睦月 さん プロフィール

  •  
睦月さん: ほっとたいむ@7.8hz cosy cafe
ハンドル名睦月 さん
ブログタイトルほっとたいむ@7.8hz cosy cafe
ブログURLhttps://78hzcozycafe.amebaownd.com/
サイト紹介文発酵を中心とした、手仕事と着物と猫にまつわるできごと その中で体験したこと、感じたこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2017/02/18 23:12

睦月 さんのブログ記事

  • 自家製味噌の仕込みでした
  •   本日は毎年している味噌の仕込みでした。地元の工房に予約をして、その工房で豆や糀を用意してくれており、自分は樽を持参してミンチした大豆と糀を樽に詰め込んで帰ってくるだけ。大豆を煮るのは工房のご主人がしてくれて、箱入りお嬢さんのような味噌の仕込みです。(とっても楽しています (-_-;))  ここの工房のおすすめ味噌は、米と麦の半々糀を使用した味噌です。今日伺ったお話では、米糀と麦糀では発酵に [続きを読む]
  • しあわせって何だろう?
  •   あなたならこの問いに何と答えるのだろう?去年の後半から私の頭の中を時折過ぎるこの問い。年経るごとに変化していく自分が求める「しあわせ」。通ってきた経験によっても大きく影響を受ける「しあわせ」の定義。皆さんは何を一番としたいでしょうか?  最近特にこの「問い」をぼんやりしながら考えるようになりました。今までの私の歩みを振り返ると、ファッションやコスメ、旅行や習い事…興味のあることは体験 [続きを読む]
  • 全ては人生のスパイスに
  • 機能の十勝地方はまさに嵐…。そんな時はいつでも守られていた私でしたが、昨日は嵐のスケールが今までとは違い過ぎた(笑)死ぬかもとは思わなかったけど、自宅にたどり着けない、しかもどんどん遠くなるような状況は、同じ管内にいるのに…何故たどり着けない!と、もどかしさが倍増しました。多分自分のホームを離れている時は、ある程度の諦めがあるから『まぁ、仕方ない』って思えるのでしょうが、直ぐそこなのに [続きを読む]
  • ただいまの実験くんは…米のとぎ汁発酵水!!
  •   何でも自分で試してみないと氣が収まらない私の今の実験。それは米のとぎ汁発酵水の活用。昨年FacebookでTGGのページに参加して、皆さんの投稿を見て何だか面白そうと自分なりに調べていました。昨年とある本位出逢い、早速お米のとぎ汁発酵水を作ってみました。  そういえばこのお米の発酵水って、私が小学生ったころに父から教わった事があったことを思い出しました。あの頃は植物にかける肥料として教わったの [続きを読む]
  • 発酵かふぇ(週末限定)
  • 週末限定 予約制の「発酵かふぇ」を始めます。*予約受付は水曜日まで。*1日ひと組のお客様をお受けいたします。*ランチ利用 カフェ利用共に可能です。*季節に手に入るものを使って作る料理のため、決まったメニューはありません。 ご予約時にご希望をおきかせください。*アレルギーや食べられないものもお知らせください。*お問い合わせは 下記のボタンから、Facebookからどちらかででも可能です。 [続きを読む]
  • 何もしていない症候群…
  •   最近自分の活動を何もしていない焦燥感と言うのでしょうか?そんなのが心に居座っていました。確かに平日の1日はあっという間に過ぎていきます。今までとは違う身体の使い方をしているので、夕食後はゴロゴロしたくなりうたた寝コースをたどる悪循環(笑)どうしても必要な事をして就寝するのですが、自分のメインとしている事がサブになっている状況は否めません。それもある目標に向かっての一時的なワークバラン [続きを読む]
  • 漬物は漬物だけにあらず(笑)
  •   野菜のお値段が高騰しているこの時期。食べたいと思っても、中々食べたいの野菜に手が出ないことがあります。ここ最近の野菜の高騰ぶりに、越冬野菜が出始めた頃に漬物を付けなかったこと後悔をしています。何故漬けなかったのだろう…( ;∀;)…。こういう時に自分の母親が日々の暮らしの中でしてくれていたことを思い出します。  我が家の食卓は結構ボリュームがあり、食に関しては贅沢な方だったと思われます。 [続きを読む]
  • 何気ないことに感じるしあわせ
  • 私の家には神棚があります。昨日の朝に神棚を整えていたところ、榊に白いものが沢山付いている事に気がつきました。何とそれは榊の花。北海道の真冬のど真ん中、一番寒さが厳しいであろうこの時期に、家の中とはいえ花が咲くとは‼? 先日迎えた立春辺りから、寒いながらも日差しが春めいたと感じていた矢先の出来事に、神様から小さな春をいただいた様なほっこりする感覚が湧き上がりました。 香りがするのかという [続きを読む]
  • 発酵を生活の中に取り戻そう!
