kasuterakun さん プロフィール

  •  
kasuterakunさん: おすすめ本の紹介ブログ
ハンドル名kasuterakun さん
ブログタイトルおすすめ本の紹介ブログ
ブログURLhttp://osusumehon2002.seesaa.net/
サイト紹介文今まで読んだ本の中からおすすめを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2017/02/26 15:27

kasuterakun さんのブログ記事

  • 「デッドマン」河合莞爾
  • 第32回横溝正史ミステリ大賞受賞作。デッドマン (角川文庫) 河合 莞爾 KADOKAWA/角川書店 2014-08-23 売り上げランキング : 431645AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ頭部がない死体、胴体がない死体、右手がない死体…。遺体の一部が持ち去られる猟奇殺人事件が6件連続して発生した。捜査が混乱を極める中、ある日本部に1 [続きを読む]
  • 「異邦人」原田マハ
  • 架空の天才画家を題材とした美術小説です。異邦人(いりびと) (PHP文芸文庫) 原田 マハ PHP研究所 2018-03-10 売り上げランキング : 24363AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ「美」は魔物―。たかむら画廊の青年専務・篁一輝と結婚した有吉美術館の副館長・菜穂は、出産を控えて東京を離れ、京都に長逗留していた。妊婦とし [続きを読む]
  • 「後悔病棟」垣谷美雨
  • 生き方を考えさせられます。後悔病棟 (小学館文庫) 垣谷 美雨 小学館 2017-04-06 売り上げランキング : 2747AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ神田川病院に勤務する医師の早坂ルミ子は末期のがん患者を診ているが、患者の気持ちがわからないのが悩みの種。ある日、ルミ子は病院の中庭で不思議な聴診器を拾う。その聴診器を [続きを読む]
  • 「ぼくのメジャースプーン」辻村深月
  • 切なくなります。ぼくのメジャースプーン (講談社文庫) 辻村 深月 講談社 2009-04-15 売り上げランキング : 8169AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバぼくらを襲った事件はテレビのニュースよりもっとずっとどうしようもなくひどかった―。ある日、学校で起きた陰惨な事件。ぼくの幼なじみ、ふみちゃんはショックのあまり心を [続きを読む]
  • 「クライマーズ・ハイ」横山秀夫
  • 日航機の墜落事故。クライマーズ・ハイ (文春文庫) 横山 秀夫 文藝春秋 2006-06-10 売り上げランキング : 30002AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ1985年、御巣鷹山に未曾有の航空機事故発生。衝立岩登攀を予定していた地元紙の遊軍記者、悠木和雅が全権デスクに任命される。一方、共に登る予定だった同僚は病院に搬送され [続きを読む]
  • 「密室に向かって撃て!」東川篤哉
  • 烏賊川市シリーズ第2弾。密室に向かって撃て! (光文社文庫) 東川 篤哉 光文社 2007-06-01 売り上げランキング : 345910AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ烏賊川市警の失態で持ち逃げされた拳銃が、次々と事件を引き起こす。ホームレス射殺事件、そして名門・十乗寺家の屋敷では、娘・さくらの花婿候補の一人が銃弾に倒れた [続きを読む]
  • 「未必のマクベス」早瀬耕
  • 犯罪小説+恋愛小説。未必のマクベス (ハヤカワ文庫JA) 早瀬 耕 早川書房 2017-09-21 売り上げランキング : 80AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバIT企業Jプロトコルの中井優一は、東南アジアを中心に交通系ICカードの販売に携わっていた。同僚の伴浩輔とともにバンコクでの商談を成功させた優一は、帰国の途上、澳門の娼婦か [続きを読む]
  • 「わくらば追慕抄」朱川湊人
  • わくらばシリーズ第2弾。わくらば追慕抄 (角川文庫) 朱川 湊人 角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-09-23 売り上げランキング : 341695AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ人や物の「記憶」を読み取れる不思議な力をもった姉・鈴音と、お転婆で姉想いの妹・ワッコ。固い絆で結ばれた2人の前に現れた謎の女は、鈴音と [続きを読む]
