TRENDRIPPLE さん プロフィール

  •  
TRENDRIPPLEさん: TRENDRIPPLE(とれんどりっぷる)
ハンドル名TRENDRIPPLE さん
ブログタイトルTRENDRIPPLE(とれんどりっぷる)
ブログURLhttps://trendripple.jp/
サイト紹介文季節の豆知識から生活を便利にするための方法、ちょっぴりふざけた記事まで豊富な品揃え。
自由文時には考えさせられたり、時には笑わせられたり、そんな情報サイト。応援キャラクター「まさケロン」の活躍もお見逃しなく!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2017/02/19 08:20

TRENDRIPPLE さんのブログ記事

  • 「女子力」と呼ぶもの/お金にならない仕事をする役回り
  • 人が生きる上で、社会がうまく機能する上で、あるいは企業がより利益を出す上で、必要な作業・やらなければいけないこと、は、どれくらいあるのでしょう?お金を稼ぐ仕事が、優先順位の一番上になりやすいですが、“仕事だけしていれば”ちゃんと生きていけるのか?というと、決してそんなことはありません。個人が生きる視点で見ても、ご飯を食べたりお風呂に入ったり、遊んだり勉強したり身体を鍛えたり、時には医者にかかったり [続きを読む]
  • 「ワタシは豪邸に住む給料男です」それ、完全に和製英語ですから。
  • 和製英語に気をつけろ海外で通じない「英語」聞いた話なのですが、ラーメンという料理は日本にしかないらしいです。中国でラーメンというと、微妙に異なる料理のことをさすようでして、日本でいうラーメンはもはや中華料理ではなく、日本で発展した日本料理である、とする意見もあるとかないとか。ラーメンのように海外の文化を取り入れてそれが独自に発展していく。オリジナルから新たに分岐して、新たなオリジナルになるなんて、 [続きを読む]
  • 二千円札覚えてる?ミレニアムの年に生まれた20世紀の遺物!?
  • 早いもので、21世紀もまもなく5分の1が過ぎようとしています。20世紀最後の年、2000年ミレニアムイヤーに生まれたものたちも、東京オリンピックの年で20周年。2000年といえば、7月21日に、沖縄で主要国首脳会議(サミット)が開かれ、世間は沖縄ブームに沸いていました。米軍基地の辺野古移設を巡り、政権と県の対立が複雑激化している昨今を思うと、当時の世相に流れていた沖縄尊重ムードが遥か昔のようです。沖縄サミットとミレ [続きを読む]
  • おとなの食育!「消費期限」「賞味期限」そして「食品ロス」に注目
  • この食べ物は安全です強制された「もったいない」皆さん、給食にまつわる思い出はありますか?「食育」という言葉をご存知だとおもいます。給食は教室でクラスメートと一緒にご飯を食べる楽しい時間であると同時に「食べる」ということをテーマにした「教えの時間」でもあったわけです。好き嫌いせずに何でも食べる、ということも大切な食にまつわる教えですね。いまはアレルギーなどに配慮して、それほど厳しくないと聞きましたが [続きを読む]
  • ニンニクでスタミナ付けて夏バテ防止!ところでスタミナって何?
  • 夏の暑さに負けて、だるくなったり、体力が落ちたり、自律神経が不調になったりする症状を「夏バテ」といいます。そんなお疲れ気味の身体を回復させるために、「スタミナの付くもの食べましょう」ということがよくいわれます。「スタミナ」とは、一般的に体力精力のこと、というイメージがあります。なので、カロリーの高いもの(エネルギーの元)を食べるとスタミナが付く、という気がしている人がたくさんいます。野菜や魚よりは [続きを読む]
  • ケルシー/山梨県原産アメリカ育ち、芳醇な甘さの幻の果実
  • スモモは、夏から秋にかけて出回る、甘酸っぱくてみずみずしいフルーツです。日本の市場で出回っているスモモは、赤い皮で黄色い果肉の品種が多いですが、緑の皮で赤い果肉のソルダムや、紫(黒)の皮のプラム(プルーン)などもよく見かけます。ミネラルや葉酸も多く含まれ、手ごろな値でどこでも手に入る庶民的な果実です。独特の酸味と歯ごたえがありますが、その酸っぱさを好む人もたくさんいます。ところで、8月下旬から9月に [続きを読む]
  • 意外と歴史が浅かった・・・2018年は郵便番号誕生50周年
  • NHKの朝ドラの中で、東京へ進学した一人息子から音沙汰がないことにうなだれる、田舎で暮らす母親に向かって、ママ友がいったセリフ。「出ていった子供から毎日のように手紙が来るのは、朝ドラの中だけだから」そういえば、その前年に放映していた朝ドラは高度経済成長期の話でした。「金の卵」として上京、集団就職した主人公が、田舎の家族に仕送りと手紙をせっせと送っていました。はがきや現金書留の封筒も何度も画面に映った [続きを読む]
  • 明晰夢/見たいように夢を本当にコントロールできるのか?
