有明省吾 さん プロフィール

  •  
有明省吾さん: 中年空手百条委員会
ハンドル名有明省吾 さん
ブログタイトル中年空手百条委員会
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/cue2015-momoiro/
サイト紹介文15年続いている中年空手。続いた秘密はなんだったのか?百条委員会が徹底解明。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2017/02/19 14:58

有明省吾 さんのブログ記事

  • 空手に逆突きなし?
  • (例によってシュールな絵になってしまいましたが・・・・。) 中年空手百条委員会の有明省吾です。 お盆ですね。相変わらず暑い日々です。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 私は生まれも育ちも現在の地域です。妻も同じです。よって長距離の墓参り、帰省の心配がま... [続きを読む]
  • 相手の攻撃を「聴く」とは?
  •  中年空手百条委員会の有明省吾です。 上の下手な絵は、過日の稽古会で稽古した「セイサン」の形の中にある「受け」です。下から掬い上げるようにして相手の正拳を受ける技なのですが、これが意外と使えるのです。相手の突き手に纏わりつかせるようにして掬い上げ、外へ外... [続きを読む]
  • 8月4日の稽古 突き、重心、猫足
  •  中年空手百条委員会の有明省吾です。 今日は稽古日です。夕方から仕事が入り、午前の部の稽古会にのみ参加しました。 さて、今日の稽古の目的なのですが、山城美智先生の著書の中で気になるところがいくつかあって、それをこの稽古会を主催するOさんにいろいろ聞いてみ... [続きを読む]
  • 猫足が極真から消えた理由
  •  中年空手百条委員会の有明省吾です。  空手には「猫足立ち」という、一見何に使うのかわからない立ち方があります。 この立ち方のどこが「猫足」なのかとも思いますが、まあ、確かに猫がそろりと歩いて獲物に近づいていく様子に似ていなくもないですね。ならばせめて同... [続きを読む]
  • 7月14日の稽古 猫足立の訪問者
  •  中年空手百条委員会の有明省吾です。 13日の金曜夕方、バイクに乗って、遠くから一人の若者がやってきました。年のころは20代後半。私の娘とあまり変わらない年代です。  早速宿泊している郊外の温泉ホテルに彼を迎えにいきました。初対面で面識はありませんでした... [続きを読む]
  • 感謝!!!!20万アクセス
  •  中年空手百条委員会の有明省吾です。 皆様の応援によりましてとうとう20万アクセスを達成しました。当初予定よりも半年早いペースです。みなさんの本当に熱い応援に心より感謝申し上げます。この有明のつたない修業記録やメモがみなさまのお目に留めていただいているこ... [続きを読む]
  • 7月7日の稽古 空手の醍醐味とは
  • (稽古中の有明です) 昨日、7日は稽古日です。午前中に2時間半、夜間2時間の稽古を行いました。 午前中の稽古では、Kさんから韓国のお土産をもらいました。Kさんは50代女性ですが視覚に障害があります。なんでも、ブラインドテニスの大会に参加してきたそうです。ひゃあ... [続きを読む]
  • 空手の「実戦性」という虚妄
  •  中年空手百条委員会の有明省吾です。 最近Yahooの知恵袋の空手関連の質問をよく見ています。いろいろな人の考え方が垣間見えてとても面白いです。特に、「実戦」にこだわる人が今でも多いことに驚いています。 実戦ねえ・・・・・たしかに起こりうることかもしれま... [続きを読む]
  • 道場とはサービス業なのか?
  •  中年空手百条委員会の有明省吾です。 Yahoo知恵袋で面白い質問がありました。これ、俗にいう「釣り」なのかなと思わせる部分もありますね。人を怒らせることを意識して書いている愉快犯のようにも思いますが、しかし、大変面白い質問であり、道場とは何かを考えるき... [続きを読む]
  • 空手初心者の上達論
  •  中年空手百条委員会の有明省吾です。 3月から早朝の稽古を日曜日に始めています。ここに勝手に押しかけて稽古をしている女性が二名います。私も彼女らと基本をじっくりと稽古します。 稽古の内容は、剛柔流でいう「浮沈正拳突き」(四股立ちになって、腰を落したり伸ば... [続きを読む]
  • 6月16日の稽古 57歳の空手修業
  • (有明の近影です。) 中年空手百条委員会の有明省吾です。 今月15日をもって満57歳となりました。いやはや、なんとも爺様になったもんです。あと三年で還暦ではありませんか。遠い昔にはもう、そんな年になったら人生も終幕に入るなあと思っていましたが、まだまだ調... [続きを読む]
  • 空手の技の名称は適切だったのか?
  • 中年空手百条委員会の有明省吾です。 昨日の記事で、「雨傘と日傘は使い道が違う」という話をしました。雨が降っているときに日傘をさして、水漏れするから使えないなどという人はいません。しかし、空手の技、形などを「使えない」といって切り捨てている人はたくさんいま... [続きを読む]