フランポン さん プロフィール

  •  
フランポンさん: フランス海外県レユニオン島での生活
ハンドル名フランポン さん
ブログタイトルフランス海外県レユニオン島での生活
ブログURLhttp://furanpon.hatenablog.com/
サイト紹介文フランス海外県レユニオン島に移住しましました。日仏ファミリーのレユニオン島生活を更新します!
自由文東京文京区にある『フランスカレー東大前』の飲食店経営、デザイン業を行う、株式会社フランポンの代表取締役をしております。2017年1月30日より、フランス領土のレユニオン島にて生活しております。皆さんが、まだあまり知られていないレユニオン島に遊びに来たくなるような魅力あるレユニオン島を日々更新していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/02/22 12:32

フランポン さんのブログ記事

  • レユニオン島は冬です!
  • 5月24日〜6月22日までのレユニオン島お弁当販売は大成功に終わりました!梅雨の時期ということで、雨の日が多かったにもかかわらず沢山のお客様が買いに来てくださり、本当に感謝で、胸がいっぱいになりました。この期間お弁当を販売してくれていた私の尊敬するお友達と引き換えに、今度は私が、1年半ぶりに日本帰国します。帰国が来週に迫っているので、日本に持っていきたいレユニオン島のものを25キロのスーツケースの制限まで [続きを読む]
  • 日本初上陸☆レユニオン島カレー弁当販売中です?
  • お弁当販売計画にあたり、クレオールのマダム、マリーアニックさんも協力してくれて、本物のレユニオン島料理を教えてくれたんです。すごく衝撃的でした。マリーアニックさんが、レユニオン島料理にはぜっったい欠かせない!というピロン。これでニンニク、唐辛子、塩、コショウ、スパイスなどをすり潰すことで、素材の香りが何倍も出るんです。石で出来ているのでとても重く、これは日本には持っていけないな、、日本ではフードプ [続きを読む]
  • カレーコンテスト、優勝者には金の鍋!
  • スーパーマーケット主催の、カレーコンテストが行われました。12名での対決です。1人ずつ、使う材料を時間内で持ってきます。ちょっと、取り忘れたな、、と思っても再度取りに行くのもオーケーです。優勝者には金の鍋が!!この挑戦者がもってきた材料は塩、タイム、トマト、玉ねぎ、ターメリック、生姜、ニンニク、青唐辛子、油、ソーセージ、生のパセリ。後で、コンババも持ってきていました。時間は45分!調理中には、生演奏で [続きを読む]
  • レユニオン島カレー弁当研究中です!
  • 日本でどういう形でレユニオン島のカレーを広めていこうかと、たくさん考えていましたが、最近ようやく自分の中でまとまってきましたよ!綺麗に盛り付けられたレユニオン島料理を、レストランの中で食べるのも好きですが、(このレストランでは、料理の締めにレユニオン島名物であるラム酒付きでした。)わたしは、レユニオン島の料理を、ワイルドに盛り付けられたお弁当が大好きなんです! 大体、注文を受けたあとスタッフが、盛 [続きを読む]
  • レユニオン島名物☆謎の”アメリカン”の作り方です!
  • 手塚とおるさんが、こんなところに日本人で食べていた『アメリカン』〜Américain 〜疑問に思った方が沢山いらっしゃると思います!アメリカンの作り方です。材料蒸したシューマイbouc4個〜6個フランスパン(30センチ程)長いフランスパンを半分に切っても良いです。ケチャップやマヨネーズお好みでミックスチーズ50gフライドポテト10本〜15本ハーブ ド プロバンス少々①フランスパンの間にお好みのソースをたっぷり塗ります。② [続きを読む]
  • 手塚とおるさんが、こんなところに日本人で食べていた『アメリカン』〜Américain 〜疑問に思った方が沢山いらっしゃると思います!アメリカンの作り方です。材料蒸したシューマイbouc4個〜6個フランスパン(30センチ程)長いフランスパンを半分に切っても良いです。ケチャップやマヨネーズお好みでミックスチーズ50gフライドポテト10本〜15本ハーブ ド プロバンス少々①フランスパンの間にお好みのソースをたっぷり塗ります。② [続きを読む]
  • こんなところに日本人に出たルーガイの作り方です!
  • 『こんなところに日本人』で出たルガイユの作り方です。以前の記事にも書きましたが、改めまして、レユニオン島料理の付け合わせには欠かせないルガイユ(ルーガイ)〜rougail〜さて、改めましてルガイユとは…。このお弁当の脇をよーく見てみてください。全てのお弁当に添えてある赤や緑のものはルガイユです!どんなクレオール料理にもルガイユは欠かせない存在?こちらのクレオール料理のブュッフェの写真の手前にあるのも全部 [続きを読む]
  • レユニオン島でのアペロ!
