りんご さん プロフィール

  •  
りんごさん: Learnig English
ハンドル名りんご さん
ブログタイトルLearnig English
ブログURLhttps://learnbritishenglishsite.wordpress.com/
サイト紹介文英語の勉強、特にイギリス英語の勉強について語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2017/02/22 17:09

りんご さんのブログ記事

  • CD includes-Starter1
  • MACMILLAN READERSのStarterレベルでは、CD付属のものがいくつかあるのですが、文字数によってはCD1枚に1タイトルだと、ものすごいかっすかすの容量になってしまうからか(私の見解です)、複数タイトルでCD1枚という仕様になっています。ただし、冊子自体にそういった表記はなくそれぞれにCDが付属しているのでわかりづらいです。私は最初、まんまとトラップにはまりCDがダブるという残念なことが起こりました。。。簡単に説明し [続きを読む]
  • In The Frame
  • MACMILLAN READERS3冊目は「In The Frame」(16ページ548語BE)です。It’s the end of Lisa and Alice’s holiday. They are one the aieport bus. They are leaving Greece.Vera is on the airport bus too. Vera has two children and a lot of luggage.‘I’m very eorried,’ Vera says. ‘My husband is ill. He is in England. I must go to him. I’m going home.’Lisa and Alice feel sorry for Vera. They want to help [続きを読む]
  • Shooting Stars
  • MACMILLAN READERSの2冊目はSTARTERの「Shoot Stars」(16ページ692語BE)です。Lisa and Alice are friends. They are on
    a plane. They are watching a film. Lisa and Alice are on holiday. They are going to an island in Greece.Matt Lepardi and Claudia
    Carmen are in the film. Matt and Claudia are famous film stars. They are Lisa and Alice’s favourite film stars.The friend’s ho
    liday is starting well. But [続きを読む]
  • Who Moved My Cheese?
  • 2018年7〜8月の洋書は、全世界でベストセラーだったとかの「Who Moved My Cheese?」でした。Who Moved My Cheese? is a simple parable that reveals profound truthes. It is an amusing and enlightening story of four characters who live in a maze them happy.Cheese is a metaphor for what you want to have in life-whether it is a good job, a loving relationship, money or a possession, health or spiritual peace [続きを読む]
  • NHKラジオ講座 SEPTEMBER 2018
  • もう9月号。早いですねー。・高校生からはじめる「現代英語」一番の楽しみは、銃規制デモのニュースです。女の子の大きな目からボロボロ涙が流れてるシーン、忘れられないです。あの演説とあの沈黙、すばらしかった!夏の特別プログラム、カズオ・イシグロさんの晩餐会スピーチもよかったけど、あの女の子の演説でもよかったなーと思っていたので、サム先生が選んでくれてよかったー!キング牧師の孫も演説していたのは知らなかっ [続きを読む]
  • 2018 FOREIGN BOOKS SUMMER SALE
  • Books Kinokuniya Tokyoの洋書セールに行って来ましたー。今度こそ、欲しかった本ゲットです!THE INTEL
    LECTUAL DEVOTIONALShooting Stars(MACMILLAN READERS)The Well(MACMILLAN READERS)Anne of Green Gables(OXFORD BOOKWORMS)THE INTELLECTU
    AL DEVOTIONALはやっと手に入れました。でもこれすごくないですか?紙ががたがた・・・。これ日本
    の本なら、明らかに乱丁本で返品ですよね?その前に、取次ぎいや印刷所が出荷しないレベ [続きを読む]
  • Photo Finish
  • Macmillan Readersの1冊目は、Starterの「Photo Finish」(16ページ901語)です。Lisa wants some passport photos. So s
