Yuki さん プロフィール

  •  
Yukiさん: Golden Nature
ハンドル名Yuki さん
ブログタイトルGolden Nature
ブログURLhttp://goldennature.blog/
サイト紹介文ストレス解消のため、都内で森林浴ラン。ランニング、登山、神社仏閣などの日常4コマ漫画。
自由文Golden Nature(ゴールデン ネイチャー)のYukiです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 246日(平均4.8回/週) - 参加 2017/02/20 07:58

Yuki さんのブログ記事

  • 【漫画】2017夏 鳳凰三山テント泊6/16
  • テント泊の準備と行動反復です。テント設置と撤収の繰り返し。天候が良い時は問題ないのですが、雨が降った時の対処方法等、練習!練習!準備に2カ月、行動に2カ月時間を要しました。1:テント泊道具の選択  1カ月 2:テント泊の練習  1カ月 3:テント泊の実行  2カ月3のテント泊実行の時期は、雨の天候が多かったため、準備1カ月〜1カ月半でも良かったのでは?と、思う時もありました。しかし、今ブログを綴って気付きました。 [続きを読む]
  • 【漫画】2017夏 鳳凰三山テント泊5/16
  • 女性ひとりのテント泊2カ月前まで、テント設置&撤収方法は勿論、道具の名前も知りません。テント泊がしたい!!そう思い、テント泊をしよう!!そう決めて、テント泊をしました^^私でも出来るんだ!!それが正直な感想です。テント泊の不安要素もありましたが、それは後日の漫画に記載しています。一時期、女性ひとりテント泊のセキュリティ面について考えました。山で怖いものはなんだろう?1:熊、熊蜂等の野生生体2:悪意あ [続きを読む]
  • 【漫画】2017夏 鳳凰三山テント泊4/16
  • 南御室小屋<URL>http://www.houousan.com/<山小屋料金表(税込)>1泊2食付 9,000円1泊1食付(朝or夕)8,000円寝具付き素泊まり 6,500円寝具なし素泊まり 5,000円弁当 1,000円テント(1人分) 500円テント泊1名500円〜800円が、テント場の相場です。南御室小屋のテント場は、広くもなく狭くもなく適度の広さでした。水場、トイレ共に着かず離れずの距離で、私は気持ちの良いテント場だと思いましたよ。当日、テント場に到着した頃 [続きを読む]
  • 【漫画】2017夏 鳳凰三山テント泊3/16
  • 山の楽しさを満喫する2要素1:山の状態が良い(天候含む)2:自分自身の状態が良いパーティ登山の人間関係、食事等も大事ですが、まずは上記2点が何より大事だと思っています。今回の鳳凰三山の場合だと、1:道の状態も良く、天気も良し。山の状態良し。2:テント泊装備のザックを背負う事が出来るか心配だったけれど、問題なし。私の状態良し。気持ちの良い山行でした。時々ですが、天候の良くない山でも素晴らしい山行はあります [続きを読む]
  • 【漫画】2017夏 鳳凰三山テント泊2/16
  • 登山計画書私は、登山計画書は事前準備し、当日の登山口へ投函します。登山時間のロス減少のためです。1枚の登山計画書を書きあげるのに、数時間を要します。1:地図を読み2:一般的なコースタイムを読み3:自分のコースタイムを予測4:交通機関の情報を確認5:周辺の山小屋情報の確認&電話番号をスマホに登録6:SNSを利用し、最近のお山情報を確認7:悪天候の場合の対応を考え8:ノートに登山計画を書く9:最後に登山計画書に清 [続きを読む]
  • 【漫画】2017夏 鳳凰三山テント泊1/16
  • 2017夏 鳳凰三山テント泊ご無沙汰しております。Yukiです。ほぼ毎日のように雨が降り続け、朝晩の気温も下がり始めました。お山はさらに寒く、今年の営業終了の山小屋も迎え始めましたね。さて、今夏の鳳凰三山テント泊を漫画にしました。1〜2日1回の頻度で更新して行く予定なので、読んで下さいませ^^北八ヶ岳の続きは、漫画更新の合間に展開していく予定です。それにしても、漫画を描くのが凄く凄く楽しかったです^^絵を描く [続きを読む]
