ゆりまま さん プロフィール

  •  
ゆりままさん: 海外生活「モノの見方は無限大∞」
ハンドル名ゆりまま さん
ブログタイトル海外生活「モノの見方は無限大∞」
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuu-ri222/
サイト紹介文10数年ぶりの海外生活。多角的視野をもって生活したいのにそうは簡単にいかない現実を書いています。
自由文出発までの準備や海外での生活、子育てなどを残していきます。自他ともに認めるMr.ネガティブな夫、内弁慶でリケジョな娘、メンタルリセットの早い落ち着きのない息子、ポジティブ自己中な私(ゆりまま)の4人家族です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2017/02/23 23:04

ゆりまま さんのブログ記事

  • 国際交流:言葉の壁を越える時
  • 息子の親友のママはポーランド人です。ママは働いているので普段はアフターケアを利用しているのですが、今はポーランドからお母様がいらしているそうで、送迎はママのお母様、つまり、お婆ちゃまがいらしています。最初は対角線上からそれぞれ子供たちを見守っていた私たちですが、垂直に交わるまでに時間はかかりませんでした。しかし、相手はポーランド人。母国語と少しのフランス語のみで、英語は話されません。それでもお互い [続きを読む]
  • 安全重視の光と影:アメリカの外遊び
  • 偉そうなタイトルになってしまいましたが、内容はいつもどおり、腹が立つほど薄っぺらいです。丑男の新学期も始まり、秋風を感じつつ放課後遊びを見守る9月。のはずなのに35度穴という穴から水分噴出しながら、全身潤いたっぷりで遊ぶ息子。日陰で干物化する私。日本だったら子供たちだけで遊べるのに。。。改めて日本の安全安心地域社会に傾倒します。そして、そろそろ我が身から干物臭が漂う頃合いになった時、ブランコで遊ん [続きを読む]
  • アメリカで矯正:事件簿③残念ながら
  • アメリカで歯科矯正の続きです。丑男の虫歯を治療するため、クリニックに行ってきました。こちらは日本人医師。私が診てもらっているクリニックです。受付はアメリカ人ですが対応は純ジャパ????それはそれは気持ちの良いもので、温泉入って背中にお湯をゆっくり掛け流ししてくれる感じ。そのお湯加減と良い、この居心地良さ、もはや日本文化を叩き込まれてる感じ。なのになのによ。先生の物言いがアメリカン????もうこの台 [続きを読む]
  • アメリカで矯正:事件簿②
  • ①の続きです。丑男9歳に発覚した先天性永久歯欠損。夫も場所は違えど一本足らず、その歯は抜かずクラウンを被せています。現状、クラウンの中がどうなっているかは分かりません。きっと神経は溶けてますよね。さて息子はどうしようかと。同じようにクラウンを被せるか、抜いてインプラントにするか。すでに歯並びが悪くなりそうなので、他の永久歯が生え揃った段階で抜いて、歯列矯正して隙間も埋めてしまうのが良いのかな?等々 [続きを読む]
  • アメリカで矯正:事件簿①
  • 「アメリカに赴任したら矯正」この矯正の道を通らないと帰国できないんじゃね?と思えるほど、皆さま矯正の道を強制的に闊歩されていますよね。安いからでしょうかね。我が家の場合、申子さんはほぼ綺麗に生え並んでくれたので、気になる箇所のみ、日本でやり終えてきました。その後の噛み合わせについては別途。問題は丑男です。生え替わりが遅いのです!四年生ですが、永久歯は上2本、下4本のみ。その他は乳歯がピンピンとご健 [続きを読む]
  • $5.99のロゼ!?トレジョ
  • 州によって法律が違うのは周知の事実お酒に関してもその範疇でこの地域は保守的だからかトレジョもさることながら食品スーパーにお酒コーナーはありません!そもそも他の州のトレジョにアルコールが置いてあること自体今日まで知りませんでしたしたまたま隣接州のトレジョに入ったら立山アルペンルート並みのワインの壁なにこれー??わーい??わーい??しかもレジのラインに沿ってガムやお菓子と並んでるのですしかもお値段$5.9 [続きを読む]
  • 現地校:夏休みの宿題
  • wifiが切れて工事完了までの数週間アナログ生活に慣れSNSからも遠くはなれて暮らしておりましたそれはそれで楽しかったヨついでにアプリとかも消しちゃったからさらに遠のいていましたさて夏休みアメリカの現地校は宿題がない!というのが鉄板ちゃうで!こちらはミドル以上はしっかりと出ます!うちは無いよと信じてるそこのお母さんほんまでっか?確認しました?大丈夫ですか??申子さんの場合は枕にするにはちょっと高いくらい [続きを読む]
  • wifi乖離のアメリカ生活
