maki さん プロフィール

  •  
makiさん: アメリカに暮らして
ハンドル名maki さん
ブログタイトルアメリカに暮らして
ブログURLhttp://hokubeinikki.blogspot.com/
サイト紹介文アメリカ暮らし。手作り石けん、ナチュラルクリーニングなど、日々の暮らしを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 236日(平均1.6回/週) - 参加 2017/02/23 05:36

maki さんのブログ記事

  • コスモス畑
  • 母とコスモス畑に行きました。秋になると、広いスキー場が一面コスモス畑になります。 曇り空で残念でしたが、雨が降らなかったのが幸い。満開のキバナコスモス、オレンジのコスモスを堪能できました。キバナコスモスは普通のコスモスよりも背が低く、コンパクトに並んで植えられていました。濃い色と八重の花びら。優しげなピンクコスモスよりも力強いイメージです。ゴンドラに乗り、山と田園が広がる景色を眺めながら、標高770m [続きを読む]
  • 帰国の朝
  • 早朝のフライトで帰国です。夜中に起きて身支度を整えておにぎりを作りました。空港の食事は、高くてたいてい油っぽい。お友達から、小腹が空いた時のためにおにぎりを作って持って行くと聞き、私もおにぎりを作りました。いつも家ではアメリカ米、アジア米を食べていますが、奮発して日本のおいしいお米を使いました。具はアプリコットで作った梅干し。去年作ったものがまだ残っていて、月日とともにほちゃほちゃに柔らかくなって [続きを読む]
  • みつろうのクリーム
  • みつろうでクリームを作りました。みつろうと好きな植物オイルとシアバターをガラス容器に入れ、湯煎で溶かして冷ますだけのレシピです。簡単で失敗することもないし、私の肌に合っているので、なくなれば繰り返して作ってます。これを作り出してから、ハンドクリーム、ボディクリームを買わなくなりました。スキンケアのオイルは食用よりも高額だけど、一度作れば数ヶ月持つし量も作れるので、長い目で見れば節約になっているはず [続きを読む]
  • ホームメイド オキシクリーン
  • ホームメイドのオキシクリーンを作ってみました。漂白剤はあまり使いたくないけど、頑固なしみやカビ掃除に使っています。塩素系よりも危険度の低いオキシクリーンを使っていますが、成分にはいろいろと入っているので、何か代わりがないかなと思っていました。材料 ?washing soda(炭酸ナトリウム / 炭酸ソーダ) 1hydrogen peroxide(過酸化水素)1お湯 2 ?作り方材料を容器に入れてかき混ぜる。 炭酸ソーダが溶けたら完成。 [続きを読む]
  • ヘナ白髪染め ショートローブ
  • ヘナで白髪染めをしています。その時の姿ですが、終わった後は上から脱げないので、汚れてもいい前開きのシャツやタンクトップを着ています。いつも着るシャツは硬めの生地で、直接肌に触れる感触があまり良くない。タンクトップはこれからだと寒い。染めてる間は3時間程過ごすので、できれば快適な時間にしたい、そんなヘナ用の服が欲しくて作ってみました。 ソーイングは自己流ですが、覚書に書いてみます。手持ちのバスローブ [続きを読む]
  • 秋冬の石けん
  • 9月に入り秋めいてきました。石けんの在庫がそろそろ少なくなってきたので、夏の間は暑くてお休みしていた石けん作り再開です。 これから寒くなり乾燥する秋冬に向けての石けんを作りました。基本のオリーブオイルとパームオイルとココナッツオイルに、シアバターとホホバオイルを加えて保湿力をアップ。シアバターは高価なので単体でスキンケアに使ったり、他のオイルと混ぜてボディクリームにしたり少量ずつ使っています。これ [続きを読む]
  • 重曹 クリームクレンザー
  • 重曹でクリームクレンザーを作りました。ガス台などのこびりついた汚れを落とす時は、重曹か重曹水をかけてゴシゴシとこすっていましたが、重曹クリームをつけて10分ほどそのままにしておけば、さっと拭き取るだけで汚れを落とせます。 参考にしたのは、ESSE online 。重曹と液体石鹸と酢を混ぜると、発泡してホイップクリームのような泡クリームになります。フワフワのクリームを作って掃除するのって楽しいです。酢を少なくする [続きを読む]
  • 重曹 ベッドのマットレス掃除
  • 夏場は汗をかくので、シーツと枕カバーを頻繁に洗います。さらっとした洗いたての寝具は快適ですね。マットレスも洗いたいところですが、家のは洗えないので、普段は掃除機をささっとかけています。そして月に一度重曹を使って掃除しています。準備するもの重曹 1カップエッセンシャルオイル(ミント)ストレイナー重曹にエッセンシャルオイルを数滴混ぜる。(重曹だけでもいいけど、香りがあったほうが気分いいので私は入れてい [続きを読む]