  • 北八ヶ岳池めぐり白駒池→双子池→七ツ池(テント2泊3日)<3>
  • <白駒池〜ニュウ〜麦草峠〜雨池>北八ヶ岳2日目。3時30分頃に起床。5時過ぎに移動開始です。早朝の白駒池。小さな動物が横切ったけれど、アレは何だったんだろう?りすかな?白駒湿原を通り過ぎ、ニュウへ向かいます。おっこらしょ。この道歩きにくいなぁ〜。所々にある水溜りを避けつつ、進みます。1時間30分程度で、ニュウに到着。意外!!想像以上に、ニュウからの展望が良いです(*^▽^*)実は、あまり期待していなかったんです [続きを読む]
  • 登山+α
  • 周囲の協力により、雪山登山、ビバークの練習が体験出来そうです。私が「沢登りをしたい」と声をだして伝えれば、よし!きた!!と私に手を差し伸べてくれる人たちが周囲にいます。半年前と比較し、私の登山環境が随分と変わりました。心から感謝します。本当に。登山+αの何かしら、挑戦してみようかと思います。出来るか否か、続けるか否かは判りません。実際やってみないと、判りません。なので、挑戦してみます。今後、初めて [続きを読む]
  • 北八ヶ岳池めぐり白駒池→双子池→七ツ池(テント2泊3日)<2>
  • 先日、巻機山へ行ってきました。鮮やかな紅葉の草原山道に、感動しました。昼夜共に天候が良く、山はやはり晴天が一番だと改めて思った山行です。写真はないのですが、星空に最も感動しました。ひとつの星が、小さく光り、次は大きく光り。その繰り返し。そんなひとつの星が、夜空いっぱいに広がっています。左を見れば、夜空に連なる天の川。右を見れば、流れ星。こんなに綺麗な夜空を見るのは、久々でした。ささ、北八ヶ岳に戻り [続きを読む]
  • ソロテント泊ザック総重量 総括
  • <ソロテント泊のザック総重量>身に装着しているモノ除く、ザック総重量です。1回目:鳳凰三山1泊2日 10.5kg2回目:北岳1泊2日(雨のため、御池テント泊変更し撤収) 9.9kg3回目:仙丈ヶ岳&甲斐駒ヶ岳2泊3日(雨のため、3日目早朝に撤収)9.7kg4回目:北八ヶ岳2泊3日 10.1kg5回目:立山1泊2日 9.4kg飲食料による微差かな?水分は2.5リットル必要だと思っていたのですが、実際は1.5リットル持参し、現地で補給すれば充分間に [続きを読む]
  • 北八ヶ岳池めぐり白駒池→双子池→七ツ池(テント2泊3日)<1>
  • 9月秋分も終え、登山紅葉シーズン開始。秋分の日の立山ソロテント泊も楽しく過ごす事ができ、お陰様で、今夏のテーマ【ソロテント泊】が無事に終了です。無事に終え安心もしたのですが、少し寂しいような気持もあります。今は、これらの経験を漫画&イラストにしていきます。今まさに、その真っ最中です^^登山の絵を描くこと、漫画を描くことを仕事にしたい!!そう思っています。10月から動き始めます。来年春〜夏は、3泊4日と [続きを読む]
  • 一年前と半年前を振り返って
  • <一年前を振り返って>一年前の夏。毎日がトラブルの連続でした。一昨日、眼鏡のフレームが折れた。昨日、コンタクトが破けた。今日、洗濯機の排水口にゴミが詰まり、床に排水が溢れでた。他、多数。毎日のように、何かが壊れ、何かの対応に追われていました。その時に学んだ事は、トラブルが発生したら、即対応&即解決。即対応しなければ、問題が山積みになり、解決が難しくなるからです。モノが壊れることは、ただ単に、そのモ [続きを読む]
  • 武蔵御嶽神社9<2016年西吉方位>
  • 神社仏閣神社仏閣が好きです。2018年はよりスピリチュアルが流行するため、神社仏閣はさらに多くの方々の癒しになると思います^^登山を続けて行くと、多くの山々頂上に祠や奥の院がある事に気付きます。2000m級、3000m級の山頂の奥の院への参拝は、登山を始めた方々には少々厳しいとは思うのですが、〜2000m級、かつ登山道が整っている山、交通手段等のインフラが整っている山ならば、登山歴があまりない方々にも登れるのでは [続きを読む]
