kasuterakun さん プロフィール

  •  
kasuterakunさん: おすすめ本の紹介ブログ
ハンドル名kasuterakun さん
ブログタイトルおすすめ本の紹介ブログ
ブログURLhttp://osusumehon2002.seesaa.net/
サイト紹介文今まで読んだ本の中からおすすめを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 239日(平均4.0回/週) - 参加 2017/02/26 15:27

kasuterakun さんのブログ記事

  • 「リアクト」法条遥
  • 大混乱。リアクト (ハヤカワ文庫JA) 法条 遥 早川書房 2014-04-24 売り上げランキング : 67339AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ1992年、N中学校2年4組の美雪は、未来からきたという保彦と出会う。ある小説を探してひと夏を過ごした彼は、300年後へ帰ったはずだった。そして1992年秋、西暦3000年からきたタイムパトロールの少女ホタル [続きを読む]
  • 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」東野圭吾
  • 映画化!ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫) 東野 圭吾 KADOKAWA/角川書店 2014-11-22 売り上げランキング : 17AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ悪事を働いた3人が逃げ込んだ古い家。そこはかつて悩み相談を請け負っていた雑貨店だった。廃業しているはずの店内に、突然シャッターの郵便口から悩み相談の手紙が落ちてきた。時空を超えて過 [続きを読む]
  • 「さよなら神様」麻耶雄嵩
  • あの神様が帰ってきた。さよなら神様 (文春文庫) 麻耶 雄嵩 文藝春秋 2017-07-06 売り上げランキング : 24990AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ「犯人は○○だよ」。クラスメイトの鈴木太郎の情報は絶対に正しい。やつは神様なのだから。神様の残酷なご託宣を覆すべく、久遠小探偵団は事件の捜査に乗り出すが…。衝撃的な展開と後味の [続きを読む]
  • 「満願」米澤穂信
  • 読み終えるのがもったいない。満願 (新潮文庫) 米澤 穂信 新潮社 2017-07-28 売り上げランキング : 472AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ「もういいんです」人を殺めた女は控訴を取り下げ、静かに刑に服したが…。鮮やかな幕切れに真の動機が浮上する表題作をはじめ、恋人との復縁を望む主人公が訪れる「死人宿」、美しき中学生姉妹に [続きを読む]
  • 「残穢」小野不由美
  • じわじわと来る怖さ。残穢 (新潮文庫) 小野 不由美 新潮社 2015-07-29 売り上げランキング : 5440AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバこの家は、どこか可怪しい。転居したばかりの部屋で、何かが畳を擦る音が聞こえ、背後には気配が…。だから、人が居着かないのか。何の変哲もないマンションで起きる怪異現象を調べるうち、ある因縁が [続きを読む]
  • 「旅猫リポート」有川浩
  • 猫好きにも、そうでなくてもおすすめ。旅猫リポート (講談社文庫) 有川 浩 講談社 2017-02-15 売り上げランキング : 21371AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ野良猫のナナは、瀕死の自分を助けてくれたサトルと暮らし始めた。それから五年が経ち、ある事情からサトルはナナを手離すことに。『僕の猫をもらってくれませんか?』一人と一匹 [続きを読む]
  • 「悪党たちは千里を走る」貫井徳郎
  • 貫井流ユーモアミステリー。悪党たちは千里を走る (幻冬舎文庫) 貫井 徳郎 幻冬舎 2011-06-09 売り上げランキング : 398618AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ「真面目に生きても無駄だ」。しょぼい騙しを繰り返し、糊口を凌ぐ詐欺師コンビの高杉と園部。仕事先で知り合った美人同業者と手を組み、豪邸の飼い犬を誘拐しようと企てる。誰 [続きを読む]
  • 「半落ち」横山秀夫
  • 現職警察官による妻殺し。半落ち (講談社文庫) 横山 秀夫 講談社 2005-09-15 売り上げランキング : 24122AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ「妻を殺しました」。現職警察官・梶聡一郎が、アルツハイマーを患う妻を殺害し自首してきた。動機も経過も素直に明かす梶だが、殺害から自首までの二日間の行動だけは頑として語ろうとしない。 [続きを読む]
  • 「貴族探偵対女探偵」麻耶雄嵩
