芹沢だいきち さん プロフィール

  •  
芹沢だいきちさん: 大腸癌ステージIの記録
ハンドル名芹沢だいきち さん
ブログタイトル大腸癌ステージIの記録
ブログURLhttp://metalclutch.blog98.fc2.com/
サイト紹介文46歳独身男。人間ドックで直腸にポリープが見つかった。sm癌。最終病理結果もステージI。
自由文1970年生まれ。男。独身。IT系業務従事。
2016年10月:人間ドックにて便潜血陽性
2016年12月:内視鏡にてポリープ切除。悪性。sm癌。
2017年1月:CT検査転移なし。
2017年2月:追加切除
浸潤度2000nmのsm癌にどう対応していくかの記録。
世の大腸癌ブログはステージ?が多く、このような軽度の患者はあまり情報を発信していない。
そこで私が、迷える新人癌患者の道標となるべく、記録を綴ろうと思う。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 238日(平均1.7回/週) - 参加 2017/02/22 10:26

芹沢だいきち さんのブログ記事

  • 人間ドック2017
  • 今年はたまたま早めの予約が取れた。手術病院の半年検診から一月ほどだったが、体全体を調べる検査はまた別問題。早めに受診して損はなかろう。そもそも検便は病院ではやらないしね。結果だが、便潜血はナシ。だが、オプションで付けた前立腺腫瘍マーカーの数値が気になる。1.1ng/ml異常ナシ扱いだが、年齢の割に高めらしい・・・。てか、年齢の割に高いってなんぞ?それって加齢とともに癌になるってことじゃん??くっそざけんな [続きを読む]
  • 半年検診終了
  • 血液検査の結果。よくわからんが異常なし。朝一だったのであまり押すことなく診療開始。特に報告すべきこともなく、異常なしよかったよかったで5分で終了。命の恩人だからもう少し話すこともあるだろうと思いつつ、いざとなったら何も出てこない。のど元過ぎれば・・・ってやつか?イカンイカン。ここでいろいろ忘れるような不孝モノは必ず応報がある。これを機に改めて己の健康に気を付けよう。次は11月だ。 [続きを読む]
  • 退院後5ヶ月
  • 本格的に書くことがない(´・ω・`)頻便は相変わらず週に一、二回。ていうかもうすっかり慣れたので問題なし。腸が伸びたのか、常にあった異物感は相当薄らいだ。ゆえに例の性的快感も薄くなった(´・ω・`)手術の影響か禁煙の影響かで向上した性機能も相変わらず。向上した分、体がついていかないのでちょっと鍛えたいところだが・・・。特に股関節(´・ω・`)。仕事が相変わらず激務で毎月残業時間ごまかすのが大変なんだが、ス [続きを読む]
  • 癌サバイバーとの遭遇
  • 先日、婚活業者の元を訪れた。今回の手術を機に、少しばかり命という物を意識するようになったのだが。だから死ぬ前に一度は結婚を経験しなければならない。人として。・・・と考えるに至ったわけだが。しかし残念なことに相手がいない(´・ω・‘)これについては政府の無策を糾弾したいところだが、改善を待っていたら孤独死が先に来てしまう。というわけで今回婚活業者の世話になることに決めた(少し遅い気がするが・・・)。・ [続きを読む]
  • 退院四ヶ月
  • おおむね良好【便意】かなり改善された気がする。直腸が伸びたのだろうか。しかし相変わらず運動をすると頻度が高まる。今日も酷かったが昨日結構体動かしたからなぁ。腸の動きが活発になるから、だろうか。それとも腸に回るエネルギーを食いつぶしたからか?なんだ腸に回るエネルギーって。【その他】性機能、排尿、ともに全く問題なし。たばこを辞めたせいか、それとも直腸短くなったせいか、ペニスの立ちが2割くらい増した気が [続きを読む]
  • 料理教室に通うというのはどうだろう
  • 最近は家に帰ることすらままならないほど忙しく、料理など夢物語状態に成り果てているが、家に毎日帰れるのであれば自炊したい。というかしていた。家に帰れないと食材が無駄になるから中座しているのだ。さて、なぜ俺は自炊したいか、だが、俺は野菜を使った料理を食べたいのだよ。外食で野菜メニューは実は非常にありつきにくい。手軽なところだと炒めものばかりだし、かといって料亭に行くわけにもいかん。日高屋、やよい軒、大 [続きを読む]
  • うんこの質について続報
  • 低位前方切除術の気になる後遺症その二ここで、「手術によってうんこの質が改善した」という主旨の内容を報告したが、改善の要因は手術ではない可能性に気付いたので改めて報告する。■現状この二週間ほどで急にうんこの粘り気が増えてきた。キレが悪くなったのだ。急に?急にポリープが??いや、そうじゃないだろう。何があった?■ここひと月の変化現在仕事が多忙を極め、週の半分は会社に泊まるほどの苛烈な日々を送っている。 [続きを読む]
  • 傷病手当キター!