  • 「教場」長岡弘樹
  • 警察学校小説。教場 (小学館文庫) 長岡 弘樹 小学館 2015-12-08 売り上げランキング : 116440AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ希望に燃え、警察学校初任科第九十八期短期過程に入校した生徒たち。彼らを待ち受けていたのは、冷厳な白髪教官・風間公親だった。半年にわたり続く過酷な訓練と授業、厳格な規律、外出不可とい [続きを読む]
  • 「石の繭 警視庁殺人分析班」麻見和史
  • 殺人分析班シリーズ第1弾。石の繭 警視庁殺人分析班 (講談社文庫) 麻見 和史 講談社 2013-05-15 売り上げランキング : 84779AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバモルタルで石像のごとく固められた変死体が発見された。翌朝、愛宕署特捜本部に入った犯人からの電話。なぜか交渉相手に選ばれたのは、新人刑事の如月塔子だった [続きを読む]
  • 「雪の鉄樹」遠田潤子
  • 本の雑誌が選ぶ2016年度文庫ベストテン第1位。雪の鉄樹 (光文社文庫) 遠田 潤子 光文社 2016-04-12 売り上げランキング : 113335AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ祖父と父が日々女を連れ込む、通称・たらしの家で育った庭師の雅雪は、二十歳の頃から十三年間、両親のいない少年・遼平の面倒を見続けている。遼平の祖母か [続きを読む]
  • 「空飛ぶタイヤ」池井戸潤
  • とにかく面白い。空飛ぶタイヤ (実業之日本社文庫) 池井戸 潤 実業之日本社 2016-01-15 売り上げランキング : 3377AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ走行中のトレーラーから外れたタイヤは凶器と化し、通りがかりの母子を襲った。タイヤが飛んだ原因は「整備不良」なのか、それとも…。自動車会社、銀行、警察、記者、被害 [続きを読む]
  • 「ラットマン」道尾秀介
  • 見事などんでん返し。ラットマン (光文社文庫) 道尾 秀介 光文社 2010-07-08 売り上げランキング : 108405AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ結成14年のアマチュアロックバンドのギタリスト・姫川亮は、ある日、練習中のスタジオで不可解な事件に遭遇する。次々に浮かび上がるバンドメンバーの隠された素顔。事件の真相が判 [続きを読む]
  • 「地獄の奇術師」二階堂黎人
  • 二階堂蘭子の初登場作。地獄の奇術師 (講談社文庫) 二階堂 黎人 講談社 1995-07-06 売り上げランキング : 612597AmazonKindle by ヨメレバ十字架屋敷と呼ばれる実業家の邸宅に、ミイラのような男が出没した。顔中に包帯を巻いた、異様な恰好である。自らを「地獄の奇術師」と名乗り、復讐のためにこの実業家一族を皆殺しにする [続きを読む]
  • 「夜よ鼠たちのために」連城三紀彦
  • 復刊希望!幻の名作ベストテン1位の作品。夜よ鼠たちのために 連城三紀彦 宝島社 2014年09月 売り上げランキング : 17448AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ脅迫電話に呼び出された医師とその娘婿が、白衣を着せられ、首に針金を巻きつけられた奇妙な姿で遺体となって発見された。なぜこんな姿で殺されたのか、犯人の目的は一体何なのか [続きを読む]
  • 「モダン」原田マハ
  • 都会的な美術小説。モダン 原田 マハ 文藝春秋 2018年04月10日 売り上げランキング : 2676AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバモダン・アートの聖地、ニューヨーク近代美術館−MoMA。ピカソ、マティス、ルソー、ワイエスなど20世紀絵画の巨匠たちの作品が綺羅星のごとく並ぶこの美術館を舞台に、アートを愛するさまざまな人の夢や苦悩、 [続きを読む]
  • 「黒猫館の殺人」綾辻行人
  • 館シリーズ第6弾。黒猫館の殺人新装改訂版 綾辻行人 講談社 2014年01月16日 売り上げランキング : 72194AmazonKindle楽天ブックス by ヨメレバ大いなる謎を秘めた館、黒猫館。火災で重傷を負い、記憶を失った老人・鮎田冬馬の奇妙な依頼を受け、推理作家・鹿谷門実と江南孝明は、東京から札幌、そして阿寒へと向かう。深い森の中に建つその [続きを読む]