  • 最近ひと昔前の日本人の生活ぶりに想いを馳せることがあります。ひと昔前って地域によっては味噌を集落全体で作ったり、調味料だって発酵によって出来上がるものを組み合わせて自家製だったはず。それはそれは菌まみれの、自然な循環の世界だった。今はそれが出来るのは、逆に贅沢となっていますよね。それは私にとって本末転倒な感じがします。 日本人の生活には発酵は欠かせない物だったんですね。その中でもお酒や [続きを読む]
  • チャンス到来??
  •   チャンスと言いながら…私のチャンスは食材がうまく手に入る時だけかもしれない(笑)いつものルーチンワークで、スーパーに行くと必ずチェックするものがある。それは「生クリーム」。何故かというと自分で発酵バターを作りたいがため(笑)実験するからには結果が保証されていない訳で、必ず食べられるわけではない…。しかも発酵させるので特別新鮮でなくとも私は拘らない。そういう理由でお値段半額を狙ってきた [続きを読む]
  • オラクルカードで占ってみる
  • 悩んでもどうしょうもないけれど、考えずにはいられないことって誰にでもあると思う。年末からあることがとても気がかりで、考えてもしょうがないと分かっていながら気がつくと考えている自分がいる。ならばいっそ自分で引導を渡してやろうと、ここ数年しまいこんでいたオラクルカードを出して来た。 私の持っているオラクルカードは3種類。どれもお気に入りなのだけれど、イマイチ使いこなしていない感があるのは『 [続きを読む]
  • いつもと違う年末準備
  • あっという間に12月になり、クリスマスが過ぎようとしています。1年はあっという間に駆け抜けていき、年々その速度を増しているように感じます。今年はお勤めしていますから、職場から年末年始の4日間をお休みとして頂きます。それまではタイトな仕事のスケジュールをこなしつつ、日々の生活も崩れないように過ごして行かねばなりません。追い込みの1週間、気を引き締めて風邪などひかないように気をつけていきたいも [続きを読む]
  • 季節と食べ物に思う
  • 11月はここのブログを更新できませんでした。最近時間が本当にあっという間に過ぎて行きます。さて、11月は手仕事があまり進みませんでした。構想はあるのに、なんとな〜くやる氣になれないなぁ…といった感じで、形になりませんでした。そういう時は無理に進めても、満足する結果にならないのは経験上知っています。この場合アイディアを忘れないようにして、やる氣になるのをじっと待つ(笑)そんなこんなで過ぎたひ [続きを読む]
  • 自分の使命を感じるとき
  • 今月からご縁があって働きに出ています。そこは福祉関係の職場で、様々な障がいを持った方が利用されています。正直に言いますと、前職を離れてからはナースとして働くことはもうないなぁ…と感じていましたし、免許があるからナースとして働くことが大前提の選択肢も狭くて嫌だったのです。どんな職業でも長年一つの職業を続けていると、光と陰の世界を見ることになり、それなりに思うところは出て来ます。そんな訳で [続きを読む]
  • 美味しいひととき、しあわせ時間
  • いやはや充実した週末でした(笑)本当に台所に立ちっぱなしだった〜〜( ̄∀ ̄)それでも全く疲れ知らず。鬼の様に作り続けたのに、予定の半分もいかなかったです。手仕事は手間暇掛けないと、出来上がらない事を身をもってわかりました。 でもね〜、本当に楽しいのです。寝食忘れるってこのことかな。10代の頃はこんな事あったけど、暫くこの感覚は忘れていたなぁ〜。また思い出せてしあわせです。今年に入って私の作 [続きを読む]
  • そろそろ手仕事に本腰を入れよう‼?