  • テクノロジーの発展目覚ましい21世紀、人工知能(AI)やロボット工学がこのまま進むと、2045年には機械が人間の脳の能力を超える!なんて話も出ています。が、そもそも人間の脳の潜在能力について、今も100%解析できているわけではありません。例えば、「夢」については、そのメカニズムや影響力、意味や意義など、まだまだわからないことがたくさんあります。最近、ライフハック系のキュレーションサイトで、『明晰夢(めいせきむ [続きを読む]
  • ハラスメント裁判、いったい幾ら掛かるのか? 費用からみた現実と理想
  • 泣き寝入りはもうやめよう精神的・身体的苦痛職場において上司や先輩がその立場を利用して、暴言や高圧的な態度などをとり精神的・身体的苦痛を相手にあたえることをハラスメントと呼びます。いまさら説明など不要なほど認知されている問題です。細かく分けると30種類以上あるとされているハラスメントですが、なかでもセクハラやパワハラは特に身近で誰もが被害者そして加害者になり得る危険をはらんでいます。ハラスメントという [続きを読む]
  • 日本人はなぜ社会主義が嫌い?○○主義ってそもそも何?
  • 2018年は、マルクス生誕200年だそうです。カール・マルクスは、19世紀の経済学者です。社会思想家エンゲルスと共に、『マルクス主義』(科学的社会主義)という、理想社会思想を発表しました。しかし、1989年以降、社会主義国家が次々と崩壊し、「社会主義思想は、悪!」というイメージが一時期蔓延しました。が、2008年の世界的経済危機以後、国際社会では、マルクス主義を再評価する動きが起きています。ただ、日本だけはその流 [続きを読む]
  • 「今日から自分は○○だ」資格不要ですぐ開業できる仕事の傾向と対策
  • この仕事続けても…好きを仕事にあまり変わり映えのしない日常を送っていると、ふと現実逃避したくなる時ってありませんか? 何もかも投げ出してどこか遠くへ行ってしまいたい、時にはそう思うこともあります。会社や学校を無断で休むのは考えものですが、いつも通りの日常からふと非日常に思いをはせるというのは誰しも経験があるのでは?例えば電車の中でいつも見かける人について「この人会社勤めなのかな。ラフな格好だから出勤 [続きを読む]
  • 夏新・秋新どちらがお好み?新そばの季節って意外と長い
  • 海外の人から見ると、「そば(蕎麦)」は、寿司やてんぷらに並ぶ、代表的な和食です。東京下町の人にとっては“ソウルフード”といって過言ではない、江戸っ子の「粋」を象徴する食文化です。北海道から九州まで、日本中で作られてきたそばは、夏から晩秋まで結構収穫期が長いのですが、秋に収穫された実から作られるそばは「新そば」といわれ、格別に美味しい旬のものとして、多くの人に認識されています。が、最近、夏時季に収穫 [続きを読む]
  • 海からやってくる謎のブヨブヨ「グロブスター」って何?
  • センセーショナルなネタなど扱うキュレーションサイトのいくつかで、「フィリピンの海岸に謎の大きな生物の遺体が漂着!地元民が怯えている」というニュースが流れていました。なんでも、全身白くて長い毛に覆われているので、鯨やイルカ、アザラシ等の海洋生物とは考えにくく、地元民らは、謎のモンスター「グロブスター」ではないかと囁いているそうです。昔から、このモンスターが漂着すると天変地異が起きるといわれているのだ [続きを読む]
  • 土星/SNS映え(?)しそう!遠いのに親近感ある惑星
  • 都会暮らしの人が、夏休みなどに自然豊かな場所へ出かけると、夜の暗さと夜空の星の多さに圧倒されることがあります。人工衛星も見えるくらいの澄んだ空では、「星が多すぎて星座が見つけられない!」なんて人もいます。そんな時は、星座じゃなくて「惑星」を探してみましょう。金星から土星までは0等星より明るいので、満天の星空でも、星座早見盤などなくても、見つけやすいです。もちろん、東京のような明るい空の下から抜け出 [続きを読む]
  • 元号って面倒臭い!?でも無くならない、日本独自のカレンダー
  • 今、この文章を書いているのは、2018年・平成30年の5月です。来年の今頃は、新しい元号に変わっています。現時点では、まだ新元号が決まっていません。来年のカレンダーはとっくに印刷が始まっており、対策に苦労している関係者は多いでしょう。官公庁など、今も正式書類は元号表記の業界は、新元号発表予定の4月以降、膨大な切り替え作業を1か月で完了しないといけません。そして、SEの世界では、様々なシステムの再構築をめぐる [続きを読む]
  • 1人暮らしを始めるときに、費用を確実に抑える2つのコツ!
