王騎博士 さん プロフィール

  •  
王騎博士さん: かぶの山道 〜まだ夢の途中〜
ハンドル名王騎博士 さん
ブログタイトルかぶの山道 〜まだ夢の途中〜
ブログURLhttp://yumebanchistock.blog.fc2.com/
サイト紹介文(守備範囲)株式現物・信用取引、ビットコイン、為替、ポイントサイト等
自由文弱者でも数か月後には「強者」になる。弱者は弱者なりの知恵と度胸で機敏に動き、大切な資産を増やす、この一点に曇りなし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 294日(平均2.6回/週) - 参加 2017/02/22 12:28

王騎博士 さんのブログ記事

  • ビットコイン利益確定
  • 年初、いずれ5BTC保有できればいいなと思っていました。ところが、あれよあれよという間に上昇し、いまや1BTCが200万円を超えています。結局、5BTCどころか1BTCも保有できておりません。寂しい話ではありますが、結果論ですし、主軸は株式投資なので、この仮想通貨の過渡期の大暴騰に立ち会えただけでも良しとします。今後も上昇を続けると予想しますが、上昇スピードがあまりにも早く、初期投資に比し利益も十分乗ってきた [続きを読む]
  • ジーエヌアイ(2160)
  • 今年度の連結営業利益での黒字化達成は可能か。3Q決算発表を経て、「今年度の業績予想達成は厳しいかもしれないけど、今年度末の数字より来年度以降の業績拡大の数字の方が楽しみなので気にしない」というのがコンセンサスのような気がします。しかし、社長以下会社としてはどう考えてるのでしょうか、そのモチベーションを図るものがあります。それは、今年の春厳しいMSワラント中に行った「募集新株予約権(有償ストック・オプ [続きを読む]
  • チャートが意味するもの
  • 一般的なチャート(シグナル)は、多くの人が注意し、気にしながら売買するため、意味を持つことがある。だから、基本それに乗る、しかし、短期なのか中長期なのかで乗り降りの具合は変化する。チャートには、意味がないようで意味がある、そして絶対ではない。どんなに強気のシグナルが出ても、どんなに弱気のシグナルが出てても、いつの間にか逆に変化することもしばしばある。所詮チャート、されどチャート [続きを読む]
  • ジーエヌアイ(2160) 当面の売買
  • ジーエヌアイ(2160)の短期的な売買について考えてみました。私的メモなので、あまり気にせず。2017年11月18日(土)現在、なんとか3Q決算発表を通過、その中身を確認しての好感か、株価は底を打った感じで上昇トレンドへの移行を確かなものにしつつある感覚を勝手に覚えます。中長期のホルダーは承知の通り、ここの株価動向は本当に安心できるものではありません。いい感じで上昇し、絶好のチャートに仕上がったよ [続きを読む]
  • ジーエヌアイ(2160)に対する強弱感
  • なんだかんだと言ってもジーエヌアイ(2160)は市場人気の高い株です。売買単位が千株ですが出来高が相応にあり、買いやすく売りやすい良好な需給面も魅力です。さてさて、妄想に駆られてるジーエヌアイグループへの期待ですが、メモを兼ねて書き留めます。あくまでも現時点における妄想なので、今後振り返り、当たったなあーとか、ホントただの妄想だったなーと読返すときがあるかもしれません。妄想編とビビリ編に分けます。 [続きを読む]
  • ジーエヌアイ(2160)3Qの所感
  • 順調だった。販売関連費用が増大しているにもかかわらず、3Q単独での黒字化達成は大きい。そもそも販売に注力するのは理にかなっており、現状の力(利益)を抑えてでも将来の継続的な利益のために努力と支出を指向することは正しい。また、アイスーリュイが若干出遅れているのに、前2Q比25%増を計上している。4Q(10〜12月)も、まだまだ売上激増は期待できないと考えるが、次年度末時点を想像するとかなりの利益増が予 [続きを読む]
  • ジーエヌアイグループ(2160)に光明か
