yu-snfkn さん プロフィール

  •  
yu-snfknさん: 温泉好きのお湯
ハンドル名yu-snfkn さん
ブログタイトル温泉好きのお湯
ブログURLhttp://www.onsen-oh-yu.com/
サイト紹介文主に北関東・甲信越の温泉宿にひとりで泊まったことを書いています。
自由文温泉宿にひとりで泊まるようになって10年ちょっとになりますが、これまでに泊まってきた宿の記録と温泉地の紹介、温泉地までの電車やバスのこと、その他温泉旅に関するあれこれを書いています。行き先は、関東甲信越が多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2017/02/20 16:04

yu-snfkn さんのブログ記事

  • 温泉宿の「ネットに書かれてたのと違う」を考える
  • 温泉宿の予約は、たいていはネットでできます。予約する宿を選ぶ際に参考にするのが、ネット上にある様々な情報です。楽天トラベル、じゃらんnet等の予約サイト。温泉宿の公式サイト。トリップアドバイザー、フォートラベル等。その宿に泊まった個人のブログ。で、それらの情報をたよりに予約して、実際に泊まってみると「あれ、書かれてたのと違う!」ということって、ないですか? よくある「相違点」 お風呂の「あれ?」 [続きを読む]
  • 別所温泉 旅館つるやにひとり泊(’18)
  • 長野県は上田市にある別所温泉は、土日にひとり泊できそうな宿があまり多くなく、行ったのは10年以上前に1度きり、でした。上田市には割と温泉旅でよく来ているのですが、自分の場合、たいていはバスに乗って鹿教湯温泉方面へ向かうのです。www.onsen-oh-yu.comそんな感じで別所温泉への縁は長らくなかったのですが、とある金曜、早く仕事を抜けられそうだったので、別所温泉に泊まってみることにしました。高級そうな旅館の多い [続きを読む]
  • 遥かなマイファースト尾瀬、遠い空。
  • 春になりました。高い山々にはまだ雪が残っていますが、段々と雪も溶けて、登山シーズンになっていくのでしょう。ちなみに自分も、何年かの間登山をしていたことがあります。基本的に自分の楽しみと言えば、平日の晩酌と週末のひとり温泉旅ですが、ひとり登山をしていた時期は、ひとり登山>ひとり温泉旅でした。もともと「所属している組織になじむ、適応する」というのが苦手な自分でして、特に強いストレスを感じながら働いてい [続きを読む]
  • 上田電鉄 別所線に乗って、別所温泉(長野県)へ。
  • 長野県には歴史の長いローカル私鉄が3社あります。上田電鉄(上田〜別所温泉)長野電鉄(長野〜湯田中)松本電鉄(松本〜新島々)いずれの私鉄も、長野県内の大きな街と郊外とを結んでいます。終着駅の先には温泉やスキー場、山々があり、長野県外から観光等で来る人も多く利用しています。今回の「上田電鉄 別所線」(以降「別所線」と書きます。)も、終点の駅が別所温泉の温泉街の入り口で、別所温泉に行くには欠かせないローカル線です [続きを読む]
  • 温泉旅と、スーパーでの買い物。
  • 旅行先で買い物をするとしたら、あなたはどんなものを買いますか?旅のお土産。夕食後にいただくお酒と、そのおつまみ。素泊まりだったり、持ち込みOKの宿であれば、夕食・朝食になる食べ物。その他、急に必要になったもの(着替え、洗面道具、薬など)。自分だったらこんな感じの買い物をします。そして、そういう買い物を旅先でするとき、なるべくスーパーマーケット(以降「スーパー」)を見に行くようにしています。旅先でのスーパ [続きを読む]
  • 4月某日ひとり温泉旅 栃木県・塩原温泉へ('16)
  • これまで何度か書いてきた「ひとり温泉旅の旅行記」シリーズ。年度代わりのタイミングは何故か出かけやすくて、とも書いてきましたが、2016年の年度代わりの時期も、まさにそうで。この時はちょっとだけ、桜も見ることができたのでした。 旅の計画 1日目(品川→宇都宮→西那須野→塩原温泉) 2日目(塩原温泉→西那須野→宇都宮) 今回の旅のまとめスポンサーリンク ?旅の計画旅の計画は自分的スタンダードなのですが、「 [続きを読む]
  • 関越交通バスに乗って、四万温泉(群馬県)へ。
  • 群馬県の四万温泉は、北関東でも有数の人気な温泉地。人気と言いつつも適度な静けさがあって、ゆっくり過ごしたい人に向いているところです。そんな四万温泉へマイカー以外で行くとしたら、JR吾妻線?路線バス高速バス「四万温泉号」のいずれかで行くことになります。今回は前者の、JR吾妻線から乗り継ぐ路線バスについてまとめてみました。 路線の概要 所要時間・運賃・本数 所要時間 運賃 [続きを読む]
