papawataihen さん プロフィール

  •  
papawataihenさん: 自閉姉弟(ABA療育生活)
ハンドル名papawataihen さん
ブログタイトル自閉姉弟(ABA療育生活)
ブログURLhttp://papawataihen.com
サイト紹介文自閉症で無発語だった娘が、ABA療育で、お喋りに激変! 弟も自閉症!?ABA療育生活は続く
自由文発語のない娘が自閉症と診断されました。
つみきの会と出会い
ABA(Applied Behavior Analysis)に取り組んで2年、
我が家イチのお喋りに激変。
(空気は読めず同じ事ばかり喋って面倒ですが。。。)
弟も自閉症らしく、今後は弟を中心にABA療育を実施予定。

自閉症児を伸ばすのにABAは有効です!
我が家と同じように、子供が早期に自閉症と診断された方に
是非知ってもらいたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2017/02/23 21:29

papawataihen さんのブログ記事

  • 5回目の発達検査(KIDS)
  • 我が家の4歳の娘は自閉症です。 この春、5回目の発達検査を受けました。今回の発達検査は「KIDS(キッズ)乳幼児発達スケール」です。この発達検査は親自身が、子供の出来る/出来ないを判定して、検査するものです。(前回のs新版K式発達検査、前回のKIDS) 発達検査結果 DQとは 発達検査の結果として、発達指数DQ(Developmental Quotient)という数値が出ます。知能指数IQの子供版のようなもので、年齢相応に発達しているかど [続きを読む]
  • kindle unlimitedの自閉症・発達障害の本
  • 我が家の4歳の娘は自閉症です。無発語でしたが、ABA療育を行って、少しずつ喋れるようになりました。 今回はkindle unlimited対象の自閉症・発達障害の本を紹介します。(2018/04/30現在)※「kindle unlimited」はAmazonの本読み放題サービスで、月額980円で対象本が読み放題です。 端末はkindle端末の他、お手持ちのスマホ、タブレット、パソコンに専用アプリをダウンロードして使用できます。 30日間無料体験できるので、頑張 [続きを読む]
  • 受給者証と児童発達支援幼児教室やめました
  • 我が家の娘は自閉症です。2歳を過ぎても、喋れないどころか親を見ようともしなかった娘ですが、ABAを毎日2時間実施し、大幅に成長しました。 ABA開始とほぼ同時期に、受給者証を取得し、児童発達支援幼児教室に通っていましたが、最近やめました。今回はその経緯を書きます。 受給者証取得と児童発達支援幼児教室開始(2年前) 娘が自閉症と診断され、親として何ができるのかひたすら調べていた時期でした。「ABAが効果がある」 [続きを読む]
  • 自閉症児子育てに役立ったもの
  • 我が家の娘は自閉症です。そして弟も自閉症のようです。 子育てには結構苦労しています。今回は子育てに役立ったものを紹介します。そもそも健常児を育てた事がありませんので、自閉症に関係あるかどうかは分かりませんが。。。 ABA療育セット(机、椅子、プリンタ、お菓子、おもちゃ)我が家ではABA療育で自閉症の娘に物事を教えこんでいます。ABAをする上で、幼児用の机と椅子はかかせません。机は幼児との距離が離れすぎるとい [続きを読む]
  • 弟も自閉症!?療育計画見直し
  • 我が家の娘は自閉症です。2歳を過ぎても、喋れないどころか親を見ようともしなかった娘ですが、ABAを毎日2時間実施し、2年間が経過しました。 娘(4歳)の近況 娘は今や我が家イチのお喋りです。ただし出てくる言葉が同じ言葉の繰り返し、そして食べ物の事ばっかり。。。寿司屋に行ったら、「ピザ、ないー?」イタリア料理屋に行ったら、「お寿司、ないー?」家で鍋を食べようとしたら、「カレー、今度ー」 昔、娘が無発語の時 [続きを読む]
  • 4回目の発達検査(新版K式発達検査2001)
  • 我が家の4歳の娘は自閉症です。 昨年、知的障害と判定され、療育手帳が交付されましたが、早くも更新時期になりました。更新にあたって、発達レベルを診る為に、4回目の発達検査を受けました。今回の発達検査は「新版K式発達検査2001」です。この発達検査は医師が、子供の出来る/出来ないを判定して、検査するものです。(前回の発達検査、前々回の発達検査) 発達検査結果 DQとは 発達検査の結果として、発達指数DQ(Developme [続きを読む]
  • 書籍紹介「自閉症児を育てることは楽しい」
  • 我が家の4歳の娘は自閉症です。無発語でしたが、ABA療育を行って、少しずつ喋れるようになりました。 最近は「物の機能」を言えるよう教えています。「イス」は「座るもの」とか、「ズボン」は「履くもの」といった事を言えるようにしてます。 さて、自閉症児を育てるのは大変です。何が大変かって、こだわり出したら、折れない。折れない。ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと、主張し続ける。 (起床直後)「父ちゃん、 [続きを読む]
  • 4歳目前の自閉っ娘