  • 全くもって希望的観測流石に昨日のジーエヌアイ(2160)の株価動向には、心が折れた。株価がどうしても戻してこない、420円近辺で打ち返され何度400円割れをトライしたことか。そんな中、一昨日、やっと418円まで戻したのに昨日の13円安405円、地合いは良かったのに上を目指せず、市場の始まりから終わりまで一貫して下値追いの状態だった。ここで、なにか外部的悪材料がでたら・・・、いや個別でも何かあるかも [続きを読む]
  • ビットコインの急落
  • ビットコイン急落してますね。原因は、中国政府による不透明な規制強化を懸念してるというところでしょうか。米国で著名な方が、ビットコイン等は詐欺だと公言しているのも影響しているのかもしれません。自身はあまり気にしてません。というより、小遣い程度の投資なので、安くポジションを取れるチャンスではないかと逆に期待している状況です。仮想通貨自体がまだまだ過渡期ですから、あらゆる規制や懸念を消化しながら成熟して [続きを読む]
  • ジーエヌアイグループ(2160)追撃
  • 先週までの急落でかなりの損出しを強要されましたが、気を引き締めてポジションを再構築し、ジーエヌアイを追撃です。必ず報われると信じて、500円以下は断固買い姿勢、勝負は700円超えからです。今から買いでインできる人が羨ましい今日この頃です。 [続きを読む]
  • ビットコインは絶好調
  • 株式は苦しい場面が続きますが、ビットコインは絶好調です。ポジションが少ないために、スズメの涙程度の含み益でただ眺めている状態ですが、まだまだ期待しています。ここまで上昇すると、もうほとんどポジションを増やすことはできません。価格(BTC/JPY): 533,949円2017.9.1.1023 ビットフライヤー価格参照 [続きを読む]
  • ジーエヌアイ(2160)にIR、追加データ提出に関するお知らせ
  • 本日1500、「米国食品医薬品局に要請されたF351(一般名:ヒドロニドン)の治験許可申請に関する追加データ提出に関するお知らせ」が発信されました。待ちに待ったIRではありますが、冷静に分析したいと思います。本文を読むと、「2016年5月3日に、FDAから、既に提出済みの中国GLP基準に準拠した毒性試験結果を補足するものとして、米国GLP基準に準拠した8日間の毒性試験を含む追加資料の提出を要請する通知を受領いたしま [続きを読む]
  • コツコツ集めるジーエヌアイグループ(2160)
  • 集めます。コツコツと、急騰しないでくれと思いながら、仕込んでます。今現在、下がっていると「買える。」と思い嬉しい反面、おいおい、「じり高基調から急騰のシナリオだよな。」と思い不安を覚えるのも、自身の胆力のなさです。取りあえず、本日前場の終値515円 24円安いいですね。もし500円割れがあれば、どーんと出動したい、そんな今日この頃です。自身のメモ的なものなのであしからずです。 [続きを読む]
  • 個別銘柄の妄想
  • 妄想です。ジーエヌアイグループ(2160)が8月10日(木)引け後に2Q決算を発表しました。決算内容は端的に言えば、赤字縮小で今期の黒字転換への道筋には変化なしです。バイオ銘柄なので決算持越しは最小限に留めていました。何か悪い情報が決算発表に伴い出てきたら嫌だなと思っていましたが、結果、全くそんな心配は必要ありませんでした。まぁそれでも株価は需給の関係で直近下向きになる可能性はあります。まず思って [続きを読む]
  • 予測の必要性と不必要性
  • 必要以上に深読みする予測は不要トレードにおいて、投資対象の業績推移や株価自体の値動きと需給、関連するイベント等を予想し、売買イメージを確立、これらに基づき実際の売買を行うことは大切ですし、これなくしてトレードは成立しません。しかし、あれこれ心配して、個別の懸案事項に対して深く、かつ、結論が出ないものに悩む予測は不必要です。結論が出ず悩ましいのであれば、原点に戻り、市場や個別は不安をどう織込むか、最 [続きを読む]
  • 何とも言えない相場
  • 利益が出ないトレードにやや疲れ気味ですが、弱音を吐いている場合ではありません。利益が出ない反面、損出し(損切り)は順調であり、損益拡大中です。さすがに、自己ルール厳守とはいえ、損出しを行う一方利益が殆どでない日が続くので気が滅入りますし、不安もよぎります。この相場でも、力強く利益を出している方もいると思いますが、ホント凄いですね。実際、この相場は個別でも全体でも値動きを見ていると長続きせず、利を伸 [続きを読む]