  • 最近は朝晩の寒さが増し、冬の訪れを予感させられるようになりました。霜に当たらないよう、初めての収穫は大切にしたいと考えています。 これからの収穫予定は、大根、人参、トマト、青じその実、コリアンダー、野沢菜のタネ、のらぼう菜のタネ、トマトのタネを予定しています。 最近外での仕事も始めたので、すぐに食事の支度ができるよう時短アイティムも作っておきたい。 そんな時期に友から季節の小包が届き、柿 [続きを読む]
  • 発酵は奥が深い
  • 夜中に書いています。夕食後にうたた寝をしてしまい、パンを発酵させていたことに気がついて慌てて焼き終えました。布団には入ったのですが、気になるワードを検索して、記事を読みふけってしまいこんな時間に(笑) 昨日も買い物直前に読んだ記事の影響で、ついでに一升漬けの材料も求めてしまい、予定になかったけど作ってしまった。今も夜中に発酵の投稿を読みふけってしまい、発酵クリームとそやし水を作ろうとフ [続きを読む]
  • 医療サイドから見た食の選択肢
  • ここの所ナース時代のことをよく思い出す。最近は、食事をうまく飲み込めなくなった方を対象とした食の事をふとふと思い出す。父を介護していた時にそう言う経験をしたからなのでしょうか。 飲み込むのが苦手になった方々は、水っぽければ気管に入ってむせてしまうし、固すぎても噛み砕くとができなくて飲み込めない。各メーカーはそこをクリアできる様に、研究して製品を作っているのですが、なんか違うな〜〜と思う [続きを読む]
  • 誰かのリトリートになりたい
  • 先日自分の想いを言葉にする機会がありました。聞き役の方は上手に私の想いを引き出してくれて、自分でも「私、そんなこと考えているんだ〜〜っ。」って事も自分自身から受け取ることができ、とっても有意義な時間となりました。 私の経験してきた医療の世界は、社会の縮図とも言える現場でした。だから必ずしも光の当たる世界だけではなく、世の中の闇の部分も沢山見てきました。そして、この業界ではクライアント [続きを読む]
  • 家庭料理が薬膳になれば
  • 先月体調がすぐれず、自宅で過ごすことにしていました。組んでいた予定が崩れたので、目的達成ではなくやりたい事をする時間というテーマで過ごしてみました。 結果から言いますと、目的がなく街中を彷徨うのって、すごく苦痛でした(笑)でも、逆に少しでも目的があると、時間はあっという間に流れて行きました。これからの時代は、仕事もあっという間に時間が流れる方を選ぶ様になるんだろうなぁ〜〜と、なんとなく [続きを読む]
  • トキメク本との出会い(^^)v
  • 先日図書館で出会ってしまいました。保存食や常備菜の本ですが、単行本サイズですごく扱いやすく写真も豊富で、ざっと目を通した時に直ぐに借りることに決定。その本とは「魔法のびん詰め」こてらみやさん著です。 365日、おいしい手作り!「魔法のびん詰め」―――とっておきの保存食レシピが満載! 「おつまみ」「おかず」「デザート」にも使える!レパートリーがぐ [続きを読む]
  • とかちのリトリート Hale pikoについて
  • Hale pikoは*「くつろぎの場」を提供します*「あなた自身の時間」を提供します*「自然の中の暮らし」を提供します *リトリート 隠れ家・避難所という意味があり、近年では「一旦仕事や日常生活から離れて、自分に向き合う時間や新しい場所で新しい体験をすることで思考の転換を図り、より幸福な人生を再スタートさせること」として使われています。自分の働いてきた経験から、時間や物事に追われ何 [続きを読む]
  • 念願のぬか床…ですが(笑)
  • 初心者とは無謀。いや、そう言う勢いがないと温故知新にはならないよね(笑) 先日人生で初めてぬか床を作ったのですが、手順を簡単に済ませたいタチなので、かなり調べましたよ。 そして友人が「しゅわさかさん」を使ったぬか床は作るの簡単、捨て漬けいらず、すぐに美味しいと聞き、ようやく重い腰を上げたのです。 そして遅ればせながら、我がキッチンガーデンはミニトマトの収穫期。 それで何気なくミニトマト [続きを読む]
  • リトリート体験
  • 《コンセプト》*Hale piko(はれぴこ)では日頃の喧騒を離れて、ゆっくりと田舎の隠れ家で過ごす感覚のホームステイ。*自分に向き合う時間を過ごすという意味で、モバイルなどの電源を切って過ごすことをお勧めしています。*猫2匹のいる空間でくつろぎ、癒されるアニマルセラピーを体感。*発酵を取り入れた田舎の家庭料理で身体を温める。*木と珪藻土で作られた清浄な空間で休息をとる。 *滞在はホ [続きを読む]
  • キャベツLoversに捧げる(笑)
  • ザワークラウト作っています(^^)/ 仲村 浩美 【発酵トライアル】 3日ほど前に仕込んだこれなーんだ?(笑) ドイツでソーセージの付け合わせといえば、ザワークラウトです〜(^^)/そう、これ自家製ザワークラウト? 食品で発酵しやすいものは沢山あるけれど、キャベツはその中の一つです??たくさん食べたいキャベツLoversは食べ続けても飽きないかもしれませんが、 [続きを読む]