  • アペロについては、以前ブログに書いたことがあります。フランス語があまり話せなくても、『Tu prends l'apéro?』アペロしない?はとお友達を誘えば大抵仲良くなれます。Apéroアペロとは、Apéritifアペリティフ(食前酒の意味)を略しています。食事の前に、1時間〜2時間、食前酒としてシャンパンやビールとおつまみを食べながら会話をたのしむ時間…フランスの時間の流れが好きです。さて、一月、二月は旦那のお母さん、妹、 [続きを読む]
  • Bonne année !レユニオン島料理に欠かせないルガイユについて☆
  • 年末年始は、病院食としてレユニオン島料理(クレオール料理)を食べていました。実は12月29日の夜22時12分に男の子を出産し、3日間レユニオン島の大学病院に入院していました。海外での出産で、不安な事も沢山あり、無事に産まれるまでは話さずにいましたが、2018年1月1日、晴れて退院してくることができました。皆様、明けましておめでとうございます( ?o? )/フランスの出産後の入院生活は短いと噂には聞いていましたが、3泊4 [続きを読む]
  • レユニオン島でお土産を買うなら?
  • 毎週金曜日と土曜日に行われている巨大マルシェがサンポールにあります。今日は、日本へのお土産に買ったら喜ばれるのではないかなぁという物を色々アップしたいとおもいます。①カレーのスパイス。このお兄さんに懐いている鳥が可愛かったです。色々なスパイスが小分けされて売られているのもいいです。レユニオン島のカレーにはターメリックばかりを使いますが、マルシェではスパイスの種類が豊富です。②バニラ水分を含んでぷり [続きを読む]
  • お気に入りのもの。
  • フランスでは子供向けのテレビ番組で、日本のアニメ『アルプスの少女ハイジ』をカバーした3Dのハイジが放送されていて、人気があります。妖怪ウォッチもこちらで放送されているんです!このDVDは、先日Médiathèqueメディアテック(図書館よりもっとなんでもある公共施設)で借りてきた、本物の日本のアニメのハイジのフランス語バージョンです。ハイジは、『アイディ』ペーターは、『ピエール』クララは、『クレール』と、フラン [続きを読む]
  • ナチュラル!
  • トトロが出てきそうな場所にピクニックに行きました。山を登ること一時間…、ナチュラルプールがっ!!泳いでる人もいました?広島風お好み焼きを作ってピクニックに行くのにはまっています(^^)みたらし団子も簡単に作れて、納豆も作れるようになったのですが、豆腐はまだ成功した事がないです!どうにか、豆腐を作れるようになりたいです。昨日、居心地の良い遊び場所をみつけました。子供の遊び場とカフェと、一緒になっているス [続きを読む]
  • レユニオン島のお隣モーリシャス島のお料理★
  • 今日は、とっても素敵な店員さんに出会いました!レユニオン島にある、モーリシャス島料理が食べられるキッチンカーの中で働いているモーリシャス人の女性です?笑顔に癒されました☆レユニオン島のすぐ東隣にあるモーリシャス島へは、レユニオン島から飛行機で1時間かからずに行けます。『レユニオン島』より、『モーリシャス島』のほうが、知名度が高いですよね!インド系(人口の約70%)、アフリカ系、中国系の住民が共存する [続きを読む]
  • フランス人の朝ごはん。
  • フランスの朝ごはんと言えば、『クロワッサンとエスプレッソコーヒー』というイメージは強いですよね。三日月を意味するフランス語男性名詞のcroissant(クロワッサン)。三日月型をしているからクロワッサンと名付けられたのでしょうね?フランス語の発音だと、『コォワッソン』クロワッサンと言い慣れているものを、コォワッソンと発音できるようになるまで時間がかかりました…。写真のカゴの中のパンの左側は、クロワッサン オ [続きを読む]
  • カレーの語源についてのお話?
  • 幼稚園の入園のスタートが8月18日の予定だったのですが、なんと、先生方のストライキで8月22日に延期されました…。日本では考えられない事が普通に起こるので、本当に驚いています!フランスでは、全ての3歳児がこの時期から、無料で公立の幼稚園に入れる資格を持ちます。フランス海外県のレユニオン島は、フランス本土より少し早めの入園のようです。フランス本土では本日9月4日から新学期が始まるようでした。3歳の娘も、無事に [続きを読む]
  • レユニオン島のいろいろ
  • 学校など長期のお休みが始まりました。平日のスーパーマーケットの中にも子供達がいっぱい!パオと書いている肉まんが売っていたので買ってみたら、コンビニの肉まんみたいでほっこりしました。最近の気分は、中華です。レユニオン島には、中国系の方々も沢山住んでいるので、中国系レストランもあります。これは、ハムのチャーハン。写真右側は、おばあちゃんのソースの豆腐炒めというメニューでした。写真左側は、焼きそば?のよ [続きを読む]
  • レユニオン島の季節は、ただいま冬です!
