バナナロールケーキ さん プロフィール

  •  
バナナロールケーキさん: banana-rollcakes's diary
ハンドル名バナナロールケーキ さん
ブログタイトルbanana-rollcakes's diary
ブログURLhttp://banana-rollcakes.hatenablog.com/
サイト紹介文30代主婦が、 その日あった出来事を綴っていくブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供389回 / 278日(平均9.8回/週) - 参加 2017/02/21 09:34

バナナロールケーキ さんのブログ記事

  • モラ夫の言う通り
  • モラ夫のモラハラが始まってから口論の中で私はモラ夫に、モラ夫:一度離れた心は戻らないと何度、言われたことか。あの時、モラ夫は脅し文句のつもりで言ったのだろう。でも、モラ夫はバツ1経験者だけあって、言っていることは正しかった。言われた通り、私の心はモラ夫から離れ、この先、戻る見込みは無いに等しい。「一度離れた心は戻らない」私の心はもう、他の男性に向いている。にほんブログ村 [続きを読む]
  • モラ夫の記録(2017.11.24)
  • モラ夫からメールが来た。モラ夫:風邪は治りましたか?    忙しいですか?    今日、○○という会社にハローワーク紹介状と履歴書を送ってみました     私 :仕事決まるといいね。    連日、忙しいです。    体、休まる暇無い・・・モラ夫と会って、夫婦生活が終わったら用済みの行動にうんざり飽きたから、適当に断った。会えないとわかったモラ夫から返事は来なかった。>仕事決まるといい [続きを読む]
  • どんなことがあっても言って悪いこと
  • 10年位前。独り身だった私の身内が家で亡くなっているところを発見された。司法解剖の結果、死因は餓死だった。当時、私はモラ夫の下で働き、プライベートでは交際していたのでモラ夫に事情を説明した。それからどれくらい経った頃だろうか。モラ夫と些細なことで喧嘩した。お酒が入っていたと思う。次第に口論に発展し、モラ夫:餓死すればいい!!と私に言い放った。それまで頭に血が上っていた私の血が、一気に引いた。 [続きを読む]
  • 「子育てハッピーアドバイス」を読んでみた
  • 「反抗期の娘とどう接したらいいんだろう?」と保育士さんに相談したら、本を貸してくれました。短く、的確なアドバイスと、イラストやマンガでわかりやすく解説しているので、育児の合間に読むことができました。読み終わり、以前より、大らかな気持ちで娘と接しています。娘との付き合い方について借りてきた本だけど・・・本に出てくる、親の対応の仕方の悪い例のほとんどが、モラ夫や特に義母に当てはまり驚きました。 [続きを読む]
  • やっと冬タイヤになったよ
  • 当初、家計の節約の為に時間を持て余しているモラ夫にタイヤ交換をやらせようと思ったけれど、止めて、ガソリンスタンドで新しい冬タイヤを購入して着けてもらいました。節約どころか、数万円の出費。貯蓄があるうち、どんどん使ってやる。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 構ってちゃんモラ夫
  • 昨日モラ夫と会った時。仕事探しについての近況報告は一切、無かった。以前私にこんな(↓)メールを送ってきたけれど、banana-rollcakes.hatenablog.comモラ夫の中ではすでに答えが出ている、ってことだろう。だったら、メール送ってくるなよ!って話なんだけど、送ってくるところが精神年齢2,3歳の構ってちゃん。私はこのメール内容を読むことすら面倒臭かったのでスルーした。結果、正解だったと思う。にほんブ [続きを読む]
  • モラ夫の記録(2017.11.18)
  • こちらの準備が整い、メールしようと思ったら、モラ夫:おはよー♪このメールにどん引きした私は、返信メールをわざと遅らせた。迎えに来てもらい、車はそのままラブホへ。今日私はマスクをしていった。モラ夫:風邪ひいた?  私 :・・・うん。本当は、なんとなく表情を見せたくなかっただけ。ホテルに着いたら、モラ夫は電気ポットでお湯を沸かし始めた。モラ夫:風呂に入るか? 私 :うん。引き続き [続きを読む]
  • 寝不足の朝です
  • 夢の中に義母か義姉が出てきて、3,000円ずつ積み立てていたの、知らないの?と声を掛けられたところで夢から覚めた。時計を見たらa.m.3:00。3,000円が何のことだか知らないけれど、夢の中に出てこられ胸糞悪い。しばらく寝付けなかった。※1年近く、モラ夫の実家に顔を出していない私への催促か?今日はちょっと寝不足。にほんブログ村 [続きを読む]
  • モラ夫の記録(2017.11.14)
  • モラ夫からメールが来た。モラ夫:みんな元気にしていますか?    忙しい?    次の仕事をする為に必要な証明書が    やっと会社でハンコ押して返送してくれそう。    これがないと こんなジジイはどこの会社も採用してくれません。    独立開業は難しそうなので    どこかの社員になろうと思います。    月給が高いのは県外のようですが、    前の会社みたいに住宅手当するところは無いです。 [続きを読む]
  • モラハラ体験記(2015.10.1)