  • Wifiケーブルが何の罰ゲームなのか突然プツリと切断されコチラテレビもネットもない昭和的、陸の孤島生活を余儀なくされております(制限ありのLTEはある)そんなアナログな毎日ですが家族でちゃぶ台囲んでそれなりに楽しんでます昨日はこの機会にと申子さんと似顔絵対決をしました(別にwifi関係ない)制限時間は3分まずは申子画伯のオットの顔からソックリ過ぎて載せるのがコワイえっ?◎◎さん?と思ったアナタ正解です結婚18年愛 [続きを読む]
  • 夏休み:wifiもテレビもない暮らし
  • あり得ないことがあり得ない頻度で起こるこの国次から次へといろんなカードが出てきますトラブルの大富豪やでトランプとかけたで。ついてきてや。細かいことは気にしなくなったものの大きいことも気にしないこの国にはもはやロイヤルストレートフラッシュでも勝てやしないゆえにくるものくるもの受け入れるしかないそんな心構えができてきた渡米一年ちょっとの清々しい朝突然wifiが途絶えました帰宅するまでには復活するだろうと呑 [続きを読む]
  • 現地校G3:夏休みは漢字練習
  • 我が家の丑男くん夏休み前の最後の登校日手ぶらで学校へ行くのを大変躊躇していましただって夏休みの宿題何に入れて帰るの?まさに日本の教育産業界を華麗に行脚する出木杉くんみたいな台詞(中身はのび太です)在米一年でも日本の学習習慣が風呂垢のごとくびっしり染み付いているようでこすり洗いしたくなるほど不憫に感じつつも日本人としてそのぬめり垢は貴重だよ!と帰国後を想定しつつ複雑な思いで送り出しました実際手ぶらで帰 [続きを読む]
  • バスタブが詰まった!流れない!
  • お手入れ不足専業主婦として軽蔑シャワーを浴びるような失態によりバスタブを詰まらせてしまいました一人が入ると次の人が入るまで小一時間汚水が流れるのを待つ想像しただけで胸が詰まるよね他の部屋にもシャワーはあるのですが掃除はたま〜にまる〜くかる〜くをモットーとしている掃除のミニマリストゆえ余分な設備は使わない方針なのですよってアメリカ生活大先輩方のブログを読み漁りエコな方法としてトイレのスッポンでイケル [続きを読む]
  • 悲話:渡米2年目でも通じない
  • 丑男のサマーキャンプの変更をしたくて受付に行くとそこにはあー??あのおじいちゃん耳が遠くて訛り英語に弱い紳士このおじいちゃんには私のヘタクソな英語は通じないそのことをおじいちゃんもよーく分かっていらっしゃるよって私はおじいちゃんと目が合った瞬間心が折れる今回もバッキバキいきまっせ折る気満々で聞く耳もたないその耳を私に突き出してくる8月20日のキャンプを変更してくださいこれだけを伝えたいのにあん?あん [続きを読む]
  • コンテストに挑戦!
  • しっとり演奏系のサマーキャンプに参加中の申子さんコンテストがあるから練習しなきゃ!帰宅後も俄然ヤル気で母も嬉しい何か賞品でもあるのかと尋ねるとそうなのそうなのよ!pizza party?で一番最初に食べられるの!マジかそこかキミの目指す所はそして部屋から流れてくるコンテストの課題曲「Gonna Fly Now」ロッキーのテーマ曲ピザ争奪戦本気や [続きを読む]
  • ティーンエイジャーのサマーキャンプ
  • 申子さんのサマーキャンプも始まりましたしっとりと音楽系です近所の高級プライベートスクールで朝から夕方までレッスンは続きます通っているミドルのすぐ隣りということもあり同級生もたくさん参加していてとても充実していたと!何より休憩時間が楽しくてねー思いっきり遊んだよ! 何しに行ってんだかお淑やか系とは一番遠くにいることは百も承知でいったい何して遊んだの?クォーター(25¢コイン)でできた砂場でもあるのだろう [続きを読む]
  • 事件簿:アメリカ人の計算力
  • 巷でよく言われるアメリカ人の計算力の低さみんながみんなと言うことは決してない断じてないこのテレビでも証明されていますGenius juniorしかし一般の現地校では九九はやらないし筆算なんて見たことない暗算に至っては知る由もないそんな中で事件は起こりました丑男のキャンプでランチにピザを注文しました1スライス2ドルジュースは1ドル大食いの丑男のため2スライス注文しました4ドルです朝受付でお金を払いお釣りは後で子 [続きを読む]
  • 駐妻のたしなみ
  • そろそろ渡米して2年目を迎えます先日ママの夏休みの目標は?と軽く聞かれ激しく動揺した私なんかせなあかんの?2年目ですからね英語習得以外に考えるべきか?駐妻と言えば外面飾ったお茶会や日本の収納スペース無視した断捨離無縁のアンティーク漁りそれから認知症予防のブリッジに未だ賭博カラーが拭えない麻雀(気を悪くしたよね?ごめんやで)うん、どれも楽しそうで怖いそんな地味街道真っしぐらな私に一筋の光を与えてくれた [続きを読む]
  • 恐怖の館でカモになる