  • 3月1日から20日までの無報酬欠勤分の補填だ。振込までの時間はほぼ予想通り。果たしてその額はこれまた予想通り(´・ω・‘)少しはねぎらってくれたりしないだろうかと期待したんだが情け無用。キッチリ減った分が埋まった感じ。それはもう見事すぎて感心するほどに。 [続きを読む]
  • 傷病手当の現状
  • 先日、一般のサラリーマンがそうであるように私も給料日であった。額を見ると通常と変わらない。はて傷病手当はどう支給されるのだろう。というわけで人事に確認してみたのだが、通常1〜2ヶ月かかるとのこと。で今は健保で処理中のはずだからそのうち通知が「俺の家」に来るとのこと。逆算すると遅くても来月いっぱいといったところか。追って報告する。 [続きを読む]
  • 低位前方切除術の気になる後遺症その二
  • これまた良い変化である。どちらかというと前回のアレより明確に表れた変化である。3,4年前からだろうか。いやもっと前からだった気もするが、排便後、ウンコのキレが目に見えて悪くなった。何度シャワーで(ちなみに「ウォシュレット」はTOTOの商品名)肛門を洗っても一向に拭いきれず、10回くらい拭くこともあった。一体どういうメカニズムでこんなしつこい汚れになるのかさっぱり分からない。おかしくないか?なんで10回拭くほ [続きを読む]
  • 低位前方切除術の気になる後遺症
  • ・・・と言ってもそんな深刻なハナシじゃない(と思う)。直腸が短くなった影響で便意の頻度が高まったことは何度も書いているし、世の癌ブログでもその記述は枚挙にいとまがない。だが誰も書いていない、もう一つの(しかも歴然とした)変化がある。快感だ。一つ新しい(わけでもないが)快楽を得たのだ。直腸が短くなって便意の頻度が高まる、ということは、肛門付近に常に便が留まっていることになる(と思う)。言い換えると、 [続きを読む]
  • 退院後60日
  • GW突入と言うことで、現状の体調面を報告しようと思う。【便意】軽くて一日2,3回多いときは一日10回(それが週に一回あるかないか)。んーーーーまぁ悪くないんじゃないの?少ない日でも常人の倍だが、それほど不快じゃない。俺の仕事はデスクワークなのでいつでもトイレに行けるという状況でもあり、そんなに不便でもない。ていうか慣れた。以前にも触れたが、排便自体は快楽を伴う。それの機会が常人の倍というのは素晴らしい [続きを読む]
  • 欠勤の対価
  • 以前書いた作戦通り、3月は前半をまるまる欠勤にした。当然収入は減る。が、その給与が出ない休職期間の損失分は健康保険から傷病手当として補填される。なんという病人思いの設計・・・人生の中で割と深刻な病魔に見舞われたのだ。フルに活用しようではないか。とは言ったものの、深刻なのはどちらかというと切った腹の傷や大腸が短くなったことで、癌そのものの悪影響は皆無だったのだが。で、そのサラリーが今日支払われた。6割 [続きを読む]
  • 【頻便メモ】退院後51日
  • 間違いない。運動だ。運動が原因だ。となると、これが、健康な腸の反応なのか、ストレス由来なのかが問題だ。しかしそれを判別する方法はない。しばらく続けてどっちに傾くかで研究するしかない。そうそう、頻便と言っても、それほど深刻なものではない。トイレに籠る時間が多い程度で、肛門に過度の負荷がかかるわけでもない(総量は常人と変わらん)。失禁もないし、我慢しようと思えばできる(したくはないが)。果たして来週は [続きを読む]
  • 保険金完了
  • 結果から言うと、全て問題なく非常にスムーズに給付された。Metlifeはもちろん、懸念だったあいおいニッセイもほぼ一週間で完了。共済も(ケタが二つ違うことを除けば)何の引っかかりもなく一発終了。予定通り、国産スポーツカーが買えるくらいもらえた。だが、5年は寝かさないと怖い。なるべく忘れよう。まぁせっかく生還したのだから海外を旅して生きてる実感を得るのも悪くない(まだ遠出は怖いが)。さてこの大金は再発や転移 [続きを読む]