  • 4月某日ひとり温泉旅 新潟県・咲花温泉へ('15)
  • ゴールデンウイーク前に温泉旅に出かけることにしました。普段よりちょっと時間が多めにとれそうです。ということで、普段より少しだけ遠くに行こうと思いました。行き先は新潟県。いつもの越後湯沢〜魚沼近辺ではなく、もう少し先へと向かうつもりで。 旅の計画Ver.1 旅の計画Ver.2 1日目(東京→越後湯沢→咲花温泉) 2日目(咲花温泉→弥彦神社→長岡→東京) 今回の旅のまとめスポンサーリンク ?旅の計画Ver.1よく [続きを読む]
  • 同じ場所へ何度も旅行で行く良さって何だろう
  • 自分の温泉旅では、行ったことのある温泉地に行くことが多くなっています。www.onsen-oh-yu.com自分の性格が、気に入ったもの・好きな物にのめりこむ性格、というのがあるのでしょうけれど。繰り返し行くことの良さは、この3つかなと思っています。安心感お手軽感掘り下げる楽しみそう、再訪もいいものです。という話を今日はします。 安心感。 お手軽感。 掘り下げる楽しみ。 温泉宿のリピート 今後はどうなる? [続きを読む]
  • 3月某日ひとり温泉旅 山梨県・甲府湯村温泉へ('18)
  • かなり暖かくなってきた3月の週末、どこかへ出かけられる時間ができました。とは言っても、あまり遠くには行けません。今回も取り急ぎ検討して、山梨県に行くことにしました。それでも山梨県に行くだけで、遠くに来たな、と思えます。 旅の計画 1日目(新宿→甲府→甲府湯村温泉) 2日目(甲府湯村温泉→甲府→酒折→甲府→新宿) 今回の旅のまとめスポンサーリンク ?旅の計画宿泊先は、これまた何度か行った、甲府湯村温 [続きを読む]
  • えちごツーデーパスを使って、新潟県の温泉へ。
  • 電車に乗るときに、少し料金が安くなる「お得なきっぷ」というものがあります。そんなお得なきっぷのタイプはいろいろ。割引された片道切符。回数券や、「トクだ値(JR東日本等)」など。乗り放題切符。「青春18きっぷ」など。広い範囲の電車が乗り放題。フリーパス。特定の地域の電車・バスが期間内は乗り放題になる。自分が温泉旅に使うのは、1の「割引された片道切符」と、3の「フリーパス」が多いです。宿と家との往復のみなら割 [続きを読む]
  • 4月某日ひとり温泉旅 長野県・戸倉上山田温泉へ('17)
  • 3月の終わりから4月の始まりのタイミングで温泉旅に出ることが時々あります。このタイミングはエアポケットのように、予定が空いて出かけられるタイミングになることがあり。2017年の年度替わりも予定が空いて、さて温泉旅へと出かけていきました。 旅の計画 1日目(新宿→坂城→戸倉上山田温泉) 2日目(戸倉上山田温泉→上田→東京) 今回の旅のまとめスポンサーリンク ?旅の計画今回のプランニングはこんな感じでした [続きを読む]
  • 甲府湯村温泉 湯志摩の郷 楽水園にひとり泊(’18)
  • 半年ぶりに、甲府湯村温泉へひとり泊してきました。目的は、甲府の町で大好きな甲州ワインの買い出しをすることと、甲州ワインに合う食事を楽しむこと。甲府の町からほど近い甲府湯村温泉へは何度か行ったことがありますが、今回は泊まったことのない宿に泊まってみようと、ここ楽水園を予約してみたのでした。(2018年3月宿泊) 建物とお部屋 温泉とお風呂 お食事 甲府湯村温泉を歩く まとめ アクセススポンサー [続きを読む]
  • 特急かいじ号に乗って、山梨県の温泉へ。
  • 以前、特急あずさ号の記事を書きました。www.onsen-oh-yu.comあずさ号は長野県の松本まで行きますが、今回ご紹介する特急かいじ号は途中の甲府が終点です。あずさ号と同じく有名な列車なので、既にあちこちのブログ等で紹介されている列車ではあるのですが、静かな温泉ブログ風のまとめ記事です。なお、期間限定で、定価の半額でかいじ号に乗れるきっぷが発売されています。www.eki-net.com かいじ号の概要 かいじ号の良 [続きを読む]
  • 3月某日ひとり温泉旅 栃木県・塩原温泉へ('15)
  • 少しずつ暖かくなってきていますね。2017年〜2018年の冬は本当に寒かったので、冬が終わるというのはありがたいです。春が近いので、過去の3月に出かけた温泉旅を旅行記風に書いてみました。泊まった宿のことは宿泊記録と重複するので、その宿の記事へのリンクを貼っています。数年前の3月の週末、予定が空いて急きょ温泉旅に出かけられることになりました。嬉しくなって、宿の手配を始めます。直前だったこともあり、予約できる宿 [続きを読む]