    hi is in the old bus station. Shi is alone.Lisa is at the photo booth. She is waiting for her passport photos.There are some photo
    s in the machine. Lisa looks at the pictures. But they are not Lisa’s pictures. Something is wrong. Now Lisa is frightened.(
    背表紙より)Oxford Bookwormsと [続きを読む]
  • Macmillan Readers-Extensive reading for learners of English
  • 洋書の多読とシャドウイング用にOXFORD BOOKWORMSを使い始めましたが、そろそろSTARTERのタイトルに好きそうなものがなくなってきました。どうせなら興味のある内容にしたいのですが、でももうちょっとSTARTERレベルをやりたくて。内容は本当に簡単で、現在形しか使われてないし単語は調べる必要がないものしか使われてないしで、すらすら読めるんですが、シャドウイングでは気づきばかり!CD音声もほんとにゆっくりで1語1語しっか [続きを読む]
  • DAISO PAPERBACK
  • 何事にも大雑把なりんごですが、ヘンなところで几帳面というかこだわりがありまして、本はきれいなままにしておきたいんです!なので基本的にはカバーをつけてもらいますが、最近の悩みはペーパーバックの角が折れていくこと!でもちょうどいいカバーが見つからず、あちこち見て周っていたら意外なところで発見しました!その名もDAISOのPAPERBACK!「CLEAR BOOK COVER PAPERBACK POKETBOOK SIZE」と書いてある!100円だし試して [続きを読む]
  • Sally’s Phone
  • OXFORD BOOKWORMSの2冊目は同じくSTARTERの「Sally’s Phone」(250 headwords)です。Sally is always running ? and s
    hi has her phone with her all the time: at home, on the train, at work, at lunchtime, and at the shops.But then one afternoon sudd
    enly she has a different phone…and it changes her life.[Word count 1,400](背表紙より)よくある少女マンガ的な
    お話です。横暴なオレ様彼氏に、「あのスカート着 [続きを読む]
  • NHKラジオ講座 AUGUST 2018
  • 残り後4ヶ月、8月のラジオ講座も4講座を続けています。・ラジオ英会話「修飾語の語順ルール」。修飾語と聞くだけでもうなんか無理な感じがします。日本語での文法説明ってどうしてこう難しく聞こえるんですかね?先月から、大西先生の解説でさえクリアにならない回とかあって、もやもやしてます。修飾語、理解させてください!・実践ビジネス英語今月のテーマはどちらもお堅いやつですねー。難しそう。私がこれらについて英語で語 [続きを読む]
  • 思い込んだら一直線 英語学習法
  • 2018年8月4日、洋書ブロガーNorikoさんのセミナーに行ってきました。結論から言うと、私の理想の勉強をされている方で、とってもためになるセミナーでした。1分1秒も無駄にせず、英語に触れる生活をされていて、なんて禁欲的!wって思いましたが、英語が一番楽しい、それがないと生きていけないっ!って感じで悲壮感がまったくない。しかもその生活でしっかり英語を使いこなしてるんだから、本当にすてき!憧れる!私もできること [続きを読む]
  • Police TV
  • 先日の洋書セミナーで強くオススメされていたOXFORD BOOKWORMS読みを開始しました。まずは、簡単なレベルから順番に進めていこうと思いまして、購入したBOOKWORMSを見ていたら、、、間違いに気づきました。STAGE5の「5」とSTARTERの「S」を読み違えてた。。。ということで5を2冊ではなくてSが2冊したのでもちろんSから読み進めます。最初のBOOKWORMSはSTARTERの「Plice TV」(250 headwords)。推理小説というのでしょうか。はじめ [続きを読む]
  • FOREIGN BOOKS MEGA HOT SALE ★夏の洋書市2018★
  • 2018年7月13日、FOREIGN BOOKS MEGA HOT SALEの初日に行って来ましたー。ジュンク堂の洋書セールよりもずっっときれいで安くて、充実したセールでした!あの時、あんまりにも汚くて買わなかった本が、状態いいのにさらに安かった。もちろんフィクション狙いですが、今回はそれよりも買わなければいけない本あり!そう!この前のセミナーで、ひとみさんに教えてもらったOXFORD BOOKWORMS!これがセールになってたら買い占める!その [続きを読む]
  • WHILE THE LIGHT LASTS