  • 我が家の娘は自閉症です。2歳を過ぎても、喋れないどころか親を見ようともしなかった娘ですが、ABAを始めて、少しずつ喋れるようになりました。 そんな娘ももうすぐ4歳。ちょっと現状を振り返るべく、記事を書いてみようかと思います。 喜ばしい成長 ・3語文程度は喋れるようになりました。現在は、「〇〇が〜〜」「〇〇で〜〜」といった助詞を教えています。・大人のトイレを使えるようになりました。おまるを卒業できると、お [続きを読む]
  • 3回目の発達検査(KIDS)
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。 自閉症児の発達レベルを診る為に、3回目の発達検査を受けました。今回の発達検査は「KIDS(キッズ)乳幼児発達スケール」です。この発達検査は親自身が、子供の出来る/出来ないを判定して、検査するものです。ちなみに前回のDQに関する記事はこちら 発達検査結果 DQとは 発達検査の結果として、発達指数DQ(Developmental Quotient)という数値が出ます。知能指数IQの子供版のようなもので、 [続きを読む]
  • 書籍紹介「療育なんかいらない!」
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。無発語でしたが、ABA療育を行って、2語文は喋れるようになりました。現在は3語文を教えています。 本題ですが、前から気になっていた本を読んだので紹介します。「療育なんかいらない!」なかなかすごいタイトルですね。 著者について もともとYahooでプロデューサーとして活躍していたものの、子供が自閉症と診断され、自閉症療育が進んでいるロサンゼルスに移住。9年間の療育生活を経て、帰国 [続きを読む]
  • 自閉症関連のテレビ番組を検索出来るアプリ
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。ちょっと前から喋れるようになったのですが、滑舌が悪いです。「シロクマたちー」って言ってると思ったら、洗濯バサミの事でした。我が家の兄弟では遊び道具として洗濯バサミが大ブームです。。。 さて前回、「NHKスペシャル 発達障害〜解明される未知の世界」というテレビ番組の事を書きました。(該当記事へ)それで、「自閉症関連のテレビ番組を検索する方法は無いのかなー」と思い、調べてみま [続きを読む]
  • NHKスペシャル 発達障害〜解明される未知の世界
  • 我が家の3歳の娘は発達障害(自閉症スペクトラム障害)です。 5/21(日)の話ですが、たまたまテレビをつけたところ、「NHKスペシャル 発達障害〜解明される未知の世界」が放送中でした。 ・聴覚、視覚で感じた情報から、必要な情報に注意を向ける事が難しい。・人の目を見て話す事が難しい。・定型発達(健常者)の人の常識に合わせる事が難しい。・細かい作業は定型発達(健常者)の人よりも得意である事もあるが、消耗しや [続きを読む]
  • 自閉っ娘の療育は難しい
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。 ABA療育で色々と教えて成長しているのは間違いないんですが、なかなか思い通りにいきません。そんな様子を書いてみたいと思います。 ABAで喋れるようにしたら 2歳3か月まで娘は無発語だったので、「娘が喋れたら、子育てが楽になるのに」って思ってました。ABAを始めて、1年4か月。現在は2語文程度は喋れるようになりました。が。。。娘から発せられる言葉の大半は、意味不明な発言、我がまま [続きを読む]
  • つみきの会とNOTIAについて
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。2歳過ぎまで無発語で、つみきの会に入会して、ABA療育に取り組み、少しずつ喋れるようになってきました。 今回は「つみきの会」とその関連会社「NOTIA」の紹介をします。ちなみに私は「つみきの会」「NOTIA」の単なる一会員・利用者なので、特に会員が増えても得をする身ではありません。むしろ会員数が増えると、ABAセラピーが思うように受けられなくなる可能性がある身です。 NPO法人つみきの会 [続きを読む]
  • 8回目にしてGoogle Adsense(広告)承認
  • 我が家の娘は自閉症で、2才を過ぎても無発語でしたが、ABA療育に取り組むこと1年。少しずつ喋るようになってきました。当サイトは自閉症とABA療育についてもっと沢山の人に知ってもらうべく作成しています。 せっかく作ったブログですので、Google Adsense(広告の事です)の申請をしていました。審査に落ち続ける事、7回。。。8回目にしてやっと承認されました。これだけ落ちると結構めげます。 ちなみに審査に落ちた理由は「 [続きを読む]
  • ABAで自閉症児を成長させる為に大事な事
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。 2歳を過ぎても無発語でしたが、ABA療育(DTT)を続ける事、1年超。少しずつ喋れるようになってきました。 私自身も娘に累計200時間以上は教えました。自閉症児にABA療育を行う上で、大事だと思う事を書きます。 1.ABAの理解2.教え手のスキルアップ3.強化子は子供がほどほどに喜ぶものを4.スモールステップ、バックワードチェイニング5.出来る事は日常生活への般化を6.出来ない事 [続きを読む]