  • 皆さん1人暮らしの予定はありますか??1人暮らしは初めての体験が多く、なんだか不安なものです。1人暮らしを始めるにあたって、揃えるものもあると思います。しかし、意外と必要なものって多くないのをご存知ですか??必要だと思って買ったけど、あんまり使わないものってたくさん出るものです。そんな経験をしないために、1人暮らしに必要最低限のものを揃えるコツのお話や、絶対にあったほうがいいものを紹介したいと思います [続きを読む]
  • 脳紋て何?生態認証の発達でパスワードいらずの未来が来る!?
  • イマドキ、ITを活用しようと思うと、いろいろな所に「会員登録」してログインする機会が増えます。ネットに個人情報を登録すると、ほぼ必然的に「パスワードの設定」を求められます。が、セキュリティのためには、同じパスワードの使いまわしはいけないといわれています。特に金融関係の登録は、3か月ごとにパスワードを変えたほうがいいとか・・・・。でも、そんなに無限大にパスワード覚えられません!!と、思っている人、たく [続きを読む]
  • ハズレても誰も怒らない? 天気予報はなぜクレームにならないのか?
  • 天気予報は特別なのか?普通は怒られますどのような仕事でもミスをすれば注意を受けます。さらに自分のミスでお客様に迷惑をかけた場合は深刻です。極端な場合、解雇ということもあり得なくはない。例えばお客様に提示した見積もりの金額が間違っていたとしたなら、一般的にはまず謝罪をしなければならないですよね。でも、ミスをしても謝罪を求められることは無い仕事があると聞いたら、皆さんどうします?その仕事とは「天気予報」 [続きを読む]
  • 大人が楽しくない世の中で、子供達は楽しめますか??
  • 皆さん最近楽しんでいますか??大人になると、子供の時ほど無邪気に行動できなくなり、「楽しさ」から少し離れていってしまう気がします。大人が大変なのはわかりますが、大人が楽しくない世の中で、子供は将来に希望を持てるでしょうか。厳しさを教えてあげるのも大切ですが、それ以上に大人になってからの楽しさも示してあげることが大切なんじゃないかと思います。今回は大人が見せてあげるべき楽しさのお話です。厳しさだけを [続きを読む]
  • 働く意味は人それぞれ!?世代ごとに求めていることは違います。
  • こんにちわ、皆さんは毎日仕事を頑張っていると思います。その仕事に対しての価値観が、世代ごとで違うのはご存知でしょうか。ゆとり世代やさとり世代、その前の世代の人を比べると、仕事に対しての価値観や優先度がかなり違うことに気づかされると思います。価値観が違いすぎて、戸惑うこともあるでしょう。それは育った環境や、日本の状況が違うので当然といえば当然です。ではさとり世代や、ゆとり世代の人はどんな価値観を持っ [続きを読む]
  • 意外と危険な中性脂肪。太り気味の人は要注意です
  • 皆さん体の脂肪率は健康なラインをキープできていますか??男性のぽっこりとしたお腹が象徴となっている、中性脂肪が多いのは意外なリスクが潜んでいます。太りぎみな人は健康じゃないイメージがありますが、実際にどのような病気のリスクが潜んでいるかわからないですよね??今回はそんな中性脂肪に潜んでいるリスクと、中性脂肪対策のお話です。中性脂肪ってどんなもの??中性脂肪とは中性脂肪とは、人間の体にある脂肪分を指 [続きを読む]
  • 最近笑顔減ってない?笑うと良いことだらけですよ。
  • こんにちわ、皆さん最近笑っていますか??大人になると笑顔になる回数がかなり減ると言われています。確かに子供と比べて大人は笑う回数が少なく感じます。1日の中で1度も笑わない人もいるのではないでしょうか。大人になると笑う回数が減るってのはなんだか寂しいですよね。笑顔はたくさんいい効果を持っています。今回はそんな笑うことについてのお話です。子供は笑うが大人は笑わない!?子供と大人どちらが笑うのか子供と大人 [続きを読む]
  • 人間の集中力ってどれくらい持つもの?長く持たせるコツ3選
  • こんにちわ、皆さんの「集中力」ってどれくらい持ちますか??学生の方も社会人の方も意外と集中力が持たなくて、苦労することがあるのではないでしょうか。勉強中や仕事中に集中力を切らしてしまい、パフォーマンスを落とした経験は誰しもがあるでしょう。ではそもそも人間の集中力ってどれくらい持つものなのでしょうか。今回はそんな集中力のお話です。人間が集中できる時間はどれくらい??人間の集中量はそんなに持たなかった [続きを読む]