リン さん プロフィール

  •  
リンさん: Single Papa Style
ハンドル名リン さん
ブログタイトルSingle Papa Style
ブログURLhttps://singlepapaling.com
サイト紹介文離婚して娘と2人暮らしのシングルパパです。暮らしと子育ての情報を自分らしく伝えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2017/02/21 00:21

リン さんのブログ記事

  • 男の子になりたい〜娘の成長記録(3歳11か月)
  • 娘の通う保育園では、今春同年齢の女の子の友達が数名幼稚園へ転園してしまったので、男の子とよく遊ぶようになっている状況が続いている。可愛いスカートをはかせようと持っていくと「かっこいいお洋服がいい!」とにべなく断られたりするし、言葉遣いもなんだかちょっと男の子っぽい。乱暴な言葉は訂正するが、あまりきつくは言っていない。そんな中、娘がふと放った一言「男の子になりたいなー」。「なんで男の子になりたいの? [続きを読む]
  • あおり運転にあわないために気をつけること。
  • 社会問題にもなっているあおり運転。残念ながらあおり運転をなくすのはなかなかに難しい。なぜならあおる側に啓発活動をしても、そういう人間はそもそもそういう情報を見ようともしないし、自分の価値観からずれたものや人に対して「めんどくさい」「キモイ」の2つくらいしか語彙がないので響かない。厳罰化(刑事罰、反則金)など、煽ることのリスクを極大化しつづければ減るかもしれないが、免許取り消しくらいではあおり運転を [続きを読む]
  • 不思議な踊りと歌の上達〜娘の成長記録(3歳10か月)
  • ひらがなをだいぶ読めるようになった娘は、目に入った文字を発したり、五十音が書かれたブロックを並べて自分や私の名前を完成させる。書く方はまだまだだが、形を認識しているのだから書けるようになるのは時間の問題だ。私は別段熱心に娘に読み書きを教えていないだけに、保育園やばぁばに感謝するばかりである。3歳10か月の成長記録3歳10か月の身長・体重身長(3歳10か月):91.6cm(平均:98.3cm)体重(3歳10か月):13.4 [続きを読む]
  • 足が臭い時は、お風呂掃除をしながら臭いを消す。
  • 足の臭いが自分でも気になるようになったのは、30歳をいくつかまわった頃。生活習慣が劇的に変わったわけではないから、加齢によるものだろう。10代、20代の頃は自分の体臭なんて全く気にならなかったので、これにはかなりショックだった。涼しい季節は気にするまでもないが、温かくなってきて汗をかくようになるとふいに足の臭いが漂ってくる。永久に臭いがとれるわけではないが、お風呂掃除をしながら足の臭いをとることができる [続きを読む]
  • お絵描き大好き〜娘の成長記録(3歳9か月)
  • この1か月で、娘が一番ハマっているのはお絵描きである。らくがき帳とクレヨンを持って「パパー、お絵描きしよー」とテーブルや床にはりつきだしたら、お絵描きの開始である。娘は紙いっぱいに思いついたままの絵を描き、私は娘が分かるような絵を紙に描いていく。「これは?」「アンパンマン!」「正解!」「これは何かな?」「きりんさん!」「正解!」という風に娘がお絵描きしている間に、私がお題の絵を描いて答えさせていく [続きを読む]
  • クレーンゲームのアームの弱さに物申す!
  • 娘とよくゲームセンター併設の室内遊園地に行く。室内遊園地で遊んだ後は、クレーンゲーム(UFOキャッチャーなどの総称)や子ども用のゲーム機で遊ぶのだが、元ゲーセン店長として1つ物申したいことがある。クレーンゲームのアームが弱い台が多すぎる!クレーンゲームに慣れ親しんだ人なら、アームが弱いなら別の方法で取るのだろうという思考にたどり着くのだが、たまにしかやらないとか初めての方はとれないと思うのが普通だ。2 [続きを読む]
  • 残り物を使って10分でお手軽においしい豚キムチ炒めを作る。
  • 冷蔵庫を開けたら中途半端にキムチと豚肉が余っている。豚キムチ炒めは意外と簡単。キムチが下味をつける工程を省いてくれるから、料理初心者でも失敗がなくおいしくできる。下準備含めて完成までの所要時間は、10分もあればできてしまうというお手軽さ。今回は、そんな簡単でおいしい豚キムチ炒めのレシピをお届けします。豚キムチ炒めの材料下記の分量は2人前。豚肉:約150g(バラ肉でも小間切れでも良い)玉ねぎ:1/2個キムチ [続きを読む]
  • むさしの村に行ってきたよ!
  • 娘とむさしの村へ行ってきました!以前、娘と「早寝早起きを続けることが出来たら、ゴールデンウィークにアンパンマンミュージアムへ行こうね」と約束したのだが、その約束以降保育園へ遅刻せずに行けたのは1回だけだったので現在保留と言うことになっていた。イヤだと言って、保育園へ中々行かなかったのは自己責任ですから。とは言え、毎日公園や屋内遊園地や行きなれた場所にばかり出かけていても、娘も面白くないだろう。こう [続きを読む]
  • 日本は少子化を問題にしていないんだなと思う。
  • 少子化問題、少子化対策と政府もメディアも言っているけれど、果たしてそうなのだろうか?少子化を食い止めるどころか、少子化を推進している様にみえなくもない。推進は言い過ぎかもしれないが、何にせよ日本は少子化自体を大きな問題としてとらえていないのだと感じる。それはなぜなのか。この記事では人口問題を問題にしていないのではないかという話を次の項目に絡めて書いていくつもりである。・幼児教育無償化と企業主導型保 [続きを読む]