  • こちらの続き→楽器買う?こんな入り口闇組織かお化け屋敷かお化け屋敷の方が良いよねこの裏社会へ通ずる道こりゃただでは帰られへんなぼったくりキャバクラ的なカモになること必須??????でも私たち友達信じる走るよ紹介してくれた友達を信じてメロスのごとく前へ前へと進んだのですエレベーターから降りた先もダンボールの山で密売品か窃盗品の山かそんな疑いの目のみで進んだ先個室に通されたのですが別世界しっかりしすぎ [続きを読む]
  • アメリカで楽器を買う
  • 申子さん夏にオーケストラやらオーディションやらアメリカで本気の勝負するというので楽器を新調することにしました今持っているのは私の母が買ってくれた初心者用それでも十分なのですが渡米前に日本でメンテナスに出しておこうと持って行ったら直すとこいっぱいメンテ代で新しいの買えるよ気高いおばちゃんに売り込みされてほないらんわと帰ってきた経緯がありますさてアメリカどこで楽器が買えるのか?ここでいう楽器はまともな [続きを読む]
  • 睡眠時間の見直し
  • 夏休みに入ると日中はハードなスポーツ三昧帰宅後も練習して体力を大いに消費しますよって十分な睡眠時間が必要普段から9時間以上は確保しているのですが心身の成長のためにももう少し早寝早起きさせたいところ日本にいた時と同じ8時半就寝さっそく昨夜から試みてみたのですがほんまに夜か?20時半で外はこの明るさ寝れるわけないよねとりあえず無理やり寝てみましたがベッドの中でいつもと同じ時間に眠りに落ちましたどんまい [続きを読む]
  • 海外引越し:文句は言えない
  • 渡米3日程前まで働いていたワタシ引越しなんて正気の沙汰ではなく最後はワタシの両親が見るに見かねて取り敢えずすべて実家に送りなさい!と助け舟を出してくれたほど夜逃げ感ハンパなかったですあれから一年いただき物の美味しいワインを夫と晩酌にいただいているとふと思い出したのです子供たちがそれぞれ成人した際に一緒に飲もうと買っておいた誕生日年のワインはいずこ?無事?まー十中八九実家な訳で改めて所在の確認をした [続きを読む]
  • 真相判明 ''思春期の誤解”
  • 思春期の申子さんから心配のタネをばら撒かれたのがコチラ↓何かにつけて悶々としていましたが突如として真相が判明しました結論から言うと中身は甘〜い恋バナでした??どうやらクラスメートとの仲を友達に誤解されたようですこの誤解が真の誤解なら厄介やんめんどくさいやんそこんとこどうなん?と申子さんに尋ねると誤解だよ誤解そんなん違うし??その顔満更でもないなその相手というのも芋づる式にわかりましてなんと言います [続きを読む]
  • その思考、ヤケドするよ by 申子
  • なかなか夏休みに入らない子供達生ぬるくてゆるいパブリックスクールパーティー三昧だろうと娘の申子に様子を尋ねるとはぁ?テスト三昧ですけど!叱られましたアメリカは広いの!分かるでしょ?全米のパブリックスクールどこも生温いなんて思考だとヤケドするよあ、はい、すみませんワタシハ申子さんにヤケドしましたアメリカは広いですアメリカを一言で決めつけてはいけません州でも違うしカウンティでも違う学校にもよるし先生に [続きを読む]
  • まだ?もう?夏休み
  • アメリカではすでに??夏休み??というところが多いかと思います我が家もその予定カウンティもその予定みんなその予定でしたが今年度は休講等が多くて開校日数が足りず後ろが伸びてしまいました今年に入り何日かが大雪でまたある日は濃霧でそのまたある日は風でってカメハメハカウンティかということで子供達絶賛通学中ですしかしここはアメリカ お友達や先生の中にはもう変更できん!とすでにvacationに入られた方もいますマグ [続きを読む]
  • 呼び捨てはダメ!総理と呼ばないで
  • ちょうど旬だからか我が家が単に意識高い系だからか今日の食事の最中に安倍総理の話題になりましたこの手の話題が好物な夫と申子さんは鼻息荒く盛り上がりを見せておりましたそしてそんな2人を怪訝な顔つきで睨む丑男そしてなんで呼び捨てにするの?日本の偉い人でしょ?アベソウリさん呼び捨ては良くないよ日本では小4の息子まっすぐなその瞳に母として多大なるショックを受けつつも関西の血がどうしてもうずき総理は名前とちゃ [続きを読む]
  • アメリカでパソコン修理
  • 5年連れ添った夫婦のように良い塩梅な関係になってきた私のPC(fujitsu)が突然死いたしましたいつもどおり使ってる最中に何も言わずに落ちて行かれました予兆もまったくありませんでした電源のみでセーフモードもBIOS画面も無理普段はiphoneやiPadで事足りているのですが子供達の写真が!!PCお前は家族の思い出を道連れにするのかなんど電源を入れてもハードディスクがチョロっと動いてすぐ止まる待ってよ待ってよーーの声も届きま [続きを読む]