  • 武蔵御嶽神社8<2016年西吉方位>
  • 神社仏閣神社仏閣が好きです。2018年はよりスピリチュアルが流行するため、神社仏閣はさらに多くの方々の癒しになると思います^^登山を続けて行くと、多くの山々頂上に祠や奥の院がある事に気付きます。2000m級、3000m級の山頂の奥の院への参拝は、登山を始めた方々には少々厳しいとは思うのですが、〜2000m級、かつ登山道が整っている山、交通手段等のインフラが整っている山ならば、登山歴があまりない方々にも登れるのでは [続きを読む]
  • 現在のお山&今後のお山テーマ
  • 予約投稿です。日時の数字ゴロ合わせの投稿は、ほぼ予約投稿です。私の夏の山行。季節はスッカリと秋になりましたが、現在、夏の山行テント泊続行中です。残りは、八ヶ岳と立山。この記事がアップされる頃、おそらく八ヶ岳散策中です。テント泊装備は、小屋泊装備と比較し、当然重いです。ですが、1時間も背中に担いで歩いていくと、特に気にならなくなります。まあ、こんなものかと(笑)私もやれば出来るじゃないか!ふむふむ( [続きを読む]
  • 武蔵御嶽神社6<2016年西吉方位>
  • <観音岳>歩いた道を、何度も何度も振り返りつつ、進みます。私の写真からは伝わりにくいのですが、薬師岳〜観音岳のなだらかな稜線は素晴らしかったです。「自分がこの異世界を歩く」という点では、鳳凰三山最高の道です。本当に何度も何度も立ち止まり、景色を堪能しました。そして、観音岳到着。殆ど人に出会わなかった山行でしたが、観音岳は人が溢れかえったいました。おお、ここに集中していたのかー。写真撮影待ちをしてい [続きを読む]
  • 武蔵御嶽神社5<2016年西吉方位>
  • <観音岳>歩いた道を、何度も何度も振り返りつつ、進みます。私の写真からは伝わりにくいのですが、薬師岳〜観音岳のなだらかな稜線は素晴らしかったです。「自分がこの異世界を歩く」という点では、鳳凰三山最高の道です。本当に何度も何度も立ち止まり、景色を堪能しました。そして、観音岳到着。殆ど人に出会わなかった山行でしたが、観音岳は人が溢れかえったいました。おお、ここに集中していたのかー。写真撮影待ちをしてい [続きを読む]
  • 武蔵御嶽神社4<2016年西吉方位>
  • <起床>「ギャアアアアアッ!!」 翌日、テント宿泊の女性の悲鳴と共に起床。熊?幽霊?人間?男性「大丈夫?」女性「自分がうなされているのが、判った…」どうやら、悪夢を見ての(?)悲鳴だった模様。何事かと思ったら、悪夢か〜(笑)トラブルではなく、良かった良かった。それにしても、テント泊はプライバシーがないに等しいですね。周囲のテント泊登山者さん達は、3時過ぎに朝の準備へと動き始めました。私は4時過ぎから準 [続きを読む]
  • 武蔵御嶽神社3<2016年西吉方位>
  • <概要>=====================================<期 日>2017年8月24日〜25日<コース>1日目:甲府駅→(バス¥1,420+¥100)→夜叉神峠登山口→夜叉神峠→南御室小屋(テント泊)2日目:南御室小屋→薬師岳→観音岳→地蔵岳→賽の河原→高峰→白鳳峠→白鳳峠入口→広河原→(バス¥1,950+¥100)→甲府駅<実質時間>1日目:4時間10分(休憩含む)2日目:9時間30分(休憩含む)<予定時間>1日目:5時間〜6時間2日目:8時間 [続きを読む]
  • 武蔵御嶽神社2<2016年西吉方位>
  • <概要>=====================================<期 日>2017年8月24日〜25日<コース>1日目:甲府駅→(バス¥1,420+¥100)→夜叉神峠登山口→夜叉神峠→南御室小屋(テント泊)2日目:南御室小屋→薬師岳→観音岳→地蔵岳→賽の河原→高峰→白鳳峠→白鳳峠入口→広河原→(バス¥1,950+¥100)→甲府駅<実質時間>1日目:4時間10分(休憩含む)2日目:9時間30分(休憩含む)<予定時間>1日目:5時間〜6時間2日目:8時間 [続きを読む]