  • 男性の育休推進は会社にとってメリットしかない。
  • 日本では、まだまだ男性の育休取得率は低い。厚生労働省の調査によると、平成28年度では男性の育休取得率は3.16%(女性は81.8%)。100人いたら、3人しかとっていないということになる。しかもこれ、育休をとれたとしても配偶者の出産後2、3日とか1週間程度の休みも育休に含まれている。育児休暇だと会社は給与を支払う義務がないし、1週間程度だと有給休暇でまかなえるからほとんどの人は年次有給休暇の方を使ってそう。私の場 [続きを読む]
  • 真後ろがへこんだ車の後ろを走ってはいけない理由
  • 車を運転しているとたまに遭遇する、リア部分の真ん中がへこんでいる車。こういう車の後ろについてしまったら、車線を変更するか距離をとった方が良い。なぜ真後ろがへこんだ車のすぐに後ろについてはいけないのか?その理由とは。後ろがへこんでいる理由を考えるまず思うのは、何故へこんでいるのか。おそらく駐車するときなどでバックして障害物に当たったか、後ろから追突されたかだろう。では何故左側でもなく右側でもなく真ん [続きを読む]
  • 【父子家庭】娘の成長記録(3歳7か月)〜快適なチョキチョキライフ
  • 4月になり、年少さんクラスとなった娘。寒暖差が激しいにもかかわらず、娘は体調を崩すことなく保育園に通っている。年初に熱を出しお医者さんへかかったのを最後に、かれこれ3か月間高熱を出していない。保育園にお世話になりだした1歳6か月の頃は毎週のように高熱を出していたのに本当に強くなった。成長記録(3歳7か月)身長・体重身長(3歳7か月):90.5cm(平均:96.5cm)体重(3歳7か月):13.8kg(平均:14.3kg)※ [続きを読む]
  • カインズホームの床下害虫駆除を試してみた。
  • 暖かくなってくると心配になるのが害虫。私は虫が大嫌いなので、ゴキブリ・ムカデ・ゲジゲジ・ダニなどはもちろん苦手であるが、その中でもすぐれた機動力と滑空能力を持つゴキブリは一番の強敵である。現在住んでいる家は築25年(2018年時点)の中古一戸建て。 関連記事・中古住宅を選ぶときは、まず信頼できる営業さんを見つけよう。入居した日に洗面所でゴキブリの卵(孵化済)を発見してからと言うもの、毎年のようにゴキ [続きを読む]
  • ひとり親家庭であることをあまり意識しなくなった。
  • 2016年2月。表面上は唐突に訪れた離婚。はじめはひとり親家庭と言うものについて、ネットで調べまくった。特に父子家庭という環境についてである。ひとり親家庭というのは、どういう生活が待っているか。ひとり親の子育てはどういう風にすればいいのか。不安が先行するあまり情報に惑わされ、余計なものまで買ったこともある。だが結局は自然体に落ち着いた。ひとり親ということはあまり意識しなくて良いのである。ひとり親家庭で [続きを読む]
  • 【保育園】3歳の生活発表会〜カオスからの卒業
  • 娘の通う保育園では、年度末に1年の成長を家族に見せる生活発表会が行われる。今年もその季節がやってきた。朝はバタバタすると思ったが、ばぁばの助けもあり、娘はすんなり車に乗りこみ出発。会場に着いて、娘を園児控え室へ。去年の生活発表会までは1歳児クラスだったので、私と一緒に観覧席にいて出番の時だけステージ脇へ連れていく感じだったが、今年からは私と離れて先生やみんなと一緒に出番を待つ。嫌がる様子も見せずに控 [続きを読む]
  • 目がかゆいので洗眼薬を使ってみたらすごく楽になった。
  • 目の周りがかゆい。くしゃみが止まらない。花粉症だよな、これは。その年によって口の中がかゆかったり、鼻水がとまらなかったりだが、今年は目の周りのかゆみが酷い。かゆすぎて目のまわりをいっぱいこすってしまったせいか、目のまわりが痛くなってしまった。目薬(点眼薬)を指すと少し楽になったが、できることなら目玉を取り出してバシャバシャと洗いたいような気分。重度の花粉症ではなかったので、毎年マスク程度なもので大 [続きを読む]
  • 信号で止まる回数を数えてみた。
  • 娘の保育園の送迎で車を運転していると、毎日同じルートで同じ距離(13Km)を走行していても到着時間に10分以上の開きがある。素直に考えると、車の平均速度や信号待ちの回数が多いなどの理由が考えられる。リンは自動車運転免許を取得してから20年近くが経つが、普段感覚的に運転しているけれど、実際に数値をとってみたら面白いのではないかと言うことで、信号で止まる回数を調べてみることにした。本記事では何日かに渡り、車 [続きを読む]
  • 娘に離婚のことをどう伝えるか。
  • 父子家庭ライフも3年目に突入した。娘は今年4歳になる。そろそろ考えないとな。家にママがいないことを説明することについて。子どもは親の言ったことを良く分かっている。現在3歳6か月(2018年3月現在)の娘は、リンの言ったことをかなり覚えているし、また理解もしている。例えば、現在リンは毎週日曜日にリン母に娘を見てもらっている2〜3時間の間にネカフェでブログの更新活動をしている。これについて娘は、なぜパパがこの時 [続きを読む]
  • 丸投げは成長のチャンスととらえよう。
  • 世の中には2種類の人間がいる。丸投げする側と丸投げされる側である。会社に限らず、どのコミュニティにも丸投げ君や丸投げさんは存在する。だから丸投げされる側の人間であるリンは、人生で数多くの丸投げを受け止めてきた。丸投げはうざいし、うっとうしい。忙しいときに業務範囲外の仕事を丸投げで放られると本当に頭にくる。少なくとも20代の頃はそう思っていた。丸投げされる側はプラスしかないそれがある時気づいたのだ。丸 [続きを読む]