Vajracat さん プロフィール

  •  
Vajracatさん: マサラ女子のインド暮らし
ハンドル名Vajracat さん
ブログタイトルマサラ女子のインド暮らし
ブログURLhttp://vajracat.com/
サイト紹介文出張先のムンバイでインド人と恋に落ち1年の遠距離恋愛の末に結婚。インド&ヨーロッパの放浪記!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供273回 / 240日(平均8.0回/週) - 参加 2017/02/20 03:16

Vajracat さんのブログ記事

  • 社会学って何を勉強するの?母校に寄稿した話
  • 昨年、母校の大学から執筆の依頼があったんですよ 普通だとそういう依頼は受けないのですが、私のゼミの教授からの直接の連絡で、まぁ9年前くらいのことなら思い出してもいいかなと思い描きましたよ。 タイトルは 1年経って、記念誌が献本されてきました。予想外にページ数が多くて気合の入った本になってたので、もっと、おもしろおかしいことを書いておけばよかったと少し後悔しました。 社会学部って [続きを読む]
  • 日本でインドな彼が気になりすぎたもの100選!
  • 日本人にとっては当たり前でも、海外の人にとっては未知なものが日本にはたくさんあります。それをどどーんと100個まとめてみました。 1、芋の形をしたアイスクリーム 2、ボタンが多すぎるトイレ 3、チケットの紙が多すぎる件 4、外国人専門案内所 5、駅で吐いてる人のイラスト 6、JRの手作業のポスター 7、電車のチケットの多さ 8、日本の田 [続きを読む]
  • インド雑貨好きさんVS北欧雑貨好きさん
  • これはもしかしたら世紀の戦いになるかもしれない・・・ 北欧雑貨好きさん 北欧雑貨が好きな友達は周りに何人かいる。だいたい、こういう素朴で温かい感じもありつつも、洗練されたデザインで透明感があるインスタグラムをフォローしている。 A post shared by 北欧、暮らしの道具店 (@hokuoh_kurashi) on Oct 3, 2017 at 4:29am PDT 暮らしはどちらかとミニマリズムでたくさんのものを持つというよりは最低限の良いもので生 [続きを読む]
  • インドのムンバイおすすめレストラン&カフェ7選
  • 1週間前に、知人が初めてムンバイに仕事で行くからレストラン教えて!という連絡が来たので、サクッとリストを作ってみました。インド料理を研究してる人とかではなく、インドに仕事で行ってなんとなく美味しいものが食べたい。という人におすすめのリストです。 1、パリ・バワン (Pali Bhavan) バンドラにあるおしゃれなお店。ここは私も超好きでよく行きます。ここのPink Pepper and Makroot Prawn Curry + 白ライスは濃厚 [続きを読む]
  • ホラーピエロ最高!映画『IT』観てきたレビュー
  • ホラー作家の巨匠スティーブン・キング原作の『IT』観てきましたよ!もうホラー最高! 1990年にも映画化されていて、その頃はただピエロが怖かっただけの映画だったのですが、今回はさらにパワーアップして帰ってきてます! まずはティザー動画をご覧いただきたい! 見所を5つご紹介!(ネタバレ含みます、ご注意ください) 1、子どもたちが可愛すぎる! 子ども達の迫真の演技。そして全員が可愛すぎるキャスティングです [続きを読む]
  • まさかの激辛三升漬けを作ってみたよ!
  • 辛〜いピクルスが大好きな自分としては、米麹が手に入ったら絶対に作ってやろう!と思ってた一品。三升漬け。 調べてみると北日本の特産品みたいですね。インドだと超安く手にはいる青唐辛子。 クックパッドをみると、「手袋をして青唐辛子を刻みましょう。」って書いてあって、どんだけ日本人の皮膚弱いねん。むしろインドのお母さんの手の強さを思い知りましたね。でも私も唐辛子は素手で包丁で刻みますよ。 これ、毎日か [続きを読む]
