トマト農家 さん プロフィール

  •  
トマト農家さん: トマト農家のブログ
ハンドル名トマト農家 さん
ブログタイトルトマト農家のブログ
ブログURLhttp://tomatonouka.com
サイト紹介文妻と二人でトマト農家を目指し、農業を一から学んでおります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2017/02/21 16:44

トマト農家 さんのブログ記事

  • 桜と勝負。
  • 今日は、就農準備をしました。僕らはトマト農家を目指す立場であって、まだトマト農家というわけではありません。僕らはまだまだ「ひよっこ」です。いや「卵」か?農家になる前なので、卵なのかもしれません。僕らは水沢から江刺の米里に引っ越して就農を目指していますが、3年前に掲げた目標は、「1、農業をやる」「2、中古住宅を取得する」「3、農地は家のすぐ近く」という事でしたが、かなり目標通りに行っている事に気が付 [続きを読む]
  • 今ある道。
  • こんにちは。それとも、「こんばんは」ですか?「おはようございます」かもしれませんね。見る人によって時間が違うのでこの場でご挨拶はやめておいた方がよさそうですね。一つ勉強になりました。人は一つずつ勉強をして、学んで大きく成長していくものです。成功の陰には失敗があったり、数多くの苦労が隠されていたりします。成功が大きい人は大きな脚光を浴びるわけですが、その光に比例して見えない努力が存在するのだと思いま [続きを読む]
  • 動きと光
  • 久々の投稿になります。春になり、色々と動き出した、今日この頃です。春は出会いの季節であり、別れの季節でもあります。というのも、僕らが農業を始めるにあたり、バスケットで言えばピボット的な、違う言葉で言えば支点の様な存在が農業改良普及センターですが、その一番に頼りにしていたお方が「移動になったんです・・・。」ショックです。かなり頼りにしていました。思い返せば、長くて短いものですが、本当に一歩ずつ進んで [続きを読む]
  • 二年目の「ありがとう」
  • 今まで散々、訳の分からない内容で何とか続けて来たブログですが、農業研修も2年目になったことで、ブログも2年目になった事に気が付きました。単純な事ですが、結構そういう所を忘れていたりします。そして、気が付いた時に嬉しく思ったりしています。色々な人に助けられ、色々なものを見て感じ、1年は「あ!」っという間に過ぎていきました。研修先も変わったので、去年とはまるで違う状態で過ごしております。家が変わったのも [続きを読む]
  • ロボットとアダムとイブと
  • ふと頭に浮かんだことがありました。それは、今朝の話ですが、子供を小学校まで送る車内、ドラえもんのDVDを見ていましたが、ドラミちゃんの話の中でロボットの世界が描かれている物がありました。色々と考えていた為、詳しい内容はわかりませんが、カカシロボットが、お姫様ロボットに恋をするというお話でした。その話の中では、ロボットが感情をもち、人間と同じように身分があり、苦労するという話ですが、人間社会にはよくあ [続きを読む]
  • 倍返し
  • 今日は、僕が受給している農業次世代人材投資事業(準備型)の半年に一回ある面談の日でした。担当のあべさんは、とても穏やかな方で、もちろん知識も豊富ですので、面談とも相談会とも言える内容でした。幸いなことに、僕の周りの方々は、僕らが未熟な為、色々な支援をしてくださいます。普及センターにも顔を出しましたが、僕らには既にパワースポット的な場所になっています。いつまでも未熟というわけにはいきませんが、そうい [続きを読む]
  • たんぽぽのように
  • 農大研修も終わり、少しポカーンとしたいところですが、この雪がそうさせてはくれません。今日もトラクターの練習を兼ねて除雪をしました。師匠に借りた古いトラクターですが、エンジンの始動もスムーズでさすがっていう感じです。以前、維持のコツを聞いたのですが、ディーゼルエンジンですので予熱が必要ですが、本来であれば新しい時に予熱をきちんとしたいところですが、大事にしすぎると弱くなってしまって、古くなったときに [続きを読む]
  • ドーナッツの穴。
  • 完全な余談ですが、本日、愛犬の手術がありました。家で飼っているゴールデンレトリーバーですが、脾臓(ひぞう)ガンの疑いという事で、緊急手術になったわけです。本日、その手術が行われたわけですが、何とか無事に腫瘍が摘出できたという事で、とりあえずホッとしております。・・・良かったぁー。先生から話を聞くと、脾臓が腫れてソフトボールくらいの大きさになっていたそうです。かなり大きいようで、ゴールデンレトリーバ [続きを読む]