  • 私は性処理の道具か?やっと娘が眠りにつき、ボロボロに疲れた体を休ませる暇なく夫婦生活。その夜。 私はマグロ状態で終了。 夫婦のコミュニケーションを取る為に痛くても我慢してしているけれど、 本当はやりたくありません。とにかく体を休ませたい! 今はそんな気分にならない。 濡れない・・・夫婦生活を拒んでも、 「痛い!」と言っても それでも満足している夫を見ると、 私は夫の性処理の為にいるのか?と虚しい思いで [続きを読む]
  • 娘とモラ夫、やってること同じ
  • 顔に物を投げつけてきた娘に注意。 私 :今のいいこと?悪いこと? 娘 :・・・いいこと 私 :いいや、悪いこと!! 娘 :いいこと! 私 :悪いことなの!!やっちゃダメなの!! 娘 :いいこと。 私 :悪いことなの!!!わかっているもんね?最後は娘が「うわぁ〜!!」と大声を出し、泣き出す。そんな娘を見ていたら、口論で自分が不利な立場になり、「うわぁ〜!!」と大声を出して、家を飛び出してい [続きを読む]
  • 娘の名前を決めたのはモラ夫じゃない
  • 娘は朝に生まれた。その日の夕方。モラ夫は仕事を終え、病院にかけつけた。まだ娘の名前は決まっていなかった。が、モラ夫は予め、8つの名前を考えていた。出産に立ちった私の母と2人で、モラ夫が考えた名前を見る。その中にあった一つの名前を私の母がまだ名前のついていない娘に向かって呼びかける。私:勝手に決めるな!!母に注意!その日、名前は決まらなかった。2,3日後。モラ夫から娘の名前を決めたとメール [続きを読む]
  • 穏やかな土曜日
  • 週始めにモラ夫の相手をしたので、今週末はモラ夫から連絡が無い。寒いし、風も強いから、今日は家で娘の大好きな粘土遊びやおままごとの相手をして過ごしている。娘の昼寝が終わったら、一緒におやつを作って、夕飯の手伝いもさせよう!こんなに穏やかな週末、久しぶり。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 娘の前で「パパ」「おとうさん」をゆる〜く解禁
  • これまで本の読み聞かせの中で、「パパ」「おとうさん」が出てきた時。私はわざと、その箇所(文章)飛ばして読んでいた。飛ばして読んでも、2歳の娘は内容を理解していないから。最近になり(娘2歳半過ぎた頃)。私は本に登場する「パパ」「おとうさん」を少しだけだが、読むようになった。また、「おとうさん(モラ夫)、バイクに乗れるんだよ」と教えた。娘は早速、同居する実母に教えていた。娘に理解力がつき、状況を説 [続きを読む]
  • モラ夫の記録(2017.11.8)
  • 保険証の喪失証明書が届いたようで、モラ夫が手続きを済ませ、証明書を届けにきた。私に渡した後、モラ夫:(娘が)昼寝してるよね? 私 :うん。モラ夫:分かった。じゃぁ。 私 :ありがとう。あえて、娘が昼寝している時間にモラ夫に持って来させた。さっさと帰らせるため。保険証を届ける前にハローワークにいたらしい。モラ夫は前業種にこだわるのか、妥協するのか。それより、モラ夫を雇う企業がある [続きを読む]
  • モラ夫の記録(2017.11.6)
  • モラ夫の相手をした後、美容院に行きたかった私は、待ち合わせ場所を郊外のスーパー駐車場に。先に着いていたモラ夫の車で、いつものラブホへ。・私が靴下を脱げば、モラ夫も靴下を脱ぐ。・私がカレーを頼めば、モラ夫もカレーを頼む。 ※以前、量が少ないと文句を言っていたくせに。・私が眠れば、モラ夫も寝る。八戸に来て、2人で会うようになってから、ミラーリング(鏡のように相手と同じことをして、親近感を抱かせ [続きを読む]
  • ラクに生きる感覚
  • モラハラが始まった日から私は、モラ夫がやること全てに対し、敵対的な目でしか見られない。全ての行動にはモラ夫の“下心” があるから、素直に受け止めることができなくなった。それを言葉にして、今まで口論を重ねてきた。そうならないために(関わらないために)、私は必要最小限の話だけにとどめる。「面倒なこと(人)には関わらない」これを実行できるようになってから、生き方がラクになってきた。周囲から何と思われよ [続きを読む]
  • あぜりあ<七戸町>
  • 娘と七戸に行った時のお昼ご飯。小麦の美味しさが感じられるパン。八戸に帰る前に、隣のさかた温泉に立ち寄った。十和田暮らしの頃に毎晩通った温泉。当時、同じ時間帯に入っていたおばさんに会い、挨拶を交わしてきた。十和田での暮らしに いい思いではないけれど、七戸の町、食べ物、町の方々にはいい思い出ばかり。温泉に浸かりたくなったら、また行こっと!にほんブログ村 [続きを読む]
  • モラ夫の記録(2017.11.3)
  • モラ夫:今週も忙しいんだったね。    時間ある時はメールお願いします。    いつでも会いたいです。    今日は○○温泉に行って来ました。 私 :次に会うなら2人がいいの?3人がいいの?モラ夫:2人がいいモラ夫から催促メールが届いた。私は先月から本当に忙しい。今日も、少しでも幼稚園に馴れる為に、娘を連れて未就園児教室に行って来た。モラ夫に使う時間は、無い。けど、職探しに前向きになっても [続きを読む]
  • モラ夫の記録(2017.11.2)
  • 昨日。幼稚園願書を提出。一夜明け、娘の入園先を報告すると共に、保険証の喪失証明書を催促するメールをモラ夫に出した。モラ夫からの返事。モラ夫:わかりました。    いろいろお疲れ様です。    市役所に聞いたら    資格喪失証明書を早く出してもらうよう    お願いして下さいと言われたので、会社へ電話してみます。    離職票もまだもらっていません。    焦る気持ちが強くなっています。    [続きを読む]