PropertyID さん プロフィール

  •  
PropertyIDさん: 投資マンション現場最前線
ハンドル名PropertyID さん
ブログタイトル投資マンション現場最前線
ブログURLhttps://ameblo.jp/p-id-blog/
サイト紹介文投資用不動産の”今の現場情報”を発信していきます。キャッシュフロー 区分 不動産投資 投資マンション
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2017/02/23 13:36

PropertyID さんのブログ記事

  • 中古アパートのローン借り換え相談、増加しています。
  • ここにきて中古アパートの借り換え相談が増加しています。 スルガ銀行の問題発生に合わせ、収支が減少していった! と、いうオーナー様が非常に多いです。 中には、「担当者が逃げた(辞めた」 「販売会社が解散した」 等の情報もあり、かなり深刻な相談になっておられる方もいらっしゃいます。 当然と言えば当然ですね。 だって、 訴えられる可能性があるからでしょう。 これだけ、社会的な問題になっている以上、「私たちは知 [続きを読む]
  • 銀行の不祥事、最近多いですね。
  • 怒涛の仕事ラッシュの合間です。 月末まで、ノンストップ。 結果が伴う仕事内容なので、充実した毎日ですが、、、 あぁー 鮨が食いたい、、、 ところで、最近、「銀行の不祥事」が非常に多いような気がします。 最近増えたのか、昔からあったがニュースにならなかったのか、わかりませんが、、、 ●スルガ銀行の不祥事●東日本銀行の不祥事●きらぼし銀行の着服●りそな銀行員の薬物事件●七十七銀行の着服 まぁ、色々出てきます [続きを読む]
  • 今日から月末までノンストップ!
  • 今日から仕事開始です。 いつもの事ですが、休み明けは事務処理、メール返信、などでお昼まで潰れます。 同業者のお休みもかぶっているので、スムーズにいかないことも多々あります。 私は、明日から月末までほぼノンストップで商談、個人面談、金消、ご契約、などでバチバチに埋まっています。 嬉しい事ですが、台風や大雨など無いように願っています。 昨日、ネットニュースで見ましたが、 「スルガ銀行、一部支店で業務停止! [続きを読む]
  • なかなかハードな出張でしたー
  • 先週の土曜日から出張続きでした。 仙台から始まり、名古屋、三重、滋賀とぐるぐると・・・ 借り換えのご相談やコンサル系の相談、物件のご契約となかなかごちゃまぜの内容でした。 この暑さも重なり、体力の消耗が激しいです。。。 (旨い鮨が食べたい・・・) (最近、T先生連絡ないな・・・) (休み前にこれとこれは仕上げる、休み明けは・・・) (山根明会長、面白いな・・・) など、色々頭の中で考えながらの移動でした [続きを読む]
  • さぁ、果たして住宅ローン金利は上がるのか?
  • 「長期金利が上がる」 と、ニュースにありました。 果たして、エンドユーザーの方の住宅ローン金利に反映されるのでしょうか??? 一気に、0、5%も上がる事は考えられませんが、徐々には上がっていくのでしょう・・・ 「物価を2%上げる」 と、黒田さん(日銀総裁)が安倍さんに言って始まった、アベノミクスや成長戦略。 国債を買い続ける、日銀。 市場の銀行は、利息収入が激減しているので、合併を繰り返すしか、生き残れ [続きを読む]
  • 都市銀行 VS 地方銀行
  • 今、借り換えのご相談を頂いているお客様の案件を、 都市銀行 と 地方銀行 に同時に提出致しました。 お客様の属性が良いので、恐らくどちらも借り換えは可能だと思います。 しかし、金利条件はどうなるのか、非常に楽しみです。 今回、都市銀行の担当支店とは始めましての関係ですが、 地方銀行の担当支店とは、今まで何度も借り換え案件をお願いしております。 支店長さんも、非常にスピーディーな判断を頂けるので、それを [続きを読む]
  • 投資用新築マンションの立地、やばい・・・
  • 最近、投資用新築マンションの立地が酷い様な印象を受けています。 超大手さんは、資金面での優位性がある為、そこそこの立地を保ちつつ分譲していますが、 中堅処の業者さんにおいては、「箱買い」(大手が作った物件を丸ごと買う)ですので、一等地の場所の物件は回ってきません。 仕方なしに場所が悪くても、販売します。 「こんな場所の物件、売りたくねーなー」 と、思っている社員もいるはずです。 悲しい事です。 東京都内 [続きを読む]
  • 物上げ業者さん、嘘ばっかり− (売ってくれという業者)
  • 私にも、 「あなたの所有している物件を売ってくれませんか?」 と、いう電話がかかってきます。 区分を持っておられるオーナー様には頻繁にセールス電話はかかりますね。 まともな?会社は良いのですが、中には悪徳、嘘つき業者もたくさん存在しています。 ●「その物件の売主は悪徳業者だから売却する時には価値がなくなる。今なら〇〇〇百万円で売れますよ」 ●「その物件は空室が増えて大変な事になっている」 ●「以前その物 [続きを読む]
  • 心の余裕=お金の余裕 なのか?