  • 2018年5月〜6月の洋書は、アガサ・クリスティの「WHILE THE LIGHT LASTS」でした。とうとう最終目標の1つでもある、クリスティの原書に手を出してしまったのですが、結論から言うと私にはまだまだ早かったです。。。WHILE THE LIGHT LASTS by Agatha Christie長編はさすがにーと思ったので、短編集を選んだのですがそれでもやっぱりまだ早かったー。難しかったです。単語も文章も。さらに超短編なので、1文でもあいまい理解と全体 [続きを読む]
  • 『洋書で磨く発信力』セミナー
  • 2018年7月8日、『洋書で磨く発信力』セミナーに行って来ました。「洋書を読んではいるけどなかなかアウトプットに繋げられない方」。これまさに私!英会話で、この本読んだんだけど、ここがこんな風によかったんだよねーとか言いたいのに言えないから、洋書読んでることはまだ秘密。なんか文字にしたら、私かわいそう。。。でもその読んでる洋書で発信力が磨けるようになるお話を聞けるというので、だいーっぶ期待して行って来まし [続きを読む]
  • NHKラジオ講座 JULY 2018
  • 2018年折り返し、後半も同じく4講座です。・ラジオ英会話7月は助動詞かー。苦手です。最近やっと少しずつ「could be」って言えるようになったくらいかなー。大人になってから、しかもネイティブとの会話から学ぶ助動詞ってむずかしいと思うんですよね。(私だけかなー?)だってニュアンスが人によって微妙で、でもその微妙を表現したくて使う助動詞。あー!むずかしい!助動詞と形容詞が使いこなせたらと思いつつ、どちらも一番の [続きを読む]
  • NHKラジオ講座 JUNE 2018
  • 今月も4講座分のテキストを購入してきました。新しいラジオ講座はテキスト売り切れもあるようですが、私がいつも購入していることは常に平置きの山積みです。そんなに人気の講座なのに、私の周りには聞いている人が一人もいないという寂しい状況です。ラジオ講座のおもしろかったところとか、お話したいのになー。・高校生からはじめる現代英語ホントに少しずつですが、反訳ができるようになってきました。課題の3つだけですけどね [続きを読む]
  • Books Kinokuniya Tokyo 4th Anniversary SALE!
  • Books Kinokuniya Tokyoの4周年記念セール。今日まで毎日、どれを買おうか考えていまして、なかなか
    満足な結果となりました!THE LIE TREE by FRANCES HARDINGEA MONSTER CALLS by PATRICK NESSWho Moved My Cheese? by DR SPE
    NCER JOHNSONHow Starbucks Saved My Life by MICHAEL GATES GILLWho Moved My Cheese?はいまさらですが、日本語版も読ん
    だことなかったし、確か続編が出る(出た?)っていうニュースを見た気がしたので [続きを読む]
  • らしく働くための英語術
  • 2018年5月25日(金)に、神林サリーさんの英語セミナーに行って来ました。予想外のセミナーで、私含め参加者の大半が戸惑いから始まったセミナーでしたが、だんだん神林サリーさんがどんな方なのか理解し出し、最後は結構楽しいかもーと思いつつ終わりました。笑簡単に言うと、続かないモチベーションを「モテ」に特化して楽しく英語を勉強しようって感じでしょうか。「チンタンエアロ」というサリーさん考案のエクササイズで口が [続きを読む]
  • 英語講師 関正生による「英会話(スピーキング)」講座③④
  • 今回は「予備校の感じで」、しっかりめに授業でした。関先生の予備校授業受けてみたかったから、超ラッキーです。毎回共通することは、決して押し付けではないということです。必ず選択肢が与えられ、自由に選択できます。選択するための理由すら自由です。そして段階付けもしてもらえるので、最初の選択肢(目標)がクリアできたら、次の段階ですべきこともちゃんと用意されていて、至れり尽くせりです。また今回、個人的に一番の [続きを読む]
  • The store of the future
  • NHKラジオ講座の実践ビジネス英語2018年4月 Lesson1 Return of a Boomerang Employeeで「The store of the future」未来の店舗について語るシーンがありました。Ueda:What will the store of the future look like, then?Nissen:(略)You’ll peruse a small area because the store stocks only sample items. You’ll wave your phone in front of the things you want to buy, then walk out. In the back, robots will retrie [続きを読む]
  • NHKラジオ講座 MAY 2018
  • 遅くなりましたが、2018年のNHKラジオ講座は以下の講座を聞いています。・実践ビジネス英語・入門ビジネス英語・高校生からはじめる現代英語・ラジオ英会話実践ビジネス英語は、4月は難しかったです。ザ・ビジネス会話だったからですかねー。取引先とのやり取りという意味ではなくて、会社で社会とか経済についてを語るシーンだったので私にはむずかしかったです。今月はLesson4の「Quelling Anger」に期待しています。入門ビジネ [続きを読む]