  • 関東甲信越の「国民保養温泉地」まとめ
  • 国民保養温泉地って、ご存知ですか?国民保養温泉地とは、環境省が「温泉利用の効果が期待できる健全な保養地」として指定した温泉地なのだそうです。そんな国民保養温泉地は全国に100近くあります。さすがに自分もその一部にしか行けていませんが、自分の行った国民保養温泉地は、静かな環境で温泉も良いところばかりでした。というわけで今回は、自分が宿泊した国民保養温泉地をまとめてみました。 国民保養温泉地とは? [続きを読む]
  • 温泉宿に行ったなら、昼風呂、夜風呂、朝の風呂。
  • せっかく温泉宿に泊まりにきたのなら、温泉には何度も入りたいものですよね。若い頃は、温泉宿に行くともう本当に何度もお風呂にばっかり入っていたのですが、今はそこまでの体力もないのか(笑)、お風呂に入る回数は減ってきています。それでも時間帯を変えて、複数回入っています。そう、温泉宿に行ったなら、昼風呂、夜風呂、朝の風呂。 まずは昼風呂。 次に夜風呂。 そして朝風呂。 最後に。スポンサーリンク ?まず [続きを読む]
  • 高速バス「新宿-長野線」に乗って、長野県の温泉へ。
  • 長野県は長野市に向かうとすると、一番メジャーな交通手段は北陸新幹線になりそうです。が、新幹線なので早くて高い・・・。予算的に厳しいな、というときは、高速バスを使います。時間はかかるのですが、乗ってみると意外と快適だったりします。というわけで今回は、新宿と長野とを結ぶ高速バスのまとめです。※2018年3月時点の情報をもとに書いていますが、実際に乗車になる場合は公式ホームページ等で最新の情報を確認してくだ [続きを読む]
  • 松本へのIターン未遂のこと
  • 先日、信州は松本へ温泉旅をしてきました。歴史のある街を歩いていても面白く、美味しいものも多く、自分的に温泉旅で訪れる地方都市ランキング上位の町、松本。そんな自分ですが、実は若いころ、松本に移住したいと考えていたことがあります。特に松本や長野県で過ごしてきたわけでもないので、Iターン、というやつですね。結局は移住はしなかったのですが、今も温泉旅で松本に行くたびに、ちょっとだけその頃のことを思い出しま [続きを読む]
  • 温泉の循環と消毒と、静かな温泉ブログのリライトと
  • 私たちが入る「温泉」にはさまざまな種類がありますが、自然のままで手を加えていない温泉が注がれている状態を「源泉かけ流し」などと言います(まあ、定義はまちまちですが、それはここでは割愛します)。源泉かけ流し以外の温泉には、何らかの手が加えられておりまして、温泉を循環させる。お風呂に注がれた温泉が濾過されてまたお風呂に戻ってくるパターン。お湯の量が少ない場合によくあります。温泉を消毒する。お風呂の中で菌 [続きを読む]
  • 美ケ原温泉 百日紅の宿 丸中旅館にひとり泊('18)
  • 2018年の最初の温泉旅は、行き慣れた信州へと行ってまいりました。例によってあまり長く時間が取れなさそうだったので、近くて交通の便が良いところで、候補日に泊まれる宿とをあれこれ見比べつつ、松本駅からほど近い美ケ原温泉に再訪することに決定。松本で飲んで温泉も、という欲張りプラン(当社比)。美ケ原温泉といえば、昨年泊まってくつろげた「富田屋別館」も候補でしたが、今回は気分で他の宿にも泊まってみたくなり、じゃ [続きを読む]
  • 温泉旅で「ランチ何食べよう?」(栃木県編)
  • 栃木県の温泉に行くときのルートは大きく2つに分かれます。宇都宮を経由して、那須・塩原方面へ。日光市内に入り、鬼怒川・川治・湯西川方面へ。もしくは奥日光方面へ。お昼をどうするか、となった場合、1のルートであれば宇都宮で、2のルートであれば日光の市街地や各温泉街でいただくことになります。中でも、やはり県庁所在地の宇都宮がいろいろあって楽しいです。でも、日光市のほうも観光地なので結構楽しい。今日はこの栃木 [続きを読む]
  • 静かな温泉ブログの、PV数の多い記事3
  • 当ブログは「静かな温泉ブログ」。取り上げるのがもっぱら「静かな温泉」のブログであるとともに、ブログのたたずまいが「静かな」温泉ブログでもあります。そう、当ブログのPV数は、さほど多くはありません。何をもって多い(少ない)かの基準はあいまいですが、静かな温泉ブログのPV数は、自分が読者登録をしている様々なブログで行われている「運営報告の記事」で記載されているPV数には及びません。なので相対的に、少ないのかな [続きを読む]