  • 堆肥作り 
  • キッチンでコンポスト(堆肥)作りを地道に続けています。毎日コツコツと野菜や果物のヘタや皮、コーヒー、紅茶の出がらし、卵の殻などを集めて投入しています。生ゴミを貯めると言うと聞こえが悪いですが、その日の新鮮な生ゴミです。この季節ですから、悪臭とハエを避けるためにコンポスト用の生ゴミをタッパーに取っておき、冷蔵庫で保存。2、3日で生ゴミがある程度貯まると、ジップロックに投入します。ある日のコンポスト作り [続きを読む]
  • シカカイ アムラ リタ ハーブシャンプー
  • ヘナで白髪染めをしています。天然成分のヘアケアが好きで私の髪に合っています。ヘナはインドのグロッサリーストアかネットで購入していて、その時に他のハーブも目にするのですが、インドハーブって良さそうだなと気になっていました。今は石けんシャンプーとリン酢を使っています。これは、石けんで汚れを落とす(アルカリ性に傾く)→リン酢(弱酸性に戻す)、という洗い方。石けんは安心の天然成分だけど洗浄力が高いので、長く [続きを読む]
  • スキンケア オイル
  • 春から肌断食をしていました。洗顔後にワセリンだけだと最初はいけそうでしたが、次第に乾燥気味になり、シワ、パリパリ感が増えました。40代という年齢も考えて、このまま続けていいか迷いました。これが好転反応で、これから良くなるならいいけど、このまま悪化するかもしれない。その可能性が高い気がして、洗顔後にグリセリン水をつけるようになりました。でも、もっとしっかりした保湿が欲しい感じ。市販の基礎化粧品ではない [続きを読む]
  • 夏は石けんとシャワー
  • 寒い季節は、浴槽に10分ほどつかる石けんなしのお風呂生活をしていました。今は暑くなってきて、浴槽につかるとのぼせたり目眩がすることがあるので、シャワーだけの日やお風呂に入っても短めの時間にして、石けんを使っています。乾燥もあまり気にならないし、暑い季節はこの方がいいかなと思います。 髪も重曹だけでしたが石けんを使っています。私の石けんシャンプーのやり方は、・洗う前にブラシで髪をとかし、もつれと汚れを [続きを読む]
  • 堆肥作り
  • 以前から興味があったコンポスト(堆肥)作りに挑戦しています。小さいながらプランターガーデンを作っていて、花や野菜を育てています。植物を育てていると土が固くなってくるので、堆肥や腐葉土を入れてフカフカな土にしたいところ。堆肥を買わずに家で作れたらと思いました。堆肥は英語でコンポスト(compost). 家庭で作る堆肥をキッチンコンポストと言いますね。家庭で生ゴミから堆肥を作る機械は、composter, compost bin, co [続きを読む]
  • シマムラサキツユクサ 挿し木
  • 独立記念日は義母が入っているナーシングホームの訪問に行きました。数年前までは夫の実家で家族が集まっていましたが、近年は義両親が高齢のため集まりはなくなっています。これまでは、家族の誕生日、ホリデー、記念日、しょっちゅう集まっていました。集まる側も遠方からだと大変ですが、それでも駆けつけて家族で祝うひととき。ホームの訪問でも家族が集まるということには変わりなく、絆の深さを感じました。我が家は比較的近 [続きを読む]
  • 重曹で消臭と芳香
  • 重曹は、掃除に使ったり、お風呂に入れたり、シャンプーなどいろんな用途に使えて便利なので、いつも多めに準備してあります。暑くなってきて、家の中の臭いが気になることがあるので、重曹でエアフレッシュナーを作りました。水に重曹を入れて溶かし、エッセンシャルオイルを数滴混ぜます。(ティーツリーオイルを入れました)水 1カップ重曹 小さじ1精油 数滴 アルコールやウオッカを入れるレシピもあるようですが、刺激があ [続きを読む]
  • 日焼け止め
  • メモリアルデーが終わり夏が始まりました。日差しがますます強くなり、紫外線が本格的な季節です。肌断食を始める前は、日焼け止めはオーガニックのものを使い、夜にクレンジングで落としていました。成分が安全で好きな日焼け止めでしたが、固くてこってりした質感だったので、石けんだけで落とそうとすると、顔をこするように強めに洗わないといけません。この洗い方では肌を傷める、と感じて日焼け止めを使うのをやめました。顔 [続きを読む]
  • 肌断食一ヶ月