  • 異なるABA(DTT、PRT、フリーオペラント)
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。 2歳3か月でABA(DTT)療育を行うまでは無発語でしたが、現在では2語文を喋れるようになってきました。 ABAは日本語で言うと応用行動分析、行動療法です。自閉症児は周囲に関心を持つことが難しいですが、このABAを使って生活に必要なスキルを学ばせる事ができます。 ABA療育にも流派があります。今回はこのABAの流派について書きたいと思います。 DTT(Discrete Trial Teaching) 1970年代にロバ [続きを読む]
  • 自閉っ娘にABA療育で教えた事
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。 昨年の年初からABA療育を始めて、1年と3か月ほど経ちました。 ABA療育で、娘に沢山の事を教えましたが、その中で思い入れがあるものを紹介します。 なお我が家が行っているのは、机とイスを使って、課題を繰り返すDTT(ロバース博士考案)です。 1.イスに座る イスは小さい子が使うプープー鳴るイスです。(改造して音が鳴らないようにしてあります。) そ [続きを読む]
  • 自閉症児と幸せに暮らすには
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。知的遅れの程度は軽度〜中度です。 今日は「自閉症児と幸せに暮らすには」というテーマで書きたいと思います。自閉症・知的遅れの程度、両親の価値観、年齢によっても変わってくるでしょう。現時点の私の主観ですので、今後も少しずつ変わり続ける事でしょう。全く違う考えの方もいらっしゃると思いますが、温かい目で見てもらえると助かります。 ざっと重要そうな事は以下でしょうか。1.自閉 [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • 当サイトで表示される広告(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)について 当サイトでは第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイト)を利用しています。これらの広告配信事業者はユーザーの興味に応じた商品・サービスの広告を表示する為、Webサイトのアクセスに関する情報「Cookie」(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用しています。この機能は「Cookie」を無効にする事で拒 [続きを読む]
  • 知的障碍者の介護疲れの末殺害というショックなニュースについて
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。軽度〜中度の知的障害もあり、子育てには苦労してます。 今日はショックなニュースがありました。61歳の母親が重度の知的障害を持つ36歳の娘を殺害したというニュースです。おそらく真面目な方だったんでしょう。誰にも相談できず、一人で介護し続けて、思い詰めてしまったようです。もちろん殺害を肯定する事はできませんが、この方を非難する事もできないです。どうか情状酌量が認められて、 [続きを読む]
  • 自閉っ娘の関心事の遷移
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。 2才を過ぎても無発語でしたが、ABA療育の成果で少しずつ喋れるようになってきました。今朝は起床直後に、トイレトレーニング中の娘に、「おしっこする?」と聞いたら、「あ・と・でー」というまともな答えが返ってきました。「後で」は自分と嫁が言ってる言葉を覚えたものです。娘がABA療育以外で習得するのは珍しい事で、少しずつ周りの世界に興味が持てるようになってきてるのかなと思いま [続きを読む]
  • 自閉っ娘と過ごす休日
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。 ブログ開設以来、初ですが今日は自閉症と過ごした今日一日の日記を書きたいと思います。 自閉症児を育てる母親の日記ではありません。 イクメンをやってる父親の日記です。 6時 起床 基本的に起床は毎日6時です。 ちょっと早いですが、何故かというと赤ちゃんと一緒に寝ている嫁があまり寝れていないからです。 嫁さんを別室に寝かせ、弟(赤ちゃん)の様子を気 [続きを読む]
  • 自閉っ娘。2017年度療育計画
  • 我が家の3歳の娘は自閉症です。 最近毎晩のように夜中に娘に起こされて寝不足気味です。娘はトイレトレーニング中で、おまるやトイレに用を足すことができつつあるんですが、その影響で夜トイレに頻繁に起きるようになってしまいました。うーん、きついです。 さて年度末ですね。悩ましいのは、次年度の娘の療育体制をどうするかという事です。 2016年度の療育体制 2016年度の娘の療育体制は以下の通りでした。1.つみきの会(NO [続きを読む]