トト子 さん プロフィール

  •  
トト子さん: 犬と夫と妊活と。
ハンドル名トト子 さん
ブログタイトル犬と夫と妊活と。
ブログURLhttp://fanblogs.jp/totoko1010/
サイト紹介文30代夫婦二人とも「不妊要素アリ!」の不妊治療を綴った日記。愛犬に癒されながら前向きに妊活してます♪
自由文2013年。夫30歳、私27歳の時に職場恋愛で結婚した私たち。避妊しなければすぐに妊娠する!と思っていたのに・・・1年経っても妊娠せず。不妊外来の門をたたくことにしました。夫は重度の男性不妊、私は黄体ホルモンが足りないというW不妊。夫は精索静脈瘤の手術、私は黄体ホルモン充填治療し、人工受精から体外受精へとステップする覚悟を決めました。愛犬に癒されながら不妊治療に前向きに取り組む様子を綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 352日(平均2.6回/週) - 参加 2017/02/24 14:44

トト子 さんのブログ記事

  • 不妊外来、卒業。7w〜9wまとめ。
  • 先日、9wを迎え不妊外来を卒業しました。「卒業おめでとう!」と、産科の紹介状をもらったとき、卒業証書をもらったような感覚でした。ちょうど、丸3年お世話になったクリニック。凍結胚が残っているので、数年後には戻ることになるんだろうけど…嬉しい気持ちと、まだ不安な気持ちが入り交じって素直に『やったーー( 〃▽〃)』とはなれない私です。でも、ちゃんと赤ちゃんは成長してくれていて。9w1dには2cmになってました。心拍 [続きを読む]
  • 8w 心拍音が大きくなった
  • 朝から夜まで吐き気に苦しんでます…たま〜に点滴して、ちょっとらくになって、、を繰り返してます。さて、8wも心拍の確認ができました!7wのときよりも、音が大きくなっているのがわかります。↓7wの心拍↓8wの心拍頑張って成長してくれてます( ☆∀☆)今週の診察で、不妊外来は卒業。家の近くの産婦人科に通います。…9wで心拍確認できなかったら…とか、ネガティブなこと考えても仕方ない!前向きに。。。↓ポチっと応援お願い [続きを読む]
  • 7w1d 心拍の波形写真をゲット(凍結胚移植から33日後)
  • 昨日は、夫と二人で内診室へ入り、エコー画面を見ました。赤ちゃんは、3mmから9mmに成長。はっきりと見えました。↓前回の写真↓今回の写真そして、前回は画面でピクピクを見るだけでしたが、心臓の音を聞かせてもらえました。↓心拍の波形バフッ、バフッ、と元気よく音を聞くことができました。胎嚢の大きさは測ってませんが、赤ちゃんの大きさからして、2cmちょっとありそうな?かんじです。次の検診(8w)に、出産予定日を決める [続きを読む]
  • 明日は夫もピクピクを見る日。のはず。
  • 先週の検診(5w6d)では、3mmの赤ちゃんの心拍が確認できました。↓わかりづらいけど、矢印のあたりにいます。明日は、7w1d検診。どのぐらい大きくなっているんだろう。。ピクピクしてくれてるかな…明日の内診は、内診室に夫も一緒に入れるとのこと。一緒にピクピク見れたらいいなぁ。 [続きを読む]
  • スムージーって本当にすごい!
  • この独特な吐き気は、なんと表現すればよいのだろう・・・今日は小さい梅干しを10個以上、ひたすら食べ続けた私です。。ブログ更新したいけど、パソコンの画面見るのも気持ち悪くてつらい・・・けど、こうやって記録を残すって良いです!前回どうだったっけ?と振り返ることができる☆    さて、妊娠初期に陥る「便秘」。4wぐらいのときは、下痢と便秘を繰り返していました。前回の妊娠のときは、どちらかというと便秘ぎみで [続きを読む]
  • 5w6d 心拍確認 (凍結胚移植から26日目)
  • タイトルのとおり、心拍を確認しました。3mmの小さな命が、ピクピク一生懸命に動いていました。夫と一緒に行っていたのですが、先生:「おめでとうございます!」私:「わぁ〜〜〜〜!!!」二人とも声が大きいので、待合室にまで丸聞こえ・・・私が笑みを含みながら、内診室を出てくると夫はあまり驚きもせず、私:にはーーっっと私が笑うとハイタッチしてくれました。丸聞こえだったから、だいたい様子がわかったようです。。は [続きを読む]