  • 【頻便メモ】退院後43日
  • 昨日今日とありましたよ。直下型待ったなし肛門痛が。かつての猛威は影をひそめたが、それでも5,6回行ったな。朝なんぞは、電車内でピークを迎えてなんとか耐えようと思ったら電車止まりやがって、よほど引き返そうかと思ったが、余裕で耐えれた。まぁその程度の威力だったわけだが・・・実はこの、火曜水曜、先週と同じなのだ。心当たりがあるとすれば、運動だ。それをどう解釈するか・・・。・腸の動きが活発になって頻便。つま [続きを読む]
  • もう一つ保険があった
  • 親がいざというときのために掛けていたオレ名義の保険・・・というか共済。ほう・・・。これでもう一山ゲットできるのか。いくらステージI転移なしで終わったとはいえ、5年後どうなるか分からない。金はいくらあっても困らない。実にありがたい。というわけでいくらもらえるのか計算してみた。えーと、手元に約款があるわけじゃないのでよく分からんがどうやら総合保障2型というものらしい。で、今回の俺のケースではどの「役」が [続きを読む]
  • 保険給付金第一弾
  • 癌の保険にはいろんな「役」がついている。診断入院手術退院通院先進医療などなど。自分の癌にはどれがあてはまるのか、そして自分が何を賭けたのか、きっちり数えて規定に従い倍率を計算する。まるで麻雀である。さて今回、診断とポリープ内視鏡手術の分だけを請求した。これは、3月になって俺の癌はフルで保障される奴だと気付いた(その記事)ので急きょ請求することにしたのである。まずはメットライフ。一週間プラスアルファ [続きを読む]
  • 【頻便メモ】退院後29日
  • 今日も10回クラスだった。昨日ほどではないが、退院した週と同じ頻度だ。不思議なことに軟便は一切ない。一体何がトリガーになっているんだ。食事か?量?油分?乳酸菌?食事を一日一回にして実験してみるか?それとも疲労?寝不足?腸が疲れた?今週末は一日寝て過ごすか?それとも逆か?ストレスか?今週から本格的に仕事復帰したのでそのせいか?業務のストレスは全然感じないが、やはり通勤という行為に辟易しているから弱いと [続きを読む]
  • 頻便メモ
  • 退院後27日目今日も10回くらいトイレに入った。例によって不発も多数。会社で頻便とかマジ勘弁してもらいたい。俺の席トイレ遠いんだよ。しかもうち一般的な会社に比べて男比率圧倒的に高いから個室が高確率で埋まってるんだよ。まぁ肛門内の便はごく少量だと分かっているから理論でねじ伏せることは可能だが・・・フロイト的に、排便の快感(というか便意の不快感)は射精よりはるかに根源的で抗いがたいものだからなぁ。なかなか [続きを読む]
  • 大腸癌患者向け料理本
  • 俺の癌は無軌道な食事と運動不足が原因であると自己分析している。医食同源。心を入れ替え、食事で癌に強い体を作ろうではないか。というわけで今年に入ってから野菜多めの料理を心がけている。そしてこんな本も入手して勉強してみた。いやー無理だわ。鱈とか白ワインとかバルサミコ酢とかれんこんとか一人で使い切れると思ってんの??人参だって一本買うのに勇気いるってのに。かぼちゃ??山芋??そんなの次いつ使うんだよ!ク [続きを読む]
  • 【頻便】甘かった(´・ω・‘)
  • 今日で退院後19日術後ほぼ一月になる。先日頻便はかなり回復したと言ったが、今日は10回以上トイレに籠っている。しかもハズレも多い。これは退院した週と同じ感覚だ。どういうことだこれはこういう三歩進んで二歩下がる的なムラがありつつ、収束していくのか。それにしては昨日と大分差がある気がするのだが。それとも単にいままで便秘だったのを軽快したと勘違いしてマヌケにも喜んでいただけなのか。いずれにせよまだまだ予断を [続きを読む]