  • 無事に
  • 先日は、農大の新規就農者研修の基礎コース最終日でした。この研修には妻も参加させていただきましたが、ラスト2日で体調を崩したため、最終日には出席できませんでした。一週間くらい前に子供がインフルエンザB型にかかっていたので、念の為の欠席でしたが、本来なら出席させてあげたかったです。最終日には受講生の一人一人が成果等を発表する場が設けられましたが、今年の受講生は経験も知識もある人が多く、(他の年は知りま [続きを読む]
  • トラクター×マニアフォーク=除雪マシーン
  • 雪凄いですね!岩手だけではなくて全国的にすごい寒波が来ていて、日本海側はもっともっと凄いんでしょうね。僕の住める境界線は、雪とも関係するかもしれません。あまり多くて寒いと冬眠をしたくなります・・・。zzz・・・。なので、この岩手の秋田よりではない方が合っているのかもしれません。ですが、寒いです。今日も水道が凍りました。水抜きを完璧にやっているつもりですが、蛇口の付近に少しだけ残っている水が凍ったの [続きを読む]
  • 農大研修で高校時代を思ふ。
  • 今日は、農大研修でした。新規就農者研修の卒業生の話を聞く機会がありましたが、そこになんと!僕の高校の同級生がぁーーー!!まぁ、農業をしていたのは知っていましたし、facebookでもつながっていたので、びっくりはしませんでしたが、実際に事例として話を聞けるとは思っておりませんでした。今までに農大研修でも他でも色々な農家さんのお話を聞いてきましたが、僕的には一番興味深い話でした。話し方も相変わらずで、時間が [続きを読む]
  • 贅沢の極み
  • 今日は、久々に農業大学で行われている新規就農者研修(基礎コース)に参加させていただきました。久々と言っても、農大研修は1ヶ月に3日間連続で行われており、ほぼ規則的な間隔ですが、なぜか僕には久々なような気がしました。それは、年が明けたからというのも関係があるかもしれませんが、やはり一番は引っ越しが関係していると思います。前回の農大研修は、引っ越し前のセルフリフォームで大忙しでしたので生きた心地もしな [続きを読む]
  • 春の準備です。
  • 少し時間が出来たので、記事を書こうと思います。金ヶ崎農大で行われている新規就農者を対象とした研修に参加させていただいておりますが、12月の分のレポートを提出していなかったため、先ほど担当の先生にメールで提出させていただきました。また、2月に行われる新規就農者研修では、農業に関するテーマで発表をする機会が設けられました。そのテーマが決まりましたので先生に報告をいたしました。僕ら夫婦は二人で一つ。と言 [続きを読む]
  • ゆく年くる年、引っ越し年越し
  • あけましておめでとうございます。さてさて、しばらく更新が止まっていましたブログですが、久々に更新することが出来ました。まずは、引っ越しが一応は完了したことをご報告いたします。「一応」というのは、まだまだ、リフォーム途中という意味です。しかし、キッチンとトイレと洗濯、洗面、お風呂は使用可能で、暖かく暮らせる部屋が2部屋あるので、リフォームをしながらそちらで生活しているような形です。住み始めたのは昨年 [続きを読む]
  • 右向けーっ右!
  • もう11月ですね。今年も残すところ、一大イベントがある12月のみになってしまいました。一大イベントというのは、12月31日の僕の誕生日ではありません。それよりも大きなイベント「僕らのお引越し」があります。農大で知り合いになった皆さんには「本当に間に合うのかー?」なんて思われていますが、間に合わせますとも!!ていうか、間に合わないと困ります。実は、既に貸家の退去を不動産屋さんに話してしまいました。も [続きを読む]
  • 僕が出来ることは・・・。
  • 久々の投稿です。トマト&農業研修の方は、徐々に収束していく中、それに代わって忙しくなっていく事、それは「リフォーム」です。いよいよ始まった我が家のリフォームですが、予想以上の事ばかりです。いい意味で予想以上の事は、床下の状況が予想以上に良いという事です。まだ、すべての床下を確認したわけではありませんが、今のところはいい感じで傷んでいます。傷んでいるのは予想していましたが、僕が思う以上に状態は良く、 [続きを読む]
  • 朝日が眩しいゼ!