  • 6月21日に行われた、Fête de la musique」 (フェット・ドゥ・ラ・ミュージック) 「音楽祭り」の日の写真です。ポケモンを歌ってくれて、盛り上がりました!今、冬なんだよ〜。と言われても、暑いので、実感がわかない冬です。月がめずらしく下の方が光っています!新月から3日目の月です。小さすぎて見えづらいですが、めずらしいムシも発見。レユニオン島では、新しく気づくことが多々あります。その一つに…。やはり、日本食 [続きを読む]
  • マラソン大会!
  • 今日は、山道を3時間程かけて走るマラソン大会がありました!なんと、この大会に日本人の大竹風馬選手も出場しました。日本人の参加者は1名のみ。帝京大学の2年生です。とても強い選手で、フランス人の選手達にツーショット写真のお願いされたり、風馬選手は大人気でした!以前お友達になった日本のアニメおたくのフェデリックさんのお家に、風馬選手は1週間ホームスティしながらの出場です?なんと、フェデリックさんもマラソン好 [続きを読む]
  • フランスの賑わい!
  • 5月7日のレユニオン島時間の夜11時、新しくマクロン大統領に決まり、賑わっています!この写真は野外ライブと、屋台の風景です! 屋台で買ってたべたコンババ入りのブション。bouchons〜ブション〜呼ばれる、レユニオン島でよく食べるシューマイに似た小皿料理、蒸すものも揚げるものもあります。車の渋滞のこともブションと言うので、面白いです!肉がぎゅうぎゅうに詰まってる感じのニュアンスで使っているのだとか。ココナッツ [続きを読む]
  • レユニオン島のバニラ?
  • 念願のレユニオン島のバニラ見学に、『Pro Vannille』に行って参りました。バニラマスターのお姉さんが詳しく説明してくれます。授粉は、手作業でおしべの花粉を人工的にめしべの花粉に付けてあげます!この授粉の方法を発見したのは、1841年、レユニオン島の当時12歳の奴隷、エドモンです。写真の人がエドモンです。前回、紹介した『カメレオンと森の怪物〜南インド洋の島々のむかしばはし〜』の本の中の『バニラのひみつ』を読み [続きを読む]
  • インド洋の島々のむかしばなし?
  • 今日は、一押しの絵本を紹介いたします。〜カメレオンと森の怪物〜『マダガスカル、レユニオン島、モーリシャス、コモロ諸島、あまり知られていない島々の、さらに知られていない昔話がいっぱい!』昔話32話のうち、6編あるレユニオン島のお話の題名は、・花嫁のベール・あくまの池・黒いマリアさま・シラオスの刺繍・バニラのひみつ・最後の海賊です。32編、どのお話も考え深く面白くて、みなさんにも是非読んで欲しくて紹介しま [続きを読む]
  • Avril!
  • シュークリームパラダイス☆4列ある、シュークリームパラダイスの一番左は、croquembouche(クロカンブッシュ)「口の中でパリパリ砕ける」という、訳のとおり、小型のシュークリームにカラメルをからめて円錐形になっています。カラメルがべっこう飴のようにカリカリでした。フランスではこのようなシュークリームが一般的のような気がします。左から二番目のシュークリームが日本のシュークリームに一番近いでしょうか。一番右の [続きを読む]
  • 残り物活用ケーキ⁈
  • 本日発見した、サン・ドニにある、〜Rue de paris〜パリの道。道の名前がいろいろあって面白いです。人の名前が道の名前になっているのをよく見かけます。先日、品名が書いていない、食べ応えのありそうな謎のケーキを、クロワッサン屋さんで購入しました。ずっしりと質量のあるケーキ…クロワッサン屋さんだけあって、クロワッサンやパン.オ.ショコラをメインに売っています。「何だか、食べたことがある味だけど…?」ケーキな [続きを読む]
  • レユニオン島のいろいろパート3
  • 先週木曜日は、夢のサン=ジル・レバン〜Saint-Gilles-Les-Bains〜へようやく行く事ができました!この日は、雨上がりで少し曇っていました。昔はサーフィンスポットでしたが、2011年以降、シャークアタックが多発し、2013年には、ほぼ全ての波乗りが禁止されています。2016年2月、シャークネットとサメ監視装置が設置され、待望のサーフィン禁止令解除がでたものの…つい先月の事です…2017年2月、レユニオン島で20件目のシャーク [続きを読む]
  • レユニオン島のいろいろパート2
  • ただいま、レユニオン島の学校は、10日間の短いバカンスが始まっていて、バカンス初日、レユニオン島の空港は、沢山の人でごった返していました。先日、お友達のお誕生日に行ってきました。恐竜好きの男の子が4歳になり、手作りの恐竜ケーキでお祝い!毎週水曜日は学校が午前授業で、15時からみんな集まりお菓子やケーキをアペロに、シャンパンやビールで乾杯★このココナッツフレークが美味しすぎて、作り方を伝授してもらいまし [続きを読む]