  • 貴族探偵の続編!貴族探偵対女探偵 (集英社文庫) 麻耶 雄嵩 集英社 2016-09-16 売り上げランキング : 87061AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ新米探偵・愛香は、親友の別荘で発生した殺人事件の現場で「貴族探偵」と遭遇。地道に捜査をする愛香などどこ吹く風で、貴族探偵は執事やメイドら使用人たちに推理を披露させる。愛香は探偵と [続きを読む]
  • 「冷たい密室と博士たち」森博嗣
  • S&Mシリーズ第2弾。冷たい密室と博士たち (講談社文庫) 森 博嗣 講談社 1999-03-12 売り上げランキング : 44501AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ同僚の誘いで低温度実験室を訪ねた犀川助教授とお嬢様学生の西之園萌絵。だがその夜、衆人環視かつ密室状態の実験室の中で、男女二名の大学院生が死体となって発見された。被害者は、そし [続きを読む]
  • 「重力ピエロ」伊坂幸太郎
  • 春が二階から落ちてきた。重力ピエロ (新潮文庫) 伊坂 幸太郎 新潮社 2006-06-28 売り上げランキング : 11621AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。連続放火と、火事を予見するような謎のグラフ [続きを読む]
  • 「宵山万華鏡」森見登美彦
  • ちょっとホラーな森見ワールド。宵山万華鏡 (集英社文庫) 森見 登美彦 集英社 2012-06-26 売り上げランキング : 23144AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ一風変わった友人と祇園祭に出かけた「俺」は“宵山法度違反”を犯し、屈強な男たちに捕らわれてしまう。次々と現れる異形の者たちが崇める「宵山様」とは?(「宵山金魚」)目が覚める [続きを読む]
  • 「女神のタクト」塩田武士
  • 女、三十にして全てを失った。女神のタクト (講談社文庫) 塩田 武士 講談社 2014-11-14 売り上げランキング : 152553AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ恋も職も失い、傷心旅行で神戸に流れ着いた矢吹明菜、三十歳。偶然出会ったi‐Podを器用に操る老人に託されたのは、瀕死のオーケストラの再建だった。濃いメンバーとMっ気満点の気弱 [続きを読む]
  • 「人形館の殺人」綾辻行人
  • 館シリーズ第4弾。人形館の殺人 (講談社文庫) 綾辻 行人 講談社 2010-08-12 売り上げランキング : 22534AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ父が飛龍想一に遺した京都の屋敷―顔のないマネキン人形が邸内各所に佇む「人形館」。街では残忍な通り魔殺人が続発し、想一自身にも姿なき脅迫者の影が迫る。彼は旧友・島田潔に助けを求めるが [続きを読む]
  • 「風が強く吹いている」三浦しをん
  • 箱根駅伝が見たくなる。風が強く吹いている (新潮文庫) 三浦 しをん 新潮社 2009-06-27 売り上げランキング : 1496AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ箱根駅伝を走りたい―そんな灰二の想いが、天才ランナー走と出会って動き出す。「駅伝」って何?走るってどういうことなんだ?十人の個性あふれるメンバーが、長距離を走ること(=生きるこ [続きを読む]
  • 「オレたち花のバブル組」池井戸潤
  • 半沢直樹シリーズ第2弾。オレたち花のバブル組 (文春文庫) 池井戸 潤 文藝春秋 2010-12-03 売り上げランキング : 5220AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ「バブル入社組」世代の苦悩と闘いを鮮やかに描く。巨額損失を出した一族経営の老舗ホテルの再建を押し付けられた、東京中央銀行の半沢直樹。銀行内部の見えざる敵の暗躍、金融庁の [続きを読む]
  • 「密室殺人ゲーム2.0」歌野晶午
  • 密室殺人ゲーム第2弾。密室殺人ゲーム2.0 (講談社文庫) 歌野 晶午 講談社 2012-07-13 売り上げランキング : 70945AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバあの殺人ゲームが帰ってきた。ネット上で繰り広げられる奇妙な推理合戦。その凝りに凝った殺人トリックは全て、五人のゲーマーによって実際に行われたものだった。トリック重視の殺人、 [続きを読む]
  • 「セカンド・ラブ」乾くるみ
  • 恋愛ミステリー。セカンド・ラブ (文春文庫) 乾 くるみ 文藝春秋 2012-05-10 売り上げランキング : 38274AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ1983年元旦、僕は、会社の先輩から誘われたスキー旅行で、春香と出会った。やがて付き合い始めた僕たちはとても幸せだった。春香とそっくりな女、美奈子が現れるまでは…。清楚な春香と大胆な美 [続きを読む]