  • 第1回判定結果(凍結胚移植から14日後)
  • 昨日、クリスマスに第1回目の判定を聞きに行ってきました。結果、妊娠判定いただきました。一年に2回妊娠するとは…凍結胚を移植するのは、これで2回目ですが、私の場合妊娠率100%という奇跡が起きています。これには先生もビックリでした。こんな例はなかなかないそうで。今回は、尿検査のみでしたが、気になるhcgの値は?こちら↓1147.26 IU/I前回妊娠したときも、1000以上だったので、この時期はこのぐらいの値なんだなぁ、と [続きを読む]
  • フライング写真(凍結胚移植から8日目)
  • 妊娠検査薬の写真を掲載することについて、賛否両論あると思いますが、検索魔になっていたとき、数々のブログを拝見させていただき、参考にしていたので私も掲載いたします。…その写真や内容に、何度もふりまわされましたが。。でも思い返せば、自分が勝手に振り回されているだけだったんだな、と思います。授かるときは思いもしないタイミングで授かるし、どんなに体に良いことをしても難しいこともある。それが妊娠&出産なんだ [続きを読む]
  • 凍結胚移植から7日目。早くも吐き気、そして…
  • 先日、無事に凍結胚を移植してきました(*^-^*)移植したのは↓この子8分割していました。勝手に成長していくなんて、本当に不思議!(ちなみに、前回は7分割の子を移植&妊娠&流産)グレードとか、なんちゃら胚とかはよくわからないけれど、良い状態の子みたいです♪移植後、前回同様、腹痛&腰痛がつらく、たまに痛み止めに手をだしてしまいながら生活していましたm(_ _)mで、昨日。いきなり激しく吐き気がして、目眩もあり、体調は絶 [続きを読む]
  • 凍結胚移植の直前に偶然見てしまった・・・
  • 3日前に凍結胚の移植を行ってきました。前回は、7分割の胚を戻して妊娠し、しかし流産してしまったのですが、今回は8分割になってました。勝手に分割していくなんて不思議・・・。フラグメンテーション、とかいうやつも良好で、形もキレイだということでした。3年間不妊治療しているわりに、グレードとかフラグメンテーションとかBTとかそういった単語がよくわからず、我々夫婦はネットで検索してしまいます。。だって細かく教え [続きを読む]
  • 便秘と下痢を繰り返す・・・ 
  • 下痢は多くても、便秘の経験はほとんどなかった私ですが、体外受精の治療を始めてから、便秘というものをよく経験するようになりました。。特に妊娠時。2〜3日便秘が続いたかと思うと、下痢が続き、また便秘になり・・・まだ妊娠しているわけではないけれど、きっとホルモン操作をしているから、腸の調子も狂っているんだろうなぁなんて勝手に思っています。というわけで、今、私は下痢中です。。ストッパ下痢止めを飲んで、しの [続きを読む]
  • 凍結胚移植の準備 ー生理8日目ー
  • こんばんは♪最近夜更かしぎみです・・・。お店維持のために、バイトを始めたのですが中学生のカテキョなので、どうしても時間帯が夜遅くになってしまうのです。。貧血も指摘されたばかりなのに、、     さて、今日は生理から8日目。ジュリナとエストロジェルを始めてから1週間近く経ちました。そして、今日は子宮内膜の厚さを診るため病院へ。7mmもありました。。というのも、前回は生理8日目のときに3mmだったんです。同 [続きを読む]
  • 生理15日目に出血?!プレマリン服用14日目。
  • な、、なぜ。。生理一週間前ぐらいから、ちびちびと出血があることはありましたが、生理15日目にして出血があるのは初めてです。。これは・・・ 不正出血というやつなんだろうか。。それとも排卵による出血??そもそもプレマリン服用中って、排卵するの??何も知らず、聞くこともせず、言われるがままに処方された薬を飲んでいるけれど、よくないですね出血が続くようなら病院へ問い合わせてみよっと。。。     宇都宮市周 [続きを読む]
  • 来月、移植決定しました!(血液検査、合格!)