  • 「毎日が心身ともに幸せならお金なんていらない!」これは、本当なのか? 卵が先がニワトリが先か? この議論になりますね。 毎日が幸せならお金なんていらないのか? お金があるから毎日が幸せなのか? 私は、後者です・・・ 不動産投資をなぜしているのか? それは、老後?(目標は50歳から)に、あくせくと働きたくないからです。 これを私は、「小学生の夏休みの宿題問題」 と、勝手に思っています。 夏休み突入で、即、 [続きを読む]
  • 何とか収支プラスにならんかなぁ
  • 高額な新築物件をご所有されておられるオーナー様は、ほとんどの方が、 「毎月の収支プラスにしたい!!!」と、思っています。 当然、毎月マイナス、年間マイナス、固定資産税負担もあり、節税効果はない この状態では、みんな思うでしょうね・・・ しかし、どうすれば良いのか? と、いう方法が分からない、知らない方も多いのです。 ●ローン借り換えをし、金利を下げる●管理代行手数料を見直す●自己資金を使い繰上返済をす [続きを読む]
  • 炎天下の中、大変そうです・・・
  • 昨日も、大阪でアンケート商法に声掛けされました。 「年金についてのアンケートです・・・」 (女性ふらふら〜) そらそうですよね。 この炎天下の中、頑張ってました・・・・ (しかし、あのペースなら一時間に1組くらいでしょうねー) いやぁー 大変そうでした。 街角アンケートも、一応、道路使用許可が必要になるはずだと思うのですが、当然?許可なんてものは取っていないのかと思われます。 東京でも、大阪でも、福岡 [続きを読む]
  • どの投資をするかは自分で決めて!
  • ご相談頂くお客様の内容で一番困るのは、 どの不動産投資が一番儲かりますか??? これです。 こういう方に限って、アパートを提案すると、「金額が大きすぎる・・・」 と、断られ、区分を紹介すると、「儲けが少なすぎる・・・」と、断られ、 結局、決断できずに見込みのお客様になるだけです。 この様なお客様は、「ローリスクハイリターン」でなければOKを頂けないので、不動産投資は不向きかと思います。 まずは、どれが [続きを読む]
  • 楽待さんの覆面調査
  • 今日、YOUTUBUを見ていると、 楽待さんの 「投資用マンションの販売業者の実態」 というのを見つけました。 楽待さんが覆面調査として、モザイクかけて新築業者さんのセールスを受けるというものです。 一応、同業者として、あまり気分のよいものではないですね・・・・ だって、営業マンも貴重な時間を費やし、契約を取りたい! と、頑張っているのだから、、、 ただ、内容を聞いていると、 ●数年後には売却して儲か [続きを読む]
  • 水面下にて・・・
  • まだ、公には言えませが、今水面下で色々動いてます。 ●企業買収●合併●本店移転 (支店開設) 主に、こんな内容です。 ある程度の資金投下し、もう少し拡大を考えてます。 少しだけです。 数字的な明確な目標がありますので、無理な拡大、従業員雇用、宣伝広告などは一切しません!!! 一気に売り上げの拡大もしません。 徐々にで良いと考えてます。 私たちの業界は、非常に景気や金融機関の動向に左右される事が多いだけに [続きを読む]
  • 新築業者さんの経費のかけ方はやはり異常です
  • 投資用新築マンションをメインに取り扱いをされておられる業者さんの経費のかけ方は凄まじいです。 仕方ない部分もあるかも知れませんが、CM、雑誌、パンフ、インセンティブ、その他広告 そこまでしないと、なかなか売れないものなのでしょう・・・ 当然、それらの経費は、がっつりと販売価格に反映されているので、東京の良い場所の新築となれば、 価格3000万円 〜 3500万円 になるはずです。 恐ろしい・・・・ 不 [続きを読む]
  • お客様のご相談内容を分類すると・・・
  • 当社へ、投資不動産についてのご相談を頂くお客様の内容を分類しますと、 ①非常にうまく運用出来ており、今後も恐らく問題はない ②今は良いが、将来的にはやばい事もあるかも・・・ ③今すぐに対応をしなければいけない (売却や借り換えなど) ④もう手の施しようがない (当社ではお役に立てない) ざっくり分けるとこんな感じです。 ①のお客様はおそらく色々お勉強され、物件選択、ローン内容も理解された上で運用されて [続きを読む]
  • アパート販売から撤退
  • 昔からの知り合いの不動産会社が、アパート販売から撤退するという相談を受けました。 理由は、 ●融資が付かない●市場が荒れまくった●顧客の購買意欲が鈍化 が、大きな理由みたいです。 今後、中古区分販売をメインに考えていくみたいなので、色々とアドバイスをさせて頂こうと思ってます。 最近は、この様な業務変更される業者も多くなった気がします。 又、ブローカー的に宅建免許も持たずに、セールスしている悪徳会社もチ [続きを読む]
