関してお話ししようと思う。さて、過去の記事(コチラ)で、あなたには「本試験までに7科目合計1,000時間以上の勉強時間を確保する」覚悟を決めていただいた。2018年度の1次本試験が今年と同様に8月に実施されるということになれば、あなたに残された期間 [続きを読む]