  • 膠着感漂う市場
  • 上にも行かず、下にも落ちず。そんな膠着した状態が続いている東京市場ですが、自身は8月相場に向けて大きな危機感を覚えています。そもそも、夏相場は相性も悪く利益が取れないことが多いのですが、大して多くもない資金が拘束若しくは下落等による打撃を受けると、じ後のトレードに多大な影響を及ぼしますので、石橋を叩いて渡る気分です。また、近々ではどんどん高値を取っていくような相場自体想定できないため、秋相場、具体 [続きを読む]
  • ビットコインの分岐危機
  • ビットコインはどうなるのでしょうか。少なくても8月1日〜8月4日までの間、自由な取引等に制限を受けそうです。「8月1日に予期されるビットコイン分岐危機に向けた対応について」一般社団法人日本仮想通貨事業者協会(旧 仮想通貨ビジネス勉強会)ビットフライヤーの名前がなく、動向が気になる所ですが、余り心配していません。(ポジションが少ないというのもありますが。)情報収集は継続的にしていますが、結局、遅かれ [続きを読む]
  • 夢の跡
  • サイバーステップ(3810)今年の4月4日に872円だった株価は、あれよあれよという間に6月27日7,980円の高値を付けました。この3か月の間、正にどこで売買しても、大幅な利益確定ができた夢の株でしたが、今期業績予想(経常ベース)が大きく落ち込む予想となったため急落しています。まだ夢の途中で、諦めきれない投資家も多いと思いますが、市場から退場にならないよう、損失が増えて動けなくなっても、考えるこ [続きを読む]
  • ピンチは絶好のタイミングでやってくる
  • 大きく上がっていく株ほど魅力的なものはありません。急騰銘柄の過去株価チャートを振り返って、「ここ数か月の間であればどこでどんなポジションを取っていても大きく勝ててるじゃん」と悔しくなります。しかし、そんなトレードを「利益確定も損切り」も間々ならない運用家がすれば、「一発退場の刑」です。堅調な株式市場を外から見ている人に言わせれば、「まさか負けてないよね。むしろ大勝ちしてるだろうから羨ましい。」と思 [続きを読む]
  • 大切な7月相場
  • 年前半で大きな利益を上げている人は、謙虚さが求められる後半戦に突入しました。自身のように、年前半の戦績が芳しくなく、苦戦を強いられている運用家(投資家)にとって、重要な結節になると思われる7月は特に注意が必要です。そう思う最大の理由は、8月から10月頃までは地政学リスクや米国経済特にNYダウが押し目に入り、軟調推移若しくはある程度の大幅下落を余儀なくされると想定しているからです。実際は、あらゆる不確 [続きを読む]
  • 考えることを止めない
  • 地政学リスク、政治的混乱、良くも悪くも判断が難しいニュース・IRが出てくると試合放棄(思考停止)、どうせ自分ではどうにもならないと、不安は持つが考えて自身の行動基準を再設定することを怠る人行動をする前に、考えることを止めている。その割には、銘柄や株価動向を他人事のようにペラペラとしゃべることができる。いつか市場から退場、結果論で数回上手にできても所詮それだけの人 [続きを読む]
  • 意地悪に屈するな
  • 気分が悪くなりますが、意地悪な奴はいます。悔しい思いや怒りを感じることも多々あるでしょう、そんな時、気にしてはいけません。Testosteroneさんのツイッターです。どうでもいい奴に絡まれたら、心で「おう暇人!お疲れ!」と言っときましょう。ホント、相手にしてたら自分も嫌な人間になります、損するだけ。Testosterone@badassceo twitter [続きを読む]
  • 楽しみトレード
  • GNI(2160)とトレイダーズ(8704)いずれもクセのある材料株ですが、ポジションを取り監視中です。GNIは、ショッキングな公募増資を経て、その行使状況の進捗及びアイスーリュイ状況に焦点を当て、本格的な今期業績黒字化への大きなステップを期待してのイベントインです。公募増資は、資金調達(買収が主)と資本状況の改善が進み結果オーライ、株価には今後ポジティブになりそうです。トレイダーズは、材料豊富で [続きを読む]