  • 販売用の物件集めに四苦八苦
  • お蔭様で、販売も順調に推移しております。 しかし、以前からの悩みですが、まだまだ物件情報が足りていない状況です。 なんでもかんでも、と、いった物件の仕入れはしないので、厳選して仕入れをかけているのでそのせいもありますが、、、 以前は、仲介業者からの物件紹介に関して、 「いついつまでに決済してねー」と、いう様なサイト販売(期間を設ける)が出来ましたが、 今は、 ●すぐ買う●現金で買う と,いう様に、直ぐ判 [続きを読む]
  • やっぱりアパート、ダブついてきてます。
  • スルガ銀行の不正融資、かぼちゃの馬車のシェアハウスの問題などで、融資がかなり厳しくなり アパートがダブついてきてます。 そらぁ、頭金最低2割以上、金融資産な〇千万必要となると、買える人はそうそういないでしょうね。 物件価格は多少下がるかと思いますが、下落とまではいかないでしょうね。 アパート販売業者の方と色々情報交換していると、やはり高属性の方なら融資はまだ引けるとのことです。 スルガ銀行に対する訴訟 [続きを読む]
  • 無茶苦茶な投資マンション販売会社
  • 毎日、お客様のご相談をお受けしていると、 「無茶苦茶な販売会社」 に、出会う事があります。 笑ってしまうくらいの無茶苦茶さ、です。 ●販売時の家賃の説明の金額と購入してからの入金家賃が全く違う ●年収500万円程のお客様に3億円近いローンを組ませている ●高金利のカードローンなどを使い、頭金や諸費用を回収している ●サブリース契約を解除させてくれない。解除するのであれば家賃の半年分を払えと言われる。  [続きを読む]
  • 「物件売ってくれませんか?」 という知らせが・・・
  • 投資マンションを所有していると、 「あなたの物件売ってくれませんか?」 「あなたの物件、〇〇〇万円で買いたい方がいます!」 「あなたの物件、海外の投資家が欲しいと言ってます」 「あなたの物件の売主は悪徳なので、所有していると大損します」 などといった、電話や手紙、よく来ませんか? これは、所謂、「物上げ業者」と言われるものです。 安く買いたたいて、利益をONして、転売する と、いった感じの業者です。 別に [続きを読む]
  • スルガ銀行、株主総会大荒れ!
  • スルガ銀行の株主総会が行われました。 当然、大荒れだったみたいですね。 そらぁ、株価も下落続き、 しかも、不正融資が組織ぐるみ?だとしたら、存続自体危うくなるのかも知れません。 今まで、地方銀行の雄として君臨していたスルガ銀行 今回の不正融資にどのような決着をつけるのか、 非常に興味深々です。 融資担当の不正を誘導するかのようなメールも証拠として出てきているみたいなので、言い逃れは出来ないのかと思います [続きを読む]
  • 不動産業者の売り上げはあまり気にしない
  • 不動産会社にだけではありませんが、「売上」 と 「利益」 の関係のお話しです。 「売上〇〇〇億円 突破!」 でも、次の年に倒産や会社の身売りが行われた。 と、いう話がリーマンショックの時にはありました。 こんな売り上げ上がっているのに、なぜ倒産するのか??? 答えは簡単です!!! 「儲かってないから」 (利益が残っていないから) 特に、私たちの不動産業界は、この状態に陥る企業が多いです。 それはなぜか? [続きを読む]
  • 失礼な投資マンションの電話営業
  • 今日、15時くらいに知らない携帯番号から電話がありました。 出ると、「新築投資マンション販売の会社」でした。 関西の会社です。 営業マンA 「どうもこんにちは、〇〇(会社名)のAと申します。この度、どこどこに新築マンションが、、、」 と、お決まりのセールストークです。 営業マンA 「今なら、この超一等地の角部屋が、〇〇〇〇万円でお持ち出来ます」 私 ((どこが一等地なんやー、、、、)) と心の中で思いま [続きを読む]
  • 逃げる業者と追うオーナー
  • ドンドン、アパートローンの融資が厳しくなっています。 それもこれも、あの、シェアハウス、スルガ銀行の不正が原因です。 恐らくここ数年は厳しい状況が続くでしょう。 シェアハウスや中古アパートの販売において、悪徳会社が今、逃げてます。 当社に、ご相談頂いたオーナー様から聞いた話では、販売会社の責任者(社長)と一切連絡も取れず、しかも、担当者は退職したと、、、 色々な改竄書類を手に入れたオーナー様は、躍起に [続きを読む]