  • 今日も朝日が眩しいです。朝日と言えば、サンシャイン。サンシャインと言えば、北上のボウリング場のサンシャイン。今は、ヤングボウルに名前が変わったと思いますが。かなりマイナーですね。やり直しましょう。サンシャインと言えば「サンシャイン池崎」。サンシャイン池崎と言えば、「イエーイ!!」というギャグ?ですね。僕は、最近「イエーイ!!」という事がありました。それは、「家ーイ!!」という方が正しいでしょうか。 [続きを読む]
  • 新規就農者等技術研修事業助成金交付申請書
  • 新規就農者等技術研修事業助成金交付申請書がキター!!名前を聞くだけで顔面がピクピクと拒否反応が起こるのは僕だけでしょうか?何とも名前が長い。もっとシンプルにして、「なんたらかんたらの申請書」という名前で呼ばれないようにするべきですね。そもそも、新規就農者等技術研修事業助成金交付申請書とは、何なのかと申しますと、農業大学での新規就農者研修に掛かったお金が半額助成される為に書く申請書です。その他にも研 [続きを読む]
  • 軟化玉の原因は何か?
  • 今日は、いつものように師匠の下で作業をしていました。朝は、トマトの収穫をして、トマトの管理作業をしてから出荷準備をします。その後、休憩を挟んで、何らかの作業をするわけですが、今日は師匠に言われたことで気になることがありました。それは・・・「軟化玉が多い・・・」という事でした。僕らが管理しているトマトは、赤くなると軟化しやすい傾向があるという事です。軟化玉は、トマトの生産者を困らせるものの一つで、結 [続きを読む]
  • 夏の終わり。
  • 今年の夏は終わったのでしょうか?いまいち盛り上がりに欠けた映画のように、今年の夏はどこかあっけらかんとしたものでした。夏に気持ちが残っていて残暑だけが季節の狭間でもがいているのですが、それすらも今の僕の気持ちを訴える事柄となっています。さて9月になり、トマトもいよいよ終盤に差し掛かってきました。しかし、僕らが研修で栽培管理をしているトマト達は、至って元気です。それは、師匠の指示があっての事ですが、 [続きを読む]
  • 農業と英語 Agriculture and English
  • 今日は、研修の中で今までになかった事がありました。それは、農業公社の方が僕らの研修状況を確認にいらっしゃいました。ありの〜 ままの〜 姿見せるのよ〜♪と、いつもの感じで見せるのがいいと思いました。実際の所は作業を確認しに来た感じではなく、休憩室で研修状況の確認を師匠を交えて行いました。公社の方は、僕らの面接のときにもいらっしゃった方で、僕ら的には苦手なタイプの人ではなかったので話しやすかったです。 [続きを読む]
  • 小さな幸せの種と土
  • 今日は、師匠の所での研修は10時くらいで上がらせてもらい、今度の農大研修の時に「土壌診断」をするので、そこで使用する土を採取しに行きました。行ったところは、僕らが就農する予定地の「米里」です。まだ、契約は進んでいませんがもう少しで契約が完了すると思います。土の採取は、持ち主の方にも事前に承諾を得ていましたので、現地に着くなりさっそく採取しました。採取に使ったものは、土壌調査にしようする「検土杖」と [続きを読む]
  • 喜びの連鎖
  • お盆も終わり、生活もいつもの通りに流れています。振り返ると、僕のイメージするお盆とは、どこか懐かしくて農家そのもののイメージなのかもしれません。お爺ちゃんの家に遊びに行って、おばあちゃんが作った不ぞろいの大きなトマトを食べて、とてつもなくおいしいわけではありませんが、とても健康的な味であることくらいはわかっていました。そういう幼少期からのお盆のイメージは、農家だとか畑だとか田舎チックなイメージが根 [続きを読む]
  • 二分の一
  • 最近の僕の仕事は、朝は研修生用ハウスにてトマトの収穫です。(品種はひなた)その後は灌水を15分間行いながら、わき芽を取ったり、垂れてきた所の誘引をやり直したりしてます。そういう作業を10時位までやってから出荷伝票を書いています。出荷は師匠が行っていますが、会議があったりするときは僕たちが行ったりしています。最近よくやるミスとして、出荷伝票の氏名の欄に押すハンコを逆さまについてしまって、訂正する手間がか [続きを読む]
  • 8月ですね。夏ですね。夏風邪ですね。
  • 8月になり、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?こちらはというと、我が家では恒例になっている「夏風邪」にかかっております。いつも子供から来て、妻まで夏風邪にかかり、運が悪ければ僕もかかったりしていましたが、どうやら今年の夏風邪はいつもよりも優しいのか、僕には来ませんでした。それは、僕が体調管理が出来ているということではないのは、僕が一番解っています。それは、知人から借りていた韓国ドラマのDVDをさす [続きを読む]