  • 今日は血液検査の結果を聞きに、夫と病院へ行ってきました。11時に予約したというのに、診察開始時刻は午後1時・・・土曜日、ということもありなかなかの混み具合でした。。(夫と私は待合室で爆睡。。)採血の結果、ホルモン値に異常がなかったので次の生理を迎えて3日後ぐらいからジュリナ(飲み薬)&エストロジェル(塗り塗り)が始まります。生理8〜9日目あたりに子宮内膜をチェックし、程よい厚さになったところで移植です。1 [続きを読む]
  • はい、はじまりました。移植前の薬の吐き気ーーーー
  • 移植の準備に入ったら、きっと体調崩すからってことで、再治療の前に、プチ旅行へ行ってまいりました!もちろん、ワンコ様を連れてワンコ様、今月で2歳になったのでちょいとふんぱつしておしゃれ着を購入しました。(我々も購入できないぐらいの、高級なお服を購入いたしました・・・  人間はユニクロで十分です。)そして、ついに、先日から凍結胚移植の準備をはじめました。血液検査の結果次第では、今周期に移植ができるかで [続きを読む]
  • 流産後、初の凍結胚移植。
  • 流産のショックからだいぶ立ち直り始めました。やっと「いつもの自分」に戻りつつあるような気がします。表題の件、次の周期に移植にチャレンジしようと思います。もうちょっと間隔を開けてもいいかな?と思ったりもしましたが、「妊娠できるカラダなんだ!」という変な自信をもってしまい、このカラダのコンディションならまた妊娠できるのではないか?と考えて、夫とも話し合って出した結論です。逆に、また流産してしまうのかも [続きを読む]
  • 【妊活あるある会開催!】ぶっちゃけ話をリアルトークしちゃう会。
  • ということで、今月、妊活中の方向けのぶっちゃけトークイベントを開催します・・・主催者は私ではないのですが。。もちろん、私も参加いたします妊活ブログで有名な方が来てくれたりもするらしく、興味津津でございます!※お店の宣伝の会ではありません。もちろん、商品を宣伝するような会でもありません。Facebookページから「参加希望」「興味あり」ボタンを押していただくことも可能ですし、私に直接メッセージやコメントをく [続きを読む]
  • 英語で妊活ブログ、はじめてみました。
  • 英語は「得意です!」と自慢できるようなレベルではありませんが、海外の方にも「布ナプキンって妊活アイテムなんだよ!」とお知らせしたくて。つたない英語で、頑張って4,5記事書いてみました。その結果ポーランドとウクライナの閲覧者が多い!(日本の閲覧者は、私がFBやインスタなどで告知したためだと思われる。)布ナプキンやふんどしパンツを海外展開したいな〜と思っていて、まずはアメリカから攻めるかな!と思っていたん [続きを読む]
  • ふんどしパンツで生理期間を過ごせるのか??
  • 秋ですね〜。 朝晩が冷え込むので、私は腹巻きを着用はじめました!マアルさんのオーガニックコットンの腹巻きは直接肌につけても心地よいです→オーガニックコットン腹巻きwebショップ     さて、本題です。 「ふんどしパンツで生理期間を過ごせるのか?」 ということで、先日から生理が始まったので試してみました。 ちなみに、私は経血量が多いほうです。 その月によって多少のばらつきはありますが、多い日用の使い捨てナ [続きを読む]
  • またやってもーた・・・
  • 本日で、流産処置のための薬服用が終わりました。>>【術後53日目】止血のためホルモン剤を服用中。ジュリナとプロベラ、2種類服用してホルモンバランスを整えていたのですが、今日で服用終わりとなるはずなのにプロベラの薬の袋にはまだたくさんお薬が・・・まさか、、また、服用する薬の量を間違えてもーたーーー!!凍結胚移植のときもやってしまった、お薬服用数のミス。。プロベラは1回2粒服用しなければならなかったのに、1粒 [続きを読む]
  • このタイミングでこの郵便物はつらい・・・
  • 今日、仕事から帰ってポストをのぞいてみたら・・・ガーーーーン(´д`lll) 妊娠発覚時に登録したメルマガか何かの郵便物が届いてました。。赤ちゃん成長記録のアプリは、流産発覚時にすべてアンインストールしたけれど、まさかこんな郵便物が届くとは・・・住所とか登録したんだっけかなぁ。。マタニティライフの過ごし方なんかを送られても・・・つらすぎるーーーー(TωT)そんなこと言っていたって仕方ないんだけど。。付録がつ [続きを読む]
  • 【術後53日目】止血のためホルモン剤を服用中。
  • お久しぶりの投稿です。。2週間、実家でのんびり過ごしだいぶココロは復活してきました先週からお仕事にも復帰し、先週末はイベントに参加してきました立ち仕事は学生の時以来・・・ということは10年近くぶりだったので、とにかく疲れました。。立ち仕事の方、本当に尊敬しますm(_ _)m※ここから、出血の話が出るので気分が悪くなりそうな方はスルーしてください。さて、タイトルのお話ですが。。流産処置の手術を受けてから、1ヶ [続きを読む]
  • 父の失言。
  • 空気が読めない、というか読まないというか・・・流産のショックとパニックで家出をした私が向かった先は実家でした。単身赴任中の父もかけつけてくれて、両親に話しを聞いてもらったり、見守ってもらったり。私は本当に恵まれているのだと感じています。じゃっかん、というか、だいぶナチュラルに生きている父。(天然ともいう。KYともいう)父:「そうそう、EXILEの彼!電撃結婚したよね!あの女優さんと!」「EXILE」と「人気女 [続きを読む]
  • 流産、手術、そして崩壊。③ −夫への怒りー
  • 思いっきり悲しんで、思いっきり泣いて、「悲しむこと」を存分に感じた後に待っていたのは「無」でした。>>流産、手術、そして崩壊。①>>流産、手術、そして崩壊。② −寝る時間がとれないほどに涙があふれるー体中の水分が吹っ飛んだのではないか、と思うぐらい泣いた後。私の感情は枯れてしまいました。ご飯を食べても、味がわからない。ワンコが膝のうえですやすや寝ている姿をみても、「かわいい」とか「癒される」とか何も感 [続きを読む]