  • 肌断食を始めて一ヶ月過ぎました。 私のやり方・朝はぬるま湯洗顔、夜はクレンジングを使わず手作り石けんで洗顔・洗顔後はワセリン米一つ分を塗る・化粧は石けんで落とせるパウダーのミネラルファンデーションのみこれを続けています。最初は何も塗らないことに不安感がありましたが、続けているうちに慣れてきました。一ヶ月経った今、肌荒れなどの目立ったトラブルもなく、嬉しいことに去年の暮れから消えなかった吹き出物が消 [続きを読む]
  • ビーワックス(みつろう)のハンドクリーム
  • ビーワックス(みつろう)とスイートアーモンドオイルで、ハンドクリームを作りました。 ビーワックスは、ミツバチが体から分泌するロウで蜂の巣の材料。蜂の巣にできる天然のワックスです。保湿力があり、殺菌作用、抗炎症作用もあるので、肌を保湿しながら傷や炎症や手荒れなどのダメージを改善します。 洗い物の後には、手荒れのケアと予防にビーワックスのクリームを使っています。オイルベースなので、たくさんつけるとベタ [続きを読む]
  • オリーブオイル100%の石けん
  • お風呂で石けんをほとんど使わなくなってから、石けんを使うのは手洗いと夜の洗顔だけになり、石けんが減らなくなりました。たいてい月1回石けんを作っていたけど、しばらくは作らなくてもストックで足りました。そろそろ石けんを作ろうということで、久しぶりにオリーブオイル100%の石けんを作りました。ココナッツオイルとパームオイルを入れずに、オリーブオイルだけだと、泡立ちが控えめで溶け崩れやすい石けんになります。で [続きを読む]
  • 三つ編み バスマット 
  • 家の不要品を出しに、リサイクルへ行きました。この町の住民は、いらなくなった食器や家具など、何でも寄付することができ、また、無料で物をもらうことができます。この各家の持ち寄りリサイクルのスタイルは良い助け合いになっていて便利。我が家もよく利用します。使わなくなった食器を寄付して、布をもらいました。ファブリックコーナーにはたくさんの布があり、無料なので節約している手芸好きの人ならたまらないでしょう。30 [続きを読む]
  • 液体ランドリーソープ
  • ランドリーソープを作りました。合成洗剤は濯ぎの後も洗剤が落ちにくく、強い臭いも苦手。家にあるナチュラルクリーニングの材料を混ぜるだけで簡単に作ることができるので、手作りソープを作っています。レシピ手作りの掃除用ソープ(なければFels Naptha、Dr. Bronner’sなどの固形ソープ)1つwashing soda(炭酸ソーダ)1/2カップborax(ホウ砂)1/4カップ水 3ガロンborax はホウ素。 最初はゴキブリだんごに使われるホウ酸か [続きを読む]
  • 肌断食始めてみます
  • 前から興味があった肌断食を始めてみました。宇津木式を参考に、ゆるやかにやってみようと思います。 今までは洗顔後にオーガニックの基礎化粧品、Aubrey、Burt's Bees、Andalou Naturals 、Avalon などを使っていました。肌に良い成分のものを使っているつもりでしたが、つけてもつけてもガサガサした肌荒れが治らず、お値段の高い商品を買ってみたり、アイクリームやナイトクリームなどを増やしたりしたところ、塗れば塗るほど [続きを読む]
  • 重曹 シャンプー
  • 石けんシャンプーを始めて3年経ちました。今は湯シャン。湯シャンだけだとどうしてもベタつき、脂っぽさが気になるので、そんな時は石けんで洗います。ノープーになって、シャンプー、コンディショナーを買わなくなりました。私の生活にとっていらないものだったんだ、と気付きました。掃除もケミカル商品を避けるようになったので、その代わりに重曹をよく購入します。重曹は、料理、掃除、入浴剤などマルチに使え、安価で人と環 [続きを読む]
  • パスポートの写真
  • パスポートの更新は、有効期限の1年前からできます。期限の1年前を迎えました。まだ時間はあるけど、更新をうっかり忘れないようにしようと思っています。気になるのは写真です。前回は写真をCVSで撮りました。たった2枚の小さな写真に$12もかかり、できた写真が変な顔で気に入らなかったのを覚えています。でも、顔が気に入らないから、とお店の人に取り直しを頼むのも気が引けたので、我慢して10年用パスポートに使いました。ふ [続きを読む]
  • 石けんなしお風呂
  • 私は乾燥肌で、冬になると手足が粉をふいたようになります。寒くなると加湿器をつけ、お風呂上がりはクリームをべったり塗っていました。 乾燥対策に、3月からお風呂は湯船に10分ほど浸かるだけにして、石けんを使わないようにしてみました。最初は石けんを使わないと物足りない感覚があり、週1、2回は石けんを使いました。慣れてくると、石けんで洗わなくてもお湯にゆっくりと浸かるだけで、汚れは十分に落ちたと感じるようにな [続きを読む]