  • ただ髪を切っただけの話
  • えぇ、もう何年ぶりかに髪を切りました。インドにいるときは私の顔立ちは髪が長いほうが何かとエキゾチックに見えるし、インドのサリーやレヘンガに合わせやすいと思ってずっと伸ばしてて、最終的にはインドの結婚式のために、おへそあたりの長さまでワンレンで伸ばしました。 それで無事インドでの結婚式も終わり、日本の結婚写真撮影も終わり、地毛で日本髪がゆえたので、 ってなってバッサリ切ってきました! [続きを読む]
  • 時差ボケが「デンマークが好きだ」と思わせてくれた穏やかな瞬間
  • 私には大好きな詩があるんです。 「朝のリレー」 カムチャッカの若者が きりんの夢を見ているとき メキシコの娘は 朝もやの中でバスを待っている ニューヨークの少女が ほほえみながら寝がえりをうつとき ローマの少年は 柱頭を染める朝陽にウインクする この地球で いつもどこかで朝がはじまっている ぼくらは朝をリレーするのだ 経度から経度へと そうしていわば交換で地球を守る 眠る前のひととき耳をすますと どこか遠くで目覚 [続きを読む]
  • まさかの透明ミルクティーが、まさかの美味しかった件
  • 日本出張最終日、なんか面白いことないかなーと思っていたら、Twitterトレンドに #まさかの透明ミルクティーというタグを発見! これはインドな彼に是非飲んで欲しい!と思って、早速買ってきて呟いたらたくさんの反響をもらいました。 インドの旦那に「これアッサムチャイだよ」って渡したら「アッサムは香りが強いから飲んだらわかるんだよ?なめてるの?」と言われて一口飲んだところ「わーーーお!めちゃうまい!」とのこと [続きを読む]
  • AFURI(あふり)のヴィーガンラーメン食べてきたよ!/AFURI Vegan Ramen Tokyo
  • 言わずと知れた、ゆずラーメンのAFURI(あふり)。飲んだ後の深夜でもサラッと罪悪感なく食べられるので、東京時代はよく食べていました。そんなあふりにヴィーガンラーメンがでてたんですよ!もう最高か!って感じですよ。 早速食べに行きましたよ。今回は新宿のLUMINE1のB1FのAFURIに行きました。 もし、スープの味が薄くて、細麺だったら食べた気がしないだろうなと思ったので、ここは思い切って+180円の真空手揉み麺 [続きを読む]
  • その2:インドな彼が京都で見つけたもの7連発!
  • 私は京都府出身なので、まぁ京都といえば観光地すぎて人が多くてあまり「行きたい!」ってならない土地なのですが、 インドな彼がどうしてもやりたいことがある!というので行って来ました。行ったら行ったでやっぱり京都、おもてなし感がすごかったですね。英語もかなり通じるし!ベジタリアン対応の店も多いし!さすが商売上手な京都だよなぁ感を改めて感じました。 その1:酒樽が買いたい いや、そもそも持って帰るの無理や [続きを読む]
  • その1:インドな彼が日本で見つけたもの
  • 今、日本にインドな彼と来てます。日本は初めてではないのですが、それでも反応が面白いので記録をば! 地蔵菩薩(じぞうぼさつ)は、仏教の信仰対象である菩薩の一尊。 サンスクリット語ではクシティガルバ(?????????? [K?itigarbha])と言う[1]。クシティは「大地」、ガルバは「胎内」「子宮」の意味で、意訳して「地蔵」とし [続きを読む]
  • 私の日本一時帰国前あるある10!
  • 今週半ばから1ヶ月ほど日本へ行きます!久しぶりに京都の実家に帰るのと、東京ゲームショー2017に参加する為と、新規クライアント開拓の為に1ヶ月がっつり日本から仕事します。 毎回海外から日本に帰る直前1週間前くらいから起こる現象が固定化されてきたのであるあるとしてまとめておきます。 1、家にあるダシを惜しみなく使う 海外だとなかなか手に入らないダシなどを日常大切にチビチビ使っていたのが、帰国前に [続きを読む]